かまぼこアモーレ

2015年6月 6日(土)

レイチェルが蒲鉾家に来て1ヵ月!

2015年6月6日レイチェル1.jpg
 レイチェルが蒲鉾家にやって来てそろそろ1ヵ月が経ちました。彼女の日本語は日を追うごとに良くなって行くので、基本的なコミュニケーションには全く不自由がありません。10代の柔らかい頭っていうのは無限の能力を持っていると感じますね。本当に羨ましい限り!とにかく好奇心旺盛で何でも興味を持つという姿勢が素晴らしいと思います。当然、蒲鉾工場にも興味がある訳で、工場見学や細工蒲鉾の体験なども経験しました!
2015年6月6日レイチェル2.jpg
 上の写真はレイチェルの作品です。何とか頑張りました(笑)。その後、工場内を原料から蒲鉾になるまでを説明しながら案内しましたが、何を一番喜んでいたかと言うと、各工程で出来立ての蒲鉾や、熱々の揚げ物を試食した事です。美味しさに感動していました。
2015年6月6日レイチェル3.jpg
 ちなみにレイチェルの作った蒲鉾は、富山みらいロータリークラブの創立記念家族懇親例会でお披露目して皆さんに食べて頂きました。レイチェルにとっても良い機会だったと思います。
2015年6月6日レイチェル4.jpg

ページトップへ

2013年5月21日(火)

朝だ!生です旅サラダ騒動記(その5)

2013年5月21日旅サラダ7.jpg
 4月6日(土)から始まった朝だ!生です旅サラダ騒動記ですが、今月も何度かの出荷のピークを乗り越え、お待ち頂いているお客様へステッィクチーズかまぼこをお届けしています。5月末までにはあの5分間に集中したご注文に対しては全て対応できると思っています。繰り返しになりますが、お待ち頂いたお客様には本当に申し訳ないと思っていますし、お待ち頂いて本当に感謝、感謝!感謝の気持ちで一杯です。本当にありがとうございます。
 一方で困った問い合わせ?クレーム?を数件頂きました。噂のスティックチーズかまぼこだと思って購入したら違うメーカーの商品だった!というものです・・・。当社としてもお詫びのしようがなく困りました。まだ日は浅いですが数年前より同じような問合せをたまに頂くのですが、今回テレビの影響もあり爆発的に動いたのでこういった話も比例して増えたんだと思います。
 1999年に発表したスティックチーズかまぼこですが、北陸ではこのようなイメージで製造しているメーカーがなくて、河内屋の看板商品として育って来て認知度もかなりあると自負をしています。そこに富山市内の県内で一番創業が古いと称するメーカーが、姿、形、入数、袋を止める金色のビニタイ、販売価格まで同じ商品を出して来ました。商品名と表のシールデザインが違うだけ・・・。昔はこんなメーカーではなかったのですが、代変わりで方針も変わって来ているようです。
 ちなみに当社は富山県内ではおそらく一番後発のメーカーだと思います。後発メーカーのために創業時より苦労した話を先代からよく聞きました。過去にも同じような話は多かれ少なかれありましたが、それにしても酷過ぎる話で、富山県内蒲鉾業界の仲間からも「あれはひどいですね・・・」なんて言われてしまう現実。とにかく他人と過去は変えられない、変える事が出来るのは自分と未来・・・という事で、私たちはまじめに本物の「スティックチーズかまぼこ」を作って行きます!
ページトップへ

2013年5月 1日(水)

朝だ!生です旅サラダ騒動記(その4)

2013年4月6日旅サラダ6.jpg
 嵐のような4月が過ぎ去り今日から5月がスタートしました。GWの真っ只中という事もありますが、新たな嵐の中でもまれているという感覚です。結局、4月のスティックチーズかまぼこの出荷量は約13,000個でした。人がいない機械化による大量生産の工場なら何の問題もない生産量なんでしょうが、当社のように職人集団、手作り主体の工場では非常に厳しい状態です。その中でもスティックチーズかまぼこは特に手間がかかるので、もうしばらく大変なのが続きそうです。
 スティックチーズかまぼこが大人のチーカマとして紹介された4月6日(土)の放送は、神田正輝さん、向井亜紀さん、勝俣州和さん、三船美佳さんといういつものメンバーの他に、ゲストとして片岡鶴太郎さんがいました。日本全国コレ!うまかろのコーナー直前の旅のコーナーのゲストだった訳ですが、今回ラッキーだったのは間違いなく鶴太郎さんがいた事だと思っています。というのも、鶴太郎さんは2年前に当社の工場を別番組で訪問して下さった事があり、細工蒲鉾の体験や色々な蒲鉾をたくさん食べて頂いた経緯があります。今回の旅サラダの中でもそれを紹介して下さいました。他の皆さんのコメントも大変嬉しかったのですが、鶴太郎さんのコメントも大変説得力があって私たちには本当に嬉しいコメントでした!鶴太郎さんがゲストだったという幸運も重なり、ステッィクチーズかまぼこが非常に好印象を持って頂いたような気がします。もちろん本当の所は全く未知の世界で分かりませんが、当社の中ではそんな話で盛り上がりました。いずれにしても旅サラダ関係者の皆様に感謝したいと思います!
ページトップへ

2013年4月27日(土)

朝だ!生です旅サラダ騒動記(その3)

