Twitter

2013年4月27日(土)

朝だ!生です旅サラダ騒動記(その3)

2013年4月6日旅サラダ5.jpg
 4月6日(土)の旅サラダから今日で3週間が経ちました。受注に関しては完全に鎮静化しているのですが、相変わらず工場の方は連日の残業で対応しています。未だにお届け出来ていないお客様には大変申し訳ないと思っています。しかし受注が沈静化していると言っても3週間経った今でもテレビを見ました!という電話やネット注文が後を絶たないのも事実です。本当にメディアの力、影響力というものは凄いですよね!
 そして今日からGWに入りました。スティックチーズかまぼこは、直営店の他に空港やJR、高速道路など様々なお土産売場で販売しています。そこでもテレビの影響があり通常より動きが良いと感じているのですが、それを表すかのようにスティックチーズかまぼこの工場からの出荷数量が、今月ついに1万個を突破しました!この時期の月平均は約4,000個程なので、今月は倍以上の生産をしている事になります。しかも5月になっても当面生産量を落とせない状況が予想されますので、工場が落ち着くのはあともう少し先になりそうですね・・・。
 さて今回の旅サラダ騒動記・・・実は富山県内では全く反応がなく、本当に静かです。外出先で人に会っても何も言われませんし、河内屋がこんな状態になっているという事は、HPやブログ、fbなど見て頂いている方以外は全く知らない状態です。実はこの番組を制作しているのは朝日放送(ABC放送)、そして全国テレビ朝日系列で毎週土曜日の朝8時に放送されている週末朝の人気情報番組。ところが富山県内にはテレビ朝日系列のキー局がないために放送されていない!という事実があります。もちろんケーブルテレビと契約している方は見る事が出来ますが、富山県民的には馴染みがないという現実があります。そういう事もあって電話やネットはパンクして大変な事になってしまいましたが、富山県内の状況は直営店も含めて本当に静かでした。もしこれが富山県内も普通に放送されている番組なら完全に工場も店舗もパンクしていたのではないかと考えると冷や汗が出ます。
 その後、県外からの様々な口コミ、そして富山県内で番組を見られた方の口コミで徐々に影響が出て来て1万個突破という状況になりました。今日からGW本番、直営店はもちろんの事、各お土産店などでも欠品しないように頑張って供給するつもりです。その分、全国のお取り寄せのお客様にはお待たせしてしまいますが、GW明けから順次発送出来る生産計画を立てています。あと今しばらくお待ちください!
ページトップへ

2013年4月20日(土)

朝だ!生です旅サラダ騒動記(その2)

2013年4月6日旅サラダ3.jpg
 4月6日(土)の旅サラダから今日で2週間が経ちました。未だにというか、当面このスティックチーズかまぼこ騒動から抜け出せる気配が見えない・・・というのが正直なところです。確かに土曜日、朝の全国放送の中で約5分間もじっくり紹介して頂いた訳ですから、それなりに反応があるであろう・・・という期待はしていました。その想像していた期待は、放送直後から驚きに変わり現在に至るという感じです。
 今回どれくらいのご注文が殺到したかというと、6日(土)から12日(金)までの1週間で、ネットが1,142件、電話が996件、FAXが15件、郵便が9件で合計2,162件でした。特にネットに関しては、その内の81%が最初の2日間に集中し、電話に関しては66%が最初の3日間に集中しました。正直、初めての経験です。旅サラダで紹介して頂いた商品がいつもこんなに凄い事になるのか?あるいは河内屋は多い方だったのか?それとも少ない方だったのか?色々と気にはなりますが、いずれにしても初めての経験であり、目の前の問題を解決して行かないとダメですので、全社一丸となって対応しているところです。
 殺到したご注文の内容ですが、当然の事ながら100%スティックチーズかまぼこ!テレビで見たあれ下さい!という感じです。統計を取るとだいたい平均注文数は概ね4.2という数字。4だとして単純に計算すると2,162件×4=8,648個。これだけのご注文があの5分間で来た事になります。あの5分間で・・・。
 ちなみに当社のスティックチーズかまぼこの生産数は約4,000個/月です。蒲鉾屋の繁忙期12月でさえ約6,000個という事を考えると、とんでもない数量が5分間の放送で押し寄せた!という事になります。工場はスティックチーズかまぼこだけを作っている訳ではないので、ゼロから生産体制、生産計画の見直しを迫られました・・・という事で続きはまた!
2013年4月6日旅サラダ4.jpg
ページトップへ

