富山湾

2015年4月 6日(月)

サクラマス!もちろん初!

2015年4月5日釣行1.jpg
 とにかくこんな事が起きるんだ!というくらい沖で驚きました。なんと釣り上げたのはサクラマス!もう本当にビックリなのです。昨日はいつもの相方とオニカサゴ狙いで出撃したのですが、前半なかなか厳しくて思うような釣果が上がりませんでした。今回はカジカなど全部リリースしてオニカサゴ一本勝負!という気合が相変わらず空回り。それでも何とかお互いに1匹づつはオニ退治に成功し、とりあえず良いか・・・とそろそろマリーナに戻ろうかと思った時でした。最後にもう1回落として帰ろうと思って海に投入して中層当り、ガツンと来ました。竿の雰囲気も引きの感覚も明らかに青物系。これはフクラギでも食ったかな・・・と思いつつお土産確保気分でリールを巻き上げました。そろそろ魚体が見えるかなと思った頃、現れたのは銀色のきれいな魚!2人で思わずサクラマスだ!と叫んでしまいました。しかもなかなかのサイズ。重さも2.8Kgあっていかにも脂ノリノリ。狙って釣った訳ではないので自慢できませんが、もう本当に交通事故みたいなもんです。この素晴らしい贈り物に海の神様に感謝しました。もちろんサクラマスを釣ったのは人生初!本当に嬉しいです。
2015年4月5日釣行2.jpg
 ところでサケやサクラマスというのは、色々と厳格なルールがあり心配だったので、富山県農林水産部水産漁港課振興係に問い合わせてみました。結論から言いますと僕が釣り上げた場所は全く問題なく持ち帰っても、ブログで書いてもOKという事でした。水産資源保護法及び富山県内水面漁業調整規則によって厳しくルールが決まっているのですが、管理されているのは内水面(河川、湖沼、用水等)で、サケに関しては通年禁止。サクラマスに関しては8月1日から12月31日まで禁止されています。また河口付近に関してもサケが10月1日から12月31日まで禁止されています。つまり海の上で偶然釣れたサクラマスは何の問題もないという事でした。
 今回の件で色々と知らない事も知る事が出来ましたし勉強になりました。おそらく今後、こんな偶然はそう起きるとは思いません。記念すべき釣行となりました。
ページトップへ

2015年4月 3日(金)

夕陽を見ながら徒然なるままに...

2015年4月3日夕焼け1.jpg
 新卒社員が3名入って来て、4月のスタートは一気に賑やかになった感があります。北陸新幹線開業の影響で工場がフル稼働で忙しいというのもありますが、やはり若い人たちが入いると雰囲気が変わるという事を実感しますね。
 すでに3人は研修に入っていて、各部署で元気に勉強しています。とにかく若いうちは何でも吸収して頑張って欲しいと思います。
 写真はいつもの海岸線の写真です。雨だった入社式が嘘のように2日は天気が良くなりました。各店舗を周り魚津に戻ったらちょうど良い夕陽タイムだった事もあり、iPhone6plusで撮影しました。富山湾の夕陽や夕焼けには本当に癒されますね。激動の3月が終わり、夢と希望ある新たな4月が始まり色々と大変な部分もあるのですが、気合を入れて頑張って行きたいと思います。
2015年4月3日夕焼け2.jpg

ページトップへ

2015年3月30日(月)

40cmのオニカサゴ!

2015年3月29日釣行1.jpg
 日曜日、天候は朝から雨という予報でしたが、いつもの相方と2人で午前中だけ出撃して来ました。今回の目的は相変わらず底モノ中心。出来ればオニカサゴ!という妄想をしながらの出撃。結果は上の写真です。2人の釣果なのですが、凄いのは40cm級のオニカサゴが2匹!いずれも僕が釣ったのではありません・・・。しかし釣れたポイントをマーク出来たので良しとします。それにしても近場にこんな魚たちがいるというのは富山湾は凄いですよね!
2015年3月29日釣行2.jpg
ページトップへ

2015年3月29日(日)

珍しく3日間良い天気が続きました!

