魚津本店の話題

2017年12月 4日(月)

お客様あっての繁忙期に感謝!

2017年12月4日繁忙期.jpg
 蒲鉾屋にとって究極の繁忙期である12月・・・各部署に年内の短期アルバイトさんも入って来て工場内は賑やかになって来ました。今年は短期アルバイトさんの集まりが悪くて、地方の人不足を感じずにはいられませんが、嘆いていても仕方ないので今いるメンバーで最大限の努力をして乗り切りたいと思います。
 ちなみにこの繁忙期というのは、お客様がご注文をくださるからこそ忙しくなる訳であって、本当に感謝すべきありがたいことだと思っています。日頃お世話になっている方や大切な方に、この季節に贈り物をする・・・残って欲しい日本の文化の一つです。そしてまたお正月の御節料理には紅白蒲鉾が入っているのが当たり前。こんな食文化が末永く続きますように私達も努力して良い蒲鉾!品質の高い蒲鉾を作り続けたいと思っています。
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2017年12月 1日(金)

いよいよ12月!繁忙期に突入!そして雪吊り!

2017年12月1日雪吊り1.jpg
 今日から12月ですね!本当に1年が早いと言うか何と言うか・・・というような感想を毎年言っているような気がしますが、いよいよ今年も12月に突入です。いよいよというのは、これまた毎年書いていますが、蒲鉾屋にとっての究極の繁忙期が12月なのです。今年もすでに各部署にたくさんの年内短期のアルバイトの皆さんが来てくれています。短くて長い?長くて短い?のか分かりませんが、とにかく全員でこの繁忙期を乗り越えたいと思います。
2017年12月1日雪吊り2.jpg
 そんな12月のスタート日、早朝から造園屋さんが雪吊りの作業をしてくれました。この雪吊りは北陸の冬の風物詩で、金沢兼六園を代表するように写真の撮り方によってはインスタ映えする景色なのですが、僕はあまり好きではありません。雪吊りが嫌いなのではなくて、雪吊りのシーズンが嫌いなのです。だって雪吊り=雪!ですもんね!?寒いのが苦手、雪が苦手という体質でよく北陸に住んでいるものだな・・・とこの時期だけは思うことがあります(笑)。
2017年12月1日雪吊り3.jpg
 今年は何となく雪が多いという噂です。何だか怖いですが、年内だけは流通に影響が出るような雪は降って欲しくないですね!雪が降らないように気合で祈りながら仕事頑張ります!
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2017年11月28日(火)

お歳暮商戦がスタート!準備も着々と・・・

2017年11月28日歳暮の準備1.jpg
 雨続きというか、日本海側独特のグレーな空に覆われた憂鬱な日が続いていましたが、今日は朝から抜けるような青空が広がり本当に気持ち良いです!いつも思うのですが、北陸のこのどんよりした空というのは、まず気持ちがマイナスから入ってしまうようなイメージがあります。この地で生れ育った子ども達は関係なし!と言った感じですが、相変わらず僕の気持ちはまず天候から左右されるのが冬の生活パターンです。
2017年11月28日歳暮の準備2.jpg
 しかし仕事の方はいよいよ繁忙期に突入!すでに百貨店のギフトセンターはオープンしていますし、お歳暮商戦はスタートしていて当社も各部署大変忙しいです。果たして今年のお歳暮商戦の行方はいかに?という心境ですが、まずは一つ一つの仕事を確実に正確にクリアして行くことが大事なので、社員一丸となって頑張りたいと思います。ちなみに年内の短期アルバイトはまだ募集中です!
2017年11月28日歳暮の準備3.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2017年11月 7日(火)

2017年お歳暮商戦に向けてCM流しています!

 最近、色々な方に「CM見たよ!いよいよお歳暮だね」という声をかけて頂きます。日頃は予算の関係もあってテレビCMは流していませんが、毎年11月、12月のこの時期のみCMを流しています。富山県内だけだし、KNBさんだけなので見たことある方も限られているとは思いますが、一応このブログでもPRしときますね(笑)。
 以前にも紹介したことがあるのですが、今回は少し内容を変更してみました。棒S(ボウズ)の写真を入れたのです。お陰様で各方面で棒Sが大変人気で、毎日生産に追われている状況です。販売先も全国に拡がっているので本当に嬉しい限りです。ギフトとしてご利用される方も非常に増えて来たので、お歳暮商戦でも製造に追われそうです。
 現在、短期のアルバイトさんも募集していますが、今年も全員で繁忙期である残り年内を乗り切りたいと思います!
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2017年8月13日(日)

「北陸のかまぼこ五品」新発売!

2017年8月13日北陸かまぼこ五品.jpg
 お盆商戦に新商品を発表しました!名前は「北陸のかまぼこ五品」と言います。本体価格1,000円、税込価格1,080円です。どうぞよろしくお願い致します。お盆商戦はとりあえず河内屋直営店と北陸自動車道有磯海SA(下り)のみの販売となっておりますが、反響も大きくて引合いも非常に多いので徐々に販売して頂ける店を増やして行きたいと思っています。
2017年8月13日北陸かまぼこ五品2.jpg
 中身は富山県をギュッと詰め込んだ商品になっています。富山名産昆布巻かまぼこ、赤巻かまぼこ、そしてプティキャレで人気の細工蒲鉾タイ、ホタルイカを混ぜ込んだ揚げ物、そして棒Sの富山湾しろえびの5品!つまりテーマは北陸の代表的なもの5品を入れたのです。昆布巻、赤巻、細工蒲鉾、ほたるいか、白えびです。
2017年8月13日北陸かまぼこ五品3.jpg
 今回、袋の構造やスタイル、そしてデザインもこだわりました。全体的に富山県内はもちろん北陸の蒲鉾業界には全く無いテイストに仕上がったと思っています。また真似される可能性もありますが、今後もオリジナリティのあるデザインや商品作りをして行きたいと思います。
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2017年6月14日(水)

2017年お中元カタログ完成しました!