2013年4月14日(日)

朝だ!生です旅サラダ騒動記(その1)

2013年4月6日旅サラダ1.jpg
 何から話せば良いのか分かりませんが、とにかくあの日、あの時間から河内屋スティックチーズかまぼこパニックが始まりました。一応記録に留めておきたいので何回かに分けてブログに記録したいと思います。ちなみに前回のブログは取材対応の事を4月2日に書きましたが、まさかここまで反響があるとは想像すらしていませんでした。メディアの力・・・恐るべしです。
 今回、河内屋の人気商品「スティックチーズかまぼこ」が取り上げられたのは4月6日(土)に放送された「朝だ!生です旅サラダ(朝日放送)」です。ちょうど9時ちょっと前から始まる日本全国コレ!うまかろう!というコーナーで紹介されました。とにかく映像も詳しく、そして丁寧に約5分も紹介して頂きました。土曜日朝の全国放送で5分です。本当に良いPRになりました・・・と感動する間も無く、電話は鳴り止まず、ネット注文が想像を超える量で殺到。スタッフ全員で対応しましたが全員昼食すら取れない状況。特に6日、7日、8日の3日間は他の業務、電話を受付出来ない事態になり、3日間電話が非常に繋がりにくいという状況になりました。
 過去に色々なメディアに取り上げて頂いた経験がありますし、全国放送の番組で紹介して頂いた事も何度もあります。当然今回も放送後は何らかの反応はあると思っていました。社内でもそれなりに心づもりはしていましたし、期待もしていました。
 しかし全てが瞬時に想定の範囲をあっさり超え、ここまでの事態になるとは・・・驚きました。放送直後から僕の携帯、メールに多くの友人、知人、取引先、親戚、懐かしい方などから連絡が続々と来ましたが、喜んでいる状況ではなくなってしまい返事や何の対応も出来ない環境になってしまい不義理をしました事、この場を借りてお詫びしたいと思います。ごめんなさい!・・・という事で続きはまた!
2013年4月6日旅サラダ2.jpg
ページトップへ

2013年4月 2日(火)

有名な某番組の取材対応!

2013年4月2日テレビ取材1.jpg
 今日はテレビ取材の対応で大変な半日となりました。僕自身、そして工場のスタッフは比較的取材には慣れている方だと勝手に思っているのですが、今日は多岐にわたって様々なシーンを撮影したり、インタビューに答えたりと大変だったような気がします。
2013年4月2日テレビ取材2.jpg
 大変だったという事実は置いといて、こうやって取材に来てくれるという事は大変感謝すべき事で、本当にありがたい事です。本音を言うと、ここでどの番組に取材されたのかPRしたい所なのですが、ディレクターさんは河内屋のHPをしっかりチェックしていて、事前にfacebookやTwitter、そしてHPやブログでの不特定多数への告知は絶対に禁止です・・・と釘を刺されちゃいました。
2013年4月2日テレビ取材3.jpg
 放送後はもちろん「〇〇で紹介されました!」というPRはOKとの事でした。早くそんなコメントを発信したい!と思っています。ちなみに不特定多数の人に、放送前PRが禁止であるという事は紹介しましたが、特定の誰かにお知らせするのは良いのか?と言いますと、それはOKなんだそうです。つまり家族や友人に教えてあげるのはOKという事なんですね。・・・という事で皆さん、もし興味ある方がいらしゃいましたら個別にお知らせしたいと思います。
 ちなみに全国放送なのです。放送日は4月6日(土)!お楽しみに♪
ページトップへ

2013年2月27日(水)

第65回全国蒲鉾品評会が開催されました!

