Twitter

2011年5月 4日(水)

感動!雪の大谷!

2011年5月4日雪の大谷.jpg

初めて雪の大谷を見る事が出来ました!魚津に住んで18年、今までニュースや写真などでは、当たり前のように見て来た富山県を代表するような観光スポット!初めて見る事が出来て感激でした。今日の壁の最高点は17mという事で、この圧倒するような雪の壁は、やっぱり写真とは違う圧倒する景観でした(^^)。実は、今回行くきっかけになったのは、震災の影響で立山観光の観光客が激減というニュースです。さらに普段は非常に多い外国人観光客がほぼゼロ・・・という事で、そういう事ならちょっと行ってみるか!と思い、蒲鉾女将と2人で出かけました。少しでもPRできたらと思っていますので、ブログやfacebook、Twitterで情報発信しようと思います。ちなみにホテル立山さんの売店には、河内屋の人気かまぼこ「揚げスティックチェダーチーズ」が販売されています!とても人気ありますので、立山観光に行った際にはぜひお求め下さいね!

ページトップへ

2011年4月22日(金)

震災復興支援チャリティーワイン会

2011年4月21日チャリティーワイン会.jpg

昨夜は、沢樹舞さんから震災復興支援チャリティーワイン会に誘って頂き、参加して来ました。その名も「薔薇色の騎士団×沢樹舞 震災復興支援チャリティーワイン会 in ワイニスタ」。東京ではこういうイベントが色々とあるようですが、今回、沢樹さんのTwitterでの呼びかけに、富山市総曲輪のイタリアンレストラン「ワイニスタ」のオーナーソムリエ松谷さんが賛同してくれ実現し、参加者への呼び掛けもTwitterとFacebook中心でメンバーが揃いました。本当にSNSの力って凄いですよね。薔薇色の騎士団とは、ロゼワインを楽しみ、ロゼの楽しさを多くの人とともに分かち合いたいと願っているワイン好き?の人たちの集まりをさすようで、ロゼワインをあまり飲んだ事がない僕にとっては良い経験でした。しかも、使ったお金が少しでもチャリティーに回るという事で、とても良い機会だなぁと感じました。自粛、自粛の負の連鎖や景気の悪化、放射能の心配などを一時の時間忘れ、参加者と一緒に沢樹さんや松谷さんの説明を聞きながらの時間は、あっと言う間の時間でした。とは言いながら、話題はやっぱり日本が直面している話題が中心・・・。色々なジャンルの方とお話できて色々と思う事もあり、やはり交流というのは大事だと思いました。こんな輪が広がって行けば良いですね!昨夜お世話になった全ての方に感謝!ありがとうございました。それにしてもTwitterやFacebookで交流している方たちと実際に会うのは、本当に初めて会った気がしなくて不思議な感覚ですね。

ページトップへ

2011年4月 8日(金)

10,000ツイート!

Twitterに登録してからどれくらい経つか分かりませんが、ついに10,000ツイートを達成しました。最初は何が面白いのか?全くその魅力が分かりませんでしたが、気づいたらその魅力、利便性、伝搬性、情報交換、情報収集、情報共有・・・いろいろと便利な事に気付きました。個人でやるか、会社の顔としてやるのか悩んだ事もありますが、僕自身のキャラと、ありのままのツイートをする事に決め、ここまで来たんだと思います。フォロワーの目標である1万人達成は、ちょっと先のような感じですが、とりあえずツイート1万は自分なりによく投稿したもんだと思います。また今度は2万を目標にツイートして行きたいと思います^^。1万ツイートを記念して、ネット注文に限り送料無料キャンペーンを企画しました。ただし明日の18時までのネット注文で、備考欄にtomokamaと書いて頂いた皆さんに限ります!
ページトップへ

2011年3月11日(金)

