富山湾

2016年5月 9日(月)

スルメイカは釣って楽しい!食べて美味しい!

2016年5月8日スルメイカ1.jpg
 GWの最終日、今回もスルメイカを狙って出撃して来ました。しかし今回は非常に厳しい釣果となりました。大船団の中に入り狙っているのですが、何故か自分の竿だけにイカが来ない・・・という訳ではありませんが、そう感じることの多い時間帯が長かったような気がします。スルメイカ14杯のみ・・・無念の結果となりました。帰り間際に相変わらずのアマダイ狙いというのもいつものパターンです。
2016年5月8日スルメイカ2.jpg
 前回の釣果ブログでも書きましたが、蒲鉾家は現在イカブーム。今回はしっかり肝も取り出し塩辛も製造!
2016年5月8日スルメイカ3.jpg
 もちろんイカ飯は作っています。蒲鉾女将の作るイカ飯は本当に美味しいです。お裾分けしても大好評です。2人でイカの処理をするのも大変なのですが、それも楽しい作業ということでやっています。
2016年5月8日スルメイカ5.jpg
 ちなみにアマダイは昆布締めにしてもらいました。アマダイの食べ方も色々とありますが、昆布締めが美味しいです!
2016年5月8日スルメイカ4.jpg
 ということで今回も午前中だけですが、楽しく出撃することが出来ました。スルメイカは釣っても楽しいし、食べても美味しいし、アオリイカとは違った魅力がありますね!
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年5月 4日(水)

久しぶりの出撃はスルメイカ狙い!

2016年5月4日スルメイカ2.jpg
 昨日は1ヶ月半ぶりに沖に出る事が出来ました。昨年の4月はオニカサゴをかなり釣って楽しんだ記憶がありますが、今年の4月は1度も出撃出来ませんでした。ボートのトラブルや日曜日に用事が入ったり、強風の日が多かったり運がありませんでした。という事で5月はリベンジ!?スルメイカ狙いで出撃!釣果から報告しますとスルメイカ38杯でした。その他、下の写真の通りアマダイも釣れたりなかなか楽しい時間でした。
2016年5月4日スルメイカ4.jpg
 アオリイカ釣りが好きな僕ですが、このスルメイカ釣りも本当に楽しいですね。しかもスルメイカだと蒲鉾女将が喜んでくれるという事実・・・ということで蒲鉾家はイカ飯ブーム!
2016年5月4日スルメイカ3.jpg
 蒲鉾女将が作るイカ飯、超ウマ!!!もともとイカ飯は好きでしたが、自分で釣って来たスルメイカを使って出来たイカ飯は、とにかく旨い!美味し過ぎて食べ過ぎてしまうのが辛いところです。
2016年5月4日スルメイカ5.jpg
 蒲鉾家はしばらくイカ飯ブームが続きそうです。しかしイカ飯ブームを継続させるためには、ある程度の釣果が伴わないと話になりません。プレッシャーが大きいですが、今後も頑張ってチャレンジしたいと思います。
2016年5月4日スルメイカ6.jpg
 余談ですが、今年もシーズン前の海保の臨検?やさしそうな若いお兄さんたちにいつものあれやこれやと・・・。この臨検で沖での検査はOkかな?
2016年5月4日スルメイカ1.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年4月 2日(土)

ホタルイカ三昧!富山湾万歳!