2013年2月27日蒲鉾品評会1.jpg
 東京海洋大学の品川キャンパスで蒲鉾業界の一大イベント、第65回全国蒲鉾品評会が開催されました!上の写真は細工蒲鉾の部に出展した河内屋の細工蒲鉾!蒲鉾職人がこの日に合わせて構想して来た大作を出展しました。細工技術、デザイン、色合い、大きさ、迫力で皆さんの関心を集めていました。
 そして下の写真は今回初出展!河内屋の若手蒲鉾女子が出展した作品です。先輩職人に少しでも追い付く事を目標に、まずは参加する事に意義がある!という事で一生懸命に作ってくれました。どちらも自信を持ってご披露できる素晴らしい出来で、非常に満足しています!
2013年2月27日蒲鉾品評会2.jpg
 そして今回は林 芳正農林水産大臣と加治屋義人農林水産副大臣がオープニングセレモニーに参加して下さり、同時に視察もして下さるという事で、大変華やかな品評会になりました。河内屋の細工蒲鉾もじっくり鑑賞して頂き、大変良い機会となりました!
 テープカットの場面が下の写真なのですが、見ての通り細工蒲鉾がばっちり良い感じに目立っていました!本当にありがたい事です。
 林大臣はテープカットの後、直ぐにお帰りになると思ったら、会場をかなり丁寧に視察して下さいました。やはり担当の大臣という事で色々と関心があったのでしょう。林大臣、加治屋副大臣、お忙しい中、本当にありがとうございました!
2013年2月27日蒲鉾品評会3.jpg
 その後、会場は業界の関係者で大盛況!会場が若干狭いかなと思いましたが、これぐらいの方が活気が出て良い感じのようにも感じました。
 それにしても全国の蒲鉾屋さんの様々な商品を見る事が出来て、大変良い刺激をもらいました。業界を取巻く環境は厳しいものがありますが、それぞれの地域で知恵と工夫で頑張っている姿を肌で感じた瞬間でもありました。こういう全国の仲間と切磋琢磨して当社も頑張らなくては!と思いを新たにしたところです!
2013年2月27日蒲鉾品評会4.jpg
ページトップへ

2012年6月17日(日)

世界ふしぎ発見!に河内屋が登場!

2012年6月16日世界ふしぎ発見3.jpg
フェイスブックやツイッターなどでPRして来ましたが、お陰様で6月16日(土)放送の「世界ふしぎ発見!」に河内屋が登場しました!見て頂いた皆さん、本当にありがとうございました!草野さんや黒柳さんのいるいつものスタジオに、河内屋の細工蒲鉾「鯛」がドーンと出て来た時は、何だか不思議な気持ちでした。
2012年6月16日世界ふしぎ発見4.jpg
河内屋!とはっきり分かったのは、上の写真のシーンでしたが、細工蒲鉾のシーンを丁寧に作り上げて頂き、心から感謝しています!今回、番組のテーマは、「神秘の海・富山湾 底に眠る古代の森の謎」という事で、魚津の埋没林をはじめ富山県の魅力を丁寧にたっぷり紹介して頂きました。富山県にとっても本当に良いPRになったと思います。その中で、富山県の蒲鉾、特に河内屋の細工蒲鉾を取り上げて頂いた事、本当に感謝しています!ありがとうございました!
2012年6月16日世界ふしぎ発見5.jpg
富山県には40社近い蒲鉾屋さんがあり、東から西へ各社の細工蒲鉾はデザインが全く違います。上の写真は、河内屋の細工蒲鉾「鯛」の特徴が一目瞭然で、見る人が見れば直ぐに河内屋だ!と分かります。ミステリーハンターの浜島直子さんも美人で素敵な方ですよね!下の写真は、世界ふしぎ発見のホームページで紹介されていました!
2012年6月16日世界ふしぎ発見2.jpg
今回は色々な意味で大変良い機会でした。関係者の皆さんに感謝したいと思います。本当にありがとうございました!
ページトップへ

2011年9月13日(火)

