Facebook

2017年4月 3日(月)

技術大賞を受賞しました!

2017年4月3日技術大賞.jpg
 第69回全国蒲鉾品評会に出展した当社の細工かまぼこ「魚津たてもん祭り」ですが、今年は技術大賞を頂きました。賞が目的ではないのですが、やっぱり何か頂けると嬉しいものです。今回はここ最近出展している大きさの中では小さい方なのですが、作品そのものは細かい作業で仕上げてあり、出来栄えも非常に良いです。現在、本店で展示していますのでぜひ観に来て写真を撮って頂ければありがたいです。もっと言うならその写真をぜひSNSで発信して欲しいと思います。
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2017年4月 2日(日)

富山青年会議所 創立65周年記念祝賀会に参加!

2017年4月2日富山JC65周年記念式典.jpg
 公益社団法人富山青年会議所 創立65周年記念祝賀会が開催されたので出席して来ました。久しぶりに懐かしい先輩や後輩、そして同期メンバーの顔を見ることが出来て良かったです。特に久しぶりだったのは姉妹JCである香港の太平山JCから総勢9名もの参加があり、懐かしいメンバーと会うことが出来きたことが本当に嬉しかったです。今どきなのでfbで繋がっていますが、やっぱり直接会えると懐かしさが倍増しますね。
 特に写真のFelixくんとは日頃からfbでの交流があるのですが、2006年の同期理事長として当時の思い出が色々とあります。今思うとよく行ってたな・・・と思うのですが、JC現役時代に香港には5回訪問しました。最後に行ったのは確か2007年、当時の橋本淳理事長の代理で、太平山JCの周年に参加した時だと思います。あれから10年ですね。旧友の顔を見たら久しぶりに香港に行きたくなってしまいましたが、いつか家族でプライベートで行ってみたいですね(笑)。
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年3月17日(木)

毎年恒例の全国蒲鉾品評会に参加しました!

2016年3月17日全国蒲鉾品評会1.JPG
 今年も毎年恒例の全国蒲鉾品評会に参加してきました。前日より準備のお手伝い、展示の段取り・・・出来ることをお手伝いしています。この品評会に毎回参加する理由は、全国の元気なやる気のある蒲鉾屋さんのパワーをもらうことと、色々と参考になったり勉強になることが多いからです。それと蒲鉾屋の友人に会えることですね。
2016年3月17日全国蒲鉾品評会2.JPG
 もちろん品評会ということで、各分野の先生の皆さんが真剣に評価しています。評価する先生方も大変だと思います。蒲鉾業界は蒲鉾が日本の文献に初めて登場してから900年!ということで様々な取り組みをしています。その先頭に立っているのが天下の鈴廣かまぼこさんの社長、鈴木さんです。本当に見習うことが多いです。
2016年3月17日全国蒲鉾品評会3.JPG
 当社は今年も細工蒲鉾の部門にエントリーしました。下の写真の鮮やかな龍が作品です。今回の題材は「雷龍」ということで、蒲鉾職人も本当によく頑張ってくれました。何だか年々、かなりのレベルアップを感じますね。日頃からテーマを持って仕事に取組んでくれている証だと思って、僕も誇らしい気持ちです。細工蒲鉾の部門は富山県チームが多くて、富山が蒲鉾処、そして細工蒲鉾のメッカであるということも参加者には十分伝わっていると思っています。
2016年3月17日全国蒲鉾品評会5.JPG
 蒲鉾業界というのはなかなかマイナーな業界なのですが、非常に伝統的で奥深い業界でもあります。全国各地域で力強く活躍している仲間を見ると非常に刺激を受けます。新商品開発、原材料のコストアップなど取巻く環境は非常に厳しいですが、諦めずに夢を持って、そして真剣に取組んで行くことが重要だと思っているので、今後も頑張って行きたいと思います!
2016年3月17日全国蒲鉾品評会4.JPG

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年3月 5日(土)

「わが家のかまぼこ料理」を投稿しよう!

