富山青年会議所(JC)

2016年10月10日(月)

2019年日本青年会議所全国大会が富山で開催!

 2019年日本青年会議所の全国大会が富山に決定した件、地元の北日本新聞に結構大きく報道されていました。一応このブログでも紹介しておきます。それにしても2016年度の碓井理事長も富山開催のPR・・・大変だったと思います。米騒動以来、全国に発信した?という表現が良いのかどうか分りませんが、一連の県議会議員、市議会議員の不正問題は全国知らない人がいない状況。僕自身も出張先や県外でお会いする方と、まずその話題ですからね。そのような具合の悪い環境の中で本当によくスピーチしたと思いますね・・・とにかく大きな大会の開催が決まったので、歴史に残る良い全国大会になって欲しいと思います。
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年10月 9日(日)

久しぶりにJCの全国大会へ参加!

2016年10月8日全国大会広島1.jpg
 日本青年会議所の全国大会が広島で開催され参加して来ました。僕が富山JCを卒業したのが2006年。その時の全国大会が郡山でしたので、それ以来の参加だと思っていましたが、よく考えたらシニアの直前理事長ということで、2007年の帯広以来の参加ということになります。富山JCはこの数年、全国大会の誘致活動をしており、その関係で日本JCシニア・クラブ会員臨時総会出席の為に広島の地まで参加したという訳です。行きの新幹線の中で、2019年全国大会を主管することが決定!という速報メールをもらっていたので、途中で引き返すことも無く無事に広島へ乗り込むことが出来ました(笑)。
2016年10月8日全国大会広島2.jpg
 まずは上の写真。役員会への出席です。オブザーブ出席している各LOMのシニア会長が紹介されるので、しっかり大人数で参加して来ました。そして下の写真、会員臨時総会に出席。写真はその後の記念講演のものです。広島県選出であり、広島JCシニアで現役の外務大臣である岸田文雄氏の講演でした。テレビで見るイメージ通りで、さすがに現役の重要閣僚だけあって余計なことは一切言わないリップサービス無しの講演でしたが、実直に国益を考えながらしっかり活動されている様子を知ることが出来ました。
2016年10月8日全国大会広島3.jpg
 懇親会も非常に規模が大きくて着席で500人くらい?の感じでしたね。富山での開催はどうなるのでしょうか?など談笑しながらの懇親会でした。そして2019年全国大会富山のPRを壇上でさせて頂きました。久しぶりにこういう感じの雰囲気を味わいました。
2016年10月8日全国大会広島4.jpg
2016年10月8日全国大会広島5.jpg
 ということで、2次会も盛り上がり、広島まで行って良かったと思います。関係者の皆さん、本当にお疲れ様でした。
2016年10月8日全国大会広島6.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年8月27日(土)

高円宮妃久子さまの本店及び工場御視察の栄を賜りました。

2016年8月27日富山新聞(高円宮妃久子様).jpg
 新聞記事は富山新聞(2016年8月27日)です。この記事に書かれている通り、昨日、高円宮妃久子さまが第30回全日本大学女子野球選手権大会の記念式典及び開会式に御臨席のため来県されました。その際、魚津市内の企業視察ということで、河内屋の本店及び工場の御視察の栄を賜りました。
 御視察の決定から本番まで色々と準備をして来ましたが、今までにない緊張感の中で当日を迎えました。SPの皆さんが事前に周囲を警護している中で黒い車が到着されたときは本当に緊張感で一杯でした。しかし、車から降りられた高円宮妃久子さまのやさしい笑顔と気さくなお人柄で現場は一瞬にして和やかな雰囲気に包まれました。
2016年8月26日高円宮妃久子様.jpg
 店内では河内屋の蒲鉾、富山の蒲鉾文化についてしっかり説明をさせて頂きました。冷ケース内にある試食にもご関心を頂き、「美味しいですね」と言って頂けたときは本当に感激でした。その後は工場に移動して頂き、白衣と長靴で工場内も御視察賜りました。細工蒲鉾の実演には大変興味を持って頂き、少し体験もして頂けて社員一同感動しました。
2016年8月26日高円宮妃久子様3.jpg
 残念ながら工場内での写真がないのですが、最後は棒S(ボウズ)の生産ラインも御視察賜り、出来立ての棒Sも食べて頂けました。今回の出来事は本当に多くの関係者のお陰で実現しましたが、私たちにとっても蒲鉾の製造販売という伝統産業に対して自信と誇りを持てた瞬間でした。一生に一度あるか無いかの貴重な経験が出来たことに心から感謝をしたいと思います。そして今回、JC時代の友人T君がカメラ撮影の応援を快く引き受けてくれて助かりました!本当にありがとうございました。
2016年8月26日高円宮妃久子様2.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年8月 7日(日)

夏の大人の夜遊びに参戦!

