富山あれこれ…

2012年8月23日(木)

もうすぐ「おわら風の盆」!

2012年8月23日おわら蒲鉾.jpg
まだまだ外の気温は真夏並みの高温になり、夏の終わりを感じる余裕が全くありませんが、暦は確実に進んでおり、富山県ではもうすぐ「おわら風の盆」を迎えます。この祭りは毎年9月1日から3日までの3日間、八尾町という小さな坂の街で繰り広げられる富山県を代表するお祭りです。富山県を代表するという説明が正しいのかどうかは分かりませんが、観光客、見物客の規模から考えると本当に凄い祭りだと思います。越中おわら節の哀愁漂う旋律に合わせて、踊り手たちが洗練された踊りを披露するのですが、特に女性の踊りが本当に艶やかで美しい!また胡弓の音色が心に沁みて何とも言えない世界が拡がる素晴らしいお祭りです。一度だけ夜通し見物をした事がありますが、この時期が来る度に、もう一度行きたい!と思いつつ、あの混雑具合を考えてしまい行く機会をずっと逸しているのが実情です。さて、今年はどうするか?未だに行こうかどうか悩んでいますが、河内屋の「おわら風の盆」限定の蒲鉾だけは今日から販売しています。店舗はマリエ店だけですが、富山にお越しの際はぜひお寄り下さい!
ページトップへ

2012年7月19日(木)

富山県ネットビジネス参入促進事業!

2012年7月18日富山県ネットビジネス.jpg
ちょっと写真が斜めに写っていますが、昨日は富山県主催の「富山県ネットビジネス参入促進事業」のキックオフセミナー&懇親会に参加して来ました。富山県がネットビジネスを後押しするという事で、県内多数の応募から60社が選ばれました。既に楽天市場に出店している事業者が29社、今回新規に出店するという31社、計60社が集った写真が上の写真です。事業規模、事業の種類も様々で品揃えとしては大変面白いと思っています。この中のどれくらいの業者が成功し、どれくらいの業者が脱落して行くのか分かりませんが、最終的な決め手はネット通販というビジネスモデルにどこまでコミット出来るか?という事にかかっており、そういう意味では昨日集まった皆さんは、非常に熱い気持ちのあった方が多かったですね。もちろんだからこそ選ばれたのだと思います。ネットの世界は新規のビジネス投資という視点から見れば、特にネットショップ開設などリスクはとても小さくて安心です。一方、成果はどうか?これは非常に難しく、相当な決意で取り組まなければ思うような結果は出ないし、非常に難しいというか、シビアな世界だと実感しています。とにかく諦めずに継続する事が大事なので、当社を含めてこの60社が成功に向かって行くように、僕も頑張りたいと思います。
2012年7月18日夕焼け.jpg
上の写真は昨夜の夕焼け!とても幻想的でした。暑い日が続いていますが、バテないで頑張りたいと思います。
ページトップへ

2012年7月12日(木)

旧富山駅ビルが更地に...

2012年7月12日富山駅2.jpg
JRの旧富山駅は北陸3県の中では確かに一番古くてボロい建物でした。平成26年度末に開通する新幹線開業に向かって急ピッチで工事が進んでいますが、こうして旧駅ビルが完全に壊され無くなってしまうとやはり時代の流れを感じます。しかし新しい時代への一歩であるので、古いものが無くなり生まれ変わるのは当然の事で、これから出来てくる新しい駅舎に期待をしたいと思います。下の写真を見ると旧駅ビル跡地が完全に更地になっているのが分かります。これから路面電車の通っている道とレベルを合わせるという事ですから、かなりの深さを掘り出して行くのでしょう。マリエとやまに店を構えている河内屋としては大変ですが、しばらく我慢するしかないですね・・・。
2012年7月12日富山駅1.jpg
ページトップへ

2012年6月17日(日)

世界ふしぎ発見!に河内屋が登場!

