蒲鉾丹右衛門in海外

2016年6月27日(月)

台湾で徒然なるままに・・・#6 中華航空の突然のスト!

2016年6月26日帰国日1.jpg
 今回の視察旅行、全てが順調に行きましたが、朝の集合時間にガイドさんに会ったら寝ていないとのこと・・・何が起きたのか?と思ったら中華航空が突然のストでその対応をしていたとのことでした。海外に来ると色々とありますね。幸い金沢チームは下の写真の通りEVA AIRだったので助かりました。
2016年6月26日帰国日2.jpg
 他の地域から来ていたチームで中華航空利用予定の皆さんは突然の予定変更で大変な感じでした。もちろん空港では問い合わせている人たちも多く、不安そうな顔の皆さんも多かったですね。
2016年6月26日帰国日4.jpg
 テレビ局の取材らしき人たちも大勢押しかけていました。本当にこういう時にストって大迷惑な話ですよね。この日の中華航空は69便も欠航して2万人の足に影響があったそうです。そんな一大事とは全く関係ない雰囲気の中華航空の無人になったブースが、人で一杯の桃園国際空港の中で浮いていました。
2016年6月26日帰国日5.jpg
  最終的に他の地域の皆さんは、台湾新幹線で高雄に移動して高雄から飛んだり、飛行機の手配が無理で延泊したチームもあったようです。それにしても今回のストは労使関係のもつれのようですが、公共交通としての気概を持って仕事に当たって欲しいものです。この日はちょうど桃園国際空港でイギリスのEU離脱ニュースで驚き、さらに小松空港に到着して同じチームの中の1名のバックが行方不明というアクシデントもあり、色々な意味で思い出に残る旅となりました。

2016年6月26日帰国日3.jpg
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年6月25日(土)

台湾で徒然なるままに・・・#5 台湾最後の夜は大懇親会

2016年6月25日台湾1.jpg
 台北のシンボルとして有名な台北101。その名の通り101回建ての一際目立つ高層ビルです。2004年から2008年まで世界一を誇っていたそうですが、この世界は次から次へと世界一の高さのビルが登場しますよね。現在は世界10位?くらいだそうです。展望デッキへの料金が500台湾ドルということで高いと思いつつも、せっかくなので展望フロアまで行って来ました。その後、最終日の夜は故宮博物院の敷地内にある故宮晶華という施設で、総勢約180人の記念パーティーが開催されました。
2016年6月25日台湾2.jpg
 JR西日本グループである株式会社日本旅行の丸尾社長の歓迎挨拶が上の写真で、金沢ターミナル開発株式会社の辻子社長の乾杯の挨拶が下の写真です。
2016年6月25日台湾3.jpg
 ということで総勢180人のパーティーは最後の晩餐ということもあり大いに盛り上がりました。いつも思いますが異国の地でのこういった飲み会は、日本でとはまた違うコミュニケーションや思い出が出来て記憶に大きく刻まれますよね。今回の視察旅行も忙しいので当初は断ろうかな・・・とも考えたのですが、日頃から大変お世話になっているJR関係ということもあり参加しました。そういう意味では初台湾でもあったし良い機会を頂いて本当に感謝です。
2016年6月25日台湾4.jpg
 各チームに分かれているとは言え、約180人という修学旅行並みの団体だったので、食事はこれぞ台湾!というようなものは特に無くて、宴会料理?みたいなものに少し飽きていたのですが、最後の晩餐はドレスコードで上着着用ということもあり、期待していた通り色々と凝った料理が出て来て本当に美味しかったです。全部は紹介できませんが面白かったのは、世界四大美術館の1つである故宮博物院の目玉の展示品である「翠玉白菜」と「肉形石」を模した料理(笑)。
2016年6月25日台湾5.jpg
 実は今回、故宮博物院を見学したのですが、この超有名な2点「翠玉白菜」と「肉形石」が見ることが出来ませんでした!アメリカ?かどこかの美術館に貸し出し中とのことで本当に残念でした。
2016年6月25日台湾6.jpg
 まぁ、そういうこともありますよね・・・。「翠玉白菜」と「肉形石」が見れないから出て来たのか?それとも普段からこういう出し方の料理があるのか分りませんでしたが、故宮博物館の敷地にある施設ならではの演出に感心しました。とにかく最後の夜は皆さんと話題が尽きず楽しい時間となりました。
2016年6月25日台湾8.jpg
 食事に関してはとにかくマンゴーが本当に美味しかったですね。これは噂通りでした。そして特に気に入ったのがライチ!日本で食べるものとは別の種類なのか?と思うくらい絶品でした。
 今回の「台湾最新現地視察」はスケジュール的にも盛りだくさんで、しかも気温が35度という暑さでしたが、実りある旅でした。JR西日本グループの皆さんや関係者の皆さんには心から感謝をしたいと思います。
2016年6月25日台湾7.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年6月24日(金)