2016年8月7日ケンサキ1.jpg
 富山JC釣り同好会の仲間8名と夏の大人の夜遊び・・・ケンサキイカのイカメタルゲームに参戦して来ました。今年のケンサキは非常に調子が良い!という噂で、胴長40cmオーバーのケンサキが連発するかも?あるいはトータル100杯超えの爆釣か?という相変わらずの妄想を頭に描きつつ、楽しい仲間と金石漁港を出港しました。
2016年8月7日ケンサキ2.jpg
 風速が若干強くなる予報だったので心配をしていた通り、案の定波がありちょっと揺れが強い!なかなか立って集中して釣りをすることが出来なかったのですが、足を踏ん張ったり座ったりしながら竿先と当たりに集中しました。釣果を報告しますと、念願だった胴長40cmオーバーの大物は2杯釣れて、数的にも35杯釣り上げることが出来ました。連発も爆釣もなく、釣れない時間帯も微妙にあって、しかも揺れが強くて厳しい状況でしたが、夏の大人の夜遊びと言われるこの夜釣りは仲間で参加すると非常に面白いです。次回は何としても爆釣を経験してみたいですね。ちなみにこの同じ条件で釣りをしていて50杯、60杯と釣っている仲間もいました。やっぱり腕が違いますね。
2016年8月7日ケンサキ3.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年3月11日(金)

日本JCシニア・クラブ会員総会に参加!

2016年3月11日日本JC1.JPG
 いつ以来だか思い出せないくらいに久しぶりに東京プリンスホテルに来ました。このアプローチ、見上げると東京タワー、小学生の時にわくわくしたことを覚えています。当時の姿は懐かしいのですが、言い方を変えればすっかり古い建物になっていました。歴史を感じるというより古いなぁ・・・みたいなイメージが正直な感想ですね。
2016年3月11日日本JC2.JPG
 ここに来た理由は、実は日本JCシニア・クラブの総会に参加するためです。しかも役員会からの出席・・・富山から大勢で駆けつけました。ここでは詳しくは書きませんが色々と訳があるからです。
2016年3月11日日本JC3.JPG
 役員会、第73回会員総会、そして会員懇親会まで参加しましたが、10年前に情熱を注いでいたこの組織。シニアになっても全国でそういう思いを持っている仲間がたくさんいるんだな・・・と感じた次第です。最近は会員が減少していて我々の時代とは少し環境が変わって来ているようですが、仲間と限りある時間の中での運動、活動、しっかり頑張って欲しいものです。今回の参加が役に立っているのかどうかは分りませんが、昔の仲間と久しぶりに東京で時間を共有できたのは良い時間でした。今年は久しぶりにこんな時間が増えそうな予感です。訳ありなので。
2016年3月11日日本JC4.JPG

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年2月13日(土)

富山JC釣り同好会10周年!

2016年2月12日富山JC釣り同好会1.JPG
 上の写真の通り富山青年会議所 釣り同好会 第10回総会という名の飲み会が開催されたので参加して来ました。この富山JCの釣り同好会のことはブログでも何度か紹介していますが、僕が富山JC2006年度の理事長時代、12月の最終理事会で発足趣意書が上程され承認された思いで深い同好会です。これをきっかけに僕の釣りの世界も大きく広がりました。そしてJCの同好会らしく、今はシニアと現役を交えての交流の場になっていて、同じ趣味が集まる楽しい雰囲気が何とも言えません。いつもお世話してくれるメンバーには心から感謝です。
 そして昨夜は久しぶりに2006年12月12日付の発足趣意書が資料として添付されていました。
そしてそこにはこう書かれています。

 本会は、会員が「釣り」を通じ、交流及び親睦を深めるとともに、「心」「体」をリフレッシュし、新たなる活力を漲らせる為の修練、また、自然とのふれあいを通し自然環境の大切さに気づくことを目的とした事業を行うものとする・・・

 集まっているメンバーの姿を見ると、発足趣意書の通りに進んでいるのだと感じます。今年は10周年ということで、記念事業?も検討しているようなので、また楽しみにしたいと思います。皆さん、今後ともよろしくお願いしますね!
2016年2月12日富山JC釣り同好会2.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年2月11日(木)

2016年初竿!

