富山あれこれ…

2017年1月22日(日)

田畑裕明衆議院議員と内田もも香さんの結婚祝賀会に出席しました!

2017年1月21日結婚式1.jpg
 久しぶりに大きな結婚祝賀会に出席して来ました。タイトルの通り田畑裕明衆議院議員と内田もも香さんの結婚祝賀会です。出席されている人も国会議員、県知事、富山市長、そして経済界から友人まで約400人規模!とても華やかな祝賀会でした。ちなみに受付で席次表を渡されて自分の席である「蘭」見つけるまで少し時間がかかりました(笑)。
2017年1月21日結婚式2.jpg
 当初、案内を頂いた時は会費制の祝賀会とも読み取れるので、所謂政治家のパーティーのようなものを想定していましたが、普通の結婚披露宴という前情報も入って来ていたので、そのようなイメージで準備をして行きましたが、会場に入りウェディングケーキなどもあって、これは豪華結婚披露宴であると実感しました。豪華と言えばビデオメッセージが安倍総理!やっぱり現役の衆議院議員だけありますよね。総理のメッセージ内容もなかなか面白かったです。この他にも稲田朋美防衛大臣からもビデオメッセージがありました。
2017年1月21日結婚式7.jpg
 忙しい最中にいつどんなデートを重ねて来たのか分りませんが、オープニングのビデオ内容からして、なかなか熱々の雰囲気満載の披露宴でした。その一端が下の写真(笑)。
2017年1月21日結婚式3.jpg
 お2人とはそれぞれお付き合いがあるのですが、とにかく政治家は大変な仕事!特に国会議員は色々な意味でも激動の人生だと思います。それを支えてくれる人がいるか否かでは全く違うことでしょう。今後は2人でしっかり頑張って欲しいと思います。
2017年1月21日結婚式4.jpg
 それにしても元宝塚という経歴は華やかです。ご友人の皆さんも存在感というかオーラがありました。ブログネタのつもりで写真を色々と撮りましたので記念に紹介しておきます。iPhone6のカメラ機能はなかなか優れものです。
2017年1月21日結婚式5.jpg
2017年1月21日結婚式6.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2017年1月15日(日)

大寒波?大雪?

2017年1月15日大雪ではありません1.jpg
 ニュースや天気予報でさんざん北陸地方は大寒波到来!大雪!と注意喚起されて、映像でも大雪の様子がかなり映っていますが、写真の通り魚津駅周辺や幹線道路など雪は大して積もっていません。金沢や富山も駅周辺など街中も同じような感じです。関東の友人からも雪を心配するメッセージを頂きますが、はっきり言って例年より雪が少なくて助かっている状況なので、テレビでアナウンサーが注意喚起している雰囲気と感覚が違い過ぎて戸惑ってしまいますね。
 おそらくこの天気を伝えるニュースにより北陸への観光客は相当数減っているような気がします。今回のこの違和感ですが、気象庁が使う気象用語に問題があります。気象庁が使う地域名の北陸ですが、気象庁のHPを確認すると新潟県、富山県、石川県、福井県となっていて新潟から福井までひと括りになっています。確かに新潟の山側とか富山の山間部は雪の多いところがありますが、例年雪の多い地域ですからね。ということで北陸は元気です!(笑)皆さん、遊びに来てください!
2017年1月15日大雪ではありません2.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2017年1月10日(火)

富山JC新年祝賀会に参加!

2017年1月10日JC新年祝賀会1.jpg
 新年に入り2日から挨拶回りや色々な会に出ていますが、なかなか体力的には大変です。新年賀詞交歓会、新年互礼会、新年祝賀会・・・12月の忘年会系にほとんど出ていないために、新年会系は極力参加するように心がけています。忘年会も新年会も参加されている皆さんは本当に大変だと思います。そんな中で今年もかつて所属していた富山青年会議所の新年祝賀会に参加して来ました。今回、会場が電気ビルだったのですが、自分の記憶の中では初めての場所でした。卒業してから10年経つので現役のことはあまり詳しくは分りませんが、理事長挨拶は本当に立派で、自分の時の挨拶と比べると大したもんだと感心します。残念なのは会員数の激減です。色々と諸事情はあるかと思いますが、ぜひ会員拡大にも力を入れて欲しいと思います。富山JCは2019年の全国大会の開催が決まっています。全国大会を開催できるLOMは全国でもそう多くはありませんが、その中にあってこれで3回目の開催。凄いことだと思います。2019年まで時間もわずかしかありませんので、しっかり準備して良い大会にして欲しいと願うばかりです。
2017年1月10日JC新年祝賀会2.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2017年1月 9日(月)

同世代の仲間と特別な時間!

