河内屋かまぼこ工場

2017年2月19日(日)

3月19日は「細工かまぼこの日」です!

2017年2月19日蒲友会の話題.jpg
 地元の新聞(北日本新聞)に大きな広告が出ていたのでここでも紹介しておきます。僕は既に卒業していますが、富山県蒲鉾水産加工業協同組合青年部 蒲友会(ほうゆうかい)が、3月19日の「細工かまぼこの日」にイベントを開催するというPR広告です。
 イベントの詳しい詳細は分りませんが、対象が小学生、中学生とその保護者ということなので、興味のある方はぜひ参加してみてください。
 富山県の食文化、生活習慣の中に「細工かまぼこ」というのは今でも普通に使われ、普通に食べられます。しかし昔のままという訳ではありません。やはり時代とともに大きく変化しているのは事実です。その変化にどう対応していくかがなかなか難しいテーマです。一方で蒲鉾離れしている今の若い世代にどう積極的に食べてもらうか?買ってもらうか?使ってもらうか?ということも考えなくてはなりません。こういうイベントを通じて、富山の細工かまぼこの世界を知って頂くというのは良いことだと思います。富山県蒲鉾業界の若いもんチーム!イベントの成功へ向け頑張ってください!
 ちなみに3月19日が「細工かまぼこの日」というのは、蒲友会で勝手に決めました(笑)そして今回のイベントは3月18日(土)だそうです!
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2017年2月10日(金)

バレンタインかまぼこ♪好評です!

2017年2月9日北日本新聞(横900).jpg
 2月に入って何故か色々と忙しい状態が続いているのですが、9日(木)に地元の北日本新聞さんに「バレンタインかまぼこ」を紹介して頂きました。社会面にある風車というコーナーです。このコーナーは比較的目に付きやすいせいか、色々な方から「新聞に出ていたね~」と声をかけて頂きます。やっぱり新聞の力は大きいですね。
 記事で紹介されているハート形のかまぼこ「きのどくな」というのは下の写真。
2017年2月10日バレンタイン3.jpg
 この「きのどくな」バージョンは今年初めて作ってみました(笑)。お陰様で富山県の皆さんには好評のようです。この「きのどくな」という富山弁。色々なニュアンスがあるのですが要は「ありがとう」の意味やニュアンスを含んだ「申し訳ない」的な意味です。正直言って神奈川県出身の僕には解説が難しいので細かくは書きません。
2017年2月10日バレンタイン1.jpg
 もちろん例年通り「ありがとう」や「感謝」も人気あります!地元でも本命はもちろんのこと、義理カマ、友カマとしても使って頂いています。甘いものより酒の肴!的な意味でも毎年人気があるんです。小さいサイズのハートかまぼこは、スナックのママさん達からも毎年大人気です(笑)。
2017年2月10日バレンタイン2.jpg
 ということで、バレンタインかまぼこ!ぜひ大切な方へのプレゼントに使ってみてくださね!
2017年2月バレンタイン.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2017年1月18日(水)

食品を取巻く法律はいろいろ複雑です

2017年1月17日食品表示講習会.jpg
 工場長、本店店長と3人で平成28年度食品表示講習会に参加して来ました。食品を取巻く法律はとにかく色々あって、その一つ一つにしっかり対応して行かなければなりません。特に平成27年4月1日から食品表示法が改正され現在経過措置期間中です。今回の講習で得られた成果はこれと言ってないのですが、今までの知識の整理と改正点の再確認という意味では無駄な時間ではなかったと思っています。
 アレルギー表示ルールも変わり若干疑問に思っている点もありますが、世の中の動きや大手の動きを注視しながら対応して行きたいと思います。それにしても食品を取巻く法律は複雑ですね。プラス各都道府県の条例もあったりしてさらに複雑・・・ましてや輸出になるとその国の食品ルールもあってさらに複雑。
 嘆いても仕方ないので、しっかり対応して行きます!
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2017年1月 5日(木)

ベトナム人技能実習生フエンの誕生日会!

2017年1月5日フエン誕生日1.jpg
 当社で働いているベトナム人技能実習生フエンの誕生日!ということで蒲鉾家で誕生日会を開催しました。ちょうど帰省している蒲鉾太郎も参加して楽しい時間となりましたが、よく考えると技能実習生と蒲鉾太郎はほぼ同世代、一瞬にしてみんな仲良くなれる感じです。
2017年1月5日フエン誕生日2.jpg
 異国の地で働く、生活する・・・というのはなかなか大変だとは思うのですが、個人的には羨ましいと思っています。若いうちに色々な経験をするということは大事なことだし、若いからこそ出来ることもあると思うからです。この経験にさらに日本語会話力の向上をすればもっと素晴らしいことになるのに!と思うのですが、やはり若い女子が4人集まるとベトナム語の割合が多い女子トークになっているのが気になりますね。ちなみに僕の前や会社内で一切ベトナム語はしゃべるな!と指示をしていますが、なかなか思うようには行きませんね。
 いずれにせよ、とにかく日本での生活を楽しみながら、しっかり仕事を頑張って欲しいと思っています。僕としては無事に期間内を過ごし、元気で帰国するまでの責任をしっかり全うしたいと思っています。
2017年1月5日フエン誕生日3.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年12月31日(土)

2016年(平成28年)ありがとうございました!

