蒲鉾家

2015年2月16日(月)

40代最後の一年がスタート!

2015年2月16日49歳1.jpg
 本日、無事に誕生日を迎える事が出来ました。49歳です。JCを卒業した時に先輩から40代は早いぞ!と声をかけて頂いた事がまるで昨日のような感覚です。40代を振り返ってみると本当に仕事中心の生活でした。もちろん現在も相変わらず仕事中心の時間を過ごしている訳ですが、だんだん時間の質というか、過ごし方というものが違って来ている事は確かです。30代とは明らかに違うし、50代をいかに過ごして行くかという意識の中で、40代に何を考えるべきか、やるべきか・・・なども意識していたので、なおさらあっと言う間の40代だったのかもしれません。
 仕事面では特に北陸新幹線開業が大きな節目の目標と捉えて、色々な面で種をまいて来た経緯があります。その新幹線開業が目前に迫って来たというのも何となく感慨深いです。北陸新幹線の開業は確かに節目の目標ではありますが同時に新しい時代の幕開けでありスタートです。北陸は金沢を中心に新幹線の影響が今後どんな方向に向かって行くのか?楽しみでもあり不安でもある訳ですが、どんな時代にも対応して行かなくてならないのが我々のような小さな会社の運命です。今後も気合を入れて仕事を頑張りながら、充実した時間の使い方をして行きたいと思っています。
 写真は今月6日の北陸新幹線開業試乗会に参加した時にグランクラスで撮った記念写真。一番最近の写真という事で恥ずかしながら49歳の姿をブログにアップしておきます。
ページトップへ

2015年2月 9日(月)

今シーズン最大の寒波到来!

2015年2月9日大寒波1.JPG
 今シーズンの冬は何故か週末になると天候が悪くなる傾向があって、特に雪など降ると交通機関が乱れ、仕事はもちろんの事、色々と影響があって本当に困ります。そして今回やって来たのが今シーズン最大!という大寒波!あっと言う間に街が白い世界に変わってしまいました。ちなみに上の写真は富山駅マリエとやまの前にある電停です。会合の帰り間際に富山駅に向かっている時に撮影しました。何というか北欧の街みたいな雰囲気だったので、北陸は雪も観光資源にしないとダメだなと思いつつiPhone6plusのカメラで撮影しました。なかなか良い感じに撮れたと思います。
2015年2月9日大寒波2.jpg
 今回の大寒波は魚津市内より富山市内の方が雪が多くて富山市内は40cmから50cm積もったようです。一方、魚津市内は20cm程でしょうか。例年だと魚津の方が雪が多いというイメージがあるのでちょっと意外な感じでしたね。
 下の写真は魚津駅で降りた後、何となくピンと感じた風景だったので、お客さんがいなくなるのを待って撮影したホームです。ホームまで白いのは久しぶりに見たので何となく新鮮でした。どの写真も僕の中ではTHE北陸!というイメージなのです。雪や寒さが苦手な僕ですが、雪をポジティブに捉える事も重要ですね。北陸に住んで22年目にしてそんな感覚になっています。
2015年2月9日大寒波3.jpg

ページトップへ

2015年2月 6日(金)

北陸新幹線開業試乗会に参加しました!

