魚津本店の話題

2014年4月17日(木)

表彰状を本店に展示しました!

2014年4月17日農林水産大臣賞.jpg
 先日来、色々と報告させて頂いている第62回全国水産加工たべもの展で頂いた農林水産大臣賞の件ですが、魚津本店にやっと展示する事が出来ました!過去にも色々な品評会で様々な賞を頂いていて本店の壁には多くの表彰状が飾ってあるのですが、今回の表彰状はやっぱり別格!という事で額や展示場所も少し悩みました。しかしこうやって見るとなかなか迫力あります。魚津本店にお越しの際はぜひ見て頂ければと思います。
ページトップへ

2014年2月 8日(土)

全国で雪!そして初除雪作業!

2014年2月8日初除雪作業1.jpg
 東京でも10何年ぶりかの大雪という事でfbやツイッターを見ていると雪の写真や話題が多い!もちろん富山でもやっと積もるような雪が降って来た感があります。と言っても上の写真程度なので、魚津の駅前周辺はお陰様で大した事はありません。
 しかし一応、今シーズンとしては初の除雪作業らしき事をしました。今日のこの日まで除雪作業をしなくても良かったというのは奇跡的な事ですが、今年はこのまま春が来るのか!?と一瞬甘い考えが頭をよぎったのも事実で、やっぱりそういう訳にも行かないよな・・・というのも事実でした。
 今回の雪がどれほど続くのか分かりませんが、ドカ雪で大変だ!という雰囲気にはなりそうもないので、これぐらいの雪程度は楽しむぐらいの気持ちが必要かもしれません。普段雪など降らない地域の皆さんはそうも言ってられないとは思いますが、とにかく転んで怪我などしないようにして下さいね!
2014年2月8日初除雪作業2.jpg
ページトップへ

2014年2月 5日(水)

大寒波到来!本当に寒いです・・・

2014年2月5日寒波1.jpg
 僕の寒さ嫌い、寒さが苦手というのは何度も何度もブログに書いて来ましたし、常日頃こら公言しているのでご存知の方も多いですが、富山県はここに来て本当に寒いです。朝起きた瞬間の温度計を見るとそれだけで身体が動かなくなりますし、自分で自分の行動の鈍さに呆れる事もしばしばあります。今年はここまで奇跡的な雪の少なさで、まだ除雪作業は一切していません。本当にありがたい事で、このまま春よ来てくれ~と真剣に思ったりもしていましたが、そういう訳にも行かないだろうな・・・と思ったり色々な事を考えていました。
 そして節分を過ぎて立春というこのタイミングで大寒波到来!真冬へ逆戻り!寒い!雪!という具合・・・。いつまでこの状態が続くのか分かりませんが、しばらくは大人しく静かにしていたいと思います。風邪もひかないように頑張らないと・・・あともう少しの辛抱。早く春よ来い!お願い!
2014年2月5日寒波2.jpg
ページトップへ

2014年1月22日(水)

かまぼこ工場の改修工事#5

2014年1月22日工場改修工事10.jpg
 雪も降って来て相変わらず寒い日が続いていますが、灯りが付いていたり人がいるだけで何となく寒さが和らぐのが非常によく分かる今日この頃です。さて、工場はあっちもこっちも改修工事が続いていて、通り抜け不可の場所も日々変わって行く状態。写真を撮影するのもちょっと大変です。特に床に関しては施工後は絶対に歩けませんし、もし足跡でも付けてしまったら大ヒンシュクなので慎重にウロウロしています。
 今日は魚津本店も臨時休業をしていて、工場も完全閉鎖なので少し貯まっている仕事を片付けたいと思います。
2014年1月22日工場改修工事11.jpg
ページトップへ

2013年12月19日(木)

これからが勝負!頑張るのみ!

2013年12月19日お歳暮1.jpg
 蒲鉾屋の12月・・・毎日やるしかない!という強い気持ちで頑張っています。工場の製造から出荷まで、そして受注から出荷まで、さらに店頭での販売から出荷まで、ありとあらゆる部門が12月の究極の繁忙期状態となっています。年内の短期アルバイトで来て頂いている皆さんにも色々と協力して頂き本当に感謝!しかしこれからが本当の戦い!この10日間は一年で最も大変な時期です。最終決戦に向け頑張りたいと思います!
2013年12月19日お歳暮2.jpg

ページトップへ

2013年12月12日(木)

雪がとうとう降りました!

