魚津あれこれ…

2015年5月25日(月)

近所でボヤ騒ぎ!

2015年5月23日火事1.jpg
 23日(土)の夜中、つまり24日(日)の3時頃か3時過ぎ頃かに女将から火事だ!という事で起こされ外を確認すると、比較的近くから黒い煙と消防車のサイレンの音、そして何だか騒いでいる様子が聞こえて来ました。心配だったので直ぐに着替えて現場に駆けつけると、火は見えないのですが窓からもくもくと上がる黒い煙を目撃・・・本当にビックリしました。現場は中華料理の店の2階にある雀荘。新聞によると台所の一部を焼いたと書かれていました。最近、身近で火事が非常に多いので注意が必要ですね。富山は珍しく雨が降らず晴れが続いている影響もあるのかもしれません。何となく乾燥している感じがあるので、火の扱いには十分注意しましょう!今日の朝礼では念を押しました。
 それにしても凄い消防車の数でビックリしました。
2015年5月23日火事2.jpg

ページトップへ

2015年5月18日(月)

第3回よっしゃ来い!!CHOUROKUまつり

2015年5月18日北日本新聞(横700)よっしゃ来い.jpg
 上の記事は5月18日(月)の北日本新聞ですが、5月16日、17日に開催された第3回よっしゃ来い!!CHOUROKUまつりが無事に終了しました。今年は第3回という事で関係者の皆さんも早い段階から一生懸命準備されていました。本当にお疲れ様でした。心配していた天気も17日(日)は晴天になり、主催者や関係者の気持ちが雨雲を追い払ったのでしょう!
 いつもは広告協賛くらいであまり関わっていないのですが、今回はフードエリアで少し協力させて頂きました。内容は沖縄石垣島の八重山そばとのコラボという事で、当社の白エビ入り揚げ蒲鉾をそばにトッピングしてもらいました。
2015年5月17日八重山そばコラボ.jpg
 八重山そばは、透き通ったスープと太い麺が特徴で、現地でもトッピングに練り物をのせているとの事。今回は魚津で開催のお祭りなので魚津の練り物という事でコラボさせて頂いた訳です。試作の時から食べさせてもらっていましたが、お祭り当日の暑い日に食べるのがやっぱり良いですね。少しだけ島唐辛子を入れ食べるのが美味しいです!
 この他にも県内外のラーメンやご当地グルメ、バイ貝の炊き込みご飯などフードエリアは充実していて、参加した人を楽しませていました。北陸新幹線とは全く無縁の魚津ですが、久々に活気ある雰囲気になり良かったと思います。実行委員会の魚津祭組の皆さんには本当に感謝したいと思います。ありがとうございました!
 下の記事は5月15日(金)の北日本新聞記事です。ちなみに今回の八重山そば・・・350食完売だそうです!素晴らしい!
2015年5月15日北日本新聞(横500)よっしゃ来い.jpg

ページトップへ

2015年4月16日(木)

大胆不敵な迷惑駐車・・・

2015年4月16日違法駐車1.jpg
 この写真、お客様がご来店した訳ではありません。なんと本店入口の前にド~ンと迷惑駐車。もう営業妨害を通り超えて感動すら覚えるこの大胆不敵な行動。久しぶりに呆れました。確かに河内屋周辺は飲み屋街なので夜は違法駐車にぐるりと囲まれる環境なんですが、さすがに朝にはきれいに違法駐車が走り去っているのが常です。しかし、極まれにこういった朝まで止めている人がいます。特に影響ない場所なら黙っているのですが、社員の出入口や工場への搬入搬出口を塞ぐような止め方をする悪質なものもあるので、さすがにそういう時は警察に通報して対処してもらっています。そういう意味では今回の本店の前に堂々と止める人はどんな人だろう?と半分興味はありました。
2015年4月16日違法駐車2.jpg
 という訳で、警察に出動してもらい持ち主へ連絡。取りに来たのは・・・若い女性でした。ほとんど反省している雰囲気もなく、正直どんな教育をされて来たのか呆れました。おそらく今後もモラルない行動をしそうな感じでしたね。
 ちなみに警察はあまりこういう違法駐車や迷惑駐車の取締に熱心ではありません。今回も連絡、口頭注意はしてくれますが、特に違反切符を切るとかレッカー移動するとかアクションがありません。つまり違法駐車や迷惑駐車は減る事がありません。
ページトップへ

2015年3月31日(火)