2016年4月1日ホタルイカ2.jpg
 富山湾はこの時期、ホタルイカを掬いに来る方がいっぱいいます。地元の方、県外の方、ホタルイカ掬いが好きな方、ホタルイカを食べたい方、素人の方、プロみたいな方、やさしい方、怖い方、商売目的の方・・・本当に色々です。ちなみに海に行けば必ずホタルイカが出現する訳ではありません。なのでネットの時代、色々な情報が交錯し右往左往動いている方もたくさんいます。そういう意味では地元の方で天候や気温、潮の流れなど経験から予測出来る方と、やっぱり気軽に海の様子を見に行ける環境にある方が有利ですし、何よりも夜中の2時や3時に活動できる方しかこの幻想的な体験を出来る方はいません。ちなみに僕は過去2回ほど出撃した経験がありますが、富山に住んで23年、まだ一度もホタルイカを掬ったことはありませんね・・・。もっぱら掬った方からのお裾分けが多いのですが、今回は例年と違って写真の通りド~ンとお裾分けをもらいました。ちなみに当社の社員のお父さんが掬ってくれた朝獲れの超新鮮なホタルイカ!この他にもボイルしたものも頂き、久しぶりに死ぬほどホタルイカ三昧を楽しみました。贅沢な話ですが釣りえさ用にも冷凍で確保。富山県って本当に素晴らしい環境だとつくづく感動しています。富山湾万歳!!
2016年4月1日ホタルイカ1.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年3月21日(月)

今年初のオニカサゴ

2016年3月21日初オニ.JPG
 出撃するかどうか迷っていたので特に誰も誘わなかったのですが、何となく天気が良いので出撃して来ました。しかし天気は良いものの波や風が強くて釣りになりません。たまに引きがあって上げて見るとカジカ・・・今回は数も大きさも含めてカジカの攻撃にやられました。しかしカジカがいるということはオニカサゴもいるだろう!というポジティブな気持ちで粘ってみると、来ました!今年初のオニカサゴ!大きさは29cmと小ぶりでしたが、この海況で釣れたので良しとします。この時期は週末の予定や天候が合わなくてなかなか出撃できません。何だかストレスも溜まりますが、仕方ないですね。仕事頑張ります。
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年3月 6日(日)

ヤリイカ5杯のみ・・・

2016年3月6日釣り.JPGのサムネール画像
 天気の様子を見て出撃出来そうだったので、久しぶりに1人で出撃して来ました。狙いはヤリイカで!しかし沖に出てみるとボートが多いのですが、風、波が思った以上に酷い海況。それでも何とかポイントに入って釣り開始・・・なかなか安定しないボートの上で頑張ってみました。とりあえず目的のヤリイカをゲット出来たから良かったのですが、だんだん気持ち悪くなって来て直ぐにマリーナに引き返しました。その後、風も強くなって来て、白波も立ってきたので帰港はナイス判断だったと思います。少しでも沖に出れたので良しとします。他の写真は全く撮る余裕はありませんでした。
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年2月28日(日)

マイボート出撃!

2016年2月28日釣行1.JPG
 約3ヶ月ぶりにマイボートを浮かべました。12月は仕事で釣りどころではないし、1月、2月は出撃したくても天候が悪かったり、何と言っても冬の日本海・・・超寒い。寒いのが苦手な僕にとっては非常に厳しい状況なのです。
2016年2月28日釣行2.JPG
 その間、ボートは船底を新たに塗り直したり、エンジンを整備したりと色々といじる訳ですが、今回はバッテリーを増強しました。これで沖の上でバッテリーによるトラブルのリスクが下がります。2016年はこの体制で頑張ります。
 2016年マイボート初の釣果はウッカリカサゴ2匹だけ・・・。少し残念でしたが、出撃出来ただけでも良かったと思います。
2016年2月28日釣行.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年2月11日(木)

2016年初竿!