蒲鉾丹右衛門in下関

全国蒲鉾青年協議会(全蒲青)第44回通常総会と記念式典に参加するために下関に初めてやって来ました。龍馬をはじめ幕末ファンとしては一度は訪問してみたい地でしたので、色々と計画を考えたのですが、そんな余分な時間が取れるはずもなく相変わらず時間のないギリギリの旅となりました。朝7時8分魚津発サンダーバードで出発して新大阪経由で新山口駅に到着したのは12時38分。長年、取引している機械メーカーのヤナギヤさんのE氏に迎いに来て頂き、そのまま尾崎かまぼこの社長と2人で工場見学をさせて頂きました。どんな会社なのかはパンフレットやネットなどで知ってはいるのですが、実際に工場を見て会社の環境や働いている人の顔や姿を見ると理解が深まります。色々な意味で大変勉強になりました。お世話頂いたヤナギヤの社長やEさん、本当にありがとうございました。その後、車で下関まで送って頂いたのですが、1時間程の距離・・・Eさんにはご迷惑をおかけしましたが道中の景色を楽しむ事が出来ました(^^)。
2011年9月12日関門橋.jpg
目的地の下関に到着したのがちょうど17時頃。18時30分からの前夜祭まで1時間半ほどあったので、チャンスは今しか無い!と思い一人で下関周辺を周って来ました。上の写真はその途中で撮影した関門海峡と関門橋。思っていたより関門海峡の幅が狭くて流れが早くビックリしました。歴史上、この地は色々とドラマがあった場所だけに、歴史ロマンに思いを馳せながら眺めを楽しみました。
2011年9月12日高杉晋作.jpg
そしてパッと周って来たのが、やっぱり高杉晋作に由来する場所!まず高杉晋作終焉の地・・・下関駅から比較的近い場所の住宅街にありましたが、ここで27歳8カ月で短くも激しい生涯を閉じたと思うと何だかしんみりしましたね。その後、高杉晋作らの発議によって創建した桜山神社を参拝。ここには吉田松陰を中心に維新に散った志士たち約400柱が祀られていました。その後、高杉晋作の銅像が見たかったので日和山公園へ!ちょうど逆光で上手く撮れなかったのですが、何とか撮れたのが上の写真です。ちなみにこの銅像、高杉晋作没後90年を記念して昭和31年に建立されたそうで、僕の生まれたちょうど10年前なんだ・・・と意味もなく思いながら、その後、坂本龍馬とお龍が滞在した本陣伊藤邸跡地に寄り、速攻で前夜祭会場である海峡ゆめタワーに戻って来ました!途中、幕末の攘夷戦で外国船に砲撃をした砲台跡をデジカメで撮る為に一瞬だけ寄りました。
2011年9月12日砲台跡.jpg
その他にも見たい観光地は山ほどありましたが、時間が無いので会場へ!しかし会場の海峡ゆめタワーでラッキーにもきれいな夕陽を見る事が出来ました(^^)。
2011年9月12日海峡ゆめタワーからの夕陽.jpg
地上143mから見る夕陽も最高ですね!震災の影響で節電をしているようなので、例年通りの夜景ではないという説明でしたが、それでも雰囲気のあるきれいな夜景も堪能出来ました。ちなみに武蔵と小次郎が決闘した巌流島も見れました。結構小さいのでこれもビックリでしたね。2次会、3次会終了後にホテルまで歩いている途中、海峡ゆめタワーがきれいだったので酔っ払いながらも何とか色々設定して下の写真を撮影!きれいでしょ?初山口県下関に上陸しましたが、天気も良かった事もありとても良かったです。お世話になった山口県の蒲鉾屋さん達に本当に感謝!という初日でした。
2011年9月12日海峡ゆめタワー.jpg
ページトップへ

2011年9月 7日(水)

東武百貨店(船橋店)の物産展に出店します!

2011年9月7日船橋東武百貨店.jpg
今日は河内屋のPRをさせて頂きます!明日、9月8日(木)から14日(水)まで東武百貨店(船橋店)で開催される「第3回富山・石川・福井の物産展」に河内屋が出展します!ぜひ皆さん、足をお運び頂ければと思います。日頃は富山でしか買えない蒲鉾をたくさん持って行きますので、この機会に手にとって頂ければ嬉しいです(^^)。また、Twitterやfacebook、ブログを見ました!と声をかけて頂ければプレゼントも準備していますので、ぜひぜひご来店をお待ちしております!河内屋のブースでは蒲鉾の他にも、特製の「揚げかまぼこ」も同時販売します!この揚げかまぼこは、富山でも朝市やイベントの際しか販売しないのですが、地元ではファンが多い河内屋の逸品です。蒲鉾と揚げかまぼこ!よろしくお願い致します♪~♪
ページトップへ

2011年7月20日(水)

フォロワーが1万人超えました!

2011年7月20日Twitter1万人.jpg2009年10月にTwitterに登録して、約2年でフォロワーが1万人に達しました。僕のような無名の人間がフォロワーを増やすという事は結構大変な事なんだな・・・と実感します。これが芸能人や有名人、著名人なら1晩にして何万人とかですから本当に知名度って凄い事なんだと思います。