2016年2月11日初竿2.JPG
 富山JCの後輩から「ヤリイカ釣れていますよ!行きましょう!」という誘いを受け、今年初の出撃をして来ました。今回お世話になった船は生地漁港から出ている浜勝丸さん。アジ、サバ⇒ヤリイカ⇒アマダイというリレー釣りということでメンバー6人で出撃しました!
2016年2月11日初竿3.JPG
 ちなみに上の写真は配管屋の後輩が作ってくれたプラズノ投入器。釣具屋さんで一度買おうと思ったことがあるのですが、価格が1万円くらいして手が出ませんでしたが、まさかこんなお手ごろ価格で手に入るとは感謝!感謝!M君ありがとう。
 ということで沖に出てみるとそこはボートや遊魚船で大渋滞。海は広いですが釣れる場所は狭いということを実感します。ちなみに最初のアジ、サバ狙いは全くダメでした。魚探にはベイトさえ写らないという渋さ・・・何でも昨日までは凄かったという話ですが、そんな状況なのでヤリイカも反応が薄い。何とか場所を移動しながらポツポツと拾い上げました。
2016年2月11日初竿1.JPG
 僕の釣果はヤリイカ3杯にスルメイカ7杯の計10杯・・・爆釣を夢見ていただけに厳しい初釣りとなりました。そして帰り間際にアマダイを狙いましたが、僕の竿にはヒットなし。しかし後輩君たちの竿にはヒット!中には40cmクラスも混じって羨ましかったです。やっぱり若いメンバーは体力が違いますね。僕は寒くて体力半減で集中力が持ちませんでした。しかし今年の初竿、楽しい仲間とわいわいとあっと言う間の時間でした。
2016年2月11日初竿4.JPG
 帰りは生地漁港に入るところにある全国的にも珍しい動く橋を撮影しました。生地中橋と言って旋回する橋を海から眺めるのは不思議な光景です。そしてゆっくり漁港に入って来るとそこには立山連峰の大パノラマ!写真ではなかなか伝えることが出来ませんが素晴らしい景色でしたよ!生地漁港は非常にロケーションが良くて漁船やボートの存在が景色にマッチしています。魚の駅の建物の外観も良い感じで、魚津にはない情緒があって素敵な漁港だと改めて思いました。
2016年2月11日初竿5.JPG

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2015年11月 1日(日)

最近の中では良い釣果でした!

2015年11月1日釣行1.JPG
 JC時代の友人と現役の後輩という3人、初めての組合せで今回は出撃して来ました。もちろん狙いはアオリイカです。今年のアオリイカは非常に厳しくて、いつもの場所では思うように反応が無いということもあり、今回はいつもと全く違うエリアに挑戦してみました。と言っても全く未知の世界という訳ではなく、ある程度は経験あるエリアでしたが、釣友からのアドバイスや情報をもとにチャレンジしてみました。
2015年11月1日釣行2.JPG
 結果としては僕は15杯、ゲスト2人も各8杯づつゲットして船中は31杯という結果でした。ここ最近のアオリイカの釣果としては本当に良い方だと思います。しかし釣れる時間帯と釣れない時間帯の差が激し過ぎて、釣れない時間は本当に苦しい時間帯でした。しかし今回良かったのは全体的に型が良いということでした。引きも十分楽しめたし久しぶりにアオリイカを堪能した気分です。
 テッィプラン初級者のゲストも下の写真の通り満足の釣果だったようです。とにかくゲスト2人の釣果が気になっていたので釣ってくれて本当に良かったです。アオリイカを狙えるのもあとわずかですが次回も頑張りたいと思います。
2015年11月1日釣行3.JPG
 ※蒲鉾丹右衛門の釣行メモ
     ・アオリイカ:15杯(2015年累計105杯) 胴長:15~22cm
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2015年10月24日(土)

富山JC釣り同好会に参加!