2015年3月29日夕焼け1.jpg
 週末の木、金、土と珍しく好天に恵まれました。北陸新幹線に乗って富山へ来た人は素晴らしい景色を堪能できたのではないでしょうか。好天が続くと夕陽や夕焼けもかなり雰囲気が良くなります。魚津に住んでいると朝陽は山から現れ、夕陽は対岸の氷見方面に沈んで行きますが、この夕陽がまた何とも言えない素晴らしい景色なのですよね。fbでは夕陽マニア、夕焼けハンターなど言われるくらい夕陽マニアな僕ですが、富山湾の夕陽を見続けて21年、毎回違う景色に癒されています。
 晴れると当然、夜の景色も綺麗です。星の数は山で見るほど凄いのは見る事が出来ませんが、夜の星空や月を眺めるのも大好きです。特に月は毎日満ち欠けの姿が違います。もう少し撮影の技術があれば良いのにというジレンマはありますが、今後も色々な撮影にチャレンジしてみるつもりです。
2015年3月29日月.jpg

ページトップへ

2015年3月27日(金)

富山県らしい素晴らしい景色

2015年3月28日晴れ2.jpg
 今日の富山県内は素晴らしい天気に恵まれました。風はちょっと冷たいのですが、日中は春を感じる気温で事務所の中は暑いと感じる時間帯もありました。昨日も凄かったのですが、今日の立山連峰も恐ろしくキレイで、これぞ富山県!という風景が拡がって、fbにも山の写真が多かったような気がしますね。
 さて今日は午後から事務所のカラーコピー機を最新の機種に更新しました。連携する新たなソフトも導入して、事務部門でも効率を目指したいと思っています。
 そしてバタバタと一日が過ぎた夕方、富山湾には素晴らしい夕陽が現れました。今日の夕陽は沈むに従ってどんどん表情を変えてとても幻想的でした。下の写真は同じ時間、夕焼けに染まる剱岳です。夕焼けの陽を浴びた立山連峰も本当にキレイです。いよいよ春の到来を感じますね。
2015年3月28日晴れ1.jpg

ページトップへ

2015年3月21日(土)

尺アジとオニカサゴ

2015年3月21日釣行1.jpg
 今年4回目の出撃!1ヵ月ぶりの出撃が出来ました!今回の狙いは主に底モノなら何でもあり!という感じで、とにかく海に出る事が最優先!という軽い気持ちで出撃しました。海も凪で風も大した事なく本当に気持ち良い気候でした。一方、釣果はイマイチという感じなのですが、とりあえず僕は尺アジを1匹ゲット出来ましたし、相方はオニカサゴをゲットしたという事で良しとします。その他、大きなカジカなども釣れましたが、ちょっと厳しい釣行となりました。また次回、頑張ります!
2015年3月21日釣行2.jpg
ページトップへ

2015年3月14日(土)

祝!北陸新幹線開業!

2015年3月14日北陸新幹線開業1.jpg
 2015年3月14日(土)、ついに北陸新幹線が開業しました。北陸にとっては歴史的な日になる事は間違いありません。河内屋としては金沢駅、富山駅の商業施設に直営店を出店している関係で、北陸新幹線開業までのプロセスは本当に大変なものがありました。開業がゴールではなくスタートなので、開業したから一安心という心境にも全くならず、期待と心配が交錯する中で、北陸新幹線が開業したという事実にだけは感慨深い部分がありますね。
 富山駅高架下の商業施設「きときと市場とやマルシェ」も本日オープンしました。河内屋の新店舗とやマルシェ店も無事にオープンしました。館内は想像を絶する人の数で、富山駅の中も外も今まで見た事の無い人の波に驚きました。各種開業イベントを色々とやっている影響もあると思いますが、とにかく一目見てみよう!という感覚の方が大挙押し寄せた感じです。徐々に落ち着いて行くとは思いますが、富山県にこんなに人がいるんだな・・・と正直思いました。
 北陸新幹線に関しては色々と書きたい事はあるのですが、とりあえず開業の記録という事でブログを更新しときます。ちなみに写真は新幹線の写真でも使おうと思いましたが、今までも色々と出しているので富山駅で撮影した富山駅の象徴的な?部分をここで紹介しときます。富山駅を利用された時にでも見て下さいね!さぁ、北陸は色々な意味で新たなステージへ突入です!頑張らねば!
2015年3月14日北陸新幹線開業2.jpg

ページトップへ

2015年2月23日(月)

北陸新幹線開業まであと20日!

