富山あれこれ…

2015年3月 8日(日)

北陸新幹線開業まで1週間を切りました!

 北陸新幹線開業まで1週間を切りました。今年になって全国放送、有名番組、旅番組などでも北陸がかなり取り上げられていてその注目度がうかがえます。この動画は富山県がリリースしたものですが、何となくというかほぼ鹿児島新幹線のPR動画と同じで、あまり新鮮さはありませんがおめでたい雰囲気は伝わると思うのでブログで紹介します。参考までに下は有名な九州新幹線のPR動画。九州新幹線開業の時は直前に大きな出来事があり大変でしたが、大きな天変地異や事件事故など無いように、そして無事に北陸新幹線が開業する事を祈りたいです。

ページトップへ

2015年2月12日(木)

北陸新幹線開業まであと30日!

2015年2月12日30日前1.jpg
 北陸新幹線開業まで30日となりました。新聞は新幹線開業に関連する記事が多いですし、今の北陸は全てが北陸新幹線中心に動いている?と言っても過言ではありません。ちなみに今回の写真は全て2月6日に参加した北陸新幹線開業試乗会の時に撮影した富山駅です。富山駅の工事現場はずっと外から見守っていただけに、初めて中に入った時は感慨深いものがありました。この駅の風景も3月14日以降は珍しくなく普通の景色になって行くのでしょうね。
2015年2月12日30日前2.jpg
 以前より伝えられている通り新幹線の改札口からライトレールへの導線があって、県外からの旅行者からすると新鮮に映るかもしれません。在来線への案内も「あいの風とやま」と書いてあって、この名前にまだ馴染みがないのですが、新幹線開業と同時に新しい鉄道会社がスタートする事を実感します。
2015年2月12日30日前3.jpg
 そして新幹線ホームへのアプローチ。このエスカレーターがきっと人で一杯になるのでしょうね。駅内の全体的な印象は明るくてすっきりしたイメージです。表示も見やすいですし、やはり最新の新幹線駅という雰囲気が全体を包んでいます。そしていつも外から眺めていたホームが非常に開放的でした。白い柱もインパクトありますね。ガラス窓も大きくて街並みが見えるのもなかなか良い感じでした。この駅から新しい富山の歴史が始まる予感です。
2015年2月12日30日前4.jpg

ページトップへ

2015年2月 9日(月)

今シーズン最大の寒波到来!

2015年2月9日大寒波1.JPG
 今シーズンの冬は何故か週末になると天候が悪くなる傾向があって、特に雪など降ると交通機関が乱れ、仕事はもちろんの事、色々と影響があって本当に困ります。そして今回やって来たのが今シーズン最大!という大寒波!あっと言う間に街が白い世界に変わってしまいました。ちなみに上の写真は富山駅マリエとやまの前にある電停です。会合の帰り間際に富山駅に向かっている時に撮影しました。何というか北欧の街みたいな雰囲気だったので、北陸は雪も観光資源にしないとダメだなと思いつつiPhone6plusのカメラで撮影しました。なかなか良い感じに撮れたと思います。
2015年2月9日大寒波2.jpg
 今回の大寒波は魚津市内より富山市内の方が雪が多くて富山市内は40cmから50cm積もったようです。一方、魚津市内は20cm程でしょうか。例年だと魚津の方が雪が多いというイメージがあるのでちょっと意外な感じでしたね。
 下の写真は魚津駅で降りた後、何となくピンと感じた風景だったので、お客さんがいなくなるのを待って撮影したホームです。ホームまで白いのは久しぶりに見たので何となく新鮮でした。どの写真も僕の中ではTHE北陸!というイメージなのです。雪や寒さが苦手な僕ですが、雪をポジティブに捉える事も重要ですね。北陸に住んで22年目にしてそんな感覚になっています。
2015年2月9日大寒波3.jpg

ページトップへ

2015年2月 7日(土)

