蒲鉾丹右衛門の釣行記録

2016年2月13日(土)

富山JC釣り同好会10周年!

2016年2月12日富山JC釣り同好会1.JPG
 上の写真の通り富山青年会議所 釣り同好会 第10回総会という名の飲み会が開催されたので参加して来ました。この富山JCの釣り同好会のことはブログでも何度か紹介していますが、僕が富山JC2006年度の理事長時代、12月の最終理事会で発足趣意書が上程され承認された思いで深い同好会です。これをきっかけに僕の釣りの世界も大きく広がりました。そしてJCの同好会らしく、今はシニアと現役を交えての交流の場になっていて、同じ趣味が集まる楽しい雰囲気が何とも言えません。いつもお世話してくれるメンバーには心から感謝です。
 そして昨夜は久しぶりに2006年12月12日付の発足趣意書が資料として添付されていました。
そしてそこにはこう書かれています。

 本会は、会員が「釣り」を通じ、交流及び親睦を深めるとともに、「心」「体」をリフレッシュし、新たなる活力を漲らせる為の修練、また、自然とのふれあいを通し自然環境の大切さに気づくことを目的とした事業を行うものとする・・・

 集まっているメンバーの姿を見ると、発足趣意書の通りに進んでいるのだと感じます。今年は10周年ということで、記念事業?も検討しているようなので、また楽しみにしたいと思います。皆さん、今後ともよろしくお願いしますね!
2016年2月12日富山JC釣り同好会2.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年2月11日(木)

2016年初竿!

2016年2月11日初竿2.JPG
 富山JCの後輩から「ヤリイカ釣れていますよ!行きましょう!」という誘いを受け、今年初の出撃をして来ました。今回お世話になった船は生地漁港から出ている浜勝丸さん。アジ、サバ⇒ヤリイカ⇒アマダイというリレー釣りということでメンバー6人で出撃しました!
2016年2月11日初竿3.JPG
 ちなみに上の写真は配管屋の後輩が作ってくれたプラズノ投入器。釣具屋さんで一度買おうと思ったことがあるのですが、価格が1万円くらいして手が出ませんでしたが、まさかこんなお手ごろ価格で手に入るとは感謝!感謝!M君ありがとう。
 ということで沖に出てみるとそこはボートや遊魚船で大渋滞。海は広いですが釣れる場所は狭いということを実感します。ちなみに最初のアジ、サバ狙いは全くダメでした。魚探にはベイトさえ写らないという渋さ・・・何でも昨日までは凄かったという話ですが、そんな状況なのでヤリイカも反応が薄い。何とか場所を移動しながらポツポツと拾い上げました。
2016年2月11日初竿1.JPG
 僕の釣果はヤリイカ3杯にスルメイカ7杯の計10杯・・・爆釣を夢見ていただけに厳しい初釣りとなりました。そして帰り間際にアマダイを狙いましたが、僕の竿にはヒットなし。しかし後輩君たちの竿にはヒット!中には40cmクラスも混じって羨ましかったです。やっぱり若いメンバーは体力が違いますね。僕は寒くて体力半減で集中力が持ちませんでした。しかし今年の初竿、楽しい仲間とわいわいとあっと言う間の時間でした。
2016年2月11日初竿4.JPG
 帰りは生地漁港に入るところにある全国的にも珍しい動く橋を撮影しました。生地中橋と言って旋回する橋を海から眺めるのは不思議な光景です。そしてゆっくり漁港に入って来るとそこには立山連峰の大パノラマ!写真ではなかなか伝えることが出来ませんが素晴らしい景色でしたよ!生地漁港は非常にロケーションが良くて漁船やボートの存在が景色にマッチしています。魚の駅の建物の外観も良い感じで、魚津にはない情緒があって素敵な漁港だと改めて思いました。
2016年2月11日初竿5.JPG

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年1月 3日(日)

2016年!今年もよろしくお願い致します!