2016年3月5日細工かまぼこの日.jpg
 今朝、北日本新聞を読んでいたらパッと目に飛び込んで来たのが上の広告です。「わが家のかまぼこ料理」を、投稿しよう!という企画。なかなか面白い企画ですね。広告主というか主催者は、富山県蒲鉾水産加工業協同組合青年部 蒲友会(ほうゆうかい)でした。このブログでも過去に何度も蒲友会の活動の件は書いて来ましたが、蒲友会を卒業してからはすっかりご無沙汰している現状があります。卒業したら口を出さないというのが暗黙のルール?で、最近はどんな活動をしているか分りませんでしたが、富山県蒲鉾業界の若いメンバーたちも地道に業界を盛り上げようと頑張っていますね。
 蒲友会では以前よりどこに認定された訳でもなく、毎年3月19日を細工の日!と勝手に決め過去にも様々なイベントをやっています。時代の変化で細工蒲鉾のあり方や、使われ方など変化の激しい業界ですが、こういった機会に富山県の伝統的で独特な蒲鉾文化、食文化というものを多くの方に感じてもらえれば嬉しいですね。
 ちなみに投稿には「とやまのキブン」という専用アプリをダウンロードする必要があります。iPhone版もAndroid版もアプリは準備されているようなので、ぜひわが家のかまぼこ料理を投稿してみてください。コメントの最後には「#かまぼこ料理」とタグを付けるようです。さて、わが家も投稿してみようかな~。
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年2月25日(木)

風雪後晴天!

2016年2月25日雪後晴れ1.JPG
 朝起きてカーテンを開けたら愕然としました。夜から確かにチラチラと雪は降っていましたが、まさかこんなにも積雪があるとは想定外です。本当に焦りました。そしてさらに驚いたのは、滑川市や富山市など大して積もっていない!さらには高岡は積もってすらない!という事実をfbを通じて知りました。どうやら今回の風雪は魚津から東の地域が酷かったようです。本当にまさかの積雪で参りました。
2016年2月25日雪後晴れ2.JPG
 そして午前中は来客や色々な業務があってバタバタとしていて、外の様子を知る由も無かったのですが、昼休みに外の様子を見ると。まさかのピーカン!これまた目を疑いました。あれだけあった雪も既に溶け始めていて、除雪の心配など一気に吹き飛びました。
2016年2月25日雪後晴れ3.JPG
 冬の終わり、春が近づくこの時期の天気は本当によく分りません。とにかく寒いのが苦手な僕にとっては早く春が来て欲しい!と思うばかりです。それにしてもこの天候の差は激しすぎます。朝の写真と昼の写真。比較して同じ場所とは思えませんね!
2016年2月25日雪後晴れ4.JPG
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2015年8月31日(月)

成人式の前撮り!

2015年8月31日前取り1.jpg
 8月最後の日曜日、本当は早朝から出撃して真鯛を狙い、その後はオニカサゴでも釣ろうかと計画をしていました。女将からは、午後は蒲鉾娘の送り迎えをして欲しい旨を頼まれていたので、11時くらいに帰港すればいいか!と考えていましたが、あいにく早朝から凄い雨!今回の出撃は見送りました。
2015年8月31日前取り2.jpg
 そして午後からの送り迎えが、写真で分かる通り写真スタジオでした。確かに何となくは聞いていたのですが、基本的に蒲鉾女将と蒲鉾娘で進めているので僕は蚊帳の外。何を着るか?とか髪飾りがどうなの?とか僕には無縁の世界。女性陣はこの日のために色々と計画をして来たようですけどね。そんな訳で、まさか一緒に撮影できるとは思ってもいませんでした。もう少し気の利いた服を着ていれば良かった・・・。
 下の写真2枚は僕のカメラで撮影してくれたサービスショット。普段は一緒に写真を撮ることなどまずないので奇跡の写真かもしれません。もっとも写真スタジオの皆さんが、せっかくだから一緒に!という雰囲気を作ってくれたからだと思っています。魚津のネギシスタジオの根岸さん!ありがとうございました。
 fbで調子に乗ってアップしたら、本当にたくさんのいいね!やコメントを頂き恐縮です。皆さん、ありがとうございました。
2015年8月31日前取り3.jpg
2015年8月31日前取り4.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2015年8月 5日(水)

すギョいアイディア、まってます!