激動の2015年3月が終了

2015年3月31日激動の3月.jpg
 長かったような短かったような激動の3月が終了しました。年が明けてから落ち着かない日々と言うか忙しい日々を過ごしていただけに、あぁ~3月が今日で終わったか・・・みたいな感は確かにありますね。特に新幹線富山駅高架下の新店舗の準備は色々と大変でした。金沢駅にある店舗が昨年7月にリニューアルオープンしていた事が本当に助かったと思っています。もしこれが2店舗同時なら・・・と考えると恐ろしいです。そういう意味でも金沢駅と富山駅と表現したら良いのか、金沢と富山の違いと表現した良いのか分かりませんが、色々な意味で違いを感じます。残念ながら富山はこういう部分はどうしても苦手なところがあるのだと思いますね。
 魚津駅も変わりました。JRから3セクへ。そして特急が止まらない駅になりました。駅の風景も一気に変わった感があります。
 この2015年3月というのは地域や、そこに住んでいる人、企業、学校などにとって大きな転換期となりました。数年後、さらには数十年後という次の世代は、この時代をどう評価するのでしょうか。北陸新幹線がもたらした夢と希望。明と暗。今はまだあまり変わりませんが、気付いたらこんな世界になっていた・・・というのはあるかもしれません。
 とにかく北陸新幹線金沢まで開通!という大きな出来事はゴールではないし目的ではありません。新幹線というツールを最大限活かした街づくりや施策を考えて行かないとダメですよね。我々民間もしっかり対応して行きたいと思います。
 さぁ、明日から4月!河内屋では新しい仲間が加わります!
ページトップへ

2015年3月29日(日)

珍しく3日間良い天気が続きました!

2015年3月29日夕焼け1.jpg
 週末の木、金、土と珍しく好天に恵まれました。北陸新幹線に乗って富山へ来た人は素晴らしい景色を堪能できたのではないでしょうか。好天が続くと夕陽や夕焼けもかなり雰囲気が良くなります。魚津に住んでいると朝陽は山から現れ、夕陽は対岸の氷見方面に沈んで行きますが、この夕陽がまた何とも言えない素晴らしい景色なのですよね。fbでは夕陽マニア、夕焼けハンターなど言われるくらい夕陽マニアな僕ですが、富山湾の夕陽を見続けて21年、毎回違う景色に癒されています。
 晴れると当然、夜の景色も綺麗です。星の数は山で見るほど凄いのは見る事が出来ませんが、夜の星空や月を眺めるのも大好きです。特に月は毎日満ち欠けの姿が違います。もう少し撮影の技術があれば良いのにというジレンマはありますが、今後も色々な撮影にチャレンジしてみるつもりです。
2015年3月29日月.jpg

ページトップへ

2015年3月28日(土)

魚津&石垣島コラボそば!

2015年3月26日北日本新聞(横700).jpg
 これは3月26日(木)の北日本新聞に掲載された記事です。今年5月に開催される第3回よっしゃ来い!!CHOUROKUまつりで、沖縄石垣島の八重山そばと河内屋製造の揚げかまぼこを組み合わせたオリジナルそばを提供する事になり、その発表会の記事でした。魚津の街を盛り上げようと始まったこの祭りも、色々な意見を言われながらも若者たちが頑張って形にしています。今年も天候に恵まれ大成功に終わる事を祈りたいです。
 ちなみに八重山そばは、透き通ったスープと太い麺が特徴で、石垣島風に食べる場合、島こしょうと島唐辛子を入れて食べます。この辛みがスープのコクと合い、なかなか美味しいそばです。このそばに豚肉と白えび入り揚げかまぼこを添えて提供するそうです。河内屋の提供するこの商品は、直営店では販売していない地元ではレアな商品です。八重山そばとも相性が合うようで、試食した方からは好評だったという事を聞きました。
 まつりは5月16日(土)、17日(日)です。会場はあいの風とやま鉄道魚津駅の目の前です!ぜひ参加して下さいね!
ページトップへ

2015年3月26日(木)

魚津駅で徒然なるままに・・・

2015年3月26日交通系ICカード1.jpg
 今日から魚津駅で交通系ICカードが使えるようになったので、普段から財布にSuicaが入っているので早速使って富山の往復をしました。切符を買う手間がないのは良いですね。出張で東京に行った際は当たり前のように使っているSuicaも、環境が違うと景色も変わって見えるのが不思議な感じです。駅の外、つまり切符売り場にチャージ機が無く、駅の中、つまりホームにチャージ機があるのも何となく違和感があるのですが、色々な事情や優先事項があるのでしょう。
 この交通系ICカード、ICOCAやSuicaはもちろんのことPASMOなど全国10種類の交通系ICカードと相互利用できます。なので都会と変わらぬ環境である事は間違いありません。しかし3セク在来線で導入しているのは「あいの風とやま鉄道」が初めてのようで、隣接する3セク在来線との連携が全くダメだという現実があります。富山県内で移動する分には楽ですが、県をまたぐ人には不便。魚津でSuicaを使って入場しても金沢ではSuicaで降りれず、別途精算してさらにSuicaに退場記録を書き込まないと次に困るという事態が発生します。何だか戸惑いますね。慣れるまでは色々と問題が出て来そうですが、とにかく交通系ICカードの導入に踏み切った「あいの風とやま鉄道」にはエールを送りたいですね。
2015年3月26日交通系ICカード2.jpg
 魚津駅周辺では3月14日の北陸新幹線開業以降、魚津駅の3セク化にともない随分さびれた感が漂った魚津駅に対して色々と声が出ているようです。特急電車の停車駅ではなくなった現実、JRから3セクになった現実に改めて気づいたのでしょうか・・・。こうなる事は過去の事例を見ても分かっていた事です。特に魚津駅に関しては失ったものが大きいのでしょうね。とにかく変化に対応して行くだけです。頑張って行きましょう!と思う今日この頃。
ページトップへ

2015年2月 9日(月)

今シーズン最大の寒波到来!

