徒然なるまま

2018年8月 5日(日)

鯛1枚ですが満足

2018年8月5日釣行1.jpg
今年の夏はマイボートでなかなか出撃できないのですが、今日の早朝チャンスを見つけて出撃して来ました!

狙いは真鯛です。

タイラバで1人巻き巻き頑張りましたが、釣れる時間帯に当たりはゼロ。

ボーズ決定の雰囲気の中、最後に来たのが写真の真鯛!

44cmというまさに食べ頃サイズの美味しい大きさ!

ということで釣果がこれだけ!という厳しいものでしたが、久しぶりにボートを出せたこともあり、何故か満足感いっぱいで帰港しました(笑)。
2018年8月5日釣行2.jpg
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2018年7月28日(土)

楽天グルメセレクションに認定されました!

2018年7月28日楽天グルメセレクション.jpg
河内屋の看板商品である鮨蒲(すしかま)が楽天グルメセレクションに認定されました!

この楽天グルメセレクションとは、楽天市場の高品質なお取り寄せグルメを認定するもので、楽天の関係者や食の専門家などによる厳正な審査が行われ選出されるものです。

楽天独自の認定制度なのですが、とても名誉なことなので正直嬉しいです。

今後、楽天市場の中でしっかりPRして行きたいと思っています。

さて、2018年のお中元商戦のピークは過ぎ、だんだん落ち着いて来ました。

今年も全国からたくさんのご注文を頂き、感謝しているところです。

今後ともどうぞよろしくお願い致します!
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2018年7月25日(水)

在留資格 対象拡大へ!

2018年7月25日(水)読売新聞(全国版4面).jpg
まさかの全国紙に登場・・・と言っても蒲鉾の話題ではなくて外国人労働者の話題。

この記事は7月25日(水)読売新聞の4面、つまり全国版です。

朝から色々と電話がかかって来て知りました。
もちろん取材は受けましたが、いつどんな形で掲載されるか分からなかったので、ちょっとビックリしました。

河内屋に関しての情報が微妙に違うのですが、それはさておき外国人労働者受け入れ拡大に向かって政府が一気に動いているのが分かりますね。

この問題は常に日本人の雇用を守るとか、不法就労の問題、治安の悪化、あるいは技能実習制度における企業側のルール違反、違法雇用、低賃金、残業代不払いなど、とにかくネガティブに扱われることが多いですが、人手不足の問題は今後ますます大きな問題になって行くので、一気に政府がスピード感を持って動いている雰囲気が伝わって来ます。

特に介護に関する話題もベトナムとの間で大きな進展があったようで大きな記事でした。

外国人が増えるということは日本社会にとって今までになかった色々な問題も出て来るとは思いますが、地方の中小企業にとっては必要なことだと思っているので、新しい在留資格はぜひ幅広い業種で受け入れ可能になるように進めて欲しいと思います。
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2018年7月21日(土)

外国人労働者の環境整備が急がれる

2018年7月21日(土)北日本新聞.jpg
北日本新聞に気になる記事が出ていました。

政府が目指している外国人労働者受入の新制度に関してです。

昨年法律が変わり外国人技能実習生は、最長5年まで日本での就労が可能になりました。
詳しく見ると色々と条件があって素晴らしい!とはとても言えませんが、5年までチャンスが拡がったということは、長期滞在を望んでいる企業や外国人の皆さんにとっては良いことだと思います。

さて、政府が進めている新制度に関してですが、ニュースや新聞の情報では人手不足が深刻な農業、建設、造船、宿泊、介護の5分野を対象に進めるという話でした。

この話を聞いて誰もが何で5分野だけなの?と思っていたと思います。

日本の人手不足は5分野だけだと政治家の皆さんは思っているのか?

・・・と思っていたところに、この記事が目に止まりました。

要するに5分野だけではなく、金属加工業やその他の製造業、あるいは水産業や食品加工業なども幅広く対象になる可能性があるということです。

当たり前ですよね。

新制度は外国人技能実習制度と合わせると最長10年の在留が認められるということです。

しかし10年・・・今までの3年から5年、そして10年と急激に変わって来ていますが、そもそも在留期間を決められているのがおかしいと思います。将来的には在留期限のない資格に移行して行くと言っていますが、おそらくかなりの技能水準や資格、テストをクリアしないとダメだ!というルールを作りそうです。

まじめにやっている外国人労働者の皆さんに、やたら難易度の高い要求だけを押し付けるのは反対ですね。

そんなことも含めて外国人労働者に関する環境や法整備を急いでやって欲しいものです。
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2018年7月14日(土)

富山の酒とかまぼこフェア2018!

