蒲鉾家

2015年12月 1日(火)

2015年ついに納竿!

2015年11月30日納竿1.JPG
 今年のアオリイカシーズンは週末になると天気が悪くて、本当に何だか残念な日が多かったです。しかも出撃できたとしても釣果が悪くて、色々な意味で残念無念なアオリイカでした。富山湾のアオリイカは一体どこに行ったのでしょうか・・・。という事で、11月最後の日曜日、出撃できるかやきもきしていたのですが何とか出撃することが出来ました!しかし今回もウネリがかなり入って着底を取るには非常に厳しい海況でした。
2015年11月30日納竿2.JPG
 そんな海況の中でしたが、今年最後の出撃だったので頑張って探って来ました。結果はアオリイカ4杯とコウイカ1杯でした・・・。この釣果で2015年の釣行は終わり納竿です。アオリイカの最終累計は116杯ということで、昨年の118杯を達成することも超えることも出来ませんでした。腕も多少は良くなったし、経験もだいぶ積んだし、ポイントの知識も増えたし、道具も良くなったはずなのに超えられない。やっぱり2015年のアオリイカは厳しいシーズンだったのかもしれませんね。来年は200杯目指して頑張りたいと思います。そしてもう1つの目標であったKgアップのアオリイカを釣る!という目標も今年は達成できませんでした。過去に一度もKgアップ経験がないだけに残念無念でした。
 しかしながら今年の釣行を振り返ると、この1年間は本当に充実したもので楽しかったです。マイボート、友人のボート、遊魚船を含めて計39回出撃することが出来ました。自分の休みや天候のことを考えれば海に行けた方だと思います。一緒に出撃した釣友に感謝するとともに、釣果を色々と料理してくれた蒲鉾女将に感謝したいと思います。そして何よりも安全に怪我もなく納竿できたことに感謝です。来年も安全に釣りを楽しみ、陸でも海でも大漁目指して頑張りたいと思います。
 下の写真は帰り際に撮影しました。サーフィンが出来るほど海はウネリがあったということですね。

2015年11月30日納竿3.JPG
 ※蒲鉾丹右衛門の釣行記録
     ・アオリイカ:4杯(2015年累計116杯) 胴長:12~20cm

 ※アオリイカの記録
     ・2015年:116杯
     ・2014年:118杯
     ・2013年:71杯
     ・2012年:81杯
     ・2011年:28杯
     ・2010年:26杯
     ・2009年:1杯
     ・2008年:0杯
     ・2007年:1杯
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2015年11月23日(月)

凄いうねりの中で・・・

2015年11月23日釣行1.JPG
 空は秋空で釣り日和ではあるのですが、海はと言うと凄いうねり・・・遠くのボートや景色が見えたり隠れたりするほどで、周期の長いような短いような何とも言えない凄いうねりがありました。当然ボートの上は安定しないし、何よりも底取りが非常に難しく、早朝から全く釣れなくて嫌になってしまったのが正直なところです。とりあえずカジカが1匹釣れたものの、目的の魚が全く反応がなく、だんだん船酔いをしてきて、釣りを続けるパワーも無くなりました。あまりにも釣果がないので、いつものキジハタ牧場に寄り道して反応を探ってみたら・・・来ました!キジハタ!
2015年11月23日釣行2.JPG
 連発で大きなキジハタが2匹釣れたのですが、写真のキジハタは35cmあって引きも良く、うねりの中で十分楽しむことが出来ました。その後、いつもの相方と合流してアオリイカを攻めました。最近ホームでは全く反応が無く、釣れるイメージが無いのですが、海況が悪くて遠くにも行けず、仕方なくホームを攻めてみると・・・来ました!アオリイカ!
2015年11月23日釣行3.JPG
 久しぶりにホームで釣り上げる事が出来て、しかも大きさも胴長23cmあって、忘れかけていた感覚が蘇り、十分アオリイカの引きを楽しむ事が出来ました。11月最後の日曜日は天気が悪そうなので、もしかするとこれが今年最後のアオリイカだったかもしれませんね。
2015年11月23日釣行4.JPG
 それにしてもキジハタとアオリイカは美味しいですね。富山湾の恵みに感謝しながら味わいました。何とか年内あと1回出撃したい!と思っていますが、自然相手なのでなるようにしかなりませんよね。という事で、今回のうねりは凄かったな・・・。