台湾で徒然なるままに・・・#4 現地で現地の方の考えや行動を学ぶ

2016年6月24日台湾1A.jpg
2016年6月24日台湾1B.jpg
 昨日は朝から上の写真のようなプログラムで研修がありました。第1部は「台湾人の消費意欲の変化と動向」というテーマで蔡錫勲氏(淡江大学 国際研究学院 副教授)による講演でした。内容は多岐に渡っていましたが、台湾人の様々な世代にアンケートを取って、その傾向を時系列に整理して様々な角度からの分析と解説がありました。
6月24日台湾2.jpg
 現在、台湾から日本への観光客は年間約380万人です。簡単に表現すると1日に約1万人強の台湾人の方たちが訪日しているという現実があります。これは本当にもう凄いことですよね。富山でも金沢でも台湾人の方を多く見かけるようになったのも決して不思議なことではないということです。アンケートの結果から見ても日本に友好的な層の皆さんが、自然や伝統文化、日本人の実際の生活、そして日本や日本人の清潔感などに惹かれてやってくるということを実感しました。
6月24日台湾3.jpg
 ちなみに台湾人の皆さんの情報源が日本のテレビ番組が多いというのもビックリでした。もちろん放送をタイムリーにテレビで見ているのではなく、インターネットで見るそうです。要するに世界共通で今は何でもネットで検索できるし、色々と訪日前に買いたいものの調査研究が出来るという訳です。
 そして第2部では「訪日旅行時のショッピング」というテーマでガイド暦25年、日本への添乗経験が45回もあり今も現役バリバリの呉 洪泉氏の話を聞くことが出来ました。内容は非常に勉強になりましたし、少し今後のヒントを頂きました。今まで日本で様々なインバウンドの話を聞いて来ましたが、現地で現地の話を聞くというのはやはり大事な事ですね。
6月24日台湾4.jpg
 その後、商業施設視察の前に台北市内で最も高い格式を誇る龍山寺(1738年創建)に寄りました。ガイドさんからお参りの方法を聞いて、そして地元の皆さんの見よう見まねで願い事だけはしっかりお願いして来ました。
6月24日台湾5.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年6月23日(木)

台湾で徒然なるままに・・・#3 高雄で商業施設の視察

6月23日高雄1.jpg
 今回のJR西日本グループの視察は、広島、米子、大阪などからそれぞれの駅ビルなどで営業している関係者の集まりで、僕は金沢チームの一員(実際はとやマルシェの関係者)として参加しました。という訳で食事は毎回約180人の大人数での食事。久しぶりにこういう大きな団体旅行に参加しました。自由に好きなものを食べることは出来ませんが、日頃お世話になっている関係者とコミュニケーションを図るには良い機会です。
6月23日高雄2.jpg
 高雄では2つの商業施設を見学しました。1つは儀大アウトレットモール。小高い山の上に建設された一大レジャー施設です。運営している企業は台湾でプロ野球チームも所有していて、幼稚園から大学、そしてホテルや病院まで運営しています。このアウトレットモールは高雄の中心からは相当離れた不便そうな場所ですが、入店するブランドは300店以上で非常に人気のある商業施設だそうです。店舗の様子は写真を撮りずらかったので、通路にあるオブジェを撮影したのが上の写真。とにかく規模が大きくて一日中ここでお客様を引き止めるための工夫が色々とありました。アウトレットに観覧車は付き物なのか、ここでも見上げると大観覧車。
6月23日高雄3.jpg
 もう1つは高雄でも一番古い百貨店の夢時代へ。とにかく施設が大き過ぎて移動するだけで大変でしたが、ここは儀大アウトレットの観光客に比較すると地元のファミリー層が多い施設でした。サービス面では日本とは微妙に違いますが、いずれにしても店舗が多くて競争が激しそうです。
6月23日高雄4.jpg
 昔の日本のデパートの影響を受けているらしく屋上には遊戯施設があって、やっぱりここにも大観覧車がありました。ここでは様々な台湾ブランドや海外ブランドが集まっていて地元で暮らすには便利な空間なのでしょう。しかし日本の食品専門店のようなフロアはありません。やはり日本の食に関わる専門店というのは日本独特の文化なのでしょうね。インバウンドが日本でというか、北陸で食にお金を落とすにはどうすれば良いのか悩むところです。
6月23日高雄5.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年6月22日(水)