2018年7月14日酒とかまぼこフェア2018-1.jpg
以前にもブログで書きましたが、今年の「富山の酒とかまぼこフェア2018」のチラシが手に入ったので紹介します!

詳細に関してはもう一度ここでは書きませんが、今年もたくさんのご来場をお待ちしております!

さて、前回のブログで参加する蒲鉾屋の数が少なくて寂しい!という件は、このチラシの裏面を見ると一目瞭然です。

酒蔵さんの充実ぶりに圧倒される雰囲気ですよね。

しかしこれが富山県の蒲鉾屋の現実なのかもしれません。
2018年7月14日酒とかまぼこフェア2018-2.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2018年7月 6日(金)

今年も「酒とかまぼこフェア」が開催されます!

2018年7月6日酒とかまぼこフェア2018-1.jpg
今年も「酒とかまぼこフェア」が開催されるという事で、富山県内の酒蔵と蒲鉾屋が勢揃いしての打合せが行われました。

早いもので今年は第11回!

例年たくさんのお客様が来場されて大賑わいなのですが、今年も大成功となるようにしっかり準備をして臨みたいと思います。

それにしても残念なのは酒蔵が17社も参加しているのに、蒲鉾屋が今年7社・・・。
過去のフェアの中で最も少ない参加ではないでしょうか。

富山県内の蒲鉾屋は廃業するところも出て来ていて、蒲鉾屋が減少傾向にあるのは間違いないのですが、いざ参加者を見ると本当に寂しい限りです。酒蔵の皆さんと比較するとどうしても見劣りしてしまうのが否めません。

この「酒とかまぼこフェア」への考え方、捉え方によっても違うのでしょう。

それぞれの企業の戦っているマーケットや戦略の違いもあるので仕方ない部分もあります。
いずれにしても趣旨に賛同して参加するメンバーで今年も盛り上げるだけです。
河内屋も頑張りますので、ぜひご来場をお待ちしております!

■日時 : 2018年9月16日(日) ※2部入替え制
    ①13時00分~15時00分の部
    ②15時30分~17時30分の部
■場所 : 東京交通会館 12階 カトレアサロンA(JR有楽町駅前)
■会費 : 2,500円(当日券は3,000円)
    ※酒、かまぼこ、各600円分の買物券付です。
■定員 : 各回 350名

チケットのお求め方法は2018年7月8日(日)10時からe+(イープラス)で販売開始です。
http://eplus.jp/ にアクセスして「酒とかまぼこフェア」で検索してみてくださいね!
毎年定員一杯で完売になりますので、早めのチケット購入をオススメします。

ちなみに今年は英語版のパンフレットも準備されています。
インバウンド向け、あるいは東京在住の外国人の皆さん向けなのですが、果たして外国人のお客様は増えるでしょうか?ちょっと気になるところです。
2018年7月6日酒とかまぼこフェア2018-2.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2018年7月 1日(日)

数は少ないですが美味しい魚ばかりで満足!

2018年7月1日富山湾朝焼け.jpg
1ヶ月ぶりに沖に出ることが出来ました!

今年は色々と忙しくてなかなか時間が取れなかったり、行けるタイミングで天候が悪かったりとなかなか思うように海に出れません。

しかし久しぶりに沖に出てこの朝焼け!本当に感動する瞬間です。

本当は写真を撮っている場合ではなく仕掛けを落とさないといけないのですが、こんな朝焼けに遭遇することも滅多にないので、朝焼けタイムを堪能しました。これが一番の癒しかもしれませんね。
2018年7月1日富山湾朝焼け2.jpg
久しぶりの釣りで釣果はと言いますと・・・下の写真の通り5目達成!

太刀魚、甘鯛、真鯛、マフグ、ウッカリカサゴです。

マフグは余計なのですが、今回は大物だったので持ち帰って調理人にプレゼント。数は少ないですが真鯛は40cmオーバーでウッカリカサゴも35cmあったので一応満足しています。
とにかく食べて美味しい魚ばかりですからね!しかも全部食べ頃サイズ(笑)。
2018年7月1日タチウオ.jpg
2018年7月1日甘鯛.jpg
2018年7月1日真鯛.jpg
2018年7月1日マフグ.jpg
2018年7月1日ウッカリカサゴ.jpg
下の写真は同じポイントで釣りをしていた友人が撮影してくれました。

なかなか沖で自分のボートや姿って客観的に分かりませんのでとても嬉しいです!

しかもバックには虹が・・・

本当にありがとうございました!
2018年7月1日JACK.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2018年6月23日(土)

ハノイへ4度目の訪問!