2015年8月5日夢のかまぼこ.jpg
 現存最古の文献に蒲鉾が登場してから900年目を迎える今年、蒲鉾業界では色々な記念事業を行っています!その中のひとつ、小学生を対象にした「夢のかまぼこ大募集」というのがありますので紹介しますね!
 この企画は100年後の蒲鉾が文献に登場して1000年目という記念すべき時に、こんなカマボコがあったら良いなぁ~とか、こんなカマボコを食べたい!など未来のカマボコのアイデアを募集するものです。対象は小学生の皆さんで、応募用紙に絵を描いたりして郵便で送ればOK!締切りが9月5日までという事であと1ヶ月です。ぜひたくさんのご応募をお願いしたいと思います。噂によると既に全国から色々な未来のカマボコのアイデアが届き始めているとのことです。
 ちなみに応募作品の一部は全蒲のHPで公開したり、優秀な素晴らしい作品はカマボコ職人が本当に作ってくれたりしますよ!

ページトップへ

2015年8月 4日(火)

KAMABOKO ROAD TO 1000!!

かまぼこ900年120-60.jpg
 今年はかまぼこが誕生してと言うか、日本の文献に初めて登場してから900年目!というめでたい年である訳ですが、蒲鉾業界ではこの900年目ということを盛り上げる為に様々な活動をしています。僕も少しだけお手伝いをさせてもらっているので紹介したいと思います。
 実は全蒲(ぜんかまと称します)では、「KAMABOKO ROAD TO 1000」という900年記記念サイトを公開しました!「KAMABOKO ROAD TO 1000」をクリックしてみてください!PCでもスマホでも見ることが出来ますよ!これは100年後の蒲鉾生誕1000周年を目指して、かまぼこの未来を考えて行こう!という、今までの蒲鉾業界のイメージとは全く違う未来感たっぷりの構成になっています。公開までには色々と意見集約というか大変でしたが、見た人が「何だこれ?」と気に留めてくれるような思い切ったチャレンジをしたと思います。ちなみにあの不思議なイラストは、新進気鋭の女性イラストレーターのシシ・ヤマザキさんという方の作品です。若者なら誰でも知っている?かは分かりませんが、こういう時代ですからfacebookやTwitterなどSNSを中心に拡がって行けば良いなぁと思います。それにしても蒲鉾って長い歴史のある伝統食品でしょ!?もっと食文化の中心にいても良いような気がしますが、現実はそうではありません。何とか良い商品を作って皆さんから支持を頂かないとダメですよね。当社も社員一丸となって頑張りたいと思います。

ページトップへ

2015年7月22日(水)

かまぼこ900年記念!再現料理イベントに参加しました!

