蒲鉾丹右衛門の釣行記録

2016年11月29日(火)

フクラギ三昧で贅沢な食卓!

2016年11月29日魚1.jpg
 納竿の日に釣り上げた60cmのフクラギ。4本の内2本はお裾分けして2本を自宅で食べました。蒲鉾家は蒲鉾女将が全部捌いて料理してくれます。今回のフクラギは脂もノリノリで超旨い!最高です!青物のジギングは肩が痛いので、あまり好みではないのですが、やっぱり釣れると食卓は賑やかになって良いですね(笑)。
2016年11月29日魚2.jpg
 ブリのカマも最高に美味しかったです。写真では一部しか紹介出来ませんが、60cmが2本あると色々と食べ応えありますね~。釣りたても美味しいし、寝かしても美味しいし、マジで贅沢な気分です。繁忙期前のご褒美としては最高です。富山湾の恵みに感謝!感謝!
2016年11月29日魚4.jpg
 〆サバも最高でした。ちなみに家でも外でも好んでブリしゃぶを頼むことは無いのですが、今回は量もあったし珍しく家でブリしゃぶを食べました。これはこれで美味しいと思います。寒い季節には野菜もたっぷり食べれるし、刺身で頂く感じとはまた別で良いと思いますね。
 ということで、富山湾をたっぷり堪能したので仕事を頑張ります!
2016年11月29日魚3.jpg


| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年11月27日(日)

2016年納竿!

2016年11月27日釣り1.jpg
 今年も無事に怪我もなく一年の釣行が終了しました。例年と違ってラストのアオリイカ!という状況ではなく、今年はガンド、フクラギ狙いで出撃して約60cmのフクラギ4本で終了しました。この大きさならガンドと言ってもギリギリOK?くらいですが、最後は謙虚にフクラギと言っておきます。
2016年11月27日釣り2.jpg
 この日はポイントに到着したらライバル艇多数、遊魚船多数という状況で、様子を見ていると皆さんの竿が曲がっている・・・ということで我々も頑張りました。比較的に当たりも多数あって結構楽しめました。相方は5本、僕は4本の船中9本。まぁまぁでしょう。50肩ジギングにとっては4本以上はかなりキツイのでこれで限界という事情もあります(笑)。
2016年11月27日釣り3.jpg
 途中でアオリイカを狙ってみるものの、釣れたのは相変わらずデカいコウイカ。これはこれで楽しめたもののアオリを確保出来なかった消化不良みたいな気持ちもありました。しかしながら2016年最後の出撃で、フクラギ4、マトウダイ1、サバ1、コウイカ1という釣果で楽しかったです。明日からは仕事モードで年内の繁忙期を頑張り、また2017年の釣行に備えたいと思います。
2016年11月27日釣り4.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年11月26日(土)

1.35Kgのコウイカ!

2016年11月26日釣り1.jpg
 珍しく午後からアオリイカ一本勝負で少し出撃して来ました。10月、11月とアオリイカが全くの不調なので何とか最後のあがきと言うか、Kgアップの大物狙いでの出撃でした・・・結論から言うとアオリイカの反応はゼロ!ダメでした。今年のアオリイカは完全に終わったなという感じですね。そんなガッカリしている僕へのプレゼントなのか、今回初めて超ビッグなコウイカを釣ることが出来ました!海から上がって来たときは正直ビックリしましたが、重量を測ったらなんと1.35Kgです。まさかのKgアップ達成がアオリイカではなくコウイカとは・・・という感じなんですが、これはこれとして記念の釣果となりました。
2016年11月26日釣り2.jpg







| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年11月16日(水)

ホームで釣れない!