2018年6月22日ベトナム人技能実習生.jpg
ハノイに4度目の訪問をしました。

今回も目的はベトナム人技能実習生の面接です。

蒲鉾工場では本当に欠かせない重要な戦力になっているので面接はいつも真剣勝負!
もちろん当社を希望して面接を受けるベトナム人の皆さんも真剣です。
空気が張り詰めるほどの緊張感の中で面接や実技試験を行うので、合格発表をした時の皆さんの笑顔はいつも印象的です。

上の写真の3名が河内屋に新しく来てくれる3名です!
日本への入国はそれぞれタイミングが違いますが、一緒に働けるのを楽しみに待っています!

現地で技能実習生と食事をすることは今まで経験がないのですが、今回は色々なタイミングが運良く合ったので良い機会でした。
いつも思うことですが、日本では父親代わりですのでしっかりサポートして行きたいと思います。
2018年6月22日ベトナム人技能実習生2.jpg
ベトナムへの訪問は色々な理由でこの時期が多いのですが、気温がとにかく暑くて大変です。
外にいるとまさに汗が噴出す!という感じ。

そんな暑い中で楽しみなのがライチ!まさにこの時期が旬なのです。
日本ではなかなか気軽にフレッシュで美味しいライチを食べることは出来ませんからね!

さて、外国人技能実習生を通じてベトナムのハノイが身近な都市になりました。
来るたびに色々と変化して行く街の様子にビックリしますが、バイクの多さや3人乗り4人乗りには驚かなくなりましたね(笑)。
2018年6月22日ベトナム人技能実習生3.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2018年6月21日(木)

ヤンゴンで徒然なるままに...#2

2018年6月21日ミャンマー2.jpg
ヤンゴン2日目、技能実習生送り出し機関の事務所及び日本語学校を訪問しました。

過去にも中国、ベトナムに関しては何度も日本語学校を訪問していますが、これだけ環境の良い場所で勉強している姿を見たことがありません。ほぼ日本と同じような環境でありビックリしました。

しかも学校の場所もヤンゴンの比較的中心部にあり、理由を聞くと質の良い日本語講師を確保するためとのこと。
実際、授業の中に少し参加させてもらい学んでいる生徒の日本語レベルをチェックしましたが、なかなか素晴らしいという印象を受けました。
2018年6月21日ミャンマー3.jpg
色々な教室で授業風景を見学させて頂き、大変参考になりました。
やっぱり実際に自分の目で確認するということは大事ですね。
改めてそう思いました。

学校を後にして市内の食品工場、スーパーを視察。

その後、市内にある市場を視察しましたが写真の通り・・・。

日本以外のアジアでこの光景は普通の光景です。
我々がとても買えるものではありませんよね。
2018年6月21日ミャンマー4.jpg
近代化が進み、高層ビルもかなりありますが、こういう雰囲気も普通にあるというのがいかにもアジアという感じがします。

しかも衛生レベルはこの感覚なのに、販売している人たちはスマホをいじっているんですよね(笑)。
スマホをいじっている姿は日本と一緒です。

夜はヤンゴンからハノイへ移動。

明日は技能実習生の面接を行います。
今回は新たなチャレンジがあるので頑張りたいと思います。
2018年6月21日ミャンマー5.jpg
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2018年6月20日(水)

初のミャンマー訪問!ヤンゴンで徒然なるままに...#1

2018年6月20日ミャンマー1.jpg
初めてミャンマーを訪問しました。

訪問の目的は色々とあるのですが、ヤンゴン空港に到着したのは既に夕方ということで、とりあえず有名な観光地であるシュエダゴン・パゴダに案内されました。

祈りを捧げている人たちの姿を見ると、この国の皆さんの人柄というか雰囲気が伝わって来ます。
2018年6月20日ミャンマー2.jpg
そして寺院の中を歩いていると、どんどん日が暮れて来て、黄金に輝く塔が幻想的な姿に変わって行きます。

今回も仕事目的なので、観光の知識がほとんど無かったのですが、この場所はミャンマーを訪問する観光客がほぼ100%訪れるという超有名な寺院なので、とりあえずミャンマーに来た!という実感は直ぐに感じました。

車でヤンゴン市内を移動していると、金色に輝く大小様々な塔が点在しているのが分かります。ホテルの窓からも塔が見えました。

今後ミャンマーと縁があるのかどうか分かりませんが、塔を眺めながら色々なことが頭を過ぎります。少し頭を整理して明日以降に備えたいと思います。
2018年6月20日ミャンマー3.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事