2016年1月3日新年1.JPG
 新年明けましておめでとうございます!激動の2015年を終え、2016年を無事に迎えることが出来ました。本年もどうぞよろしくお願い致します。
 今年の正月は12月に引き続き雪が無い良い天候に恵まれています。初詣の人でもいつもより多いのではないかと感じるくらいです。北陸なので雪がないと寂しいと思う方もいると思いますが、雪が苦手な僕にとっては本当にありがたい2016年のスタートとなりました。
2016年1月3日新年2.JPG
 今年のお正月は北陸新幹線開業後、初のお正月・・・しかも天候が良いということで、元旦から営業している金沢駅の金沢百番街店、富山駅のとやマルシェ店とも今までにない忙しい正月となっています。そして恒例の「干支かま」。今年は申年ということでかなりかわいい?雰囲気に仕上がっています。バナナの雰囲気も良い感じでしょ!?
 さて、2016年の目標も色々と課題があって、既にそのことで頭がいっぱいだったり、違う意味でまた激動の一年になるのだと思います。止まっていることも出来ないので前に進むしかありません。ぶれずに恐れずに迷わずに信じた道を進みたいと思います!
 下の写真は、昨年ノーベル賞の授賞式に梶田さんの奥様の着付けの為にストックホルムまで同行された「きものブティックあおき」の青木さんから頂いた有名なお土産ノーベルチョコ!縁起の良いものを頂いたのでブログでも紹介させて頂きました。
 ということで2016年、頑張って行きます!このブログもよろしくお願い致します。もちろん釣りも頑張ります!陸でも海でも大漁目指します!
2016年1月3日ノーベルチョコ.JPG
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2015年12月 1日(火)

2015年ついに納竿!

2015年11月30日納竿1.JPG
 今年のアオリイカシーズンは週末になると天気が悪くて、本当に何だか残念な日が多かったです。しかも出撃できたとしても釣果が悪くて、色々な意味で残念無念なアオリイカでした。富山湾のアオリイカは一体どこに行ったのでしょうか・・・。という事で、11月最後の日曜日、出撃できるかやきもきしていたのですが何とか出撃することが出来ました!しかし今回もウネリがかなり入って着底を取るには非常に厳しい海況でした。
2015年11月30日納竿2.JPG
 そんな海況の中でしたが、今年最後の出撃だったので頑張って探って来ました。結果はアオリイカ4杯とコウイカ1杯でした・・・。この釣果で2015年の釣行は終わり納竿です。アオリイカの最終累計は116杯ということで、昨年の118杯を達成することも超えることも出来ませんでした。腕も多少は良くなったし、経験もだいぶ積んだし、ポイントの知識も増えたし、道具も良くなったはずなのに超えられない。やっぱり2015年のアオリイカは厳しいシーズンだったのかもしれませんね。来年は200杯目指して頑張りたいと思います。そしてもう1つの目標であったKgアップのアオリイカを釣る!という目標も今年は達成できませんでした。過去に一度もKgアップ経験がないだけに残念無念でした。
 しかしながら今年の釣行を振り返ると、この1年間は本当に充実したもので楽しかったです。マイボート、友人のボート、遊魚船を含めて計39回出撃することが出来ました。自分の休みや天候のことを考えれば海に行けた方だと思います。一緒に出撃した釣友に感謝するとともに、釣果を色々と料理してくれた蒲鉾女将に感謝したいと思います。そして何よりも安全に怪我もなく納竿できたことに感謝です。来年も安全に釣りを楽しみ、陸でも海でも大漁目指して頑張りたいと思います。
 下の写真は帰り際に撮影しました。サーフィンが出来るほど海はウネリがあったということですね。

2015年11月30日納竿3.JPG
 ※蒲鉾丹右衛門の釣行記録
     ・アオリイカ:4杯(2015年累計116杯) 胴長:12~20cm

 ※アオリイカの記録
     ・2015年:116杯
     ・2014年:118杯
     ・2013年:71杯
     ・2012年:81杯
     ・2011年:28杯
     ・2010年:26杯
     ・2009年:1杯
     ・2008年:0杯
     ・2007年:1杯
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2015年11月23日(月)