2012年6月16日世界ふしぎ発見3.jpg
フェイスブックやツイッターなどでPRして来ましたが、お陰様で6月16日(土)放送の「世界ふしぎ発見!」に河内屋が登場しました!見て頂いた皆さん、本当にありがとうございました!草野さんや黒柳さんのいるいつものスタジオに、河内屋の細工蒲鉾「鯛」がドーンと出て来た時は、何だか不思議な気持ちでした。
2012年6月16日世界ふしぎ発見4.jpg
河内屋!とはっきり分かったのは、上の写真のシーンでしたが、細工蒲鉾のシーンを丁寧に作り上げて頂き、心から感謝しています!今回、番組のテーマは、「神秘の海・富山湾 底に眠る古代の森の謎」という事で、魚津の埋没林をはじめ富山県の魅力を丁寧にたっぷり紹介して頂きました。富山県にとっても本当に良いPRになったと思います。その中で、富山県の蒲鉾、特に河内屋の細工蒲鉾を取り上げて頂いた事、本当に感謝しています!ありがとうございました!
2012年6月16日世界ふしぎ発見5.jpg
富山県には40社近い蒲鉾屋さんがあり、東から西へ各社の細工蒲鉾はデザインが全く違います。上の写真は、河内屋の細工蒲鉾「鯛」の特徴が一目瞭然で、見る人が見れば直ぐに河内屋だ!と分かります。ミステリーハンターの浜島直子さんも美人で素敵な方ですよね!下の写真は、世界ふしぎ発見のホームページで紹介されていました!
2012年6月16日世界ふしぎ発見2.jpg
今回は色々な意味で大変良い機会でした。関係者の皆さんに感謝したいと思います。本当にありがとうございました!
ページトップへ

2012年4月15日(日)

やっと春が来た!という感じ

2012年4月15日お花見1.jpg
今日は一日穏やかな日でしたね。朝から天気が良かったので、今日は富山市内にお花見に行って来ました。写真は松川べりで撮影したのですが、今年も本当に雰囲気が良くてきれいな桜でした。人出も多くて随分と賑わっていましたよ!桜を見るとやっぱり日本人はわくわくするのでしょうね。
2012年4月15日お花見2.jpg
北陸の冬は長いので、そういう意味では待ちに待った春!という事で桜の開花を聞くと何だか嬉しくなってしまいます。この富山県屈指の桜スポット松川は、ほぼ毎年来ていますが、今回はゆっくり散歩しながらお花見をしました。この松川べりはどこで撮影しても絵になるという所が何とも言えません。本当に凄い桜名所だと思います。
2012年4月15日お花見4.jpg
毎回思うのですが、桜の写真はコンデジではなかなか上手に撮影する事が出来ませんね。どうしてもピントが甘くなってしまいます。やっぱり本格的に良い写真を撮ろうと思うと一眼レフが必要ですね。全体的にぼやけた写真になってしまいましたが、綺麗さが伝われば多少のピンボケは愛嬌という事で...。
2012年4月15日お花見3.jpg
ページトップへ

2012年4月 7日(土)

4月なのに雪が降っています...

2012年4月7日4月なのに雪.jpg
信じられませんが今日の写真です。天気予報でも確かに雪マークが付いていましたが、まさか本当に降るとは・・・。実は久しぶりにゴルフの予定でした。所属していた(社)富山青年会議所の60周年記念理事長杯ゴルフ大会だったのですがあえなく中止。確か50周年の時は大雨、55周年の時は雷で途中で中止、そして今回は4月にもかかわらず積雪でゴルフ場がクローズ。思い出に残る周年の理事長杯ゴルフという事なのでしょう。今まで準備をしてきた現役諸君には気の毒でしたが、こんな事もあります。懇親会は予定通り開催されるという事なので、みんなで楽しめればと思います。それにしても4月に入ってもまだ雪というのはビックリです。寒い中、色々とお祝い事の行事に参加されている方も多いと思います。風邪を引かないようにお互いに注意しましょうね。
ページトップへ

2012年4月 3日(火)

恐怖を感じる暴風でした!