ベスト10賞の公式バナー

2011best10l.gif先日開催されたネットショップコンテスト北陸2011で、ベスト10賞を頂きましたが、事務局より公式バナーが送られてきました(^^)。せっかくなのでホームページのどこかに貼って、今後のPRにつなげたいと思います。このコンテストは来年も開催予定らしいので、次回はベスト3に入るように努力したいものです。以前はホームページの見栄えを競った時代がありました。しかし既にネット社会の成熟期を迎え、見栄えもブランドイメージとして大事ですけど、よりお客様とのコミュニケーション、ユーザビリティ、信頼度など運営そのものの評価が問われる時代になりました。企業として何の為にホームページを開設するのか?という基本を理解していないと、何をやってもホームページの存在がマイナスに作用する企業も出ています。さらに最近のSNS時代の到来。リアル店舗からネットショップまで全てがつながり出しています。河内屋もそんな時代に遅れないように、頑張って取り組んでいきたいと思います。それにしてもこの世界のスピードが速い!早過ぎる!ついていくのが必死です(^^;)。
ページトップへ

2011年2月23日(水)

近鉄百貨店(阿倍野店)明日から!

title_y.gif

明日から近鉄百貨店阿倍野店で始まる「北陸四県味紀行」に、河内屋も参加させて頂きます!大阪地区にお住まいの方!ぜひご来店ください(^^)。心よりお待ちしております!日頃、北陸以外の場所ではほとんど販売していませんので、こういった機会にお客様に直接販売出来るというのは、私たちにとって大変ありがたいことです。今年はホームページ、ブログを見た!の他にTwitterやFacebookを見た!と声をかけて頂ければ何かサービスさせて頂きたいと思います!初日の24日(木)に関しては、河内屋人気の「びっくり揚げ」がお得になっています!皆様のご来店をお待ちしております!

ページトップへ

2011年2月19日(土)

ソーシャルメディア

2011年2月18日セミナー参加.jpg

ソーシャルメディアマーケティング戦略セミナーに参加して来ました。当初は60名だった講座が申込が殺到して100名になったようで、会場には様々な業種や立場の方が世代や男女を問わず多数参加していました。やっぱり旬な話題なので、そういう分野に敏感な人たちが集まっていたような感じはします。さて、インターネットの世界は今まで急激に変化をして来ましたが、ここに来て従来の検索エンジンを中心とする世界から、新たなソーシャルメディアの台頭、そしてスマートフォンの急伸など、個人がいつでもどこでもネットにつながり情報発信、あるいは情報をシェアする時代になって来ました。そのスピードは今までの成長や広がりとは本質的に違うような気がします。我々地方の企業にとってもメディア戦略に対する考え方を見直さないといけないな・・・と考える良い機会でした。

ページトップへ

2011年2月17日(木)

素晴らしい景色!

2011年2月16日9階から.jpg

昨日はめでたく45歳の誕生日を迎える事が出来ました(^^)。TwitterやFacebookをはじめ色々な方からお祝いの言葉を頂きまして本当に感謝しています。ありがとうございました。さて、昨日は蒲鉾太郎の通う高校のPTAの関係で午後はずっと富山でした。会場が富山駅前のビルだったのですが、9階からは立山連峰がくっきり!本当に贅沢で感動的な景色でした。富山に来るまでの魚津から富山間の風景も大パノラマ!素晴らしかったです。雪が降った後の快晴時の景色は毎年素晴らしいものがあります。ぜひ富山に遊びに来て欲しいものです。上の写真は富山駅前の風景です。真ん中に写っているのは河内屋も入店しているマリエです。下はいつもの定点観測。新幹線が開通したら乗客の皆さんは立山連峰の景色に感動する事でしょう!

2011年2月16日富山駅観測.jpg

 

ページトップへ

2011年2月16日(水)