凄いうねりの中で・・・

2015年11月23日釣行1.JPG
 空は秋空で釣り日和ではあるのですが、海はと言うと凄いうねり・・・遠くのボートや景色が見えたり隠れたりするほどで、周期の長いような短いような何とも言えない凄いうねりがありました。当然ボートの上は安定しないし、何よりも底取りが非常に難しく、早朝から全く釣れなくて嫌になってしまったのが正直なところです。とりあえずカジカが1匹釣れたものの、目的の魚が全く反応がなく、だんだん船酔いをしてきて、釣りを続けるパワーも無くなりました。あまりにも釣果がないので、いつものキジハタ牧場に寄り道して反応を探ってみたら・・・来ました!キジハタ!
2015年11月23日釣行2.JPG
 連発で大きなキジハタが2匹釣れたのですが、写真のキジハタは35cmあって引きも良く、うねりの中で十分楽しむことが出来ました。その後、いつもの相方と合流してアオリイカを攻めました。最近ホームでは全く反応が無く、釣れるイメージが無いのですが、海況が悪くて遠くにも行けず、仕方なくホームを攻めてみると・・・来ました!アオリイカ!
2015年11月23日釣行3.JPG
 久しぶりにホームで釣り上げる事が出来て、しかも大きさも胴長23cmあって、忘れかけていた感覚が蘇り、十分アオリイカの引きを楽しむ事が出来ました。11月最後の日曜日は天気が悪そうなので、もしかするとこれが今年最後のアオリイカだったかもしれませんね。
2015年11月23日釣行4.JPG
 それにしてもキジハタとアオリイカは美味しいですね。富山湾の恵みに感謝しながら味わいました。何とか年内あと1回出撃したい!と思っていますが、自然相手なのでなるようにしかなりませんよね。という事で、今回のうねりは凄かったな・・・。

 ※蒲鉾丹右衛門の釣行記録
      ・アオリイカ:4杯(2015年累計112杯) 胴長:7~23cm
      ・その他、キジハタ35cm
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2015年11月 8日(日)

週末になると雨・・・

2015年11月8日釣行1.JPG
 最近は週末になると雨なんですよね・・・ということでウネリが少し残る中、東の方へアオリイカを狙いに出撃しました。というのもホームの魚津では例年と違ってアオリイカと出会えるイメージが全く出てきません。本当に厳しいという今年のアオリイカシーズンです。ちなみに写真の墨の惨劇は今年初のコウイカでした。
2015年11月8日釣行3.JPG
 結構頑張ったのですが、最終的にはアオリイカ3杯とコウイカ1杯。アオリイカが全て20cmオーバーだったので型はまぁまぁで引きはそれなりに楽しめました。しかし3杯ですからね・・・帰港間際にいつものホームでアオリを狙ってみましたが、イメージ通り全く反応なしでした。ホームで釣果がゼロというのも寂しいのでとりあえずキジハタ牧場を襲撃、ちょっとだけ楽しむことが出来ました。
2015年11月8日釣行4.JPG
 ちなみにいつもの相棒はウネリと波で完全にグロッキー状態。僕は全く大丈夫なんですけどね。
2015年11月8日釣行5.JPG
 ※蒲鉾丹右衛門の釣行メモ
      ・アオリイカ:3杯(2015年累計108杯) 胴長:20~22cm
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2015年11月 3日(火)

文化の日、神秘的な富山湾!

2015年11月3日夕焼け1.jpg
 今日は文化の日、早朝の天気は悪かったのですが午後から素晴らしい天気となりました。いつもなら海に出撃しようと考えるところですが、今日は色々と書類を作ったりやる事が山積みだったので自分の部屋に篭っていました。
 そして気になる夕方、夕日や夕焼けはどうだろう?と思って富山湾を眺めると信じられないような素晴らしい景色が拡がっていました。夕焼けのオレンジ色もいつもより濃く感じましたし、富山湾の表情もとても幻想的でした。これからの季節、夕焼けは期待できるので今後もチェックして行きたいと思います。それにしても富山湾は幻想的というか神秘的ですね!
2015年11月3日夕焼け2.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2015年11月 1日(日)

最近の中では良い釣果でした!

2015年11月1日釣行1.JPG
 JC時代の友人と現役の後輩という3人、初めての組合せで今回は出撃して来ました。もちろん狙いはアオリイカです。今年のアオリイカは非常に厳しくて、いつもの場所では思うように反応が無いということもあり、今回はいつもと全く違うエリアに挑戦してみました。と言っても全く未知の世界という訳ではなく、ある程度は経験あるエリアでしたが、釣友からのアドバイスや情報をもとにチャレンジしてみました。
2015年11月1日釣行2.JPG
 結果としては僕は15杯、ゲスト2人も各8杯づつゲットして船中は31杯という結果でした。ここ最近のアオリイカの釣果としては本当に良い方だと思います。しかし釣れる時間帯と釣れない時間帯の差が激し過ぎて、釣れない時間は本当に苦しい時間帯でした。しかし今回良かったのは全体的に型が良いということでした。引きも十分楽しめたし久しぶりにアオリイカを堪能した気分です。
 テッィプラン初級者のゲストも下の写真の通り満足の釣果だったようです。とにかくゲスト2人の釣果が気になっていたので釣ってくれて本当に良かったです。アオリイカを狙えるのもあとわずかですが次回も頑張りたいと思います。
2015年11月1日釣行3.JPG
 ※蒲鉾丹右衛門の釣行メモ
     ・アオリイカ:15杯(2015年累計105杯) 胴長:15~22cm
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2015年10月24日(土)

富山JC釣り同好会に参加!