僕の場合、約2年間と言っても、Twitterに登録して最初の3ヶ月間は、Twitterの面白さや意味が全く理解できなかったので、放りっぱなしでしたし、今年に入ってからはfacebookの利用度の方が高いので、感覚的には1年ちょっとで1万人達成という感じかもしれませんね。いずれにしても期間はどうあれ、当初に目標として描いた1万人のフォロワー達成は、非常に嬉しかったです。フォローして下さった全ての皆様に感謝をしたいと思います。本当にありがとうございました。一応次の目標は2万人?特に気合いを入れるという感じでもないのですが、楽しみながら情報発信や情報収集、そして交流が出来ればと思います。思えばTwitterを通じて多くの方と知り合う事も出来ました。よく考えるとTwitterがなければ交流する事があり得なかった方も多くいます。また、普通なら会話が出来ないような著名人の方とも何人かやり取りが出来たのもTwitterならではの醍醐味かもしれません。今回の震災でももう一つの重要なインフラとしてSNSが注目されましたが、今後ますます拡がって行く事は間違いありませんね。これだけの情報の中で、未だに利用していなかったり、何が面白いのか全く分からない・・・という方と接する事もよくあります。もちろん世の中の人が全員利用する必要はないと思いますが、ビジネスツールとしてや、電話やFAX、そしてメール以外の通信チャンネルとして使いこなしておくという事は重要だと思います。また、最近のSNSはスマートフォンとの親和性が非常に優れているので、便利さも使いやすさも携帯とは比較になりません。この機会にぜひTwitterに登録して、@tomokama をフォローして下さいね(^^)。基本的に100%フォロー返ししています。最近は知らない間に色々なものをフォローしてしまってますが、そういう世界もTwitterの世界と思って楽しんで使ってます!

ページトップへ

2011年7月11日(月)

facebookセミナーに参加!

先週は色々忙しかったのですが、なかでも楽天市場EXPO2011でのEXPO賞(地域特産品賞)受賞があまりにも嬉しくて、そればっかりブログで書いてしまいましたが、実は福井までセミナーを受けて来ました!

2011年7月6日福井セミナー1.jpg

セミナー名は「成功事例から学ぶ、福井の中小企業・個人事業者がFacebookでビジネスを活性化するためのヒント」。なぜ福井なのか?と言いますと、福井県産業支援センターさんが開催しているものですから、福井まで行って来ました。北陸の中でもというか、全国でも福井県はビジネスでのIT利用が非常に熱心な地域で、ネットをビジネスに真剣に活用しようと思っている人からすると、魅力的な企業さん、店舗さん、セミナーが多くて、昔から知り合いも多くいます(^^)。今回の講師である坂田 誠氏にも興味があったので、気合いを入れてというよりも、ちょっと行って来るかという感じで軽くドライブしてきました。セミナー内容ですが、名前の通り、実際の成功例を具体的に見ながらの解説は、とても分かりやすく、改めて自分のfacebookの使い方はどうなんだろうか?facebookページの使い方は方向性が正しいのだろうか?と考える良い機会でもありました。成功例と言っても、成功の定義がそれぞれ違うと思いますが、facebookはお客様創りツールであって、売上作りツールでは無いという事を実感しました。中小企業のビジネスfacebook成功八箇条を紹介してもらったので、書いておきます。

1.お客様が誰か、明確に定義する。

2.「お客」と「会社」の垣根を消す。

3.お客様と友達になる。

4.お客様を説得しない。友達と会話する。

5.写真で伝える、動画で語りかける。

6.広がる枠(コミュニティ)を創る。

7.売上の仕組みは、FBの後ろに置く。

8.ビジネスをせずにビジネスをする。

この八箇条、一つ一つここでは説明しませんが、頭で分かっていてもなかなか行動できるか?と言うと難しいですよね?どうでしょう?

facebookのコメント5原則も納得でした。

1.挨拶

2.感謝

3.慰労

4.応援

5.共感

facebookのコミュニティ成功のコツという事で、下記も参考になりましたので記しておきます。

1.無いものねだりではなく、現存するコミュニティに注目する。

2.テーマが合う人同士を積極的に繋ぐ。

3.自分の投稿もコミュニティになっている事を自覚する。

4.自分だけで盛り上がらず、場も盛り上げる。

5.常にポジティブに考え、投稿する。

結局、facebookの世界もリアルな世界と変わらないと言う事です。これから先、facebookを超える新たなサービスも必ず現れるでしょうが、facebookで繋がった関係は滅びません。facebookに使われる、使う事が目的ではなく、facebookを使ってコミュニケーションを良くする、facebookはツールであるという事を自覚する・・・という事が大事なんだと思いました。当日は懇親会にも少しだけ顔を出しましたが、日頃からアイコンでお目にかかっている人も多くて、やはり実際に会う事がネットワークを広げるにあたって大事な事ですね(^^)。

2011年7月6日福井セミナー2.jpg

ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事