富山あれこれ…

2012年4月15日(日)

やっと春が来た!という感じ

2012年4月15日お花見1.jpg
今日は一日穏やかな日でしたね。朝から天気が良かったので、今日は富山市内にお花見に行って来ました。写真は松川べりで撮影したのですが、今年も本当に雰囲気が良くてきれいな桜でした。人出も多くて随分と賑わっていましたよ!桜を見るとやっぱり日本人はわくわくするのでしょうね。
2012年4月15日お花見2.jpg
北陸の冬は長いので、そういう意味では待ちに待った春!という事で桜の開花を聞くと何だか嬉しくなってしまいます。この富山県屈指の桜スポット松川は、ほぼ毎年来ていますが、今回はゆっくり散歩しながらお花見をしました。この松川べりはどこで撮影しても絵になるという所が何とも言えません。本当に凄い桜名所だと思います。
2012年4月15日お花見4.jpg
毎回思うのですが、桜の写真はコンデジではなかなか上手に撮影する事が出来ませんね。どうしてもピントが甘くなってしまいます。やっぱり本格的に良い写真を撮ろうと思うと一眼レフが必要ですね。全体的にぼやけた写真になってしまいましたが、綺麗さが伝われば多少のピンボケは愛嬌という事で...。
2012年4月15日お花見3.jpg
ページトップへ

2012年4月 7日(土)

4月なのに雪が降っています...

2012年4月7日4月なのに雪.jpg
信じられませんが今日の写真です。天気予報でも確かに雪マークが付いていましたが、まさか本当に降るとは・・・。実は久しぶりにゴルフの予定でした。所属していた(社)富山青年会議所の60周年記念理事長杯ゴルフ大会だったのですがあえなく中止。確か50周年の時は大雨、55周年の時は雷で途中で中止、そして今回は4月にもかかわらず積雪でゴルフ場がクローズ。思い出に残る周年の理事長杯ゴルフという事なのでしょう。今まで準備をしてきた現役諸君には気の毒でしたが、こんな事もあります。懇親会は予定通り開催されるという事なので、みんなで楽しめればと思います。それにしても4月に入ってもまだ雪というのはビックリです。寒い中、色々とお祝い事の行事に参加されている方も多いと思います。風邪を引かないようにお互いに注意しましょうね。
ページトップへ

2012年4月 3日(火)

恐怖を感じる暴風でした!

2012年4月3日暴風.jpg
写真はたまたまこんなシーンと遭遇したので撮影しました。とにかく今日は車を運転していて本当に怖い一日でした。停車した車内にいても車が大きく揺れる強風で、危険なものも飛んで来て冷や冷やでした。特に常願寺川を渡る橋はどこも通行止めになっていて移動するのに困りました・・・こんな経験は過去にも記憶がないですね。家でニュースを見てみると全国的に強風のニュースが報道されていましたが、その中に富山県の様子が大きく映し出されていました。しかも富山県が全国で一番怪我人が多いとの事。本当にビックリです。明日の新聞は倒れたトラックの写真がたくさん出ているでしょう。その他どんな被害が出ているか心配です。
ページトップへ

2011年9月 5日(月)

富山県は台風の影響なし!

2011年9月5日台風.jpg
この写真は今朝、いつもの河内屋屋上から山に向かって撮影したものです。お陰さまで富山県は台風の影響というか被害は全く無く、本当にこんな大きな台風が来ているのか?と思うほど普通でした。しかし、空や雲の流れはやはり台風の影響らしき様子はうかがえましたが、富山県民としては今回も立山が守ってくれたんだ!と思っているところです。今回の台風はスピードも遅かったり、雨量が多かったりと相当な被害が出ました。本当に被害を受けた地域の皆様には、心からお見舞いを申し上げます。今年は自然の猛威を感じざる得ない厳しい年になってしまいましたが、これが最後で大きな災害がこれ以上起きないで欲しい!と願うばかりです。
ページトップへ

2011年6月30日(木)

揺れない富山県!

今日も暑い一日でしたね。節電しなきゃいけないこの夏なのに、6月の段階でこれでは先が思いやられます。そして今日は朝から長野で大きな地震がありました。僕の携帯には地震速報は来ませんでしたが、松本などでは被害が出たみたいで本当に心配です。活断層の影響なのか?あるいは今後大きな地震へとつながるのか?と不安に思っている方も多くいると思います。ニュースを見ると比較的広範囲で震度の数字が出ていましたが、不思議な事に富山県だけ地図から欠落したように震度表示なし。僕自身も4階にいましたが全く揺れを感じませんでした。一体、地面のつながりはどんな仕組みになっているのか?本当に不思議です。自然災害が少ないと言われる富山県、確かに地震、台風の被害はほとんど無い県である事は確かですが、こうも極端だといつか大きいのがドーンと来るのではないかと心配です。もちろん色々な災害に対して備えは必要です。今後も油断しないでいようかとは思っています(^^)。ところで富山県は事あるごとに立山が守ってくれたとか、立山があるから大丈夫・・・という立山神話が今も普通の会話の中で出て来ます。科学的にはどうなのか分かりませんが、理由はどうあれこれからも何もない富山県であって欲しいと思います。
ページトップへ

2011年5月30日(月)

恐怖の強風!