2015年10月24日釣り同好会1.JPG
 第9回富山JC釣り同好会の例会に参加して来ました。今回はタチウオとアオリイカのリレー釣り!大きさは関係なく数を釣った人が優勝というルールで、シニア5人、現役4人で釣り船ドリーム1にお世話になりました。富山JC釣り同好会発足当時は、懇親会メインのスケジュールで、釣れない時間帯に出港し、まづめに帰港してそのまま懇親会!という釣果の寂しい大会が続きましたが、写真の通り最近は釣る気満々の時間帯に出撃!釣果で懇親会を楽しむスタンスに変化して来ています。という事で今回は3時半集合の4時出港でいざポイントへ!
2015年10月24日釣り同好会2.JPG
 タチウオというと深い場所というイメージがあるのですが、暗い時間帯は比較的浅い場所からスタート!ジグは120gや150gで対応し指示された棚に慎重に降ろして誘いをかけると来ました!それもかなり反応が良い!船の全ての場所でみんな楽しそうに釣っています。型も平均して良い感じで、もう腕がパンパン状態で最後の方は本当に疲れました。結果的には船中128匹の釣果!僕も18匹のタチウオを釣り上げる事が出来て満足でした。
2015年10月24日釣り同好会4.JPG
 タチウオの後はアオリイカのポイントへ移動!今度はどてら流しでテッィプランなのでご覧の通り全員で左舷に!こんな激混み状態でのティップランは初めてでしたが、この状況の中で何とかアオリイカ8杯を釣り上げました。型も良かったので引きも楽しめたのでアオリイカも満足しました。出船前はアオリイカは厳しいという事で、最悪はタチのみという話の中での釣果でしたのでちょっと嬉しかったですね。タチウオは負けましたが、アオリイカの数は何とか1位でした。
2015年10月24日釣り同好会5.JPG
 思えば釣り同好会を発足させたのが富山JCの2006年です。12月の最終理事会審議事項で「富山JC釣り同好会発足の件」を承認してもらいました。あれから9年の月日が経ち、僕も40代最後の歳です。JCを卒業してあっと言う間の時間でした。来年はいよいよ釣り同好会10周年という節目の年。僕もJCを卒業して10年、そして50歳という年齢。仕事も頑張り、健康にも留意しながら、趣味の釣りも充実したものにしたいものです。
 今回、色々とお世話になった代表幹事をはじめ現役の皆さんにも感謝したいと思います。
2015年10月24日釣り同好会3.JPG
 ※蒲鉾丹右衛門の釣行メモ
       ・アオリイカ7杯:(2015年累計:90杯) 胴長:15~20cm
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2015年10月18日(日)

型は良いけど数が出ない!

2015年10月18日釣行1.JPG
 早朝に1人でアオリイカ調査に行って来ました。今年は相変わらずアオリイカはずれ年らしく厳しい時間帯も多々あったのですが、反応がある時はそれなりに反応があって、ご覧の通り油断すると墨の惨劇となります。ぼちぼちと反応を見ながらポイントを精力的に移動しました。
2015年10月18日釣行2.JPG
 反応は厳しいのですが、この時期になると型が良くなってきます。かかるとやっぱり良い引きで、本当に楽しむ事が出来ます。一方で、こんな小さいアオリもいるのか!という程に小さい新子もいます。下の写真は過去一番小さいアオリを釣りました。もちろんリリースしましたが、こんな小さいアオリにビックリです。この小さいアオリに反応できた事は良しとしたいと思いますけどね。
2015年10月18日釣行3.JPG
 アオリイカ釣りの醍醐味はアオリの逆噴射なのですが、胴長約20cmのサイズになってくると本当に楽しいです。この何とも言えない引きの微妙さが楽しいのですよね。この直線的な引きはくせになりますね。
2015年10月18日釣行4.JPG
 ちなみに下の写真は途中から参戦した相方がマリーナで蛸を釣り上げたところ。しかも係留したボートから・・・富山湾は色々な意味で凄いですね。
2015年10月18日釣行5.JPG
 ※蒲鉾丹右衛門の釣行メモ
       ・アオリイカ9杯:(2015年累計:83杯) 胴長:6~21cm
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事