2017年1月9日1966年前後の会1.jpg
 友人から誘われ休日の午後、岩瀬まで出かけて来ました。会社のPRになるようなものも持参してOK!ということで、色々と迷ったのですが上の写真の細工かまぼこの鯛を持って行きました。もちろん生ではありませんよ(笑)。本店にディスプレイとして飾ってあるものを持ち出しました。
 集合場所に集まってみたら初めての方もいましたが、知っている人も多くてとても楽しい時間を過ごすことが出来ました!というのも集まったのはほぼ全員が同世代。1966年頃?生まれのメンバー!やっぱり同じ時代を生きて来た人たちとは直ぐに仲良くなれますね。
 今回の件は詳しくはまだ書けませんが、来週にはまた報告できると思うのでお楽しみに(笑)。
下の写真はお土産で頂いたスペシャルなもの。ステキ過ぎる!やっぱりさすがですよね。
2017年1月9日1966年前後の会2.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年7月14日(木)

秋水の美

2016年7月13日森記念秋水美術館オープン.jpg
 富山経済同友会で6月11日にオープンした森記念秋水美術館の見学会があったので参加して来ました。この美術館はリードケミカル株式会社さんが収集して来た美術品を公開するために建てられたものです。主に重要文化財や重要美術品を含む日本刀のコレクションが凄いということで話題でした。建物もロゴも日本刀を意識した重厚なイメージだし、美術館の名称の秋水も「曇りのない研ぎ澄まされた日本刀」という意味だそうで、日本刀の美の世界をしっかりイメージした美術館になっていました。見学会の前に、日本刀に関する講義を受けましたが、やはり説明を聞くとその奥深さを感じますね。歴史的な背景や物語を感じながら観賞するとまた感じ方も違います。富山の新しい見所の1つだと思いますので、皆さんもぜひ行ってみてくださいね!
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年2月23日(火)

e-Toyama推進協議会講演会に行って来ました!

2016年2月23日e-Toyama.JPG
 富山県高度情報通信ネットワーク社会推進協議会(e-Toyama推進協議会)主催の講演会があったので参加してきました。1部は和倉温泉「加賀屋」の小田與之彦社長が講師。演題は「旅館業の現在の課題とICTによる取り組み」でした。加賀屋さんの会長の話を何度か聞いたことがありますが、今回の小田社長の話も非常に分りやすくあっと言う間の1時間でした。主題はもちろんICTの取り組みの話なのですが、「加賀屋のおもてなし」に関する話を織り交ぜながらの取り組みは非常に興味あるものでした。ICTの利活用はまさにこれから力を入れないといけない所ですが、サービス業にとってはその使い方は色々と考えないとダメな部分があります。そういう意味では教育や情報共有、あるいは受注システムなどICTを大いに活用しながら「サービスの高みを目指す」という考えは共感するところです。サービスの定義、サービスの本質、全ての企業はサービス業・・・色々と勉強になりました。
 2部は富山県経営管理部長の新田一郎氏の講演でした。演題は「富山県の国際観光とTOYAMA Free Wi-Fi」。これがまた非常に分りやすい話で、利用者目線で取組んで来たという共通SSIDを利用したWi-Fi環境は、僕も便利に利用してます。気になったのが魚津市は全くその環境が無いのですよね・・・。地域活性化のためにもそういう環境は絶対に必要だと思いました。心配なのは犯罪利用を防ぐために、利用者のトレーサビリティーを確保出来る認証方法を今後は国から要求される可能性があるとの事です。そうするとせっかく今のワンタップ方式ではなく、アプリをダウンロードしたりメール登録・・・みたいに煩わしくなる可能性も出てきますよね。ワンタップ方式でもトレーサビリティーを確保出来る認証技術が今後出て来るのを期待したいですね。特に海外に行って思うのですが、見知らぬ土地に行ってWi-Fi環境が確保出来ると妙に安心感がありますからね(笑)誰が訪れても安心感のある環境って本当に大事だと思います。
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年2月 6日(土)

富山県新首都圏情報発信拠点!

2016年2月5日説明会.JPG
 富山県のアンテナショップは、このブログでも何度も紹介していますが、有楽町駅前にある交通会館地下1階にあります。有楽町駅前ということで立地は良いのですが、地下にあるということで開店当初は色々と苦戦していました。しかし今や交通会館は全国物産の聖地として人気スポットになっています。地下にある富山県アンテナショップも富山ファンにとっては非常に充実したショップになっていて毎日非常に賑わっています。
 今回、富山県は新たな場所に情報発信拠点としてアンテナショップを日本橋にオープンさせます。場所は日本橋三越本店新館入口の真向かいです。今までの地下と違って完全に地上路面店。そして約143坪という広いスペース。富山県もかなり思い切った投資です。昨日はその説明会だったのですが感心が高いのか会場は人で一杯でした!
 どんな店舗になるのか非常に楽しみですが、日本橋という立地を活かして多くの皆さんに上質な富山県を発信して欲しいものです。下は2月6日の北日本新聞さんの記事です。参考まで。
2016年2月6日北日本新聞.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2015年10月11日(日)