2015年2月9日大寒波1.JPG
 今シーズンの冬は何故か週末になると天候が悪くなる傾向があって、特に雪など降ると交通機関が乱れ、仕事はもちろんの事、色々と影響があって本当に困ります。そして今回やって来たのが今シーズン最大!という大寒波!あっと言う間に街が白い世界に変わってしまいました。ちなみに上の写真は富山駅マリエとやまの前にある電停です。会合の帰り間際に富山駅に向かっている時に撮影しました。何というか北欧の街みたいな雰囲気だったので、北陸は雪も観光資源にしないとダメだなと思いつつiPhone6plusのカメラで撮影しました。なかなか良い感じに撮れたと思います。
2015年2月9日大寒波2.jpg
 今回の大寒波は魚津市内より富山市内の方が雪が多くて富山市内は40cmから50cm積もったようです。一方、魚津市内は20cm程でしょうか。例年だと魚津の方が雪が多いというイメージがあるのでちょっと意外な感じでしたね。
 下の写真は魚津駅で降りた後、何となくピンと感じた風景だったので、お客さんがいなくなるのを待って撮影したホームです。ホームまで白いのは久しぶりに見たので何となく新鮮でした。どの写真も僕の中ではTHE北陸!というイメージなのです。雪や寒さが苦手な僕ですが、雪をポジティブに捉える事も重要ですね。北陸に住んで22年目にしてそんな感覚になっています。
2015年2月9日大寒波3.jpg

ページトップへ

2015年2月 7日(土)

北陸新幹線開業後の世界・・・

 また北陸新幹線試乗会ネタです。上の動画はホームに入って来る新幹線W7系を撮影したものです。今までに高崎駅や東京駅で停車中のW7系は目撃して来ましたが、走っている姿は今回初めて見ました。僕は特に鉄道ファンという訳ではないのですが、乗り物好きなのは事実で、初めて見る乗り物を前についついワクワクしてしまいます。W7系のデザインもなかなか良いですよね。何となく品があるイメージで、特に銅色を採用しているのが伝統文化、伝統工芸を表しているようで良い雰囲気だと思います。
2015年2月6日新幹線試乗会6.jpg
 新幹線ホームの駅名表示も新しくて妙に新鮮です。今回新しく開業する区間は長野駅と金沢駅を結ぶ区間です。これで東京と上信越、北陸が一本で繋がる訳ですが、最大のインパクトはその時間です。東京-金沢間が2時間28分、東京-富山間が2時間8分!長野-金沢間が1時間5分、長野-富山間は45分です!これはもう凄い事です。当たり前ですが乗り換えなしで座ったまま東京駅に到着する。この当たり前の環境を求めて何十年とかかった北陸新幹線。色々と紆余曲折あったのも事実で、お蔭で魚津は不便になりました。しかし世の中を俯瞰で見た場合、不便と言いながらもしっかり便利に、そして今までと違う価値観、世界観の中で変化に対応して行けば良いと思うのです。大きな流れに逆らっても仕方ないですからね。
2015年2月6日新幹線試乗会7.jpg
 乗車したのが昼時でしたので、車内で北陸新幹線試乗会記念弁当が配布されました。製造業者は富山を代表するます寿しの源さんです。中身は下の写真を見て下さい。とても美味しかったですよ!
2015年2月6日新幹線試乗会8.jpg
 その他車内では色々なPRをしていて下の写真は東京観光「はとバス」のPR。パンフレットをチラッと見ましたが、最近のはとバスは本当に色々なコースがあるのですよね。内容も色々とニーズに合わせて工夫してあります。関東、上信越から北陸への観光も増えると思いますが、北陸から上信越、東京への観光なのか?買い物なのか?分かりませんが相当に増えるでしょうね。とにかくこれを機に交流人口が増えて、北陸がどんどん盛り上がる地域になる事を期待したいです。
2015年2月6日新幹線試乗会9.jpg

ページトップへ

2015年1月23日(金)

北陸新幹線開業まであと50日!

2015年1月23日50日前1.jpg
 魚津駅に用がありちょっと寄ったところ、魚津駅の様子が少し変わっていました。以前から北陸新幹線開業に向けて色々な変化が出て来ていましたが、ハード面が変わって来ると何となく実感するというか何と言うか・・・。そしてキトキト君のカウントダウン看板は、北陸新幹線開業まであと50日となっていました。つまりJR魚津駅もあと50日という事になり、その後は「あいの風とやま鉄道株式会社」が在来線を運営する事になるのです。新幹線時代の魚津駅は今後どう変化して行くのか?何となく心配事の方が多いですが、先日発表された新ダイヤでは不便な部分もあるものの、十分に通勤通学の足を意識した時刻表になっていましたし、地域沿線住民にとっては最低限の公共交通は確保されていると感じました。しかし特急が止まらないという決定的な事実が今後どう未来へ影響して行くのか?とにかく今までそうして来たように、これからも変化に対応して行くしかないのだと思います。
2015年1月23日50日前2.jpg

ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事