2015年2月6日新幹線試乗会1.jpg
 新幹線の富山駅高架下に新しく出来るショッピングモール「とやマルシェ」に出店する関係で、北陸新幹線開業試乗会に招待して頂きました。北陸新幹線開業という国家の大事業、北陸の歴史的な瞬間がいよいよ来月3月14日にやって来ますが、いち早く新幹線に試乗できたのは本当にありがたい事でした。本来なら3年前に亡くなった会長に乗ってもらいたかったな・・・と思いながら、車窓を流れるスピード感ある景色と僕の魚津移住22年が色々と重なり感慨深かったです。
2015年2月6日新幹線試乗会2.jpg
 僕が乗車したのは8号車。12両編成のちょうど真ん中辺りの車両です。新幹線に乗り込み最初に感じたのはデッキの通路が広くてゆったり感があることです。そして車両内の座席シート番号や情報掲示板など大きくて見やすい。しかも全シートの座席番号が点字表記してあり、バリアフリー設備にもかなり意識されていると感じました。
2015年2月6日新幹線試乗会3.jpg
 上の写真が乗車した8号車、普通車の車内風景です。シートは格子柄で全体的に明るい印象です。今どきのニーズにしっかり対応されていて、全席に電源コンセントが確保されています。新幹線の普通車で全ての席に電源が付けられたのは初めてとの事で、ヘビーユーザーの僕にとっても非常に安心感のある環境です。座席前のテーブルも大きいし、シートの枕も上下に調整できるのも良かったです。身長170cmの僕の体型には十分過ぎるスペースで、東京までの2時間ちょっとなら快適に移動できると確信しました。
2015年2月6日新幹線試乗会4.jpg
 上のブルーのシート車両はグリーン車です。やっぱり普通車と比べると落ち着いたゆったり感、ぜいたく感を感じます。座り心地も良くて、ドリンクホルダーが良い感じでした。グリーン車はある意味、想像の範囲内です。驚いたのは前情報で聞いていた北陸新幹線のイメージをPRしているグランクラス!本革張りシートに電動リクライニング、上部の収納棚、その他いろいろ・・・まるで飛行機のファーストクラスです。グランクラスに乗る事が果たして今後あるのか?と思う料金体系ですが、設備、サービスも全て素晴らしいコンセプトで作られている事は確かですね。
2015年2月6日新幹線試乗会5.jpg
 とりあえず新しい新幹線の車両レポートを中心に書きましたが、何と言っても衝撃的な感想は時間のイメージががらりと変わる事です。今回の試乗会は富山駅より乗りましたが、約10分ちょっとで黒部宇奈月温泉駅に到着、そして糸魚川駅で止まり、その後一気に長野駅へ!長野駅には富山駅から約1時間で到着しました。そして長野駅から約1時間で大宮駅。富山駅からたった2時間で大宮駅のホームに立っている時間の感覚が新幹線の威力を物語っています。
 北陸新幹線開業後は明らかに色々な事が変化すると思いました。しばらく北陸新幹線ネタのブログが続くかもしれませんがあしからず。
ページトップへ

2015年1月28日(水)

ゴールドからブルーへ降格

2015年1月28日免許更新.jpg
 2月が誕生日なのですが、新幹線関係で色々と予定が入っているために早めに免許更新に行って来ました。大学時代に免許を取得して以来、何度も更新して来ましたが毎回ちょっと面倒だな・・・という気持ちが出て、ついつい更新がギリギリになるのが今までの常なのですが、今回は先のスケジュールを見て早めの行動が出来ました。
 さて今回は奇跡だったゴールド免許からブルーの免許に降格です。当然2時間の講習付。睡魔と闘いながら聞くべき事はしっかり聞いて、今後の安全運転のきっかけにしたいと思ったところです。ところで今回より個人情報の関係で本籍が免許証に掲載されなくなりました。その為の暗証番号を登録したり少し勝手が違いました。これは今どきの事なので仕方ないと思いましたが、今回何よりも感じたのが周囲の方がご高齢の方ばかり!少子高齢化という日本の縮図のような雰囲気に正直驚いたというか何と言うか色々と思う事がありました。もっと驚いたのは正直言って運転はムリではなかろうか?危険ではないか?と思われる高齢者の方も更新している姿に、車社会の富山県とは言えちょっと怖いなと思いました。何でもそうですが引き際というのは難しいですね。自分もいつまで、何歳まで車を運転できるのか分かりませんが、何となく将来の姿を想像してしまった瞬間でした。
ページトップへ

2015年1月18日(日)

サムと久々の再会!

2015年1月18日妙高1.jpg
 蒲鉾娘がRCの交換留学で1年間の米国暮らしから戻って1年半が経ち、その間に蒲鉾家にホームステイしたサムが帰国してちょうど1年が経ちました。本当に時間が経つのが早いと思います。昨年の1月にサムが帰国して、3月には蒲鉾太郎が大学の春休みという事で3週間もサムの家にお世話になり、何だか親戚が増えたという感覚でもあり、間違いなくサムは我々夫婦の3番目の子どもという感じで今も普通に連絡を取り合っています。
2015年1月18日妙高2.jpg
 そのサムが昨年の12月に新潟県の妙高赤倉スキー場で働く事になり、このスキーシーズンだけスキーのインストラクターとして頑張って働いています。会いに行こうと思っていた矢先に今度はお父さんのジョンが赤倉に来たという事で、赤倉スキー場までドライブして来ました。僕はスキーをやらないので北陸に来てからスキー場とは縁が無いのですが、富山から妙高まで約2時間もかからず本当に近いという印象を持ちました。
2015年1月18日妙高4.jpg
 久しぶりに会ったサムは変わらず元気そうで、こんなに早く再開できるとも思っていなかったので、何だか不思議な感覚でした。そしてfbでは繋がっているのですがジョンにも初対面!本当に楽しいランチタイムを過ごす事が出来ました。通訳のサムは日本語をだいぶ忘れかけていましたが、何とか通訳の役割は果たしてくれ頼もしい感じでしたね。
 それにしても蒲鉾娘が交換留学に行ってなければこういう機会もありませんでしたし、ご縁と言うのはどんな形でつながって行くか分かりません。そういう意味で子ども達のお蔭で色々と世界が拡がったのも事実で、こんな素晴らしい体験をさせて頂いた富山みらいロータリークラブには感謝をしたいと思っています。
2015年1月18日妙高3.jpg

ページトップへ

2015年1月11日(日)

リベンジ!ノドグロ30cmオーバー!