2013年12月12日初雪.jpg
 年内は絶対に降らないで欲しい!と願っていたのに・・・やっぱり降りました。昨日から低気圧の影響で嵐のような天気でしたし、予報にも雪マークが出ていたので覚悟はしていましたが、カーテンを開けた瞬間のショックは毎年ですね。
 昔は雪を見て喜んでいる子ども達の姿を見て少しは癒されていましたが、もうそんな時代は間違っても来ません。今は運送便が乱れたり仕事に影響が出ない事だけを祈るのみです。年内、この1回だけで済めば良いと思っていますが、そこは北陸富山!甘くはないかな。
 個人的には寒さに弱いので、最近は動きが自分でも鈍いです。しかしこの雪が恵みの地下水となって豊かな水のある生活が出来ているのも事実。ポジティブに考え頑張ります!
ページトップへ

2013年10月27日(日)

毎年恒例のアルバイト大募集!

2013年10月27日アルバイト大募集.jpg
 富山県東部、特に新川地区という特定の地域だけなのですが、北日本新聞の本日の朝刊に折込チラシを入れました。今回特別に折込チラシを入れた訳ではなく、毎年同じ時期、同じ週、同じような日に全く同じ色で同じデザインで入れています。
 今年はどんなアルバイトさん達と出会いがあるのか?今年も良い人が来て欲しい!と毎回願っているところです。色々な景気状況、あるいは雇用環境に影響されるので、毎年反応や応募人数は微妙に違います。こればっかりはコントロール出来ない神頼み的なところがあるのですが、今年もご縁のある方たちと、頑張って年内の繁忙期を乗り越えたいと思います!
 ご近所に良い方がいれば、このチラシの内容を伝えて頂ければと思います。
ページトップへ

2013年10月25日(金)

いろいろな取材

2013年10月25日取材.jpg
 比較的取材は多い方だと勝手に思っているのですが、蒲鉾が注目をされる時期というのはやっぱり12月が近づく1年の後半になります。地味な古き伝統食品の蒲鉾を色々な媒体で取り上げてくれる事は非常にありがたい事で、河内屋でも依頼があればほぼ100%受けるようにして、積極的に協力をさせて頂いています。
 一方、工場から販売まで各部署、一番忙しい時期になって来るというのも事実で、特に12月の後半に来る取材に関しては断る事が多いと言うか、ほぼお断りしている事が多いかもしれません。それにしても数ある富山県内の蒲鉾屋から、河内屋に興味を持ってくださる方には本当にいつも感謝です。お話をしているとやはり味はもちろんの事、デザインや雰囲気を気に入って下さる方が多くて、取材の調査段階でほとんどの方が、このブログを読んで訪問して下さる方が多いのも驚きです。
 そして言われてしまうのが、社長さんはイカが好きなんですか?という質問・・・。まぁ、一応そういう事でよろしくお願いします。
ページトップへ

2013年10月23日(水)

2013年お歳暮カタログが完成しました!

2013歳暮DM表紙.jpg
 今年もいよいよお歳暮の時期が迫って来ました!会社全体としては9月の声を聞くと気持ちは年末モードに切り替わり、社内のありとあらゆる分野の準備期間としては既に臨戦態勢に入っています!そしてこの時期になって来ると、お客様からの「カタログを送って欲しい!」「まだカタログが来ない!」などなど嬉しいお問合せが多くなって来ます。予定としては10月末から11月頭にかけて、お届け出来るように準備を進めているところです。今年のお歳暮もぜひ河内屋を選んで頂きたいと願っています。
ページトップへ

2013年10月14日(月)

d design travel 富山号が完成!

2013年10月10日d 1.jpg 10月15日に発売される「d design travel 富山」の出版記念イベントが高志の国文学館で開催されたので参加して来ました。何回かこの高志の国文学館に来ていますが、この施設は建物も含めなかなか素晴らしいです。夜も上の写真のように雰囲気が良くて、日本をデザインの視点で旅するトラベルマガジンのイベントにはふさわしい場所だと思います。
2013年10月10日d 2.jpg
 今回の富山号発刊は石井県知事の肝いりという事もあり、前回のワークショップに引き続き石井知事も参加して最後まで大いに盛り上がりました。
 今回の「d design travel 富山」では、ナガオカケンメイさん率いるとても熱心なチームの皆さんに色々と刺激を受けたというか、何と言うか勉強になりました。残念ながら魚津市からは何も選ばれてなくて、デザインの視点から見ると魚津市には魅力的な施設やショップが無いのか?あるけど報発信が少ないのか?残念と言うか愕然とした部分もあるのですが、そんな中でも編集部が本音でお勧めしたい富山の美味しい手みやげというコーナーの中で、河内屋の鮨蒲(あなご)を取り上げて頂いたのは鮨かまぼこの元祖としては本当に嬉しかったです。また、河内屋本店にも何回か訪問して下さり感謝しています。本当にありがとうございました。
 この本は単なるトラベル本と違って長く読まれるものだと思いますし、この本に感心ある方はデザインの視点に興味ある方だと思います。自然豊かで恵まれた富山県ですが、北陸新幹線開通後、また違った視点で富山県を訪問してくれる方が増えると良いな~と思います。
2013年10月10日d 3.jpg
ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事