2016年11月16日釣り1.jpg
  休みと天候と海況のタイミングが悪くて出撃出来ない日が多いので、今日は早朝の3時間出撃して来ました。海はうねりが残っていて、風も強く最悪の状況。こんな日に出撃する人はいないので、ライバルがいなくて良いのですが、もれなくイカもいない・・・という残念な状況。それでも何とか小さいアオリイカを2杯だけ釣り上げました。
 沖で友人と遭遇。お互いにイカが釣れないので記念写真?何となく今シーズンはこのまま終わって行く様な気がします。今年は天候に泣かされるのかな・・・とにかく天候が良くなることを祈ります。
2016年11月16日釣り2.jpg
 ※蒲鉾丹右衛門
  ・アオリイカ:2杯(2016年累計:148杯) 胴長:13~15cm
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年11月13日(日)

西へ出撃!

2016年11月13日釣行1.jpg
 週末になると天候が悪くなるいつものパターンが続いていましたが、2週間ぶりに出撃することが出来ました。今回はいつも行くポイントではなく違うポイント・・・西へ行ってみました。相変わらずホームでは全く釣れる気がしない今日この頃です。
2016年11月13日釣行2.jpg
 ポイント到着後、比較的早い時間帯に型の良いアオリイカがポツポツと釣ることが出来て、ポイント変更は成功だったか!と嬉しくなったのもつかの間、3杯釣って以降は永遠と筋トレ状態でした。本当にアオリイカはどこに行ったのか?もういないのか?悩ましい状況が続きます。今年のアオリイカはもう終了という雰囲気なのでしょうかね・・・。今年も納竿まであとわずかなので、何とかアオリイカを釣り上げたい!と思っているのですが、そう上手く行かないのが現実です。
 今回は僕が3杯、相方が6杯で完敗・・・しかも下の写真の通り約28cmのデカいのを釣り上げて、完全にノックアウトされました。次回は僕も頑張りたいと思います。
2016年11月13日釣行3.jpg
 ※蒲鉾丹右衛門の釣行記録
  ・アオリイカ3杯(2016年累計:146杯) 胴長:20~24cm
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年10月30日(日)

アオリイカの反応が厳しい!

2016年10月30日釣り1.jpg
 何故か週末になると天気が悪いというか海況が悪い富山湾。今回も風が強くなってくるという予報の中、とりあえず朝一勝負で出撃しました。
2016年10月30日釣り2.jpg
 何とかアオリイカを3杯逮捕しましたが、反応は相変わらず薄くて厳しい状況でした。狙うべき棚の選択も難しくて思うようにボートが流れなくて苦戦もしました。本当に上手く行かないもんですね。途中であまりにもアオリイカの反応が悪いのでキジハタに変更。キジハタ牧場は短い時間帯でしたがまぁまぁの反応で、型の良いキジハタがゲット出来て良かったです。
2016年10月30日釣り3.jpg
 結局、早い段階で切り上げ帰港しました。安全第一ですからね!今回はアオリイカも大きかったし時間もあったので干物にしました。一夜干しですが味が凝縮され自家製ながら最高の味になります。今年の釣りも残り少なくなって来ましたが、出来る限り頑張りたいと思います。
2016年10月30日釣り4.jpg
 ※蒲鉾丹右衛門の釣行記録
  ・アオリイカ:3杯(2016年累計:143杯) 胴長:25~26cm
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年10月25日(火)

早朝短時間勝負!

2016年10月23日釣り1.jpg
 夕方から「中山泰秀先生」を支える会に参加するために日曜日は早朝だけ出撃・・・しかも強風の予想通りで2時間ほどしか釣りが出来ませんでした。釣果もアオリイカ3杯のみ。しかし型が大きかったのでそれなりに満足して帰港しました。やっぱり安全第一ですからね。
2016年10月23日釣り2.jpg
 ※蒲鉾丹右衛門の釣行記録
  ・アオリイカ:3杯(2016年累計:140杯) 胴長:22~26cm
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年10月19日(水)

最悪な釣果・・・

2016年10月19日釣り.jpg
 休市日、リベンジのつもりで午前中だけアオリイカを狙って来ました。平日だし、ライバルいないし、気合を入れて釣るぞ!と意気込んで出撃しました・・・しかし、結果は惨敗、最低、最悪な釣果でアオリイカ狙いとしては今シーズンで一番悪い日となりました。たったの3杯・・・しかも型が全て胴長5cmほどの沖漬けサイズ。もう本当に最悪でした。どれだけ竿を振ったのだろう?数え切れないくらいのシャクリ。何が悪いのか?ポイントなのか?狙っている水深がダメなのかな・・・色々と反省というか、納得できない釣行となりました。次回はリベンジしたいと思います。

 ※蒲鉾丹右衛門の釣行記録
  ・アオリイカ:3杯(2016年累計:137杯) 胴長:5cm
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年10月16日(日)

弟と初めて出撃!