 ※蒲鉾丹右衛門の釣行記録
      ・アオリイカ:4杯(2015年累計112杯) 胴長:7~23cm
      ・その他、キジハタ35cm
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2015年11月18日(水)

マイナンバーがやって来た!

2015年11月18日マイナンバー.JPG
 噂のというか話題のマイナンバーが本日配達されました。巷で報道されている通りのタイミングで、当初言われていた予定より少し遅れた感じでしょうか。それにしてもこのマイナンバーを会社として安全に取り扱うためにずいぶんと色々な説明会に出ました。当社の場合、Pマークを認証取得しているので、マイナンバーだからと言って騒ぐことはないのですが、やはりマイナンバー特有のリスクなどをしっかり認識して、トラブルの無いようにしっかり管理して行きたいと思います。
 このマイナンバー、今後は色々な情報と紐付けしていくとの事ですが、果たして便利さを享受するのか?窮屈さを感じるようになるのか?どっちの未来が待っていますかね?
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2015年11月 4日(水)

結婚記念日に素晴らしい夕焼け!

2015年11月4日夕焼け1.jpg
 昨日も凄い夕焼けのことをブログでアップしましたが、今日も素晴らしい夕焼けショーを見ることが出来ました。2日続けてこんな素晴らしい夕焼けを見ることが出来るなんて珍しいです。これから暗くて長い冬を迎える北陸にとって、本当に晴れるだけでもありがたいのに感動的な夕焼けを見ることが出来るのはラッキーなことです。同じ夕焼けの話題ですが記録の為にもブログをアップしときます。本当はもう少し良い写真を撮りたいところなのですが、三脚を構えてじっくり待つ!なんて時間の余裕がありません。仕方ないですね。いつかそんな時間も取れる日が来るのでしょう。
 ちなみに今日は24回目の結婚記念日です。節目の25周年直前の結婚記念日な訳ですが、本当にここまであっと言う間の時間でした。特に毎回何かある訳ではありませんが、来年に向かって日々また努力していきたいものです。
2015年11月4日夕焼け2.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2015年10月26日(月)

国際ロータリーの地区大会に参加しました!

2015年10月25日RC地区大会1.JPG
 国際ロータリー2610地区の地区大会に参加しました。正直言ってあまり熱心にロータリー活動をしていないので、色々なルールや流れというものをあまり認識していなくて、地区大会に参加するのもこれが2回目か3回目?という記憶もあいまいな状況での参加です。
 しかし国際交流プログラムに関しては蒲鉾娘の1年間の長期留学、そして蒲鉾太郎のベルギー短期留学で大変お世話になった関係で、恩返しのつもりでやるべき事はやっているつもりです。地区内に来ているアメリカ、カナダ、オーストラリアの交換留学生が壇上に並び、ブレザーに缶バッジや色々と付いている姿を見て、本当に懐かしい感じがしました。交換留学生の皆さんには日本での様々な経験、ぜひ頑張って欲しいものです。
2015年10月25日RC地区大会2.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2015年10月14日(水)