北陸新幹線開業後の世界・・・

 また北陸新幹線試乗会ネタです。上の動画はホームに入って来る新幹線W7系を撮影したものです。今までに高崎駅や東京駅で停車中のW7系は目撃して来ましたが、走っている姿は今回初めて見ました。僕は特に鉄道ファンという訳ではないのですが、乗り物好きなのは事実で、初めて見る乗り物を前についついワクワクしてしまいます。W7系のデザインもなかなか良いですよね。何となく品があるイメージで、特に銅色を採用しているのが伝統文化、伝統工芸を表しているようで良い雰囲気だと思います。
2015年2月6日新幹線試乗会6.jpg
 新幹線ホームの駅名表示も新しくて妙に新鮮です。今回新しく開業する区間は長野駅と金沢駅を結ぶ区間です。これで東京と上信越、北陸が一本で繋がる訳ですが、最大のインパクトはその時間です。東京-金沢間が2時間28分、東京-富山間が2時間8分!長野-金沢間が1時間5分、長野-富山間は45分です!これはもう凄い事です。当たり前ですが乗り換えなしで座ったまま東京駅に到着する。この当たり前の環境を求めて何十年とかかった北陸新幹線。色々と紆余曲折あったのも事実で、お蔭で魚津は不便になりました。しかし世の中を俯瞰で見た場合、不便と言いながらもしっかり便利に、そして今までと違う価値観、世界観の中で変化に対応して行けば良いと思うのです。大きな流れに逆らっても仕方ないですからね。
2015年2月6日新幹線試乗会7.jpg
 乗車したのが昼時でしたので、車内で北陸新幹線試乗会記念弁当が配布されました。製造業者は富山を代表するます寿しの源さんです。中身は下の写真を見て下さい。とても美味しかったですよ!
2015年2月6日新幹線試乗会8.jpg
 その他車内では色々なPRをしていて下の写真は東京観光「はとバス」のPR。パンフレットをチラッと見ましたが、最近のはとバスは本当に色々なコースがあるのですよね。内容も色々とニーズに合わせて工夫してあります。関東、上信越から北陸への観光も増えると思いますが、北陸から上信越、東京への観光なのか?買い物なのか?分かりませんが相当に増えるでしょうね。とにかくこれを機に交流人口が増えて、北陸がどんどん盛り上がる地域になる事を期待したいです。
2015年2月6日新幹線試乗会9.jpg

ページトップへ

2015年2月 6日(金)

北陸新幹線開業試乗会に参加しました!

2015年2月6日新幹線試乗会1.jpg
 新幹線の富山駅高架下に新しく出来るショッピングモール「とやマルシェ」に出店する関係で、北陸新幹線開業試乗会に招待して頂きました。北陸新幹線開業という国家の大事業、北陸の歴史的な瞬間がいよいよ来月3月14日にやって来ますが、いち早く新幹線に試乗できたのは本当にありがたい事でした。本来なら3年前に亡くなった会長に乗ってもらいたかったな・・・と思いながら、車窓を流れるスピード感ある景色と僕の魚津移住22年が色々と重なり感慨深かったです。
2015年2月6日新幹線試乗会2.jpg
 僕が乗車したのは8号車。12両編成のちょうど真ん中辺りの車両です。新幹線に乗り込み最初に感じたのはデッキの通路が広くてゆったり感があることです。そして車両内の座席シート番号や情報掲示板など大きくて見やすい。しかも全シートの座席番号が点字表記してあり、バリアフリー設備にもかなり意識されていると感じました。
2015年2月6日新幹線試乗会3.jpg
 上の写真が乗車した8号車、普通車の車内風景です。シートは格子柄で全体的に明るい印象です。今どきのニーズにしっかり対応されていて、全席に電源コンセントが確保されています。新幹線の普通車で全ての席に電源が付けられたのは初めてとの事で、ヘビーユーザーの僕にとっても非常に安心感のある環境です。座席前のテーブルも大きいし、シートの枕も上下に調整できるのも良かったです。身長170cmの僕の体型には十分過ぎるスペースで、東京までの2時間ちょっとなら快適に移動できると確信しました。
2015年2月6日新幹線試乗会4.jpg
 上のブルーのシート車両はグリーン車です。やっぱり普通車と比べると落ち着いたゆったり感、ぜいたく感を感じます。座り心地も良くて、ドリンクホルダーが良い感じでした。グリーン車はある意味、想像の範囲内です。驚いたのは前情報で聞いていた北陸新幹線のイメージをPRしているグランクラス!本革張りシートに電動リクライニング、上部の収納棚、その他いろいろ・・・まるで飛行機のファーストクラスです。グランクラスに乗る事が果たして今後あるのか?と思う料金体系ですが、設備、サービスも全て素晴らしいコンセプトで作られている事は確かですね。
2015年2月6日新幹線試乗会5.jpg
 とりあえず新しい新幹線の車両レポートを中心に書きましたが、何と言っても衝撃的な感想は時間のイメージががらりと変わる事です。今回の試乗会は富山駅より乗りましたが、約10分ちょっとで黒部宇奈月温泉駅に到着、そして糸魚川駅で止まり、その後一気に長野駅へ!長野駅には富山駅から約1時間で到着しました。そして長野駅から約1時間で大宮駅。富山駅からたった2時間で大宮駅のホームに立っている時間の感覚が新幹線の威力を物語っています。
 北陸新幹線開業後は明らかに色々な事が変化すると思いました。しばらく北陸新幹線ネタのブログが続くかもしれませんがあしからず。
ページトップへ

2015年2月 2日(月)

工事が着々と進んでいます!