2016年12月31日大晦日1.jpg
 それにしても1年経つのが早いですよね!2016年も無事に終わろうとしています。相変わらずこの12月は蒲鉾屋の宿命とも言うべき究極の忙しさで今年も休みゼロで働き続けました。特に今年は改善したいことや気になることが若干あったので出荷の現場にかなりの時間を費やしました。お陰で見えなかったことや、今後につなげる大きな成果も見つけることが出来て良かったと思っています。
 さて、2016年の仕事を振り返ると北陸新幹線開業2年目を直営店4店舗体制で戦う!という1年でした。店舗が減っても目標はあくまでも昨対100%!ということで、十分成果があったと思います。会社の決算月ではないですが、その集大成としての12月は大いに盛り上がりました。全国からご注文を頂いたお客様には心から感謝をしたいと思います。本当にありがとうございました。
 今年は大変名誉なこともありました。高円宮久子さまに本店及び工場御視察の栄を賜ったことです。皇室の方が当社を訪問してくださったのは創業以来初のことであり、私たち蒲鉾業に従事する者にとって大いに励みになった貴重な体験でした。このような機会を作って頂いた関係者の皆さん、本当にありがとうございました。
 そして今年は働く人の環境を改善しようということで、今まであまり投資をして来なかった社員の更衣室や休憩所などを友人の設計士に頼んで大改装しました。この投資も色々と悩みましたが結果的には非常に良かったと思います。その効果も12月の繁忙期には十分に発揮されたと思います。その他にも「ものづくり補助金」を利用して新たな生産設備を導入したり、本社と工場内を全てLED化したり様々な投資を行って来ました。振り返るとなかなか大変でしたが、どれも正しかったと思っています。
 特筆すべきは棒Sのさらなる大ヒット!12月の出荷量は120%でした。昨年新幹線効果で凄い数字だったのに、その数字の120%!ということで、後半は工場全体が棒S祭り状態でした。来年もしっかりPRして行きたいと思います。
 しかしながら来年も河内屋を取巻く環境は厳しいと感じます。世界の動向、国内の動向が蒲鉾業界にどう影響するのか?そして河内屋にどう影響するのか?いずれにせよまた知恵と工夫で、みんなと力を結集して頑張るのみです。引き続き河内屋を皆さん、よろしくお願い致します。
 蒲鉾家のことにも少し触れておきますが、蒲鉾太郎が無事に1年の米国留学から帰国し、そのまま就活!そしてめでたく内定をいくつか頂き、就職が決まりました。すでにインターンシップで働いていますが、来年はいよいよ社会人デビュー!頑張って欲しいものです。蒲鉾娘も色々と頑張っていますが、やはり何と言っても熊本・大分の大地震が大きな心配でした。避難所で何日か夜を過ごすという体験もしましたが、色々な方の助けで無事に乗り切ることが出来ました。お世話になった皆様には感謝しています。本当にありがとうございました。また、友人にお願いしてインターンシップも経験させて頂きました。無理なお願いを聞いて頂いた友人にも感謝したいと思います。来年はいよいよ就活なのでしっかり頑張って欲しいものです。
 最後になりますが自分のこと・・・2016年は50歳という節目の年、気合を入れて色々とあれこれ考えていましたが空回り状態?で過ぎたかもしれません。しかし趣味のボートフィッシングを含め、積極的にオンとオフを切り替えメリハリある生活をして来たつもりです。もう若くはないということをしっかり自覚しつつ、まだまだ成長出来る!ということを信じて2017年を頑張りたいと思っています。皆さん、どうぞよろしくお願いしますね!
 とにかく今は2016年(平成28年)ありがとうございました!という気持ちです。写真は今年を象徴する写真を使いました。
2016年12月31日大晦日2.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年12月29日(木)

年内の大量出荷・・・目処が立ちました!

2016年12月29日大量出荷.jpg
 年内お届けの大量出荷の目処がやっとつきました。毎年のことですが20日以降の出荷件数は毎日凄い数になります。集荷に来るヤマト運輸も専用のトラックが来るのですが、1回では集荷できず何度も来て、しかも荷受作業の時間もかかり本当に大変なのですが、この風景を見ているとやっぱり年末なんだと実感するのです。ご注文を頂く全国からのお客様には本当に感謝の気持ちしかありません。ヤマト運輸から道路事情で若干の遅配が発生しているとの報告を受けていますが、とにかく無事に全ての荷物が到着することを祈るのみです。
2016年12月29日筋雲1.jpg
 午前中、空を見上げたらまた珍しい雲を目撃しました。iPhone6のカメラですが、はっきり撮影することが出来ました。前回はもやもやした雲で、今回は筋のような雲。別に雲に興味がある訳ではないのですが、この時期としては珍しい青空を見るとついつい見上げてしまうのです。
2016年12月29日筋雲2.jpg
 この1ヶ月は社内にこもりきりで休みも無く出勤しているのですが、忙し過ぎて仕事以外のことは全く考えられませんが、こうやって青空に気付く、雲に気付く、こうしてブログをアップするということが出来るのも大量出荷の目処が立ったからだと思います。まだ年内の発送はありますが、最後の最後までしっかり対応して行きたいと思います。
 一方で魚津本店、金沢百番街店、とやマルシェ店、富山大和店の店頭は来客で忙しい状態が続いています。各店ともに年内は休まず営業しています!ただし31日は各店とも営業時間が短いです!
2016年12月29日筋雲3.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年12月21日(水)