遠くなった関西方面

2015年10月11日京都2.JPG
 会合に出席するために京都に行って来ました。北陸新幹線開業後2度目の関西ですが、まぁとにかく不便!今後ますます足が遠のく感じですね。本当に酷過ぎます。魚津から富山へは在来線、富山から金沢は北陸新幹線、そして金沢から京都までサンダーバード。しかもサンダーバードの車内販売が廃止。もう言う事ないですね。しかし京都に関しては阿闍梨餅が買えるのでそれが楽しみ。阿闍梨餅の大ファンなのでついつい買ってしまいます。しかしこの不便さは何とかなりませんかね・・・東京へのアクセスとの差が激しすぎます。
2015年10月11日京都3.JPG
 ちなみに上の写真は、金沢13時6分発、富山13時29分着のつるぎ710号の車内です。京都から金沢までのサンダーバード内が連休と言う事もありグリーン、指定全てが満席だったので、なおさら驚きました。ほぼ空気を運んでいるようなものですね。誰もが思うサンダーバードやしらさぎの富山までの運行。誰もが思う事を出来ない現実・・・色々と事情があるのでしょう。
 そして富山駅に到着したら外は工事中。しかも駅内の照明が暗い。何でこんな風になってしまったのか?連休で観光客の皆さんで凄いことになっている京都駅、金沢駅を見て富山駅に降りると本当に何とも言えない寂しさになってしまいます。
 その後、魚津駅に降りましたが、魚津駅はもう論外で特に言う事ないです。北陸新幹線開業による明と暗をつくづく感じる出張でした。
2015年10月11日京都4.JPG

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2015年8月23日(日)

出陣式、清掃活動、鬼退治!

2015年8月24日元服立山.jpg
 富山縣護国神社主催の第16回立山登拝出発式の応援に行って来ました。この立山登拝は所属している富山みらいロータリークラブが後援している関係で、早朝から多くの会員が集まりました。出発式の応援だけではなく、一緒に立山縦走に同行してサポートするメンバーも何人かいます。とにかく怪我なく事故なく無事に元気で帰って来て欲しいものです。
 その後、ふるさと富山美化大作戦に参加して、富山縣護国神社周辺の清掃活動を行いました。はっきり言ってゴミが少ないです。日頃のゴミに対する意識が高いという事と普段からまめに清掃している証拠だと思います。しかし、ゴミが全く無い訳ではありません。空き缶やペットボトル、タバコなどは確かにあります。街中に簡単にゴミを捨てる人の感覚は困ったものですよね。こういう人たちはそろそろ自覚して欲しいものです。
 その後、急いで魚津に戻りホームから出撃。一応、真鯛は狙ってみるものの時間帯が遅かったせいもあり反応なし。ここは切り替えてオニカサゴのポイントへ直行。何とか粘って39cmのオニカサゴを釣り上げることが出来ました!
2015年8月24日オニ退治.jpg
 夜は友人の経営する店に持ち込み刺身にしてもらいましたが、本当に超美味しい絶品の味でした。女将の腕も良いですが、プロの料理人に作ってもらうのもたまには良いですね。オニカサゴは本当に美味しいので、また次も釣りたい!と思わせてくれる魚です。
 それにしてもいつもの相棒が、また40cmオーバーを釣っていました。
2015年8月24日オニカサゴ刺身.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2015年6月26日(金)

伏木富山港現地視察会に参加!

2015年6月26日富山新港1.jpg
 伏木富山港を利用する企業や関心を持っている企業を対象にした、セミナーと視察会が開催されたので参加して来ました。あいにくの雨模様でしたが以前より興味があったので、大変良い機会となりました。セミナー会場は初めて行く第一イン新湊。セミナー開始ギリギリ間に合いましたが、会場に入ったら想像していた以上に参加者がいるのでビックリしました。やはり皆さん、関心が高いのですね。たぶん100人くらいはいたのではないでしょうか。
 セミナー後は、普段は関係者しか入れない富山新港多目的国際コンテナターミナルを見学しました。先日、釜山に行って釜山港の桁違いのコンテナターミナルを見ているだけに、感想としては規模が小さいというか、コンテナの数が少ないというか、ガントリークレーンが少ない・・・という印象を持ちましたが、上の写真の通り近くでガントリークレーンを見ると迫力がありますね。トランスファークレーンは現在3機体制ですが、もう直ぐ4機体制になるとの事です。
 ちなみに伏木富山港で昨年取り扱われたコンテナ貨物量は過去最多の約8万2000個だそうです。これからますます増えて行くのでしょうね。
 それにしても東側の海ではふだん見る事がない大きな船ばかりでした。
2015年6月26日富山新港2.jpg

ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事