河内屋かまぼこ工場

2019年4月 1日(月)

新元号は「令和」に決まる!

2019年4月1日新元号令和1.jpg
新元号は令和に決定しましたね。

出典は万葉集からということで日本古典から採用されたとのこと。

平成の時もそうでしたが最初は違和感があるのは確かですが、この新しい元号が時代とともに普通になり、馴染んで行くのだと思います。

平成の時代を振り返るのは今月末頃にして、まずは来る新しい元号「令和」の時代が素晴らしい時代になることを期待したいです。
2019年4月1日新元号令和2.jpg
工場でも発表5分後には新元号入りの蒲鉾を製造しました。

SNSで発信すると凄い反響でビックリしました(笑)。

おそらく全国の蒲鉾屋の中でも一番最初の発信だったかもしれませんね。

ちなみに販売は少量だけですが、すでに特別に注文が入って来ていますので、今後も受注生産はいつでも承ります。
2019年4月1日新元号令和3.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2019年4月 1日(月)

新元号は「令和」に決まる!

2019年4月1日新元号令和1.jpg
新元号は令和に決定しましたね。

出典は万葉集からということで日本古典から採用されたとのこと。

平成の時もそうでしたが最初は違和感があるのは確かですが、この新しい元号が時代とともに普通になり、馴染んで行くのだと思います。

平成の時代を振り返るのは今月末頃にして、まずは来る新しい元号「令和」の時代が素晴らしい時代になることを期待したいです。
2019年4月1日新元号令和2.jpg
工場でも発表5分後には新元号入りの蒲鉾を製造しました。

SNSで発信すると凄い反響でビックリしました(笑)。

おそらく全国の蒲鉾屋の中でも一番最初の発信だったかもしれませんね。

ちなみに販売は少量だけですが、すでに特別に注文が入って来ていますので、今後も受注生産はいつでも承ります。
2019年4月1日新元号令和3.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2019年3月25日(月)

全国蒲鉾品評会で技術大賞を受賞しました!

2019年3月25日技術大賞受賞.jpg
今年の全国蒲鉾品評会に当社の若手職人が作品を出品したことは既にブログで紹介済みですが、気になる賞の発表がありました。

結果は写真の通り!

細工かまぼこ部門で技術大賞を受賞しました!

今回は特に賞は関係ないと思っていたのですが、やっぱりこうやって賞を頂けると嬉しいですね。

若い職人にとっても励みになる良い機会となりました。

少し残念なのは、今年の品評会は細工蒲鉾の出品が少なかったということです。

細工かまぼこを作る技術や文化は富山県の独特の食文化であり、この風習や技術を後世に残す、伝えることは本当に大変なことです。

しかしこれを少しでも継続させて行くことが我々の時代の使命だと思っているので、何とか今後も頑張って行けたらと思っています。
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2019年3月19日(火)

ISO22000:2005の更新審査が無事終了!

2019年3月19日ISOの更新審査.jpg
早いものであっと言う間の3年・・・ISO22000:2005の更新審査の時期がやって来ました。

今日の更新審査を迎えるに当たり、工場長を中心に色々と地道に取組んでくれているので、基本的には何も心配をしてないのですが、やはり審査ということでいつもとは違う緊張感を感じるのは事実です。

基本的には規格要求事項に対して当社のマネジメントシステムがしっかり機能しているのか?決められた文書管理は出来ているのか?あるいはリスク管理が出来ているのか?といったことをチェックされます。

もちろん当社はしっかり地道な活動をしている訳ですが、細かい部分で見解の相違も多々あります。

そういった見解の違いにストレスを感じることもあるのは事実ですが、安全で安心な品質の高い製品作りを目指すという大きな方向性の部分では一致しているので、そこはしっかりポジティブに捉えながら今後も活動して行きたいと思います。

世の中的にも食品に関わる全ての業者がHACCP制度化の流れの中で暗中模索している状況の中、間違いなく当社は安全に対する一つの基軸として、食品安全マネジメントシステムISO22000を運用しています。

富山県の蒲鉾業界では相変わらず当社のみが認証しているという事実。

そして富山県内で認証取得している食品会社もまだ数社であるという事実を踏まえると、今後も自信を持って全員で取組んで行きたいと気持ちを新たにしました。

しかし次から次へと課題は降って来るもので、ISO22000の改訂版が発表されました。

ISO22000:2018への対応も急ぎたいと思います。
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2019年3月 7日(木)

第71回全国蒲鉾品評会に向けて!

2019年3月7日品評会向け細工かまぼこ3.jpg
蒲鉾業界で毎年開催される全国蒲鉾品評会。

今年は第71回ということで業界では歴史のある大きなイベントです。

河内屋では毎年、細工蒲鉾の部門で作品を出品していますが、今年が例年と違うのは当社の若手職人がチャレンジしたということです。

とにかく目標を持って仕事に取り組むことが重要なので、若手には今回の品評会には必ずチャレンジせよ!という指示を出しました。

残業したり、休みの日に出勤したり色々と悩みながら努力している姿は見ていました。

例年だとデザインやテーマなどに口を出すのですが、今回は若手職人の力量が未知数だったので、あえて自由!ということで取組んでもらいました。
2019年3月7日品評会向け細工かまぼこ2.jpg
結果的にはこのポーズ(笑)。

目を見れば達成感があるのは分かります。

彼にとっても階段を数段駆け上がったくらいの経験になったと思います。

本当によく頑張ってくれました!
2019年3月7日品評会向け細工かまぼこ1.jpg
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2019年3月 1日(金)

指静脈認証セキュリティシステム導入しました!