2015年1月11日ノドグロ1.jpg
 fbのメッセージで師匠から「前回のリベンジ行くよ~」という出撃のお誘い。天候も悪くて寒そうなのですが、もう頭の中はノドグロ大漁!という妄想が瞬時に広がり、即答で「了解しました!」と返事をして出撃したのが今回の写真です。とにかく寒かった!そして相変わらず富山湾は厳しかった!
 しかし、今回は釣りの神様なのか富山湾の神様なのか分かりませんが、何とか僕の竿にノドグロを釣らせてくれました。しかも30cmオーバーの良い型!このサイズのノドグロは釣った事がなかったので、海面に上がって来た姿を見た時には本当に感動しました。
2015年1月11日ノドグロ2.jpg
 正直言ってノドグロ釣りは待ちの釣りなので、ポイントに連れて行ってくれる船長のお陰です。風も潮の流れも厳しい中、ポイントを綺麗に攻めていく操船技術はなかなか真似が出来る事ではありません。師匠曰く「東の海はもっとノドグロのポイントがあるはずだよ!」との事なので、今年は少しノドグロのポイントを探してみようかと思っています。結果的には今回はノドグロを狙って3匹ゲットする事が出来ました。やっぱりノドグロが釣れると単純に嬉しいですね。久しぶりに女将も喜んでくれました!ちなみにノドグロは小さくても美味しいです。そして大きいのは刺身で食べましたが、これがまた最高の味!本当に釣り人の特権だな~と思う瞬間です。
2015年1月11日ノドグロ4.jpg
 下は航路を通過して行く大型船。この辺りの海ならではの光景ですね。ホームの東側ではこんな近くで見る事は絶対に有り得ません。今回も色々な経験をさせて頂きました。師匠、ありがとうございました!
2015年1月11日ノドグロ3.jpg

ページトップへ

2015年1月 9日(金)

今年も雪だるまくんが登場しました♪

2015年1月8日雪だるまくん.jpg
 今年も河内屋の冬の創作かまぼこ「雪だるまくん」が登場しました。まさかここまで売れるとは思いませんでしたが、富山県内では間違いなく冬の名物的な存在になって来たような気がします。ちなみに今でも作り方は変わらず全て手作り・・・工場では非常に手間がかかり大変なのですが、この大変さがお客様にも通じるのかもしれません。今年は北陸新幹線開業の年ですが、北陸新幹線の開業は3月14日。雪だるまくんは例年2月下旬から3月上旬までなので、新幹線開業と入れ替わりで終わりですが、来年はしっかり新幹線のお客様をお迎えできると思います!
ページトップへ

2015年1月 8日(木)

2015年初竿!

2015年1月4日初竿2.jpg
 お正月に休みが取れた1日を利用して、2015年初出撃してきた記録をブログに書いておきます。毎年ボート&釣りの師匠に連れて行ってもらっているもので、今回もノドグロ狙いで出撃!師匠のボートにも約1年ぶりくらいに乗船させてもらいました。この日の天候は曇り時々雪と雨という超寒い日。大きなうねりは無いものの、波が若干あるけして良いとは言えない海況。そして風もそこそこあってボートがどうしても流されるという状況でした。
 しかしながらそこは師匠の操船。素晴らしいボートコントロールでノドグロ牧場へ!そして釣果は爆釣!クーラーに入りきれないので早上がり!という妄想を抱きながらの初竿でしたが、結果は非常に厳しいものがありました。相変わらず富山湾は僕に試練を与え続けます。中でもこれは大きい当り!というのがあって巻き上げる途中まで順調だったのに突然反応が無くなりバラしてしまった事もあり意気消沈・・・まさか初竿でボーズか?とネガティブな気持ちに一瞬なりましたが、そこを乗り越え何とか1匹釣り上げたのが下の写真です。厳しい釣行でしたがとりあえず2015年の釣行もノドグロからスタート出来ましたので良しとします。
2015年1月4日初竿1.jpg

ページトップへ

2015年1月 6日(火)

新しい時代へ向かって2015年スタート!