2015年2月2日40日前1.jpg
 北陸新幹線開業までのカウントダウンが日々進んでいて、3月14日(土)がどんどん近づいて来ます。新幹線絡みの仕事関係も非常に多くて、準備すべき事なども含め連日バタバタしている状況です。中でも新店の「とやマルシェ店」のC工事が始まって来て、工期通りに完成させるために業者の皆さんに連日頑張ってもらっているところです。直営店を作る仕事は僕自身、新店、改装も含めると6回目になりますが、何度やっても大変ですね。とにかく色々な面で踏ん張りどころなので、社員一丸となって頑張りたいと思います!河内屋とやマルシェ店にご期待ください!
2015年2月2日40日前2.jpg

ページトップへ

2015年1月 7日(水)

河内屋マリエ店、長い間ありがとうございました!

2015年1月7日マリエ店1.jpg
 昭和62年9月12日にJR富山駅前再開発の中核商業施設として開業した「マリエとやま」は、当時の富山県では時代の情報発信、そしてファッションリーダーとしての多数の店舗を構え、富山駅前に大変な賑わいを創出したファッションビルです。そのマリエとやまに私たち河内屋は、オープン時から出店させて頂き共に歴史を積み重ねて来ました。河内屋の直営5店舗の中でも非常に大きな存在だった河内屋マリエ店・・・富山市の皆さんに河内屋というブランドを知って頂く大きな役割も果たしてくれたと思っています。
 その河内屋マリエ店が2015年1月4日の20時をもって閉店しました。この約27年もの間、本当に多くのお客様にご愛顧頂き心から感謝をしております。
2015年1月7日マリエ店2.jpg
 いつも当たり前のようにあったマリエ店ですが、退店作業をしながら少し寂しいものがありました。今回は一緒に営業して来たお土産店の皆さんも一緒に退店です。しかし今回の退店は新たな歴史のスタートでもあります。そういう意味では前向きに!そしてワクワク感をもって捉えています。そのワクワク感とはご存知の通り北陸新幹線開業!富山にとっても大きな大きな転換期になるであろうビッグイベントです。
 河内屋は北陸新幹線高架下に出来る新しいショッピング施設「とやマルシェ」に出店します!詳しいご案内はまた改めてPRさせて頂きたいと思います。ちなみに名店街が全て退店したマリエとやま1階のスペースは新たな食品ゾーンとしてオープンするようです。
2015年1月7日マリエ店3.jpg
ページトップへ

2015年1月 6日(火)

新しい時代へ向かって2015年スタート!

2015年1月6日新年スタート2.jpg
 いつもなら年末のご挨拶、そして新年のご挨拶を続けてブログに書いているのですが、今回は色々な事が重なりブログの更新が出来ませんでした。という事で本日久しぶりにアップします。
 まずは2014年が無事に終了してホッとしています。昨年も多くの出来事がありましたが、中でも中部IT経営力大賞2014にて奨励賞を頂き、そして第62回全国水産加工たべもの展にて太巻かまぼこ(昆布巻)が名誉ある農林水産大臣賞を受賞した事で、今まで信じてやって来た仕事が正しかったのだという自信を持てた瞬間でした。社員にとっても誇りを持つ事が出来た大きな出来事だったと思います。また、工場や店舗にも新幹線時代に向けて設備投資を行いました。特に7月の金沢百番街店のリニューアルオープンに関してはそのプロセスも含めて大変苦しい思いもしましたが、そのために準備をして来た事もありますし、結果は大きく期待以上のスタートが切れた事に安堵した面もあります。商品的にも新幹線時代を意識した取組を行って来ました。自分にとっても大決断だったスティックチーズかまぼこのリニューアル・・・約1年がかりのタフな作業でしたが、色々な関係者や社員の知恵と工夫が結集して本当によく乗り切ってくれたと思います。色々と課題は残しつつもそれはステップアップの課題として、さらなるチャレンジをして行きたいと思います。
2015年1月6日新年スタート3.jpg
 2015年はいきなり大きな出来事として、約27年間営業して来たマリエ店が1月4日をもって閉店しました。永い間マリエ店をご愛顧頂きましたお客様には心から感謝をしているところです。本当にありがとうございました。来る新しい時代、新幹線時代に新たな店舗をオープンして次の歴史を地道に築いて行きたいと思います。ぜひぜひ応援して頂きたいと思います。
 プライベートに関しては、蒲鉾家にとっても蒲鉾夫婦にとっても昨年は大きな節目を迎えました。蒲鉾娘が高校を卒業して県外の大学へ進学、一人暮らしを始めました。子ども達が誰もいない生活はやっぱりちょっと寂しいですね。そして蒲鉾太郎は夏休みを利用してロータリークラブの交換学生としてベルギー短期留学しました。この経験は本人にとっても今までの経験とは一味違う体験になったようです。色々な意味で2人とも確実に成長していると思うので、今まで以上に応援して行きたいと思っています。
 趣味である釣りに関しては、昨年アオリイカを100杯超えという目標を達成する事が出来ました。その他、鯛やノドグロなど多くの魚を釣る事が出来ました。なかなか仕事の関係や天候の問題で出撃する機会が思うようには取れないのですが、趣味は趣味として大事にしながら今後も楽しんで行きたいと思っています。2015年は果たしてどんな釣果なのか?今からワクワクしています。
 今年の正月は久しぶりに実家の母と過ごす事が出来ました。子ども達もそれぞれ帰省して賑やかな正月になりました。本当にありがたい事だと思っています。
 2015年は北陸新幹線開業という大きなイベントがあり、非常にバタバタしそうな予感ですが、今年もしっかりメリハリをつけ、仕事でも趣味でも大漁を目指して頑張りたいと思います!皆さん、どうぞよろしくお願い致します!
2015年1月6日新年スタート1.jpg
ページトップへ

