蒲鉾丹右衛門の釣行記録

2014年9月 1日(月)

美味しい魚ばかりゲット!

2014年8月31日釣行1.jpg
 前回40cmオーバーのウッカリカサゴを釣り上げたポイントを今回もちょっと攻めてみました。潮の流れも風向きも風速も違うので同じような攻め方は出来ないのですが、結果は上の写真の通り32cmのウッカリカサゴをゲット!こいつもなかなか良い引きでした。しかしその後は大した生命反応も無く、相変わらず厳しい釣行となりました。一応メバルとキジハタを追加できたので、消化不良ながらも波が出て来たので早めの撤収にしました。メバルとキジハタはサイズがあまり良くないのですが、とにかく高級魚ばかり!美味しい魚ばかりなので良しとします。
2014年8月31日釣行2.jpg
ページトップへ

2014年8月26日(火)

富山湾で食材の調達!

2014年8月24日釣行3.jpg
 蒲鉾娘が久しぶりに帰省したのですが、美味しい魚を食べたい!という事で富山湾に食材の調達へ行って来ました。曇が厚く激しい太陽の陽射しは浴びなくて、夏にしては快適だったのですが、雨がたまに降るなどけして良いコンデションではありませんでした。そしてさらに海の状況もけして良いとは言えず、魚の活性が悪い?のかルアーもエサも絶不調!相変わらず厳しい釣行となりました。しかし粘りながら丁寧に底を取って行くと、今までにない強烈な当たり!とにかく気合を入れ慎重に釣り上げたのが下の写真。ウッカリカサゴなのかアヤメカサゴなのかよく分からないのですが、40cmオーバーの美味しそうなカサゴをゲットする事が出来ました。
2014年8月24日釣行1.jpg
 本当はノドグロを狙っていたのですが、嬉しい外道です。やっぱり底には何がいるか分かりませんね。何とか蒲鉾娘の夕食はゲット出来て気が緩んだのか、この日はこれ1匹のみの釣果でした。次回はもう少し数を楽しみたいと思います。とにかくボーズでなくて良かった。
2014年8月24日釣行2.jpg
ページトップへ

2014年8月 7日(木)

ノドグロ、美味しかった♪

2014年8月7日ノドグロ1.jpg
 実は日曜日に釣って来たノドグロ・・・日、月、火と都合があり食べれなかったのですが、調理人の友人からきちんと処理をすれば全然問題ないよ!というアドバイスもあり、エラ、内臓、背骨の血合い等をきれいに処理して、冷蔵庫できちんと寝かせていました。そして水曜日の夕食にやっと食べる事が出来たのですが、これがまた超美味でした!心配していた刺身も問題なく、本当に美味しく食べる事が出来ました。富山湾に感謝、感謝!
 そして焼き物に関してが、これがまた最高の状態だったような気がします。僕はもともと焼き魚が好きなタイプなので、このノドグロの焼き物と言うのは贅沢の極みだと思いますね。しかも居酒屋などで食べるのではなく、自分で釣って来た魚を食卓で食べれるというのは、本当に釣り人の特権だと思います。次も頑張ろ~と思いました。もちろんそんな甘くは無いですけどね。
2014年8月7日ノドグロ2.jpg

ページトップへ

2014年8月 4日(月)

記念すべき初ノドグロ!