台湾で徒然なるままに・・・#2 台湾新幹線で高雄へ

6月22日台湾1.jpg
 さすがJR西日本の視察研修ということで朝から台湾新幹線の講義を1時間聞きました。講師は川崎重工の広瀬氏。台湾新幹線の立ち上げから関わった方です。台湾新幹線は日本の新幹線技術の輸出ということで当時から注目の国家プロジェクトでした。今回の話は台湾新幹線開業までの裏話や苦労話も交えて非常に興味ある話を聞かせて頂きました。今回の話を聞いて台湾新幹線に乗るのと、ただ移動のために乗るのとでは確かに違いますね。僕は鉄ちゃんではないですが、やっぱり台湾新幹線には親近感を覚えました。
6月22日台湾2.jpg
 上の写真は台北駅から高雄の左營駅までの切符。外国の鉄道と言うと時間通りではないというイメージがありますが、台湾新幹線は日本より定刻!この運行システムも凄いですね。
6月22日台湾3.jpg
 とりあえず先頭までダッシュして写真撮影。せっかくなので先頭車両の写真は撮りたかったので!やはり台湾にも撮り鉄らしき人たちを見かけました。
6月22日台湾4.jpg
 日本の新幹線では見かけませんが、車内には緊急時の窓を破るハンマーがありました。その他、細かい部分で色々と違いはあるのですが、総じてやはり日本の新幹線と一緒なので乗っていて違和感はゼロと言うか海外にいる感じゼロです。しかし最近は最新の北陸新幹線に乗り慣れているせいか、色々な意味で車両や雰囲気が古い印象は受けました。
6月22日台湾5.jpg
 上は台北駅で下は左營駅。とにかくこっちの新幹線駅はデカい。
6月22日台湾6.jpg
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年6月21日(火)

台湾で徒然なるままに・・・#1 初めて台湾へ入国

6月21日台湾1.jpg
 小松空港から初めて出国して昨夜遅くに台湾に到着しました。約3時間程で到着するのですから近いですよね。実は今回が始めての台湾入国です。以前、トランジットで台湾に降りた事はあるのですが入国はしたことがありませんでした。今回は取引先関係の視察旅行ということでやって来ました。
6月21日台湾2.jpg
 台湾桃園国際空港に到着して入境審査(台湾では入国を入境と呼ぶらしい)に向かうと、そこは大混雑!この時間に入境してくる台湾の方も外国人も本当に多いのですね。
6月21日台湾3.jpg
 そしてバスに乗って10分程でCITY SUITES GATEWAY HOTELに到着。あまり良いホテルという感じではないですが寝るだけなので良しとします。とりあえず寝る前に1杯ビールを飲みたかったので近くのセブンイレブンにビールを買いに行きました。コンビニは本当に便利ですよね。そしてそこで見たおでん(台湾では関東煮という名前)が下の写真。
6月21日台湾4.jpg
 安いことにも驚きますが、この時期に販売していることもビックリ。においも店内に充満しています。台湾では日本同様にコンビニおでんは人気があるらしいですけど、あまり食べる気にはなりませんね。とりあえず今回は止めときました(笑)。
6月21日台湾5.jpg
 さて、今日は今から日本の新幹線技術の初の海外輸出事例である台湾新幹線の概要を1時間ほど聞いて、その後、台湾高速鉄道700T型車両で高雄に向かいます。ちなみに日中の温度は約35度・・・夜も30度前後で非常に暑いです。
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年6月 3日(金)

ソウルで徒然なるままに・・・#6 おまけ

2016年6月3日おまけ.jpg
 ソウルで徒然なるままに・・・はこれで終了しますが、最後におまけの話は、海外に行っていつも体験する韓国人に間違われる事件?過去のブログでも何度か書きましたが、とにかく海外に行くと日本人ではなく韓国人に間違われることが多いです。特に韓国では100%の確率ですね。今回も色々な店でそんな雰囲気の経験をしましたが、笑ってしまう体験が仁川空港から富山空港への帰りの飛行機の中。アシアナ航空だったのですが、日本が近づいて来るとCAの皆さんが、乗客に日本入国時の携帯品・別送品申告書(税関申告書)カードを配っていました。いつもの光景ですが、僕の周囲の乗客には日本語のカードを配っているのに、僕に配られたのは写真の通り・・・ハングル文字。さすがにこれは初めての経験で正直驚きました。もうネタですよね(笑)。ということで、ソウルで徒然なるままに・・・は終わりにします。
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年6月 2日(木)

ソウルで徒然なるままに・・・#5 やっぱり韓国ではマッコリ!