2014年9月22日(月)

山藤ぶどう園で徒然なるままに...

2014年9月21日山藤ぶどう園1.JPG
 珍しくロータリークラブのネタで3連続でブログを書きます。例会や色々なイベントの参加率が悪くて、正直言ってロータリアンとはとても言えない状況なのですが、とりあえず自分の出来る範囲、貢献できる範囲の中でロータリー活動をしています。今回はロータリークラブのネタと言っても、ロータリークラブの事業という話ではありません。実は色々なご縁で関わる事になったオレゴンからの留学生Maiさんの歓迎会をやろう!という事で集まりました。僕としてはちょうど同じアメリカから来ている交換留学生のRacheleさんも同世代なので良い機会だと思って連れ出しました。
2014年9月21日山藤ぶどう園2.JPG
 場所が有名な山藤ぶどう園さん!という事で、早めに出かけて行きぶどう狩りを楽しみました。天気も良くて、今がまさに旬であるぶどう園の雰囲気も最高!という事で、富山に来たばかりのRacheleさんにとっても良い機会であったようです。蒲鉾女将と一緒に色々と会話?しながらぶどうをセレクトしていました。
2014年9月21日山藤ぶどう園4.JPG
 実は僕と蒲鉾女将は山藤ぶどう園は初訪問なのです。富山では知る人ぞ知る有名な場所なのですが、なかなか来るタイミングというか縁がなくて残念だったのですが、今回やっと訪問する事が出来ました。写真ではぶどうの木棚の下でのBQなど、知識やイメージはありましたが、来てみて本当にイメージ通りなので感動しました。Racheleさんにも富山の良さが伝わったと思います。とにかく日本のぶどうの甘さや品質の良さに驚いている様子でした。
2014年9月21日山藤ぶどう園3.JPG
 実は山藤ぶどう園さんのお嬢さんは蒲鉾娘の高校の大先輩!高校時代に1年間ニュージーランドへの留学経験者でもあります。英語が堪能なのは当然ですが、留学生に対する理解も非常にあり、今回も温かく迎え入れてくれました。高校生での留学の苦労や悩みは経験者しか分からない事もあると思います。本当に頼もしい先輩が富山で活躍しているな~と思いました。今回ご縁があり出会ったMidoriさんもアメリカへの短期留学経験者、Maiさん、Racheleさんの若い頑張っている3人の女の子の姿を見て、蒲鉾娘が重なって見えてしまい心ら応援したい気持ちになりました。3人とも自分の夢や目標に向かってぜひ頑張って欲しいと思います。
2014年9月21日山藤ぶどう園5.JPG

ページトップへ

2014年8月27日(水)

北陸新幹線、2015年3月14日(土)開業!

2014年8月27日北陸新幹線.jpg
 JRが来年2015年に開業する北陸新幹線の開業日を発表しました。長野から金沢へ開通するXデーは!2015年3月14日(土)です!予想通りの日程なので、特に驚きはないのですが、こうやって正式に決まると目標が出来て仕事がやりやすいです。
 先月リニューアルオープンした金沢百番街店、そして新たに出来る新幹線富山駅の高架下開発・・・最近は北陸新幹線絡みの仕事ばっかりで、ちょっと忙しくてバテ気味です。とにかく新幹線開業までにやっとかなければならない事が多過ぎて、ちょっと頭がパニック気味の感じなのですが、やるしかないので頑張りたいと思います。
 さて、北陸新幹線・・・金沢までは「かがやき」「はくたか」「つるぎ」の3種類が走る訳ですが、魚津に住んでいる者にとってはどんな行動パターンになるのか?最速の「かがやき」は1日10往復するけど乗るには富山駅からという事になります。やっぱり便利なのは黒部宇奈月駅まで車で行って、1日14往復するという「はくたか」に乗るのが一番現実的なのか?
 開業前に想像出来る事、想像出来ない事・・・色々ですが、しっかりと準備しながら柔軟に対応して行きたいと思います。
ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事