2015年2月22日釣行2.jpg
 北陸新幹線開業までのカウントダウンボードの日付がどんどん少なくなって来ていますが、いよいよ20日前という日曜日・・・やっと本拠地から出撃する事が出来ました!最後に出撃したのが11月30日(日)でしたので本当に久々のホームでの出撃。実は天候と言うか海況の予報が思わしくなかったので今回も無理かな~と思っていたのですが何とか風もなく海に出る事が出来ました。
 ヤリイカが釣れているという事でワクワクしていたのですが、もう時期が遅かったのか、ポイントが悪かったのか、腕が悪いのか・・・釣果は下の写真の通り。
2015年2月22日釣行1.jpg
 ヤリイカ2杯です。ちなみにメタルスッテで1杯、プラヅノで1杯でした。せめて10杯くらいは釣れないかな・・・と妄想して出撃したので残念ではありましたが良い気分転換にはなりました!やっぱり自然は良いですね。
 僕のアオリイカのエギング好きで、食べるのもアオリイカ好きは有名?ですが、ヤリイカも本当に美味しい!もう少し釣れていれば色々と楽しめると思いますが、今回は1杯は母にあげ、1杯は下の写真の料理を女将が作ってくれて美味しく食べる事が出来ました!ヤリイカに会えるのはまた来年ですかね。
2015年2月22日釣行3.jpg
ページトップへ

2015年1月16日(金)

夕焼けをみながら徒然なるままに...

2015年1月16日夕焼け.jpg
 1月の売上は12月と比べると本当に少なくて、毎年思う事はもう少し平均化しないものか・・・という事です。そう思って既に20年以上経過している現状を考えると、なかなか思うように行かないのが現実であり、蒲鉾業界の宿命とも言うべきこのビジネスモデルを、もう少し中身の濃い内容にするという事を今年も前向きに考えて行くしかないと思っているところです。
 売上が低いこととは全く関係なく、僕の仕事は1月は夜の懇親会も含めると結構多忙です。特に今年は4日でマリエ店が閉店したり、3月14日の新店オープンへ向かって準備したり、非常に細かくて調整事も多く悩みも多いです。1日もあっと言う間に終わる感覚がしてちょっと焦りますね。
 そんな毎日の天候は悪く、相変わらずの日本海側のグレーな空が連日拡がっていて、窓の外への関心も薄れがちなんですが、今日はオレンジの景色が目に入って来ました。何だか久しぶりのような気がして急いで屋上に駆け上がりカメラを準備。短い時間の夕陽、夕焼けタイムでしたが景色を見ながら少し現実を忘れ富山湾の変化を楽しみました。遠くにはボートが見え何を狙っているのか気になります。天候が落ち着いたらまた海に出たいと思う風景でした。
ページトップへ

2015年1月11日(日)

リベンジ!ノドグロ30cmオーバー!

2015年1月11日ノドグロ1.jpg
 fbのメッセージで師匠から「前回のリベンジ行くよ~」という出撃のお誘い。天候も悪くて寒そうなのですが、もう頭の中はノドグロ大漁!という妄想が瞬時に広がり、即答で「了解しました!」と返事をして出撃したのが今回の写真です。とにかく寒かった!そして相変わらず富山湾は厳しかった!
 しかし、今回は釣りの神様なのか富山湾の神様なのか分かりませんが、何とか僕の竿にノドグロを釣らせてくれました。しかも30cmオーバーの良い型!このサイズのノドグロは釣った事がなかったので、海面に上がって来た姿を見た時には本当に感動しました。
2015年1月11日ノドグロ2.jpg
 正直言ってノドグロ釣りは待ちの釣りなので、ポイントに連れて行ってくれる船長のお陰です。風も潮の流れも厳しい中、ポイントを綺麗に攻めていく操船技術はなかなか真似が出来る事ではありません。師匠曰く「東の海はもっとノドグロのポイントがあるはずだよ!」との事なので、今年は少しノドグロのポイントを探してみようかと思っています。結果的には今回はノドグロを狙って3匹ゲットする事が出来ました。やっぱりノドグロが釣れると単純に嬉しいですね。久しぶりに女将も喜んでくれました!ちなみにノドグロは小さくても美味しいです。そして大きいのは刺身で食べましたが、これがまた最高の味!本当に釣り人の特権だな~と思う瞬間です。
2015年1月11日ノドグロ4.jpg
 下は航路を通過して行く大型船。この辺りの海ならではの光景ですね。ホームの東側ではこんな近くで見る事は絶対に有り得ません。今回も色々な経験をさせて頂きました。師匠、ありがとうございました!
2015年1月11日ノドグロ3.jpg

ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事