とやマルシェ店の話題

2015年3月11日(水)

報道関係者向け内覧会!

2015年3月11日報道陣向け内覧会.jpg
 北陸新幹線開業まであと3日と迫った今日、とやマルシェでは報道関係者向けの内覧会が行われました。テレビ、新聞、雑誌などローカル局はもちろんの事、全国放送の番組スタッフなども多く来ていました。やっぱり北陸新幹線の開業は色々と注目されているのだと思います。ちなみに写真はスーパーJチャンネルの報道スタッフの皆さん!
 残念なのが天候が逆戻りで真冬!雪!寒い!という状況で、本当に北陸らしいと言えばそうなのですが、色々と作業や準備には支障が・・・しかしどんな状況であれ進めて行かねばならないので、当社はもちろんの事、各関係者もそれぞれの現場で頑張っているという感じでしょうか。
 そして今日はあの東日本大震災、福島原発事故の起きた日でもあります。3.11・・・心の中で手を合わせ、今を真剣に頑張って行く事が大事だと心を新たにしました。
ページトップへ

2015年3月10日(火)

とやマルシェ店が完成しました!

2015年3月10日とやマルシェ店.jpg
 明日の報道関係者に対する内覧会に向け、今日までに開店と同じレベルに店舗を仕上げなければならないという事で、各テナントさんも急ピッチで商品の納品が始まりました。河内屋も本店や工場から応援し、何とか仕上げる事が出来ました。やはり現場には現場の色々な視点があり、全員の知恵と工夫で良い仕上がりになったと思います。
 以前あった「マリエとやま店」は1987年(昭和62年)に出店して以来、約27年もの永きにわたり営業して来たので、店舗の面積も小さくなり雰囲気も変わったように映るかもしれませんが、これがまた新しい店舗のスタートとして新しい歴史を作って行きたいと思っています。
 今日は北陸新幹線富山駅舎内の広告の内覧会もあり、そっちにも顔を出して色々と見て来ました。最近の広告はすっかりデジタル化して、また映像も非常に綺麗という事で各社色々なコンテンツを見る事が出来ました。河内屋はブランディングを意識したコンテンツにしました。3枚が連続して切り替わります。
2015年3月10日富山駅広告.jpg
2015年3月10日富山駅広告2.jpg
2015年3月10日富山駅広告3.jpg

ページトップへ

2015年3月 6日(金)

富山駅の中と外で準備が進んでいます!

2015年3月6日富山駅.jpg
 こういう土木工事に素人の僕は、果たして新幹線開業に富山駅は間に合うのだろうか?なんていう心配をしていますが、やっぱりきちんと帳尻を合わせるのが建設土木業界なんでしょうね。傍から見ているともう少し富山駅も余裕をもった建設が出来なかったのか?と誰もが思う所ですがそれは置いといて、富山駅高架下の商業施設「とやマルシェ」はハード面は完成してソフト面に移行しつつあります。新しい施設なので消防訓練、避難訓練は消防関係の方を交えて非常事態を想定して練習したり、保健所により聞き取り調査や現場確認などもありました。ちなみに下の写真は消防訓練の様子です。河内屋とやマルシェ店より撮影。
2015年3月6日避難訓練.jpg

ページトップへ

2015年2月12日(木)

北陸新幹線開業まであと30日!

2015年2月12日30日前1.jpg
 北陸新幹線開業まで30日となりました。新聞は新幹線開業に関連する記事が多いですし、今の北陸は全てが北陸新幹線中心に動いている?と言っても過言ではありません。ちなみに今回の写真は全て2月6日に参加した北陸新幹線開業試乗会の時に撮影した富山駅です。富山駅の工事現場はずっと外から見守っていただけに、初めて中に入った時は感慨深いものがありました。この駅の風景も3月14日以降は珍しくなく普通の景色になって行くのでしょうね。
2015年2月12日30日前2.jpg
 以前より伝えられている通り新幹線の改札口からライトレールへの導線があって、県外からの旅行者からすると新鮮に映るかもしれません。在来線への案内も「あいの風とやま」と書いてあって、この名前にまだ馴染みがないのですが、新幹線開業と同時に新しい鉄道会社がスタートする事を実感します。
2015年2月12日30日前3.jpg
 そして新幹線ホームへのアプローチ。このエスカレーターがきっと人で一杯になるのでしょうね。駅内の全体的な印象は明るくてすっきりしたイメージです。表示も見やすいですし、やはり最新の新幹線駅という雰囲気が全体を包んでいます。そしていつも外から眺めていたホームが非常に開放的でした。白い柱もインパクトありますね。ガラス窓も大きくて街並みが見えるのもなかなか良い感じでした。この駅から新しい富山の歴史が始まる予感です。
2015年2月12日30日前4.jpg

ページトップへ

2015年2月 7日(土)

