富山あれこれ…

2009年9月19日(土)

ますのすしミュージアム

2009年9月19日ます寿し.jpg

富山と言えばカマボコ!と蒲鉾屋としては口を大にしてPRしていますが、富山で何と言っても有名なのが駅弁、西の横綱と言われる「鱒の寿し」です。富山市内には何件も鱒の寿し屋さんがありますが、特に有名なのが源さんです。工場の中には鱒の寿しの歴史が分かるコーナーもあり、工場見学が出来たり、食事が出来たりと大変充実しています。富山に来た際には寄ってみてはいかがでしょう。売店には河内屋の蒲鉾も人気商品として置いてあります(^^)。

 

ページトップへ

2009年9月18日(金)

mou ムー

2009年9月18日mou.jpg

お洒落なファッションとは正直あまり縁がない僕ですが、ちょっとしたご縁で富山市総曲輪に新しく出来たmouさんのオープン祝いに蒲鉾女将と一緒に顔を出して来ました。富山では勿論の事、全国で有名なmouさんの新しいショップという事で、多くの関係者や全国の顧客が多数来ていて大変華やかでした。蒲鉾業界とは全く違う世界ですが、色々と勉強になりました。

ページトップへ

2009年9月 8日(火)

富山県は蒲鉾処

業界紙に県庁所在都市別の水産ねり製品支出ランキング(平成18~20年平均)が出ていました。毎年データを見ますが、上位は相変わらずの都市で、仙台や長崎は本当に蒲鉾を食べる所なんだな・・・と思います。細かく分けると下記の通りでした。(水産練製品新聞より)

【揚げかまぼこ】

 1位:鹿児島市、2位:高松市、3位:松山市、4位:長崎市、5位:高知市

【ちくわ】

 1位:鳥取市、2位:徳島市、3位:松山市、4位:佐賀市、5位:高知市

【かまぼこ】

 1位:仙台市、2位:長崎市、3位:富山市、4位:松江市、5位:松山市

【他の魚肉練り製品】

 1位:静岡市、2位:名古屋市、3位:岐阜市、4位:津市、5位:福井市

そして、【魚肉練り製品】全体としては、

 1位:仙台市、2位:長崎市、3位:松山市、4位:高知市、5位:松江市

 6位:富山市、7位:鹿児島市、8位:鳥取市、9位:山口市、10位:徳島市

富山は蒲鉾部門で全国3位!そして全体でも6位!という事で、蒲鉾が昔からよく食べられている地域であります(^^)。富山の蒲鉾は板に付いていない!という特徴もあり、特に富山名産昆布巻かまぼこは、大変人気があります!富山に来たらお土産はやっぱり蒲鉾だと思います(^^)

ページトップへ

2009年9月 1日(火)

おわら風の盆...今日から!

今日から「おわら風の盆」が始まります。すでに前夜祭などが始まっていますが、本番はやはり9月1日からの3日間。全国から凄い人数の観光客が押し寄せますが、それだけ魅力的なお祭りであるということは事実です。僕も1回だけ見に行きましたが、坂の街である八尾で繰り広げられる幻想的な世界は、何とも言えない哀愁が漂っていて、特に胡弓の音色や艶やかな女踊りは見ていて飽きません。

今年は台風が接近していて心配しましたが、富山県内は大した影響は無く、これも立山のお陰だと感謝です。富山県は比較的に災害の無い地域だと言われていますが、15年間住んでいて確かに実感はしています。特に太平洋側からやって来る台風には強いです!やっぱり立山のお陰ですね・・・という事で、先日の立山登山の際に撮った写真を載せて頂きます。 これから紅葉の季節ですよ!

立山200908.JPG

ページトップへ

2009年8月17日(月)

富山県内の風

今日から仕事!という方が多いと思いますが、お盆休みの疲れは出ていないでしょうか?お盆が終われば、あとはいよいよ選挙ですね。昨夜は午前や昼に録画しといた政治関連の番組をまとめて見ましたが、各政党の言い分、評論家、専門家の言い分、司会者の言い分、色々な視点や考え方があるので、本当にどこの言っている事が正しくて、真実なのか...というのは日を追うごとに難しくなってきます。郵政選挙の時とは与野党正反対の風というか、雰囲気を感じるので、やっぱり結果はそういう事になるのでしょうか...本当に分かりません。

富山県内は一体どんな風がふいているのか?

ページトップへ

2009年7月17日(金)

蒲鉾工場長「剱岳」に登る!

剱岳64.JPG映画「剱岳 点の記」の木村大作監督が、本日17日に剱岳に登頂すると新聞に出ていました。7月17日と言えば、昨年の映画撮影ロケの時に山頂シーンを撮った日です。実際に測量隊が剱岳に登頂したのは、約100年前の7月13日...映画でも実際に7月13日に登頂したそうですが、ガスで撮影が出来なかったみたいですね(^^;)。本当にこの映画を作った人たちは凄いと思います。測量隊と一緒で登ってからが本当の仕事ですからね。映画を見ていない方はぜひ「剱岳 点の記」を見に映画館に行って下さい!