2015年10月24日釣り同好会1.JPG
 第9回富山JC釣り同好会の例会に参加して来ました。今回はタチウオとアオリイカのリレー釣り!大きさは関係なく数を釣った人が優勝というルールで、シニア5人、現役4人で釣り船ドリーム1にお世話になりました。富山JC釣り同好会発足当時は、懇親会メインのスケジュールで、釣れない時間帯に出港し、まづめに帰港してそのまま懇親会!という釣果の寂しい大会が続きましたが、写真の通り最近は釣る気満々の時間帯に出撃!釣果で懇親会を楽しむスタンスに変化して来ています。という事で今回は3時半集合の4時出港でいざポイントへ!
2015年10月24日釣り同好会2.JPG
 タチウオというと深い場所というイメージがあるのですが、暗い時間帯は比較的浅い場所からスタート!ジグは120gや150gで対応し指示された棚に慎重に降ろして誘いをかけると来ました!それもかなり反応が良い!船の全ての場所でみんな楽しそうに釣っています。型も平均して良い感じで、もう腕がパンパン状態で最後の方は本当に疲れました。結果的には船中128匹の釣果!僕も18匹のタチウオを釣り上げる事が出来て満足でした。
2015年10月24日釣り同好会4.JPG
 タチウオの後はアオリイカのポイントへ移動!今度はどてら流しでテッィプランなのでご覧の通り全員で左舷に!こんな激混み状態でのティップランは初めてでしたが、この状況の中で何とかアオリイカ8杯を釣り上げました。型も良かったので引きも楽しめたのでアオリイカも満足しました。出船前はアオリイカは厳しいという事で、最悪はタチのみという話の中での釣果でしたのでちょっと嬉しかったですね。タチウオは負けましたが、アオリイカの数は何とか1位でした。
2015年10月24日釣り同好会5.JPG
 思えば釣り同好会を発足させたのが富山JCの2006年です。12月の最終理事会審議事項で「富山JC釣り同好会発足の件」を承認してもらいました。あれから9年の月日が経ち、僕も40代最後の歳です。JCを卒業してあっと言う間の時間でした。来年はいよいよ釣り同好会10周年という節目の年。僕もJCを卒業して10年、そして50歳という年齢。仕事も頑張り、健康にも留意しながら、趣味の釣りも充実したものにしたいものです。
 今回、色々とお世話になった代表幹事をはじめ現役の皆さんにも感謝したいと思います。
2015年10月24日釣り同好会3.JPG
 ※蒲鉾丹右衛門の釣行メモ
       ・アオリイカ7杯:(2015年累計:90杯) 胴長:15~20cm
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2015年8月 9日(日)

富山JC釣り同好会で優勝!初60cmオーバーのマゴチにビックリ!

 久しぶりに富山JCの釣り大会が開催されたので参加して来ました。今回の釣り大会は第8回という事で夏の釣り大会。メインターゲットはマゴチ!船と陸に分かれ、メインのマゴチ以外でもとにかく魚種を問わずサイズが一番大きいなものが優勝というルールで開催されました。僕自身、マゴチをメインで狙う事は無いので、釣り方の知識がほとんど無いのですが、ワームと生餌の仕掛けを準備して、さらに前日には釣友に釣り方の情報を得て参加しました!そして最初はなかなか反応が悪かったのですが、1発目ワームで来ました。着底して跳ね上げた瞬間に食って来たという感覚です。
2015年8月8日マゴチ3.JPG
 いきなりまぁまぁのサイズで嬉しかったです。キスはポツポツと釣れるのにマゴチの反応が悪いという状況の中、僕の1匹目のマゴチでボートは一気に盛り上がりやっぱりマゴチはいる!という雰囲気に包まれました。その中で来たのが、今度はキスを生餌にした僕の置き竿。
2015年8月8日マゴチ2.JPG
 これまた良い感じのサイズ!けっこう引き上げるのに苦労しました。それにしても船中、2匹目も僕だったという事で、またか~という雰囲気の中、次の生餌をセットして、海に落とし着底を確認してセットしようとした瞬間、ドーンという強い引き!まずは着底を確認しようと思っていただけのところに不意打ちのように突然だったので慌ててしまいました。それにしても引きが強くて重い。間違いなく最初の2匹よりはデカい!と感じながら引き上げたのが下の写真、3匹目です。
2015年8月8日マゴチ1.JPG
 出ました60cmオーバーのマゴチ!まじでビックリしました。船中3匹目も僕で、しかも大物という事で雰囲気は一気に何で?という事になりますよね。はっきり言って僕も不思議です。置き竿だったので技術とは違うでしょう。やっぱり地合とポイントへのタイミングが偶然合ったのかもしれません。
 メインターゲットの60cmオーバーという事で、これは優勝間違いなし!という事で楽しい気分で置き竿のセッティングをして、ワームの方で攻めていたら、また置き竿に反応が・・・来ました4匹目。
2015年8月8日マゴチ4.JPG
 一体、本当にどうしてしまったのか?自分でもビックリな釣果となりました。ドリーム1の船長もビックリ!という感じでした。という訳で結論を言いますと「優勝」しました!今回は想像すらしていなかったまさかの展開でマゴチを釣ったのは僕だけ!しかも4匹!嬉しいのですが、ビックリという同好会になりました。その後はキジハタ狙いで、良い型もみんな釣れていたので、大いに盛り上がりました。
 昼食は浜黒崎キャンプ場にてアウトドア同好会と合流してBBQ。シニアと若い現役が交流できる同好会は本当に楽しいですね。今回も色々なネタで楽しみました。次回の釣り同好会も楽しみにしています。世話役の皆さん、いつもありがとうございます。
ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事