2017年6月中元カタログ.jpg
 少し報告が遅れましたが今年のお中元カタログが完成しました!既に顧客の皆様にはお届けが完了しており、連日ご注文を頂いていて本当にありがとうございます!また、各店の店頭にも置いてあり、手に取って見て頂いているお客様も多いようで、重ねて御礼を申し上げます。
 さて、今年のお中元商戦の動向はどうなるでしょうか?世の中の景気に大きく影響されるギフト商戦ですが、どんな時代であっても大切な方へ日頃の感謝を込めて季節の贈り物をお届けするという行為は変わらないと思います。何でも省略という風潮は確かにありますが、変えてはならない日本独特の形があります。私達の作った蒲鉾が、お客様とお客様を繋ぐ役目になればこんな嬉しいことはありませんね。そうなれるように今後も頑張って行きたいと思います!
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2017年1月 2日(月)

2017年初売り!

2017年1月2日仕事はじめ1.jpg
 例年2日には各店周りと取引先への顔出し新年の挨拶をしているのですが、今年も変わりなくほぼ昨年と同じスケジュールで行動しました。とにかく昨年もそうでしたが雪が無いのがありがたい!本当にありがたいと思います。ということでバーゲンも重なっている金沢駅周辺は大渋滞で駐車場も満車、館内も凄い人!金沢駅周辺はやっぱり凄い賑わいですね。ちなみに河内屋の正月恒例「干支かま」も大人気でよく動いていました!ちょっと一安心です。
 その後、とやマルシェ店、富山大和店にも行きましたが、どちらも大変な賑わいでした。特に本店と富山大和店は2日が初売りなので、「初売り!」という響きは日本文化らしく賑やかで良いです。蒲鉾業界はこのお正月商戦の賑わいが終了すると売上氷河期に入るので、しばらくはまた別の意味で大変な時間を過ごします。一方でこういう時間を使って色々なことも出来るので必要な氷河期なのかもしれません・・・と思うようにしています(笑)
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年12月16日(金)

ついに積雪!年内はこれ以上降らないで欲しい!

2016年12月16日初雪1.jpg
 朝起きたら景色が白いのでビックリ!初雪です。もちろん山にはとっくに積もっていますが、魚津駅前としては初の積雪という意味の初雪です。天気予報では確かに雪マークがあったのですが、ちょっと油断していました。昨夜10時に帰宅したときは降っていなかったので深夜にまとめて降ったようです。しかし直ぐに融けて無くなってしまうような雪なのでまだ安心です。何とか年内は降らないで欲しい!というか降っても良いけど積もらないで欲しい!というのが切なる願いなんですが、果たしてどうなるか・・・。
 現在、河内屋は12月の繁忙期で連日大変忙しい状況です。急激に寒くなるとインフルエンザや交通事故など仕事以外の心配事が増えるので疲れますね。一方、寒くなると条件が良ければ非常に美しい景色も見ることが出来ます。そんな心の余裕も無いのですが、下の写真は昨日夕方の屋上から見た富山湾です。なかなか幻想的でした。
 これからが最大の忙しさに突入ですが頑張りたいと思います。
2016年12月16日初雪2.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年12月 7日(水)

2016年雪吊り・・・

2016年12月7日雪吊り.jpg
 今年も雪吊りの時期がやって来ました。雪が降る地域にとっては大事な作業でありますが、雪が降らない地域に比べると余計な出費の作業とも言えます。しかしながらこの雪がもたらす恩恵を北陸に住む我々は十分に理解しながら暮らしているので、雪吊りは北陸の風物詩として美しい風景だと思っています。今年は例年より早いとか、雪が多いとか予報なのか?噂なのか?憶測なのか?分らない情報は結構話題として出ますけど、出来れば年内は少なめにお願いしたい!と願っています。この時期に物流が混乱すると本当に大変なので・・・。
2016年12月7日雪吊り2.jpg
 そして外の状況とは全く関係なく工場内は連日、かまぼこの製造、出荷に追われています。年内短期のアルバイトさんもたくさん来て頂き、みんなで慎重に作業を進めています!12月お歳暮商戦はまだまだ始まったばかりですが、これから中盤にかけピークを迎え、後半戦はさらに桁違いの作業量が待っています。何とか気合を入れて頑張りたいと思います。
2016年12月7日3.jpg
2016年12月7日4.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年12月 2日(金)

お歳暮は河内屋のかまぼこ!

2016年12月2日出荷1.jpg
 全国からお歳暮の受注をしていますが、今年も12月のスタートから毎日大量の出荷を行っております。前半からこんな雰囲気だと後半はどんなことになってしまうのだろうか?と不安になりつつ、ご注文を頂いたお客様に感謝して、みんなで頑張ってかまぼこの準備、出荷をしています!ありがたいのは当社はリピートのお客様が非常に多いと言うこと。お歳暮は河内屋のかまぼこと決めている!というお客様のお言葉には、心からの感謝すると同時に、疲れた身体が吹き飛ぶほどの勇気を頂きます。まだまだ12月が始まったばかりで、ゴールのことが全く考えられない忙しさですが、しっかり年末を目指して頑張ります!
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事