さて、上の剱岳の写真は、河内屋の蒲鉾工場長が、先週、剱岳に登頂した際の写真です!下の写真は剱岳山頂!さらに山頂から見た立山!本当によく登ったと思いますが、そこに立った人だけが見る事が出来る、感じる事が出来る何かがあるのでしょうね。

剱岳27.JPG

向こうに立山が見えます!凄い景色です。アップは下の写真。とにかく立山に登らなければ話になりません。来月行く予定です(^^)。

剱岳20.JPG

写真提供は全て、蒲鉾工場長です!

ページトップへ

2009年5月12日(火)

映画「剱岳 点の記」宣伝員任命証6284番

剣岳160_254.jpg昨夜は蒲鉾丹右衛門も所属している北営会(北陸経営研究会)の30周年記念講演会がありました。講師は6月20日から全国ロードショーの映画「剱岳 点の記」の映画監督 木村大作氏。

300人収容できる新川文化ホールの小ホールは満員御礼状態で、心配していた集客も問題なくて大成功でした。

木村監督は1939年7月生まれの69歳ですが、マイクなしで90分立ちっぱなしの講演。講演というよりトークショウーという感じで、大変気さくで楽しい時間でした。

木村氏は映画界の中では撮影者として超有名な方で、木村氏が撮影した映画はメジャーな作品ばかり。そんな木村氏が長い映画人生の中で初めてメガホンを手にしたのがこの「剱岳 点の記」。

これは新田次郎氏の小説が原作なのですが、映画化は不可能と言われたものを、2年間に渡って剣岳を中心とした立山連峰で実際に撮影されたそうで、今時のCGなし、ヘリによる空撮なしという現場の生の撮影のみで作った作品という事で、PR映像を少し見ましたが、迫力があって凄かったですね。

とにかくこの映画は、家で見るより大スクリーンの映画館で見るのが一番!ぜひ富山県で撮影されたこの映画を見て欲しいと思いました。

 木村監督から名刺をもらいましたが、裏には映画「剱岳 点の記」宣伝員任命証6284番と印字されていて、いつのまにか映画の宣伝員に任命されていました(^^)。

 昨日はちょっと体調が悪かったのですが、無理して行ったら本格的な夏風邪をひきました...。

ページトップへ

2009年5月 8日(金)

富山は板が付いていないのが常識!

2009年5月7日秘密のケンミンSHOW.jpg昨夜の秘密のケンミンSHOW...連続転勤ドラマの辞令が「富山県」という事だったので、蒲鉾家で楽しく見ました。某スーパーの5個で100円コロッケが、年間1020万個も売り上げるとは驚きました。確かに安いですよね...富山県内のスーパーは驚きの安売りが多いので本当にビックリ。マイバック持参率が94%というのは、富山のまじめで堅実な県民性が出ていると思います。蒲鉾家も当然マイバック!豆腐に関しては、木綿より絹ごし豆腐の方が圧倒的に多いというのは初めて知りました。木綿豆腐はあまり見たことがないかな...確かに。そして富山の「かまぼこ」が出て来ましたね。普通かまぼこと言うと「板付き」を思い出しますが、富山では「昆布巻かまぼこ」や「赤巻かまぼこ」が頭に浮かびます。とにかく板付きかまぼこが売っていません!あったとしてもかなり少ない陳列で、幅をきかせているのは渦巻状のかまぼこ。だから「板わさ」というメニューというか文化がありません。富山は独特のかまぼこ文化なのですよね...これは他県の方からすると不思議かもしれません。方言に関しては、僕からは説明できません...本当に不思議な言い回しが多いと感じます(^^;)。

ページトップへ

2009年4月12日(日)

さくら2009

2009年4月12日富山桜1.JPG富山城周辺を少し歩いてみました。桜は満開を過ぎてだいぶ花が散っていますが、それでもかなりキレイで十分お花見気分は味わえました。富山城と桜の雰囲気が大変良くて、まさにお花見名所と言って良いと思います。桜吹雪も何とも言えません(^^)。松川べりも大変人出が出ていて、天気も良いし最高ですね。桜の下で気持ち良さそうにビールを飲んでいる人達がたくさんいて、ちょっと羨ましかったなぁ...。たった30分程のお花見でしたが気分転換になりました(^^)。

2009年4月12日富山桜2.JPG

↑ちょっとアングルを変えて撮ってみました↑

↓船に乗る人が並んでいました...大人気ですね↓

2009年4月12日富山桜3.JPG

ページトップへ

2009年3月15日(日)

わざわざ訪れる価値のある場所

2009年3月14日三つ星.JPGフランスのガイドブックでホテルやレストランの格付けで有名なミシュランから、観光版がいよいよ発売されます。新聞によると三つ星が56箇所選ばれたとの事。実は富山県からも五箇山が選ばれています!三つ星の基準は「わざわざ訪れる価値のある場所」だそうで、世界遺産でもある五箇山は本当に価値ある観光地だと思います。

東海北陸自動車道が全面開通してますます便利になって、さらに高速道路1000円なら行ってみる価値は有ですよ!北陸自動車道側から向かう時は福光ICで降りると大変近いです。もう少し、ICの前に五箇山に対する案内板があっても良いと思いますがね...。名古屋方面から来る場合は五箇山ICで降りて下さい。

五箇山では「まつや」さんというお土産屋さんがあり、五箇山でお土産を買うのならここがお勧めです。そばも美味しくてお昼ご飯を食べるつもりでぜひ行ってみて下さいね(^^)。

ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事