厳しい朝練・・・

2015年10月13日朝練1.JPG
 12日の早朝、朝練に出かけた記録をブログに記録しておきます。アオリイカシーズン真っ只中の10月ですが、今年は休みの日になると強風になり釣りにならない日が多いです。それでなくてもいつもより厳しいアオリイカなのに、釣る時間も厳しくて釣果が伸びない状況に陥っています。そして今回もそんな雰囲気の釣行となりました。
2015年10月13日朝練2.JPG
 天気だけは良いので今回もきれいな朝陽を眺めながらポイントへ移動。でも釣れる雰囲気が無いのですよね・・・爆釣というポジティブなイメージと言うか妄想?も考えられないネガティブモードになっているのは確かなのですが、今回もそんな結果となってしまいました。僕の釣果は1杯。朝の2時間半で1杯・・・寂しい結果に終わりました。
 いつもの相方も2杯という厳しい結果でしたが、型は写真の通り良い感じが出ていました。ちなみに僕の1杯は写真を撮り忘れたのではなく、型も普通だしあまりにも釣れないので撮る気にもならなかったという感じですかね。次回また頑張ります・・・が、今年は目標の100杯が厳しいかもしれません。
2015年10月13日朝練3.JPG
 ※蒲鉾丹右衛門の釣行メモ
      ・アオリイカ:1杯(2015年累計:74杯) 胴長:16cm
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2015年10月12日(月)

ベトナム人技能実習生とベトナム料理

2015年10月12日ベトナム1.JPG
 4月から入社したベトナム人技能実習生。日々熱心に仕事に取組んでくれていて、吸収も早く非常に頑張ってくれています。若いだけあって日本語のコミュニケーション能力もどんどん高くなって来ていて、僕の早口にも一生懸命に聞き取ろうとする努力が素晴らしいです。約半年ですが、工場内でのコミュニケーションはほぼ問題がないところまで来ている感じがしますね。日本での生活も笑顔を見れば心配ないと判断しています。
2015年10月12日ベトナム3.JPG
 そんな彼女たちを昨夜は自宅に招いて夕食を一緒に食べました。2人は早くから来て蒲鉾女将と一緒にベトナム料理のフォーを作っていました。フォーは日本でも比較的馴染みのあるベトナム料理なので好きな人も多いと思います。本格的?なベトナム流の作り方をしたのかどうかは詳しくは知りませんが、とにかく出来上がったフォーは美味しかったですよ!
2015年10月12日ベトナム4.JPG
 蒲鉾家は子供たちが2人とも県外に進学してしまったので、こうやって子供たちと同じ世代の子と夕食を食べるのは色々と話が出来て楽しかったです。事実上、2人の親代わりなので今後もしっかり指導をしながら見守りたいと思います。それにしても蒲鉾家の食事は最近アジア系が多いな・・・。
2015年10月12日ベトナム2.JPG

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2015年9月10日(木)

定期的な人間ドック

2015年9月9日人間ドック1.jpg
 今年も人間ドックに行って来ました。病院は近所にある浦田クリニックさんです。浦田クリニックはかかりつけの病院でもあるし、色々な設備も対応も良いし、働いているスタッフさんも皆さん笑顔の素敵な人たちだし、魚津にあるのが奇跡であると日頃から思っています。
 さて、人間ドックの件ですが僕は1泊2日コースを強引に1日でやってもらっています。なので毎回1日中検査やってるという感じで正直言って疲れるのですが、苦手な胃カメラとS状結腸内視鏡が他の病院よりとても楽なのでいつも浦田クリニックを利用しています。(あくまでも個人の感想です)
 ちなみに一番疲れるのは、写真のブドウ糖負荷試験。これは糖尿病の診断に使われる検査なのですが、これは写真の甘い液体(炭酸入りで飲みやすいです)を飲んで、定期的に血液と尿を採り、血糖値が時間経過とともにどのように推移するか見るものです。僕自身、糖尿病だとか最近糖尿の気配があるとかではないのですが、僕の母方の家系が糖尿病が多いので、普通の人よりはかかるリスクが高いという事で受けています。
 自分の健康管理は意識はしてるけど管理できているか?と言われるとかなり疑問。50歳を目前にして体調や体質の衰えもあるだろうし、今後はもっと意識しないといけないと思っています。とりあえず今回の検査をきっかけにダイエットと休肝日を作ることにしました。頑張ります!
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2015年8月31日(月)

成人式の前撮り!