2015年7月21日かまぼこ900年1.jpg
 かまぼこの歴史を紐解くと、その起源は諸説色々とあるようですが、蒲鉾が歴史上文献に初めて登場したのは間違いなく900年前の7月21日という事で、この記念すべき日に合わせて蒲鉾業界では、900年前のかまぼこをそのまま再現して過去を振り返ろう!そして未来のかまぼこに思いをはせよう!という「かまぼこ900年記念 再現料理イベント」が京都で開催されました。
 忙しかったので参加しようかどうか迷ったのですが、珍しい記念イベントだったので、ちょっと無理して参加して来ました。
2015年7月21日かまぼこ900年2.jpg
 蒲鉾が登場した文献と言うのは、平安時代に発行された「類聚雑要抄(るいじょうぞうようしょう)」という古文書なのですが、その中に時の関白右大臣の新任による引越の祝宴料理膳が描かれていて、その中に「蒲鉾」というメニューがしっかり描かれているのです。その文献に描かれた祝宴料理膳が会場には再現されていました。それが上の写真です。当時の蒲鉾は言ってみれば竹輪のようなイメージです。
2015年7月21日かまぼこ900年3.jpg
 右が再現した900年前の蒲鉾、左は現在の竹輪です。今回の再現に使用した魚はスズキだそうで、水さらしを一切しないで、採った身をそのまま擂り潰して作ったものです。生臭いかな?とも思ったのですが、塩味が効いて魚本来の味をダイレクトに感じました。現代の蒲鉾のようなきめ細かい舌触りは無いものの、噛み応えのあるしっかりした食感で、若干塩加減が強く感じましたが意外なほど普通に美味しく食べる事が出来ました。逆に今の竹輪に物足りなさを感じてしまいましたね。蒲鉾も900年間の間に色々と時代に合わせて変化して来た事が分かります。
2015年7月21日かまぼこ900年4.jpg
 さて、当日の会場は京都の老舗料亭「京料理 木乃婦」さん。昔、青年会議所時代に一度来たことがありますが、お膳がこれだけ並ぶと結構迫力ありますよね。再現料理を食べる前は鈴木たね子先生の講演と門上武司先生の講演があり、どちらも聞き応えのある内容でした。日本は食が文化の範ちゅうに入っていない、しかし世界では食は文化として認められている。だから世界で和食が認められたという話はなるほどと思いました。
2015年7月21日かまぼこ900年5.jpg
 再現料理イベントは蒲鉾業界や来賓、関係者合わせて総勢80名くらいでしたが、マスコミの皆さんも凄くてテレビカメラや新聞記者、かなり取材していました。蒲鉾がこれだけ注目される事が普段あまり無いので良かったです。翌日の新聞には地元の北日本新聞にも掲載されていたのでちょっとビックリしました。
2015年7月21日かまぼこ900年6.jpg
 ご来賓の方への再現料理の配膳には、ミス着物の3人の女性が、さながら900年前と同様に?十二単姿で配膳してくれて、会場は平安時代にタイムスリップしたかのような演出でした。見ている側とすればとっても歩きにくそうで転ぶのではないかと少しヒヤヒヤしましたけどね。
2015年7月21日かまぼこ900年7.jpg
 今回は貴重なイベントに参加出来て良かったです。改めて歴史と伝統ある業界に生きているんだと実感しました。我々はもっと蒲鉾に誇りと自信を持って仕事をしていかないとダメですよね!次の世代にしっかり引き継いでいける蒲鉾を作って行きたいものです。
 このイベントを影で支えて頂いた関係者の皆さんに感謝します。ありがとうございました!
2015年7月21日かまぼこ900年8.jpg
 せっかくなので十二単を着て頑張ってくれたミス着物の写真を載せておきます。
ページトップへ

2015年4月 7日(火)

サムが久しぶりに富山へ!

2015年4月7日サム1.jpg
 蒲鉾家が第一ホストファミリーとして受入れた交換留学生のサムが、約1年ぶりに我が家に戻って来ました。日頃からfbで繋がっていたり、Skypeで話したりしているし、ブログでも書きましたが2月に会ったばかりなので会っても普通の感覚なのですが、やっぱり魚津で会うのは留学時代を思い出すのか本人も随分懐かしい感じでした。
 本人も希望していた富山みらいRCの例会にも参加しました。現在の交換留学生であるレイチェルとも初対面!蒲鉾娘も含めみんなfbなどで繋がっている仲。会った瞬間、昔からの友達という感覚なのが本当に凄い所です。
2015年4月7日サム3.jpg
2015年4月7日サム4.jpg
 お世話になったホストファミリーとも久しぶりの再会が出来て嬉しそうでした。交換留学生を預かるというのは確かに大変な事なのですが、家族が増えた感じもありとても素晴らしい体験でもあると思います。特にサムは蒲鉾娘の交換留学の時期に預かっただけに余計にそう思うのかもしれませんね。それにしてもサムは運が良い!桜もばっちり楽しむ事が出来て、富山を堪能した事でしょう。
2015年4月7日サム2.jpg

ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事