2016年6月2日マッコリ1.jpg
 ソウルで徒然なるままに・・・#4でソウルでの焼肉三昧の話は書きましたが、韓国料理にはやっぱりマッコリですよね。過去に何度も韓国を訪問していますが、今回ほどマッコリがやっぱり良いな~と思ったことはありません。特に高いとか、特別なという訳ではなく普通のマッコリだと思うのですが、年齢的にマッコリが合うようになったのでしょうか・・・。
2016年6月2日マッコリ2.jpg
 マッコリも調べると韓国で販売している種類は相当な数がありますよね。今回飲んだマッコリがどこのメーカーとか分りませんが、とりあえずラベルは撮っておきました。上から順番に3夜連続のマッコリです。最後のマッコリはメーカーが分りませんでしたが美味しかったですね。そしてマッコリを飲むときの専用の?マッコリコップが何とも言えませんね。しかし日本ではマッコリを飲みたい!という気分にはなりません。不思議ですよね・・・やっぱり韓国でマッコリなんですね!
2016年6月2日マッコリ3.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年5月31日(火)

ソウルで徒然なるままに・・・#4 久しぶりに肉三昧

2016年5月31日焼肉1骨付カルビ.jpg
 ソウルで徒然なるままに・・・の#1でも少し書きましたが、ソウル初日の夕飯は、韓国の定番である骨付きカルビでした。焼肉を食べるのは久しぶりだったのですが、結構量が出て来て一瞬食べれるかな?と思いました。しかしキムチやサンチュと一緒に食べると美味しくて、割とペロッと食べる事が出来ましたね。
2016年5月31日焼肉2サムギョップサル.jpg
 2日目の夜は、これも韓国の名物であるスライスした豚のバラ肉を焼いて食べるサムギョップサル。日本では2日連続で焼肉を食べに行くことは最近まずないので、これまた食べれるのか?と心配でしたが、やっぱりキムチの辛さやサンチュと一緒に食べると思っていた以上に食べれるので不思議ですね。とにかく海外で仲間とわいわい食べるというのは楽しいものです。
2016年5月31日焼肉3プルコギ.jpg
 そして3日目の夜も肉!ということで、最後の夜はこれも韓国の名物プルコギ。この醤油ベースで甘口の味付け肉を焼くというか煮るというか、野菜と一緒に食べる料理は、日本人には非常に合いますよね。牛丼のつゆだく?みたいなイメージで美味しいです。
 ということで毎晩、毎回、食べれるのか?と不安にはなるのですが、毎回、しっかりたっぷり食べてしまいました。日本でも焼肉3連続!は経験ないですが、肉をたっぷり食べて元気が出ました。そして下の写真は日本ではもう食べれないユッケ!とても美味しかったです。食べながらこういう味だったな・・・と思い出しました。
2016年5月31日ユッケ.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年5月30日(月)

ソウルで徒然なるままに・・・#3 ソウル市内の観光と言えば・・・

2016年5月30日ソウル観光1.jpg
 何回めかのソウルかよく分っていませんが、ソウル市内の観光は必ずここ景福宮に来ますね。観光客も非常に多い有名な場所です。広場では守門軍の交代儀式も久しぶりに見ることが出来ました。日本語の解説放送もあって観光地らしいです。いつも思うのは、荘厳な佇まいを見せる宮殿や門の向こうに見える高層ビル群とのギャップです。
2016年5月30日ソウル観光2.jpg
 その後、韓国大統領の官邸である青瓦台を見学しました。さすがに警察官や護衛の方が多くて、写真を撮ることがで出来ませんでした。
それにしても前回のソウル訪問も非常に良い天気で暑かった記憶がありますが、今回もむちゃくちゃ暑い!というか熱い!旅となりました。
2016年5月30日ソウル観光3.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事