2015年8月31日前取り1.jpg
 8月最後の日曜日、本当は早朝から出撃して真鯛を狙い、その後はオニカサゴでも釣ろうかと計画をしていました。女将からは、午後は蒲鉾娘の送り迎えをして欲しい旨を頼まれていたので、11時くらいに帰港すればいいか!と考えていましたが、あいにく早朝から凄い雨!今回の出撃は見送りました。
2015年8月31日前取り2.jpg
 そして午後からの送り迎えが、写真で分かる通り写真スタジオでした。確かに何となくは聞いていたのですが、基本的に蒲鉾女将と蒲鉾娘で進めているので僕は蚊帳の外。何を着るか?とか髪飾りがどうなの?とか僕には無縁の世界。女性陣はこの日のために色々と計画をして来たようですけどね。そんな訳で、まさか一緒に撮影できるとは思ってもいませんでした。もう少し気の利いた服を着ていれば良かった・・・。
 下の写真2枚は僕のカメラで撮影してくれたサービスショット。普段は一緒に写真を撮ることなどまずないので奇跡の写真かもしれません。もっとも写真スタジオの皆さんが、せっかくだから一緒に!という雰囲気を作ってくれたからだと思っています。魚津のネギシスタジオの根岸さん!ありがとうございました。
 fbで調子に乗ってアップしたら、本当にたくさんのいいね!やコメントを頂き恐縮です。皆さん、ありがとうございました。
2015年8月31日前取り3.jpg
2015年8月31日前取り4.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2015年8月21日(金)

ハノイで徒然なるままに...#2~ドンスアン市場

2015年8月21日ハノイA.jpg
 面接終了後、採用者を決め色々な打ち合わせをしているとあっと言う間に時間が過ぎました。採用が決まった瞬間の顔は、いつも思いますが満面の笑みと安堵と感動で一杯の様子が伝わって来ます。それと同時にこっちは責任と重責を感じるのもいつもの事。このご縁が素晴らしいものとなるように努力することを改めて思いました。
 全ての予定が終了して、その後の予定は特に何も考えていなかったのですが、蒲鉾女将がベトナム料理の春巻用の皮を買いたいという事で、旧市街地にあるドンスアン市場を訪問しました。
2015年8月21日ハノイB.jpg
 ドンスアン市場はホアンキエム湖の近くに広がるハノイの旧市街地にあります。建物の中に入った瞬間、正直言ってここで買う物があるのだろうか?という全体的に混沌とした雰囲気に包まれました。比較的、アジアのこういう所は慣れているので特に驚きは無いのですが、とにかく日本の店とは全く違う世界です。
2015年8月21日ハノイC.jpg
 この市場は上の写真の通り生地や衣料品、アクセサリー、民芸品、革製品、化粧品や靴・・・もちろん食品も含め何でもありという感じの場所です。ハノイの中でも古くて規模が大きな市場との事。観光客向けというよりはハノイ市民の利用する場所のようです。確かに観光客が買うものは見当たりません。
2015年8月21日ハノイD.jpg
2015年8月21日ハノイE.jpg
 食品に関しては乾物が多いように感じましたが、とにかく匂いが強烈。そして何の乾物なのかよく分からないものが多かったですね。海老やイカらしきものは分かりますが、あまり試食をする気にはなりません。しかし食品に限らず、売り子の女性たちは熱心に声をかけてきます。もちろんベトナム語で。一方で全く外国人には無関心という売り子さんたちも多数。活気があるようで無いような、本当に不思議な空間でした。
2015年8月21日ハノイF.jpg
 市場の中をだいぶ歩いて何とか目的のものを探し出しました。品質が良いのか?他にないのか?など色々と思う事はありつつも、いくつかの種類を買う事が出来ました。感覚としては安いですね。お金の単位が大き過ぎて戸惑うベトナムの通貨ですが、何とかやりとり出来ました。
 前回のハノイ訪問時はこのドンスアン市場の前を通るだけだったので、今回は建物の中に入り実際に買い物出来て良い経験になりました。買った物がどうだったのか?という報告はチャンスがあればまたブログで書きたいと思います。
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事