2019年3月1日セコム1.jpg
本社、工場、店舗のセキュリティはセコムさんと長年契約をしていますが、システムがかなり古くなって来たので思い切って最新のものに更新しました。

今までは各自カードを持って入退室したり暗証番号で解除したりなどしていましたが、今どきは指の静脈認証システムでドアの開錠を行うという感じ。そのうち普通に顔認証という時代が来るのでしょうね。

社員からパートさんまで全員の指静脈の認証作業が面倒でしたが、一度認証してしまえばPC側から色々とセキュリティレベルを変更することが出来るので非常に便利です。

しかも誰が何時にどこから入室したのかもログで管理できるので安心感があります。

短期アルバイトさんたちに関しては仕事始めのときに登録して、期間が終了したら静脈データは削除。今までのカード管理、カード紛失問題から開放されました。

寒かったり、指の角度が微妙に違ったりするとエラーになることがあるのですが、全体的にはそんな気にするようなレベルではありません。神経質にならずに普通にやって行けばそのうち慣れると思います。

本社、工場、店舗のカメラも最新のカメラに更新したので暗い時間帯でもよく見える!

一番の進歩はハードディスクの容量かもしれません。今どきのハードは普通にテラなので画質も含めて非常によくなりました!
2019年3月1日セコム2.jpg
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2018年12月30日(日)

連日の大量出荷・・・無事に終了しました!

2018年12月30日大量出荷終了3.jpg
今年も何とか出荷のピークを乗り切りました!

全国からご注文を頂いたお客様に感謝をしたいと思います。
本当にありがとうございました!

また、この戦争のような激しい繁忙期を社員一丸となってよく頑張ってくれたと思います。
特に今年はアルバイトさんの集まりが悪くて、世の中の人手不足を実感した年でもあった訳ですが、このような状況の中で年内短期アルバイトとして参加してくれた皆さんにも心から感謝をしたいと思います。ありがとうございました!
2018年12月30日大量出荷終了1.jpg
毎日あれだけ出荷していた荷物も今日は100件以下・・・明日も多少はあるものの事実上2018年、平成30年の出荷、そして平成最後の出荷を無事に終えることが出来ました。

改めて色々な課題はあるとして、ひとまずお客様に蒲鉾をお届することが出来たのは本当に良かったと思います。

年内お届けの通信販売は終了しましたが、河内屋各店は元気に営業しています!
2018年12月30日大量出荷終了2.jpg
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2018年12月15日(土)

蒲鉾女将の誕生日に嬉しいケーキを頂きました!

2018年12月15日蒲鉾女将の誕生日.jpg
昨日は蒲鉾女将の誕生日でした。

蒲鉾家は蒲鉾屋の究極の繁忙期12月生まれが蒲鉾女将の他に蒲鉾太郎と蒲鉾娘と3人もいます。

計算も出来ないのか?と言われても仕方ない家族構成になっていて、今までもろくに誕生日を祝ったことがありません。

もちろん僕から女将への気の利いたプレゼントなどありません。

ところが昨夜は当社で働いてくれているベトナム人の技能実習生3人が、わざわざわケーキを買って祝いに来てくれました。これには女将も感激していました。

毎年12月は忙し過ぎて思考が停止するのですが、このサプライズのケーキには僕も本当に嬉しかったです。

今月も今年も残りわずか!

これからが本番なので頑張りたいと思います。
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2018年12月13日(木)

いつもの繁忙期に突入!

2018年12月11日繁忙期1.jpg
お陰様で今年も忙しい12月を迎えています!

なかなか集まりの悪かったアルバイトさんも何とか最低限の人数は集まって頂き本当に感謝。
あとは社員からアルバイトさんまで全ての力を結集して乗り切るだけです。
2018年12月11日繁忙期3.jpg
それにしても今年は天候、気温に今のところ恵まれています。
究極の寒がりの僕が、朝の寒さが例年に比べると大したことないです。
12月を頑張れるように1年かけてダイエットして来た成果?
とにかく雪だけは降らないよう・・・積もらないよう祈るばかりです。
2018年12月11日繁忙期2.jpg
当社も含めて全国の蒲鉾屋さん、そして食品業界・・・これからの12月の後半が本番です!
気合を入れて頑張って行きましょう!

・・・と自分に言い聞かせています(笑)。
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2018年12月 8日(土)

話題の法律改正案が成立・・・

2018年12月8日読売新聞.jpg
臨時国会最大のテーマであった入管難民法(出入国管理・難民認定法)改正案が昨夜の遅くに成立しましたね。

上の記事は本日の読売新聞さんの富山版のページです。僕のコメントが少しだけ出ています。実は電話インタビューを受けたのですが、最近マスコミから取材したい!と言われると「蒲鉾」のことではなく「外国人労働者」のことが多い・・・ような気がします。

何故でしょう?

まぁ、理由はどうあれ、とりあえず取材を受ければ素直に答えています。

さて、この新制度・・・施行は来年4月1日ということで、かなりスピード感があるのですが、細かいルールというか、見えない部分もあって現段階ではまだ何とも言えませんね。

方向性としての総論は大いに賛成していますが、受入企業としての立場というか、色々と理解し難いルールも山ほどありそうで困惑もしそうな予感もします。

とにかく実際に働く外国人の方は生身の人間だし、ましてや異国の慣れない環境に来て働く訳なので、日本人と同じような対応だけでは無理があるのは当然です。

過保護とか甘やかすということではなく、協力したり支援しなければならないこと、見守りながら長い目で良い関係を作って行くことが重要だと思っているので、当社もそんな環境を作れるようにみんなでポジティブに取組んで行きたいと思います。

しかし現在、蒲鉾屋の超繁忙期なので考えるのは来年年明けということで。
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事