富山青年会議所(JC)

2012年6月27日(水)

(社)富山青年会議所 創立60周年記念式典

2012年6月26日富山JC60周年.jpg
昨夜は所属していた富山JCの創立60周年記念式典と記念祝賀会があり参加して来ました。50周年の時には富山JCに在籍していましたので、現役諸君の大変さは良く分かります。ここまでかなりの時間を使って準備して来たのでしょう。本当にお疲れさんでした!という気持ちです。過去を振り返る映像の中で2006年度もしっかり紹介されていました。本当に懐かしかったですね。祝賀会では歴代の理事長が壇上に紹介され勢ぞろいしました。50周年の時にはまさか自分がここに立てるとは思ってもいませんでしたが、当時を振り返ると支えてくれた多くの仲間のお蔭だと感謝しています。JC時代は人生の中でも貴重な経験をたくさんしました。今はそういった事を仕事に活かして、しっかり頑張って行きたいと思います!
ページトップへ

2012年4月14日(土)

アカデミー委員会の皆さん、ありがとうございました!

昨夜は富山JCのアカデミー委員会の講師として、久しぶりに1時間ほどお話をさせて頂きました。僕がJCを卒業したのは2006年なので、あれから随分と時間が経ちましたが、こうやって現役に呼んで頂けるのは幸せな事です。今年度のアカデミー委員長は僕が2006年度理事長を務めた時に専務として支えてくれた人物なので、講師の件は喜んで引き受けました。自分が1996年に入会した頃と比べると、色々と環境が違っているのでJC活動をして行くのは大変な部分もあるのかもしれませんが、基本的な事は何も変わっていないので、新人の皆さんにはちょっと無理してJC活動に参加して欲しいものです。振り返ると決して僕も積極的にJC活動をスタートした訳ではありません。参加する為に随分と時間やお金を使いましたし、なかなか自ら行動を起こせない時期がありました。いつのまにかというか、気付いたらJCが好きになっていましたが、それは全て人との関わりがきっかけであり、多くの時間を共有する中で苦楽を共にした仲間が増えるにつれて自分の価値観も変わって行ったような気がします。アカデミー委員会に在籍している入会したての今の段階では頭で考えず、とにかく言われた事に何でも参加して行動して欲しいと思いますね。久しぶりに現役JCの委員会に参加しましたけど、よく考えると僕は富山出身ではなく誰も知人のいない未知の土地で、この富山JCに入会した事をきっかけにゼロから友達を作っていきました。富山JCに入会していなかったら今の自分は間違いなくいません。昨夜はそんな事を思い出し、色々な先輩、同期、後輩に感謝する時間を持てました。本当にありがとうございました。アカデミー委員会の諸君も頑張ってくださいね。
ページトップへ

2012年4月 7日(土)

4月なのに雪が降っています...

2012年4月7日4月なのに雪.jpg
信じられませんが今日の写真です。天気予報でも確かに雪マークが付いていましたが、まさか本当に降るとは・・・。実は久しぶりにゴルフの予定でした。所属していた(社)富山青年会議所の60周年記念理事長杯ゴルフ大会だったのですがあえなく中止。確か50周年の時は大雨、55周年の時は雷で途中で中止、そして今回は4月にもかかわらず積雪でゴルフ場がクローズ。思い出に残る周年の理事長杯ゴルフという事なのでしょう。今まで準備をしてきた現役諸君には気の毒でしたが、こんな事もあります。懇親会は予定通り開催されるという事なので、みんなで楽しめればと思います。それにしても4月に入ってもまだ雪というのはビックリです。寒い中、色々とお祝い事の行事に参加されている方も多いと思います。風邪を引かないようにお互いに注意しましょうね。
ページトップへ

2011年12月16日(金)

感謝

2011年12月16日感謝.jpg
僕はJCを2006年に卒業したので、すでに卒業して5年も経ち現役の若い人たちがどんな事業をやっているのか?組織はどうなっているのか?などJCに対する気持ちはだいぶ遠くなっていて、本当に気持ちの上で遠い存在になっているのが事実ですが、12月の卒業シーズン・・・卒業者の送り出しに呼ばれると一瞬現役時代に戻ることがあります。昨日は僕の2006年理事長時代に、副理事長として僕を支えてくれた後輩の送り出しでした。本年は日本JCの副会頭を務め上げ、本当に立派なJC運動、JC活動を実践してくれたと思います。2007年以降の活躍はシニアの一人として遠くで見守って来ましたが、後輩ながら尊敬すべき頑張りだったと心からそう思っています。彼をここまで支えて来た家族や会社にも頭が下がります。今後は会社のため、家族のために頑張って欲しい!そして現役チームも大変だっと思いますが、大変の裏返しは学ぶもの、得るものが大きかったという事ですから、今の現役にはそんな経験をさせてくれた富山JCを誇りに思って欲しいものです。いずれにしても久しぶりにJC時代を思い出した夜でした。僕も改めて富山JCに感謝したい。
ページトップへ

2011年11月14日(月)

結婚披露宴

2011年11月13日友人結婚式.jpg
昨日は富山青年会議所時代の友人の結婚式があり出席して来ました。結婚式に出るのも久しぶりのような気がしますが、同世代の友人の結婚式もかなり久しぶりです。晩婚化が進んでいる世の中で、少し心配をしていましたが、心配をよそに素晴らしい伴侶を得て、和やかで盛大な結婚披露宴になり楽しかったです。しかもスピーチなど何も役割が無く、ノープレッシャーで笑っているだけの宴席を楽しみました。11月は結婚式が多く、河内屋も大変多くの蒲鉾注文を受注していて、工場はかなりフル回転で頑張っています。2011年は色々と衝撃的な1年になりましたが、今年結婚された全てのカップルが強い絆で幸せになってくれる事でしょう!この度は本当におめでとうございました!
ページトップへ