2015年1月6日新年スタート2.jpg
 いつもなら年末のご挨拶、そして新年のご挨拶を続けてブログに書いているのですが、今回は色々な事が重なりブログの更新が出来ませんでした。という事で本日久しぶりにアップします。
 まずは2014年が無事に終了してホッとしています。昨年も多くの出来事がありましたが、中でも中部IT経営力大賞2014にて奨励賞を頂き、そして第62回全国水産加工たべもの展にて太巻かまぼこ(昆布巻)が名誉ある農林水産大臣賞を受賞した事で、今まで信じてやって来た仕事が正しかったのだという自信を持てた瞬間でした。社員にとっても誇りを持つ事が出来た大きな出来事だったと思います。また、工場や店舗にも新幹線時代に向けて設備投資を行いました。特に7月の金沢百番街店のリニューアルオープンに関してはそのプロセスも含めて大変苦しい思いもしましたが、そのために準備をして来た事もありますし、結果は大きく期待以上のスタートが切れた事に安堵した面もあります。商品的にも新幹線時代を意識した取組を行って来ました。自分にとっても大決断だったスティックチーズかまぼこのリニューアル・・・約1年がかりのタフな作業でしたが、色々な関係者や社員の知恵と工夫が結集して本当によく乗り切ってくれたと思います。色々と課題は残しつつもそれはステップアップの課題として、さらなるチャレンジをして行きたいと思います。
2015年1月6日新年スタート3.jpg
 2015年はいきなり大きな出来事として、約27年間営業して来たマリエ店が1月4日をもって閉店しました。永い間マリエ店をご愛顧頂きましたお客様には心から感謝をしているところです。本当にありがとうございました。来る新しい時代、新幹線時代に新たな店舗をオープンして次の歴史を地道に築いて行きたいと思います。ぜひぜひ応援して頂きたいと思います。
 プライベートに関しては、蒲鉾家にとっても蒲鉾夫婦にとっても昨年は大きな節目を迎えました。蒲鉾娘が高校を卒業して県外の大学へ進学、一人暮らしを始めました。子ども達が誰もいない生活はやっぱりちょっと寂しいですね。そして蒲鉾太郎は夏休みを利用してロータリークラブの交換学生としてベルギー短期留学しました。この経験は本人にとっても今までの経験とは一味違う体験になったようです。色々な意味で2人とも確実に成長していると思うので、今まで以上に応援して行きたいと思っています。
 趣味である釣りに関しては、昨年アオリイカを100杯超えという目標を達成する事が出来ました。その他、鯛やノドグロなど多くの魚を釣る事が出来ました。なかなか仕事の関係や天候の問題で出撃する機会が思うようには取れないのですが、趣味は趣味として大事にしながら今後も楽しんで行きたいと思っています。2015年は果たしてどんな釣果なのか?今からワクワクしています。
 今年の正月は久しぶりに実家の母と過ごす事が出来ました。子ども達もそれぞれ帰省して賑やかな正月になりました。本当にありがたい事だと思っています。
 2015年は北陸新幹線開業という大きなイベントがあり、非常にバタバタしそうな予感ですが、今年もしっかりメリハリをつけ、仕事でも趣味でも大漁を目指して頑張りたいと思います!皆さん、どうぞよろしくお願い致します!
2015年1月6日新年スタート1.jpg
ページトップへ

2014年11月28日(金)

蒲鉾女将の左足首・・・

2014年11月28日女将骨折.JPG
 これから蒲鉾屋の繁忙期で大変な時期だと言うのに蒲鉾女将がずっこけました。と言っても、蒲鉾女将が左足首を捻挫したのは2週間ほど前の話なのです。某病院にも行きレントゲンも取り異常なし!ただの捻挫です!という事で湿布を貼って過ごしていました。なかなか治らないのでもう一度同じ病院へ行き再レントゲン。それでもただの捻挫という事だったので、相変わらず湿布を貼って包帯を巻くという状態が続いていました。その間、東京出張があったりバタバタしていましたが、なかなか痛みが取れないという事で、違う病院に行くように勧めました。
 そして違う病院でまたまたレントゲン・・・結果は、舟状骨骨折という診断でギブスで固定。今回の件はついてなかったというか、こういう事もあるんだな・・・と思いました。fbや友人、関係者からたくさんのお見舞いのメッセージを頂き申し訳ないです。本人はとても元気ですので!12月はこれで頑張ってもらいます。
ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事