昨夜は凄い強風でしたね。皆さんの周辺で被害はありませんでしたでしょうか?河内屋ビル、工場の周辺は幸い被害がありませんでした。それにしても台風が近づいている事は分かっていましたが、夕方からどんどん風の音が大きくなって来て、4階の自宅も船に乗っている感覚になるほど揺れを感じました。津波や竜巻の威力をテレビで見ているだけに、自然のパワーというものを肌で感じると「怖い」という恐怖感が出てきてしまいます。さらに夜には強風注意報などが発令され、一体いつになったら風が止むのか心配でした。そして誰もが心配する福島原発の状況・・・。こういう強風が現場を直撃すると、建物の被害と同時に垂れ流されている放射能が心配になります。どれくらいの量がどの方向に向かって飛んでいるのか?関係者はそれをどこまで正確に把握しているのか?そして正確な情報をきちんと発表しているのか?国民に伝える努力をしているのか?本当に疑問だらけになります。今後も続く今年の台風は強風に加えて恐風にならない事を祈るだけです。
ページトップへ

2011年5月26日(木)

富山駅の工事が進んでいます

2011年5月25日富山駅.jpg

今月は連日いろいろな団体の総会続きで、ちょっと疲れています。この時期は仕方ないですね。おそらく皆さんも似たような感じだと思います。さて、写真は富山駅工事のいつもの定点観測です。ブログでは久しぶりにアップするような感じですが、最近はfacebookの方でも写真を公開していますので、そっちの方が熱心にアップしているかもしれません・・・。それにしても富山駅の工事はどんどん進んでいます!もうすぐ旧駅舎も取り壊すニュースも出ていました。下の写真は電車の車内から撮影したものですが、いつも目印にしているコーラの看板付近の工事も意外と進んでいて、新幹線工事の実感を改めて感じました。

2011年5月25日富山駅2.jpg

 

ページトップへ

2011年4月29日(金)

GWスタート!

今日からいよいよGWですね!3月に震災があり、その後の放射能の影響などもあっていつもと全く違うGWのスタートとなりました。事前の情報では観光地の状況は非常に苦戦という事です。当然、北陸の観光地も厳しい数字の予測が出ていました。徐々に雰囲気も自粛から経済復興という感じにはなっていますが、連日の被災地の状況をニュースで見たりすると、いつものように浮かれた気分にはなれない気持も痛いほど理解できます。それぞれの立場で色々な思いはあると思いますが、今年のGWに北陸を考えている方がいれば、ぜひ富山や金沢を楽しんで行って下さいね!立山アルペンルート、雪の大谷なども最大の人気スポットです。河内屋も各店で元気に営業しています!お土産にはぜひ富山名産の河内屋の蒲鉾を買って頂ければと思います(^^)。

ページトップへ

2011年4月22日(金)

震災復興支援チャリティーワイン会

2011年4月21日チャリティーワイン会.jpg

昨夜は、沢樹舞さんから震災復興支援チャリティーワイン会に誘って頂き、参加して来ました。その名も「薔薇色の騎士団×沢樹舞 震災復興支援チャリティーワイン会 in ワイニスタ」。東京ではこういうイベントが色々とあるようですが、今回、沢樹さんのTwitterでの呼びかけに、富山市総曲輪のイタリアンレストラン「ワイニスタ」のオーナーソムリエ松谷さんが賛同してくれ実現し、参加者への呼び掛けもTwitterとFacebook中心でメンバーが揃いました。本当にSNSの力って凄いですよね。薔薇色の騎士団とは、ロゼワインを楽しみ、ロゼの楽しさを多くの人とともに分かち合いたいと願っているワイン好き?の人たちの集まりをさすようで、ロゼワインをあまり飲んだ事がない僕にとっては良い経験でした。しかも、使ったお金が少しでもチャリティーに回るという事で、とても良い機会だなぁと感じました。自粛、自粛の負の連鎖や景気の悪化、放射能の心配などを一時の時間忘れ、参加者と一緒に沢樹さんや松谷さんの説明を聞きながらの時間は、あっと言う間の時間でした。とは言いながら、話題はやっぱり日本が直面している話題が中心・・・。色々なジャンルの方とお話できて色々と思う事もあり、やはり交流というのは大事だと思いました。こんな輪が広がって行けば良いですね!昨夜お世話になった全ての方に感謝!ありがとうございました。それにしてもTwitterやFacebookで交流している方たちと実際に会うのは、本当に初めて会った気がしなくて不思議な感覚ですね。

ページトップへ

2011年4月20日(水)

自然現象

2011年4月20日曇り空.jpg

いよいよ魚津では蜃気楼が観測できる季節になりましたが、昨日、今日とあいにくの天気です。蜃気楼出現予測はもちろん0%です。また、天気が良いから必ず出るという訳でもありません。海の水温、天候、気温、風向きなど、蜃気楼出現の条件が揃わないと見る事が出来ない貴重な現象なのです。僕がうんちくを語れる訳では無いですが、魚津市民でさえ蜃気楼を見た事が無いという人がいっぱいいる事を考えると、本当に珍しい自然現象なんだと思います。今年のGW中のどこかではおそらく出ると思いますので、晴れて気温が高くなる日を狙って、魚津の港まで遊びに来て下さい!最近ではネットで出現予測も見る事が出来ます。ネットで検索してみて下さい(^^)。自然現象と言えば、上の写真・・・本日富山から魚津に戻る時に撮影しました。ちょっと幻想的だったので撮ってしまいました。今回の震災を受けて自然に対する脅威というか畏敬の念が強くなったのか、今まで気にならない事が色々気になる今日この頃です。

ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事