2014年8月3日3.JPG
 だんだん自分の釣りのスタイルというかスタンスというか、自分流の楽しみ方が分かって来たという事と、同時に道具も自分の感覚に合うものがだんだん分かって来ました。かと言って、釣り道具のカタログを一生懸命に見るタイプでは無いのですが、そうした中で竿を実は新調しました。主に深場の底モノ対策として買ったのですが、この竿のデビュー戦はノドグロ!地元の釣友から聞いていたポイントがあったので、今回チャレンジしてみました。
 ちなみにこのノドグロ、過去にも釣った事が何回かあります。しかしいずれも釣り師匠に連れて行ってもらい、竿も電動リールもタックルもエサも全て借りて釣らせてもらったという感じだと思います。ノドグロは全国的にはアカムツと言われる超高級魚!超高級魚という事はなかなか市場に出ない、要はなかなか獲れない魚なんですね。当然の事ながら釣りターゲットとしても難しい魚!しかもこれがまた美味!刺身、焼き物、煮物・・・どんな食べ方でも美味しい魚!釣れたら本人も家族もみんな幸せ!というノドグロ!結果的には2匹釣り上げる事が出来ました!
2014年8月3日ノドグロ2.jpg
 上の写真は自分の力だけで釣り上げた初のノドグロ!サイズも30cmあり非常に良い魚体!ノドグロは口というか顎が弱いという事は師匠から教わっていたので、電動でゆっくり巻き上げ本当に上がって来るまではドキドキしました。カサゴ類と違って浮き袋が強く最後の最後まで竿先がビクビクしている感覚はたまりません。姿を表した時は赤い宝石かと思いました。すぐさま魚探に位置をマーク、そしてもう一度チャレンジ!何ともう1匹釣り上げ2匹を釣り上げる事が出来ました。もう本当に感激でした!ついついブログも長文になっているのが分かります。まさに記念の釣果なのでとりあえず記録に残しておきます。
 それにしても結果だけ見ると凄い!と言って頂けて嬉しいのですが、とにかく当りがなく厳しい釣行でした。途中で次の魚を攻めようかと何度も思いましたが、たまたま太陽が雲に隠れて何とか暑さにもギリギリ耐えられそうな状況だったので粘る事数時間、やっと竿先が反応した時には睡魔に襲われ寝そうになっている時でしたが、一気に目が覚め慎重に取り込む事が出来ました!厳しい釣行で釣果は下の写真の通りですが、ノドグロが2匹も釣れたので大満足です。
 ちなみに下の写真は前回までの釣果。ブログにアップする時間がなかったので、ここで記録の為についでにアップしておきます。キスを生餌にヒラメ釣りは面白いですね。なかなか数が釣れませんが、面白い釣りだと思います。食べても美味しいしね!
2014年8月3日5.jpg
 一番驚いたのが昼間の水深の浅い所でケンサキが釣れた事!しかもエギでもなくスッテでもなくスロー系のジグにかかって来ました。これぞまさに外道という感じですが、外道でケンサキが釣れたのは何だか嬉しかったです!
2014年8月3日6.jpg

ページトップへ

2014年7月23日(水)

初のヒラメ!

2014年7月20日写真1.JPG
 金沢百番街のオープンで連日バタバタしていたのですが、日曜日の午前中だけ出撃して来ました。狙いは今シーズン初のキス狙い。fbを見ているとキスが絶好調!という話が多くてムズムズしていたのですが、やっと今シーズン初のブルブル感を味わう事が出来ました。そして釣った小さいキスを生餌に泳がし釣り!大きさは30cmでしたが初のヒラメを釣る事も出来ました。最終的な釣果は下の写真です。
2014年7月20日写真2.JPG
 前日の大雨で海の状況は最悪でしたが、これだけ釣れたのはラッキーだと思います。ちなみに50cmオーバーのマゴチは釣友の釣果!金沢百番街のお祝いにどうぞ!ってプレゼントしてくれました。ありがたく頂きました。富山湾最高ですね!
2014年7月20日写真3.JPG

ページトップへ

2014年7月 6日(日)

fbフレンズと初出撃!

2014年7月6日釣行1.jpg
 天気が心配だったのですが、想定外の釣り日和に本当にビックリと言うかラッキーと言うか、とにかく楽しい時間でした。海の状態も上の写真の通り!という事で、釣行スタート!しかし途中には下の写真の通り霧が発生したり、やっぱり海上の天気や海況というのは先を読むのが難しいですね。
2014年7月6日釣行2.jpg
 さて、今回の釣行は釣友のボートに乗せて頂き、僕を含めて計4名で出撃して来ました。ちなみに釣友というのはfbの友人で、リアルで会うのは今回初めて!早朝から初めまして!という挨拶から始まり、まるで10年前からの友人の如く、ワイワイガヤガヤと楽しい釣行でした。一昔前だったら有り得ない世界ですが、そこはfbの世界!類は友を呼ぶという世界に関しては本当に凄いな・・・と感じます。今回ご一緒させて頂いたのは地元で色々な知識豊富なベテランの釣人。本当に多くの事を学ぶことが出来ました。ポイント、魚探の見方、魚の釣れそうな地形、ボートの操船、仕掛けの秘密、エサのセレクト・・・とにかく勉強になりました。本当にありがとうございました!なかなか釣りは奥が深いですね。自然相手の趣味は学ぶべき事が多いし、何よりも経験が大事!そういう意味で今回は貴重な経験が出来ました。今後も趣味を楽しみながら経験値を上げて行きたいと思います。ちなみに釣果は下記の通り。僕がどれを釣ったか?というのはノーコメント・・・という事で!
2014年7月6日釣行3.jpg

ページトップへ

2014年6月23日(月)