45歳

2011年2月16日45歳の朝.jpg45歳になってしまいました。年齢を重ねる上で節目節目に色々と思う事がありますが、45歳という年齢も改めてこれから40代の後半が始まるんだな・・・と思うところがあります。自分の年齢に対する自覚というか感覚というのは、若い時に思い描いていたものと全く違うように感じるのは単純に驚きです。おそらく年齢への明確な自覚というのは、肉体的な変化など自分で認めざる得ない状況になって強く感じるのかもしれません。そういう意味で今のところ健康に過ごす事が出来ているというのは、感謝すべき事であると思っています。一方、色々な意味合いにおいて責任が増している事実というか現実があります。自分で解決できる事、自分ではどうしようもない事、些細な事から重大な事まで取り巻く環境は変化が激しい。やりたい事、我慢しなければならない事、今すべき事、夢として胸にしまっておく事・・・整理しなければならない事が山ほどあります。とにかく焦らず、じっくりやって行きたいと思っています。そして自分の年齢に対する感覚に対して、子供たちの成長や親の老齢は確実に進んでいると感じるのも、ちょうど自分ぐらいの年齢なのかもしれません。いずれにしても、確実に時間が止まる事なく進んでいるという現実を誕生日の朝、僧ケ岳から登る眩しい朝陽を見ながら思いました。今日からまた頑張るぞ(^^)。

さて、45歳の誕生日、今年はちょっと今までとは違う現象があります。それはソーシャル・ネットワーク。facebookやTwitterをやっている関係で色々な方からお祝いの言葉を頂きます。嬉しさと驚きが交錯するネットワークに、次の時代への新しい世界を肌で感じます。

ページトップへ

2011年1月24日(月)

SNSのつながり

最近Facebookの話題が多いですね。Facebook創業までの過程を描いた映画の影響もあるのかもしれませんが、それにしても新聞、雑誌での取り扱いが凄い。世界では登録者が5億人突破とか、既に6億人には達しているなど、いずれにしても凄い話題ばかり。世界でこれだけの人数が登録しているのに、日本ではそんなに爆発的には広がっていません。やっぱり日本の国民性には実名登録とか顔写真をのせるというのはハードルが高いのかもしれませんね。すでにツイッターやミクシィを使っているから使わない・・・という人もいるみたいだし、どこまで浸透するのか興味あります。僕に関して言えば、ツイッターは結構使っているけど、ミクシィは肌に合わず登録だけでここ数年ログインもしていない。Facebookは登録はしたものの使ってなかったのですが、最近少しづつ使い始めてるといった感じです。とにかく何がビジネスに役立って、どうネットワークが広がるのかはやってみないと分からないので、まずやってみます!色々チャレンジしている経験の中から学んで行きたいと思います(^^)。

ちなみに僕のTwitter名はtomokamaです。ぜひフォローして下さい。Facebookは実名で登録していてページが、 http://www.facebook.com/tomokama です。アクセスしてみて下さいね。

ページトップへ

2010年12月21日(火)

ツイッターの便利さと、鮨蒲の進化

この時期、蒲鉾屋というのは、世の中で何が起きているのか?世間で一体どんな事が話題になっているのか?12月のテレビの特番や、何とかスペシャルなどの番組も一切見れず、完全に世間と遮断されます。朝も新聞読む時間があれば寝ていたい!という心境で、新聞もあまり真剣に読めていません。毎年の事なので、何とも思わないのですが、今年ちょっと違う事を感じます。それは何かと言うと、ツイッターです!ツイッターのニュース速報を、空いている時間にちょっと目を通すと、かなりの情報を得る事が出来ます!改めてツイッターの便利さを感じているところです(^^)。そしてさらに、スマートフォン!僕はiPhone4のユーザーですが、さらに情報がタイムリーに呼び出せるという感覚!本当に今年は、そういう意味でのストレスは感じませんね。IT化というか、情報化というか、そういった時代の流れを感じます!そして今年は河内屋の鮨蒲も進化しました。沢樹舞さんプロデュースの「たべるの」鮨蒲画報で様々な鮨蒲の食べ方、切り方、盛り付け方、アレンジの仕方などが、モニターになって頂いている素敵な方々のお陰で、本当に色々ビックリさせて頂きました(^^)。かまぼことは、こうやって切って食べるもの!という今までの既成概念を打ち破って頂いて、河内屋の蒲鉾、鮨蒲の新たな魅力を再発見して頂いたと思っています。下は光潤さんのレポートから抜粋。鮨蒲をこんな風に出して頂いたら、赤ワインが進むな・・・と思います。詳しくは鮨蒲画報をご覧ください!

2010年12月21日鮨蒲画報.jpg

ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事