2016年2月11日初竿2.JPG
 富山JCの後輩から「ヤリイカ釣れていますよ!行きましょう!」という誘いを受け、今年初の出撃をして来ました。今回お世話になった船は生地漁港から出ている浜勝丸さん。アジ、サバ⇒ヤリイカ⇒アマダイというリレー釣りということでメンバー6人で出撃しました!
2016年2月11日初竿3.JPG
 ちなみに上の写真は配管屋の後輩が作ってくれたプラズノ投入器。釣具屋さんで一度買おうと思ったことがあるのですが、価格が1万円くらいして手が出ませんでしたが、まさかこんなお手ごろ価格で手に入るとは感謝!感謝!M君ありがとう。
 ということで沖に出てみるとそこはボートや遊魚船で大渋滞。海は広いですが釣れる場所は狭いということを実感します。ちなみに最初のアジ、サバ狙いは全くダメでした。魚探にはベイトさえ写らないという渋さ・・・何でも昨日までは凄かったという話ですが、そんな状況なのでヤリイカも反応が薄い。何とか場所を移動しながらポツポツと拾い上げました。
2016年2月11日初竿1.JPG
 僕の釣果はヤリイカ3杯にスルメイカ7杯の計10杯・・・爆釣を夢見ていただけに厳しい初釣りとなりました。そして帰り間際にアマダイを狙いましたが、僕の竿にはヒットなし。しかし後輩君たちの竿にはヒット!中には40cmクラスも混じって羨ましかったです。やっぱり若いメンバーは体力が違いますね。僕は寒くて体力半減で集中力が持ちませんでした。しかし今年の初竿、楽しい仲間とわいわいとあっと言う間の時間でした。
2016年2月11日初竿4.JPG
 帰りは生地漁港に入るところにある全国的にも珍しい動く橋を撮影しました。生地中橋と言って旋回する橋を海から眺めるのは不思議な光景です。そしてゆっくり漁港に入って来るとそこには立山連峰の大パノラマ!写真ではなかなか伝えることが出来ませんが素晴らしい景色でしたよ!生地漁港は非常にロケーションが良くて漁船やボートの存在が景色にマッチしています。魚の駅の建物の外観も良い感じで、魚津にはない情緒があって素敵な漁港だと改めて思いました。
2016年2月11日初竿5.JPG

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年1月 3日(日)

2016年!今年もよろしくお願い致します!

2016年1月3日新年1.JPG
 新年明けましておめでとうございます!激動の2015年を終え、2016年を無事に迎えることが出来ました。本年もどうぞよろしくお願い致します。
 今年の正月は12月に引き続き雪が無い良い天候に恵まれています。初詣の人でもいつもより多いのではないかと感じるくらいです。北陸なので雪がないと寂しいと思う方もいると思いますが、雪が苦手な僕にとっては本当にありがたい2016年のスタートとなりました。
2016年1月3日新年2.JPG
 今年のお正月は北陸新幹線開業後、初のお正月・・・しかも天候が良いということで、元旦から営業している金沢駅の金沢百番街店、富山駅のとやマルシェ店とも今までにない忙しい正月となっています。そして恒例の「干支かま」。今年は申年ということでかなりかわいい?雰囲気に仕上がっています。バナナの雰囲気も良い感じでしょ!?
 さて、2016年の目標も色々と課題があって、既にそのことで頭がいっぱいだったり、違う意味でまた激動の一年になるのだと思います。止まっていることも出来ないので前に進むしかありません。ぶれずに恐れずに迷わずに信じた道を進みたいと思います!
 下の写真は、昨年ノーベル賞の授賞式に梶田さんの奥様の着付けの為にストックホルムまで同行された「きものブティックあおき」の青木さんから頂いた有名なお土産ノーベルチョコ!縁起の良いものを頂いたのでブログでも紹介させて頂きました。
 ということで2016年、頑張って行きます!このブログもよろしくお願い致します。もちろん釣りも頑張ります!陸でも海でも大漁目指します!
2016年1月3日ノーベルチョコ.JPG
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2015年12月 1日(火)

2015年ついに納竿!