コンディション悪い中で出撃

2014年6月22日釣行1.jpg
 天気予報によると何とか天気は持ちそうだし、午前中は釣りが出来るという判断で釣友と出撃!しかし雨が降って来るし、風もあり、波も出て来て、とてもタフなコンディションの中での釣行となってしまいました。
 釣果はと言うと上の写真の通りです。上2匹は友人Hさんの釣果、下3匹が僕の釣果という事で、何故か僕が全て持ち帰りました。最終的には早上がりしたので、本当に短い時間帯の中での釣行でしたが何とか美味しい魚を調達できて良かったと思います。
 ちなみにターゲットにしていたキスに関しては、全くの無反応で生体反応ゼロ。ポイントが悪いのか、キスがいないのか・・・残念な結果になりました。キスに関しては次回に期待したいです。
ページトップへ

2014年6月10日(火)

美味しい魚ばかり!

2014年6月8日釣行1.jpg
 天気よし、風よし、波よしという予報だったので日曜日は朝から出撃して来ました。計画では最初はイカ狙いだったのですが、相変わらずの空振り!その後は底モノ狙いという事で色々とポイント探り。なかなか難しいです。魚探でこれは!と思う場面と遭遇してもボートは常に動くので思うようなポイントに留まる事は難しいのです。操船技術が上手い人は巧みに操りポイントを探ってしっかり釣果を上げています。僕もまだまだ修行が足りませんね。とにかく経験値を上げるしかないので楽しみながらやって行きたいと思います。
 さて、釣果はご覧の通り!相変わらず厳しい釣果でしたが実はこの他にカレイ、サバ、フクラギが釣れましたが小さいので全てリリース。しかも今回初めてベラもかかって来てこれもリリース。最終的には美味しい魚だけが釣れたので良しとします!今回、蒲鉾女将が色々と料理を作ってくれたのでそれも記録としてのせておきます。どれも最高に美味しかったですよ!次回はそろそろキスを釣りたいものですね。
2014年6月8日釣行2.jpg
2014年6月8日釣行3.jpg
2014年6月8日釣行4.jpg
2014年6月8日釣行5.jpg
2014年6月8日釣行6.jpg
2014年6月8日釣行7.jpg
ページトップへ

2014年6月 2日(月)

まだまだ修行が足りません・・・

2014年6月1日釣行1.jpg
 釣友と出撃して来ました。最初は大渋滞のイカ場を攻撃し・・・そして撃沈。その後、波や風の条件がとっても良い感じだったので黒部方面へ偵察、さらに撃沈。本当に厳しい釣行でした。僕のブログの「釣行記録」のカテゴリーはいつも厳しい釣行、厳しい釣果という言葉が並び、いつかは爆釣!というブログを書いてみたいもんです。
2014年6月1日釣行2.jpg
 釣果が厳しいと上の写真のように釣りとは関係ないモノをついつい撮影してしまいます。ご覧の通り凪で天気も良く、海に浮かんでいることは本当に最高なんですけどね。今はまだまだ修行の身と思って楽しみながらスキルを上げて行ければ良いと思います。
 厳しい!厳しい!と言っている釣果は下の写真。フクラギ1匹です・・・ボーズを免れただけでも良しとします。
2014年6月1日釣行3.jpg

ページトップへ

2014年5月26日(月)

臨検と釣果!

2014年5月25日釣行1.jpg
 写真は臨検を受けている友人のボート。海にいると海上保安庁によるこういう臨検はたまにあります。法令により定められている船舶に備えておくべき書類や備品、安全装備などチェックされるのです。もちろん船舶免許の提示も求められます。直ぐ近くのボートで臨検されたし、望遠鏡でこっちをジロジロと観察しているし、次はこっちに来るな・・・と思っていたら、停船も求められず無視され目の前を通過して行きました。
2014年5月25日釣行2.jpg
 おそらく比較的つい最近、マリーナで臨検を受けたからだと思います。ジロジロ見ていたのは船舶登録番号をチェックしていたのでしょう。今回は釣りを邪魔される事もなく、時間を取られる事もなく良かったです。
 そして今回の釣果が下の写真の通りです。相変わらず何も釣れない時間帯どころか、生体反応すら感じない時間帯を乗り越え何とかゲットしました。まだまだ経験も勉強も技術も道具も不足していますが、楽しい釣行でした!
2014年5月25日釣行3.jpg
 フクラギは相変わらず痩せていますが、型の良いウッカリカサゴやムギイカ、そして小さいですがキジハタが釣れたので一応満足です。そして料理が次の通りです。マジで美味しかったなぁ~。
2014年5月25日釣行4.jpg
2014年5月25日釣行5.jpg

ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事