蒲鉾太郎が23歳!

2016年12月20日蒲鉾太郎23歳.jpg
 連日の深夜残業でみんな頑張っていますが、20日は蒲鉾太郎の23歳の誕生日でした。この日になると本当に忙しい最中に生まれて来たんだと実感します。幼稚園や小学校時代は少しでも時間を作ってローソクを消す儀式をしたもんです・・・。
 今回は3年ぶりくらいに誕生日に家にいるということで蒲鉾女将がケーキを作っていました。嫌がる蒲鉾太郎を強引に座らせ記念撮影。残業後のわずかな時間の乾杯でしたが、これも良い思い出です。来年以降は一緒に誕生日を祝うこともそう無いでしょうからね。
 仕事の方は連日の大量出荷でなかなか大変ですが、蒲鉾屋にとっての大イベント!全員で楽しみながら乗り切ります!
2016年12月20日蒲鉾太郎23歳-2.jpg
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年12月20日(火)

連日出荷のピークが続いています!

2016年12月19日もやもや雲1.jpg
 昨日の日中は非常に暖かい一日でした。社内は相変わらず受注のピーク!そして製造から販売、出荷業務と大変な一日でもありましたが、この状態があと1週間は続きます。とにかく口から出る言葉は「頑張ろう!」という掛け声だけ・・・。そんな状況の中、眠気覚ましに外に出たら珍しい雲を目撃!何だかモヤモヤしていました。何雲と言うのでしょう?
2016年12月19日もやもや雲2.jpg
 下の写真は昨日の最終出荷!連日、ヤマト運輸のトラックが何台も荷物を取りに来ます。雪が無いというのは本当に感謝ですね。ということでもうしばらく頑張ります。
 ちなみに今日は蒲鉾太郎の23歳の誕生日。帰省しているので誕生日プレゼントは仕事!
2016年12月19日出荷.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年12月16日(金)

ついに積雪!年内はこれ以上降らないで欲しい!

2016年12月16日初雪1.jpg
 朝起きたら景色が白いのでビックリ!初雪です。もちろん山にはとっくに積もっていますが、魚津駅前としては初の積雪という意味の初雪です。天気予報では確かに雪マークがあったのですが、ちょっと油断していました。昨夜10時に帰宅したときは降っていなかったので深夜にまとめて降ったようです。しかし直ぐに融けて無くなってしまうような雪なのでまだ安心です。何とか年内は降らないで欲しい!というか降っても良いけど積もらないで欲しい!というのが切なる願いなんですが、果たしてどうなるか・・・。
 現在、河内屋は12月の繁忙期で連日大変忙しい状況です。急激に寒くなるとインフルエンザや交通事故など仕事以外の心配事が増えるので疲れますね。一方、寒くなると条件が良ければ非常に美しい景色も見ることが出来ます。そんな心の余裕も無いのですが、下の写真は昨日夕方の屋上から見た富山湾です。なかなか幻想的でした。
 これからが最大の忙しさに突入ですが頑張りたいと思います。
2016年12月16日初雪2.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年12月12日(月)

いつもながらの繁忙期に感謝!

2016年12月12日繁忙期2.jpg
 お陰様で今年も忙しい12月を過ごしています。毎年、忙しくなるであろう・・・という前提で、生産計画を組んだり、原材料を準備したり、短期のアルバイトさんを募集したりと、ここに来るまでに色々と大変な思いをしているのですが、あくまでも忙しくなるのであろう・・・ということが前提なのです。その前提が12月に入り(実際は11月20日以降くらい)本当に忙しくなって来ると本当に何もかもが大変なのですが、一方で今年も忙しくなって良かった!という感謝の気持ちと安堵の気持ちが交錯します。もっとも安堵している余裕は全くありませんが、今年もご注文を頂いた全てのお客様に感謝しながらピークに向かってしっかり頑張って行きたいと思います。
 ちなみにこの時期は受注と出荷の応援をしています。細かい仕事を思い出しながら何とかやっていますが、加齢による目の衰えと、50肩による首肩の痛みと、何だか歳を感じるのも事実なんですよね。それにしても社員を中心にアルバイトさんも含めて、製造から販売までどの部署もみんな頑張ってくれています。何とか全員で良いお正月を迎えれるように頑張りたいと思います!
2016年12月12日繁忙期1.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事