北陸新幹線開業後の世界・・・

 また北陸新幹線試乗会ネタです。上の動画はホームに入って来る新幹線W7系を撮影したものです。今までに高崎駅や東京駅で停車中のW7系は目撃して来ましたが、走っている姿は今回初めて見ました。僕は特に鉄道ファンという訳ではないのですが、乗り物好きなのは事実で、初めて見る乗り物を前についついワクワクしてしまいます。W7系のデザインもなかなか良いですよね。何となく品があるイメージで、特に銅色を採用しているのが伝統文化、伝統工芸を表しているようで良い雰囲気だと思います。
2015年2月6日新幹線試乗会6.jpg
 新幹線ホームの駅名表示も新しくて妙に新鮮です。今回新しく開業する区間は長野駅と金沢駅を結ぶ区間です。これで東京と上信越、北陸が一本で繋がる訳ですが、最大のインパクトはその時間です。東京-金沢間が2時間28分、東京-富山間が2時間8分!長野-金沢間が1時間5分、長野-富山間は45分です!これはもう凄い事です。当たり前ですが乗り換えなしで座ったまま東京駅に到着する。この当たり前の環境を求めて何十年とかかった北陸新幹線。色々と紆余曲折あったのも事実で、お蔭で魚津は不便になりました。しかし世の中を俯瞰で見た場合、不便と言いながらもしっかり便利に、そして今までと違う価値観、世界観の中で変化に対応して行けば良いと思うのです。大きな流れに逆らっても仕方ないですからね。
2015年2月6日新幹線試乗会7.jpg
 乗車したのが昼時でしたので、車内で北陸新幹線試乗会記念弁当が配布されました。製造業者は富山を代表するます寿しの源さんです。中身は下の写真を見て下さい。とても美味しかったですよ!
2015年2月6日新幹線試乗会8.jpg
 その他車内では色々なPRをしていて下の写真は東京観光「はとバス」のPR。パンフレットをチラッと見ましたが、最近のはとバスは本当に色々なコースがあるのですよね。内容も色々とニーズに合わせて工夫してあります。関東、上信越から北陸への観光も増えると思いますが、北陸から上信越、東京への観光なのか?買い物なのか?分かりませんが相当に増えるでしょうね。とにかくこれを機に交流人口が増えて、北陸がどんどん盛り上がる地域になる事を期待したいです。
2015年2月6日新幹線試乗会9.jpg

ページトップへ

2015年2月 6日(金)

北陸新幹線開業試乗会に参加しました!

2015年2月6日新幹線試乗会1.jpg
 新幹線の富山駅高架下に新しく出来るショッピングモール「とやマルシェ」に出店する関係で、北陸新幹線開業試乗会に招待して頂きました。北陸新幹線開業という国家の大事業、北陸の歴史的な瞬間がいよいよ来月3月14日にやって来ますが、いち早く新幹線に試乗できたのは本当にありがたい事でした。本来なら3年前に亡くなった会長に乗ってもらいたかったな・・・と思いながら、車窓を流れるスピード感ある景色と僕の魚津移住22年が色々と重なり感慨深かったです。
2015年2月6日新幹線試乗会2.jpg
 僕が乗車したのは8号車。12両編成のちょうど真ん中辺りの車両です。新幹線に乗り込み最初に感じたのはデッキの通路が広くてゆったり感があることです。そして車両内の座席シート番号や情報掲示板など大きくて見やすい。しかも全シートの座席番号が点字表記してあり、バリアフリー設備にもかなり意識されていると感じました。
2015年2月6日新幹線試乗会3.jpg
 上の写真が乗車した8号車、普通車の車内風景です。シートは格子柄で全体的に明るい印象です。今どきのニーズにしっかり対応されていて、全席に電源コンセントが確保されています。新幹線の普通車で全ての席に電源が付けられたのは初めてとの事で、ヘビーユーザーの僕にとっても非常に安心感のある環境です。座席前のテーブルも大きいし、シートの枕も上下に調整できるのも良かったです。身長170cmの僕の体型には十分過ぎるスペースで、東京までの2時間ちょっとなら快適に移動できると確信しました。
2015年2月6日新幹線試乗会4.jpg
 上のブルーのシート車両はグリーン車です。やっぱり普通車と比べると落ち着いたゆったり感、ぜいたく感を感じます。座り心地も良くて、ドリンクホルダーが良い感じでした。グリーン車はある意味、想像の範囲内です。驚いたのは前情報で聞いていた北陸新幹線のイメージをPRしているグランクラス!本革張りシートに電動リクライニング、上部の収納棚、その他いろいろ・・・まるで飛行機のファーストクラスです。グランクラスに乗る事が果たして今後あるのか?と思う料金体系ですが、設備、サービスも全て素晴らしいコンセプトで作られている事は確かですね。
2015年2月6日新幹線試乗会5.jpg
 とりあえず新しい新幹線の車両レポートを中心に書きましたが、何と言っても衝撃的な感想は時間のイメージががらりと変わる事です。今回の試乗会は富山駅より乗りましたが、約10分ちょっとで黒部宇奈月温泉駅に到着、そして糸魚川駅で止まり、その後一気に長野駅へ!長野駅には富山駅から約1時間で到着しました。そして長野駅から約1時間で大宮駅。富山駅からたった2時間で大宮駅のホームに立っている時間の感覚が新幹線の威力を物語っています。
 北陸新幹線開業後は明らかに色々な事が変化すると思いました。しばらく北陸新幹線ネタのブログが続くかもしれませんがあしからず。
ページトップへ

2015年2月 2日(月)

工事が着々と進んでいます!

2015年2月2日40日前1.jpg
 北陸新幹線開業までのカウントダウンが日々進んでいて、3月14日(土)がどんどん近づいて来ます。新幹線絡みの仕事関係も非常に多くて、準備すべき事なども含め連日バタバタしている状況です。中でも新店の「とやマルシェ店」のC工事が始まって来て、工期通りに完成させるために業者の皆さんに連日頑張ってもらっているところです。直営店を作る仕事は僕自身、新店、改装も含めると6回目になりますが、何度やっても大変ですね。とにかく色々な面で踏ん張りどころなので、社員一丸となって頑張りたいと思います!河内屋とやマルシェ店にご期待ください!
2015年2月2日40日前2.jpg

ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事