2016年10月16日釣り1.jpg
 弟がアオリイカを釣ってみたい!というので東京に帰る前、早朝から富山湾に出撃しました。出迎えてくれた東の海での朝焼けは、本当に幻想的で思わず釣りに来たことを忘れるほどです。毎回思うのですが、こんな写真を撮っているから肝心の釣果が悪いような気もします。しかし性格的には撮らずにはいられないのですよね・・・これからも釣果と幻想的な景色を求めて頑張りたいと思います。
2016年10月16日釣り2.jpg
 さて、アオリイカを釣ってみたい!という弟の釣果は、約40cmのホウボウは釣ったもののアオリイカは残念ながら0杯という結果でした(笑)。一緒に行った地元の釣友でさえ1杯という激シブな海、この結果も仕方ないかもしれません。それにしても厳しい日でした。
2016年10月16日釣り3.jpg
 そんな状況の中で、僕は何とかアオリイカ9杯ゲット!型も良く、引きも良く、厳しい状況ながらも意地を見せた釣行でもありました。そして久しぶりに上の写真の通りコウイカを釣りました。しかもデカい!墨を吐かせないように取り込みが出来て良かったです。
 ところで、この時期になるとアオリイカは大きくなって来るのですが、中には小さいサイズのアオリイカが釣れます。そういう時は直ぐに沖漬けビンに直行!弟も沖で作る本当の沖漬けにはビックリしていたようでした。
 ・・・ということで、今日の釣果は全て弟がお土産に持ち帰りました(笑)。弟と遊んだのは本当に久しぶりでしたが楽しい時間でした。出来ればアオリイカを釣って欲しかったけどまた次回ということで。
2016年10月16日釣り4.jpg
 ※蒲鉾丹右衛門の釣行記録
  ・アオリイカ:9杯(2016年累計:134杯) 胴長:10から26cm
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年10月15日(土)

弟が久しぶりに魚津へ!

2016年10月15日弟が魚津へ1.jpg
 弟が国際特許事務所の弁理士であることはこのブログでも何度か紹介したことがありますが、その弟が超久しぶりに魚津を訪問してくれました。義理の父が亡くなった時はバタバタしていて通夜、葬儀と参列して直ぐにトンボ帰りだったので、そういう意味で超久しぶりの訪問であり、魚津の地でゆっくり話すことが出来ました。もちろん東京で年に一度くらいは飲む機会もあるのですが、魚津で話したり飲んだりすることは何だか新鮮な感覚です。
2016年10月15日弟が魚津へ2.jpg
 今回は河内屋の業務上の特許に関する指導や特に商標の取り扱い方、考え方、あるいは新商品を出す際のネーミングの注意点などのコンサルティングで来てくれました。やっぱり商標などをしっかり管理するということは重要だと思っています。富山県内でも蒲鉾業界に関わらず色々な業者が当社の類似品を結構作っているのですよね・・・そういう意味でも商標などはしっかり今後も意識して行きたいと思っています。
2016年10月15日弟が魚津へ3.jpg
 せっかく魚津に来てくれたので、夕焼けタイムに海岸に連れ出しました。いつも東京で働いている弟からしたら、魚津の夕焼けはかなりの癒しタイムになったようです。小学校時代に兄弟でこうやって釣りを楽しんだり遊んだりしたことを思い出しました。お互いに子供たちも成長して、だいぶ自分の時間が取れるようになって来ましたが、お互いに歳を重ねて来たという実感もあります。今回は非常に良い機会でした。
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事