2012年4月3日暴風.jpg
写真はたまたまこんなシーンと遭遇したので撮影しました。とにかく今日は車を運転していて本当に怖い一日でした。停車した車内にいても車が大きく揺れる強風で、危険なものも飛んで来て冷や冷やでした。特に常願寺川を渡る橋はどこも通行止めになっていて移動するのに困りました・・・こんな経験は過去にも記憶がないですね。家でニュースを見てみると全国的に強風のニュースが報道されていましたが、その中に富山県の様子が大きく映し出されていました。しかも富山県が全国で一番怪我人が多いとの事。本当にビックリです。明日の新聞は倒れたトラックの写真がたくさん出ているでしょう。その他どんな被害が出ているか心配です。
ページトップへ

2011年9月 5日(月)

富山県は台風の影響なし!

2011年9月5日台風.jpg
この写真は今朝、いつもの河内屋屋上から山に向かって撮影したものです。お陰さまで富山県は台風の影響というか被害は全く無く、本当にこんな大きな台風が来ているのか?と思うほど普通でした。しかし、空や雲の流れはやはり台風の影響らしき様子はうかがえましたが、富山県民としては今回も立山が守ってくれたんだ!と思っているところです。今回の台風はスピードも遅かったり、雨量が多かったりと相当な被害が出ました。本当に被害を受けた地域の皆様には、心からお見舞いを申し上げます。今年は自然の猛威を感じざる得ない厳しい年になってしまいましたが、これが最後で大きな災害がこれ以上起きないで欲しい!と願うばかりです。
ページトップへ

2011年6月30日(木)

揺れない富山県!

今日も暑い一日でしたね。節電しなきゃいけないこの夏なのに、6月の段階でこれでは先が思いやられます。そして今日は朝から長野で大きな地震がありました。僕の携帯には地震速報は来ませんでしたが、松本などでは被害が出たみたいで本当に心配です。活断層の影響なのか?あるいは今後大きな地震へとつながるのか?と不安に思っている方も多くいると思います。ニュースを見ると比較的広範囲で震度の数字が出ていましたが、不思議な事に富山県だけ地図から欠落したように震度表示なし。僕自身も4階にいましたが全く揺れを感じませんでした。一体、地面のつながりはどんな仕組みになっているのか?本当に不思議です。自然災害が少ないと言われる富山県、確かに地震、台風の被害はほとんど無い県である事は確かですが、こうも極端だといつか大きいのがドーンと来るのではないかと心配です。もちろん色々な災害に対して備えは必要です。今後も油断しないでいようかとは思っています(^^)。ところで富山県は事あるごとに立山が守ってくれたとか、立山があるから大丈夫・・・という立山神話が今も普通の会話の中で出て来ます。科学的にはどうなのか分かりませんが、理由はどうあれこれからも何もない富山県であって欲しいと思います。
ページトップへ

2011年5月30日(月)

恐怖の強風!

昨夜は凄い強風でしたね。皆さんの周辺で被害はありませんでしたでしょうか?河内屋ビル、工場の周辺は幸い被害がありませんでした。それにしても台風が近づいている事は分かっていましたが、夕方からどんどん風の音が大きくなって来て、4階の自宅も船に乗っている感覚になるほど揺れを感じました。津波や竜巻の威力をテレビで見ているだけに、自然のパワーというものを肌で感じると「怖い」という恐怖感が出てきてしまいます。さらに夜には強風注意報などが発令され、一体いつになったら風が止むのか心配でした。そして誰もが心配する福島原発の状況・・・。こういう強風が現場を直撃すると、建物の被害と同時に垂れ流されている放射能が心配になります。どれくらいの量がどの方向に向かって飛んでいるのか?関係者はそれをどこまで正確に把握しているのか?そして正確な情報をきちんと発表しているのか?国民に伝える努力をしているのか?本当に疑問だらけになります。今後も続く今年の台風は強風に加えて恐風にならない事を祈るだけです。
ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事