2015年11月30日納竿1.JPG
 今年のアオリイカシーズンは週末になると天気が悪くて、本当に何だか残念な日が多かったです。しかも出撃できたとしても釣果が悪くて、色々な意味で残念無念なアオリイカでした。富山湾のアオリイカは一体どこに行ったのでしょうか・・・。という事で、11月最後の日曜日、出撃できるかやきもきしていたのですが何とか出撃することが出来ました!しかし今回もウネリがかなり入って着底を取るには非常に厳しい海況でした。
2015年11月30日納竿2.JPG
 そんな海況の中でしたが、今年最後の出撃だったので頑張って探って来ました。結果はアオリイカ4杯とコウイカ1杯でした・・・。この釣果で2015年の釣行は終わり納竿です。アオリイカの最終累計は116杯ということで、昨年の118杯を達成することも超えることも出来ませんでした。腕も多少は良くなったし、経験もだいぶ積んだし、ポイントの知識も増えたし、道具も良くなったはずなのに超えられない。やっぱり2015年のアオリイカは厳しいシーズンだったのかもしれませんね。来年は200杯目指して頑張りたいと思います。そしてもう1つの目標であったKgアップのアオリイカを釣る!という目標も今年は達成できませんでした。過去に一度もKgアップ経験がないだけに残念無念でした。
 しかしながら今年の釣行を振り返ると、この1年間は本当に充実したもので楽しかったです。マイボート、友人のボート、遊魚船を含めて計39回出撃することが出来ました。自分の休みや天候のことを考えれば海に行けた方だと思います。一緒に出撃した釣友に感謝するとともに、釣果を色々と料理してくれた蒲鉾女将に感謝したいと思います。そして何よりも安全に怪我もなく納竿できたことに感謝です。来年も安全に釣りを楽しみ、陸でも海でも大漁目指して頑張りたいと思います。
 下の写真は帰り際に撮影しました。サーフィンが出来るほど海はウネリがあったということですね。

2015年11月30日納竿3.JPG
 ※蒲鉾丹右衛門の釣行記録
     ・アオリイカ:4杯(2015年累計116杯) 胴長:12~20cm

 ※アオリイカの記録
     ・2015年:116杯
     ・2014年:118杯
     ・2013年:71杯
     ・2012年:81杯
     ・2011年:28杯
     ・2010年:26杯
     ・2009年:1杯
     ・2008年:0杯
     ・2007年:1杯
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2015年11月23日(月)

凄いうねりの中で・・・

2015年11月23日釣行1.JPG
 空は秋空で釣り日和ではあるのですが、海はと言うと凄いうねり・・・遠くのボートや景色が見えたり隠れたりするほどで、周期の長いような短いような何とも言えない凄いうねりがありました。当然ボートの上は安定しないし、何よりも底取りが非常に難しく、早朝から全く釣れなくて嫌になってしまったのが正直なところです。とりあえずカジカが1匹釣れたものの、目的の魚が全く反応がなく、だんだん船酔いをしてきて、釣りを続けるパワーも無くなりました。あまりにも釣果がないので、いつものキジハタ牧場に寄り道して反応を探ってみたら・・・来ました!キジハタ!
2015年11月23日釣行2.JPG
 連発で大きなキジハタが2匹釣れたのですが、写真のキジハタは35cmあって引きも良く、うねりの中で十分楽しむことが出来ました。その後、いつもの相方と合流してアオリイカを攻めました。最近ホームでは全く反応が無く、釣れるイメージが無いのですが、海況が悪くて遠くにも行けず、仕方なくホームを攻めてみると・・・来ました!アオリイカ!
2015年11月23日釣行3.JPG
 久しぶりにホームで釣り上げる事が出来て、しかも大きさも胴長23cmあって、忘れかけていた感覚が蘇り、十分アオリイカの引きを楽しむ事が出来ました。11月最後の日曜日は天気が悪そうなので、もしかするとこれが今年最後のアオリイカだったかもしれませんね。
2015年11月23日釣行4.JPG
 それにしてもキジハタとアオリイカは美味しいですね。富山湾の恵みに感謝しながら味わいました。何とか年内あと1回出撃したい!と思っていますが、自然相手なのでなるようにしかなりませんよね。という事で、今回のうねりは凄かったな・・・。

 ※蒲鉾丹右衛門の釣行記録
      ・アオリイカ:4杯(2015年累計112杯) 胴長:7~23cm
      ・その他、キジハタ35cm
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事