2011年10月30日(日)

荒波の富山JC釣り同好会

2011年10月29日富山JC釣り大会1.jpg
僕は富山青年会議所(JC)の卒業生なのですが、所属している釣り同好会が久しぶりに開催されたので参加して来ました。今回はアオリイカとアカイカをたくさん釣ろう!という事で集まりました。心配していた天候も気持い良い晴天で釣り日和・・・と思ったのですが、風が少し強めで波が高い。結構揺れに揺れて、立っているだけでも足腰に力が入りました。
2011年10月29日富山JC釣り大会2.jpg
午後3時に出航した船釣りは、時間を追うごとに日は落ち、夕まずめに突入。雰囲気的には船釣りだし陸よりは絶対に釣れるだろうというイメージでしたが、そのイメージが崩れるのにはそう時間はかかりませんでした。というのも波がどんどん高くなってきてエギの動きが分からない!しかも着底したかも分かりずらい・・・という事で、当初の予定より早めの下船と言う事になってしまいました。釣果は結局、アオリイカ2杯、アカイカ3杯、タコ1匹、シロサバフグ6匹という結果になりました。ちなみにアオリイカ1杯は僕が執念で釣り上げました!
2011年10月29日富山JC釣り大会3.jpg
富山JC釣り同好会の大会は、いつも釣果が悪いという伝統は、しっかり今回も引き継いだ結果になってしまいましたが、その後の懇親会はそれをネタに大いに盛り上がりましたし、富山JCの現役で頑張っている後輩たちや、久しぶりに会う仲間と釣りを通じて一緒に楽しめるという機会は本当に貴重な時間で、今回も楽しい釣り大会でした。次回こそ伝説を破るべく、みんなで爆釣!と行きたいものです。

※蒲鉾丹右衛門の釣行メモ

 ・アオリイカ:1(2011年累計:20) ※胴長16cm

ページトップへ

2011年6月 5日(日)

2011年初竿

2011年6月4日釣り同好会1.jpg

富山JC釣り同好会の例会が久しぶりに開催されました。ターゲットはキス!今回はアウトドア同好会とのBQ大会の食材確保というミッションもあり、目標は7人で50匹。上の写真の通り、朝陽を見ながらスタート!この日は天気も気温も良く、最高の釣り日和でした(^^)。僕にとっても2011年初竿でしたので、楽しい時間を過ごす事が出来ました。しかし結果は最悪・・・全員で13匹。僕に関してはワカサギのようなサイズが1匹(^^;)。まだ海水温が低いようですね。50匹はとても無理でしたが、何とか話題は提供できる釣果だったので良かったです。もう少し暖かくなって来たら、もう一度チャレンジしようと思います。

2011年6月4日釣り同好会2.jpg

※蒲鉾丹右衛門の釣行メモ

 ・キス:1(2011年累計:1)

ページトップへ

2011年3月23日(水)

被災地へ届け!

2011年3月22日支援物資.jpg

東北地方太平洋沖地震の被災地へ物資を送りたいという事で、河内屋全社員に声をかけたら色々集まって来ました。写真はその一部なのですが、量はどうあれそれぞれが自分に何が出来るのか自問し、そして行動してくれた結果だと思います。物資を提供してくれた社員に対し感謝したいし、誇りに思いたい。現地では既に充足され必要ないというものもあるらしいですが、支援物資一覧に添って集めたものを昨日届けて来ました。ちなみに預けたのは(社)富山青年会議所です。僕がシニア会員という事もありますが、後輩たちが一生懸命に動いているので彼らに託しました。何とか被災地へ届けて欲しいと思います。

今回提供したものは次の通り。

  毛布、粉ミルク、おむつ、使い捨てカイロ、N95仕様のマスク、水、ティッシュ、トイレットペーパー、缶詰、レトルト食品、妊婦用の防寒着、ベビー服、防寒着です。

ページトップへ

2007年8月18日(土)

蒲鉾太郎in香港

818香港夜景.jpg

2007年理事長がLOM事業でどうしても出席できない・・・という事で、直前理事長として姉妹JCである香港太平山JCの創立30周年記念式典に参加して来ました。香港は5回目ですが、今回初めてビクトリアピークに行く事が出来ました(^^)。展望台は観光客で一杯でしたが、何とか場所をゲットして写真を撮りました。普通のデジカメで夜景を撮るのは難しい!

ページトップへ

2006年11月16日(木)

分断の地で・・・

1116板門店1.jpg

非武装地帯の中では唯一、南北が対話できる場である板門店に行って来ました。38度線をまたぐ様に建っている青い建物内まで入る事が出来て少し緊張しました。上の写真は38度線をまたいで写真を撮ったところです。机の中央より右側が北朝鮮・・・。何だか不思議な気持ちです。

1116板門店2.jpg

窓から外を見ると38度線が分かりました。右側が韓国で左側が北朝鮮です。朝鮮半島の緊張と対立の歴史的な現場で、分断の歴史を象徴的に証明している場所ですね。38度線向こう側のビルは何となく不気味な印象を受けました。あの建物より向こう側の世界は一体どんな現実があるのだろうか・・・。

1116板門店3.jpg

 

ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事