2013年4月6日旅サラダ5.jpg
 4月6日(土)の旅サラダから今日で3週間が経ちました。受注に関しては完全に鎮静化しているのですが、相変わらず工場の方は連日の残業で対応しています。未だにお届け出来ていないお客様には大変申し訳ないと思っています。しかし受注が沈静化していると言っても3週間経った今でもテレビを見ました!という電話やネット注文が後を絶たないのも事実です。本当にメディアの力、影響力というものは凄いですよね!
 そして今日からGWに入りました。スティックチーズかまぼこは、直営店の他に空港やJR、高速道路など様々なお土産売場で販売しています。そこでもテレビの影響があり通常より動きが良いと感じているのですが、それを表すかのようにスティックチーズかまぼこの工場からの出荷数量が、今月ついに1万個を突破しました!この時期の月平均は約4,000個程なので、今月は倍以上の生産をしている事になります。しかも5月になっても当面生産量を落とせない状況が予想されますので、工場が落ち着くのはあともう少し先になりそうですね・・・。
 さて今回の旅サラダ騒動記・・・実は富山県内では全く反応がなく、本当に静かです。外出先で人に会っても何も言われませんし、河内屋がこんな状態になっているという事は、HPやブログ、fbなど見て頂いている方以外は全く知らない状態です。実はこの番組を制作しているのは朝日放送(ABC放送)、そして全国テレビ朝日系列で毎週土曜日の朝8時に放送されている週末朝の人気情報番組。ところが富山県内にはテレビ朝日系列のキー局がないために放送されていない!という事実があります。もちろんケーブルテレビと契約している方は見る事が出来ますが、富山県民的には馴染みがないという現実があります。そういう事もあって電話やネットはパンクして大変な事になってしまいましたが、富山県内の状況は直営店も含めて本当に静かでした。もしこれが富山県内も普通に放送されている番組なら完全に工場も店舗もパンクしていたのではないかと考えると冷や汗が出ます。
 その後、県外からの様々な口コミ、そして富山県内で番組を見られた方の口コミで徐々に影響が出て来て1万個突破という状況になりました。今日からGW本番、直営店はもちろんの事、各お土産店などでも欠品しないように頑張って供給するつもりです。その分、全国のお取り寄せのお客様にはお待たせしてしまいますが、GW明けから順次発送出来る生産計画を立てています。あと今しばらくお待ちください!
ページトップへ

2012年7月23日(月)

プティ・キャレ♪

2012年7月22日ブライダルフェア1.jpg
 魚津にある人気ホテル、グランミラージュのブライダルフェアに初めて参加しました。富山県は蒲鉾処として全国的に有名ですが、その有名な部分を下支えしているのが富山県民の食文化であり風習であると思います。特にお祝いの席では、昔から蒲鉾が使われていました。大きな鯛かまぼこは、今でもテレビで取り上げられたり、地元でも根強く蒲鉾を使う文化は残っています。
 今回、河内屋では「明日のブランドとやま」でも認定されている細工蒲鉾を提案しました。今までの富山県のお祝い蒲鉾、細工蒲鉾の路線とはちょっと違いますが、色々な方からのアドバイスを受け、新たな細工蒲鉾iwai kamabokoプティ・キャレを開発しました。昨日もやっぱり一番人気で、お客様の反応は上々で、最終的には一番お問合せの多い商品となりました。これを機に色々な場面で、河内屋のプティ・キャレをPRして行きたいと思っています。
ページトップへ

2010年11月18日(木)

ボージョレ・ヌーボー解禁!

今日からフランス産ワインの新酒ボージョレ・ヌーボーの販売が始まりました。ニュースでも午前0時に乾杯している姿が出ていましたね。今年は円高ユーロ安の影響で安く買えるみたいなのでワイン好きの僕としては非常にありがたい(^^)。しかも今年のボージョレは収穫期に天候が良かった為に品質も良いとの噂。ワイン好きにはますます好条件が重なっています。飲み過ぎに注意しないといけませんね。最近は少しでもコストを下げるという方向で、容器がペットボトルになったりと色々ありますが、出来ればワインはビンに入っているものを飲みたいものです。・・・と言いながら、東京駅でよく缶入りの赤ワインなども買ってしまうのですが、やはり飲む時の環境には合わせたいものです。ちなみにワインは蒲鉾に非常に合います!蒲鉾のイメージが日本酒かもしれませんが、ワインにも絶対に合います。特にチーカマ系は相性がバッチリですので、ワインと蒲鉾を楽しんで下さい!特に河内屋のスティックチーズ蒲鉾はバッチリ合いますよ(^^)。

2010年11月18日スティックチーズ蒲鉾.jpg

※写真は「かまぼこアモーレ」のセニョーラ・あ~さんの記事から。

ページトップへ

2010年9月29日(水)

秋に蒲鉾・・・

好評の「鮨蒲画報」ですが、毎月各モニターの皆さんが本当に素晴らしい記事や写真を投稿してくれて、見ていて楽しいし、感心する事が多いです(^^)。写真の撮り方も僕とは目線が違って、非常に新鮮です。ぜひ皆さんにも「鮨蒲画報」をチェックして頂きたいと思います!

2010年9月29日たべるの2.jpg

この写真は、チョイスの勝さんの記事から抜粋しました!鮨蒲とおはぎと秋の味覚♪というテーマも面白いなぁ~と思いました。そして鮨蒲や巻かまぼこの表情も違う!確かに栗を添えるだけで「秋」っぽくなりますよね。秋にはディスプレイなどでも栗を多用しますが、やっぱり食通が撮影すると見え方、写し方がとても良い感じです(^^)。

2010年9月29日たべるの1.jpg

ページトップへ

2009年9月 6日(日)

かまぼこアモーレ

banner_serial_kamaboko.jpg

4月からスタートした「かまぼこアモーレ」が好評です(^^)。大変盛り上がっていて、モニターの皆さんの感性が楽しく表現されています!河内屋の蒲鉾も調理の工夫や、盛り付けの工夫、食べ方の工夫で本当に楽しくなるという事が分かります。ぜひ見て下さいね!!

ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事