蒲鉾造り

2018年10月 9日(火)

横ピロー包装機を最新型に入替えました!

2018年10月8日新型ピロー包装機1.jpg
長年使って来た横ピロー包装機をついに入替えました。

今回新たに導入した機械は、横ピロー包装機FW3400/Bα8 という最新型の機械です。
2018年10月8日新型ピロー包装機2.jpg
非常に高価な機械で、河内屋としても大きな投資なのですが、生産工程上どうしても必要な大事な工程なので、今が入替え時!という判断をしました。

いつも思うのですが、蒲鉾を製造するのに何でこんな高い設備が必要なのか・・・と思うことがあります。

しかし効率、品質、衛生、安全のことを考えると立ち止まっている訳には行きません。

今回も思い切って決断しました。
2018年10月8日新型ピロー包装機3.jpg
しかし調査、準備段階から思いましたが、最近の生産設備は本当に優れています。

もっとも古い設備と比較しても仕方ないですが、ITの進化も含め特に操作性や、衛生の為の掃除のしやすさなど色々と目に見えて進化しています。

稼動部も透明化されて中の動きが外から分かるのも非常に良いです。

これから次の何十年?かはこの設備に頑張ってもらおうと思います。
2018年10月8日新型ピロー包装機4.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2018年9月26日(水)

JR東日本 大人の休日倶楽部「富山県を学ぶ講座」の講師を務めました!

2018年9月26日大人の休日倶楽部1.jpg
JR東日本さんの「大人の休日倶楽部・趣味の会」の会員の方(会員数約220万人)を対象にした富山県の魅力を発信する「富山県を学ぶ講座」の講師として呼んで頂いたので、今日は90分の講座を2本講演させて頂きました。

今回の講座は全3回で、第1回は「五箇山合掌作り・五箇山民謡」、第2回は「立山信仰」、そして第3回が「細工かまぼこ」ということで、今日は「富山のかまぼこ文化」というテーマで講演をさせて頂きました。

各回に参加して頂いた受講者の皆さん、本当にありがとうございます!

今日は全3回の講座最終日ということで、終わり良ければ全て良し!となるように頑張って話をしたつもりです 笑笑。
2018年9月26日大人の休日倶楽部2.jpg
富山県はJR西日本の管轄ですが、こうやってJR東日本のイベントに呼ばれると言うのは、やっぱり北陸新幹線開業の影響なんですね。

富山県に興味を持って頂くということは本当にありがたいことです。

当社にとっても良いPRの場となりました。

しかし今回思ったのは、会員の皆さんの勉強熱心なこと!

歳を重ねても色々なことに興味を持つ大切さを人生の大先輩から大いに学ぶ機会にもなりました。

今回、お世話をして頂いた富山県関係者の皆さんにも感謝!

ありがとうございました!
2018年9月26日大人の休日倶楽部3.jpg
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2018年9月 8日(土)

ベトナム人技能実習生マイさんの歓迎会!

2018年9月8日歓迎会2.jpg
ベトナム人技能実習生のマイさんが入社したので歓迎会を開催しました!

これでまた4人体制となった訳ですが、アインさんが2年間延長の試験に合格したので、その為の一時帰国があり、1ヶ月だけ3人体制です。

そういう訳で、今回は歓迎会と送迎会と入り混じった楽しい飲み会となりました。

現在、当社では地元企業で働くベトナム人エンジニアの奥さんもパートで働きに来てくれているので、ベトナム人が6人体制になっています。

みんな仲良く、まじめに、しっかりと仕事に取組んでくれているので会社としても本当に助かっています。
2018年9月8日歓迎会1.jpg
外国人労働者の話題は、技能実習制度や新たな在留資格、あるいは移民問題なども含めて最近盛んに報道もされているので、僕も関心を持って注視はしています。

我々としては決められた日本のルールを守り、Win-Winの関係を築いて行きたいと思います。
2018年9月8日歓迎会3.jpg
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2018年9月 8日(土)

ベトナム人技能実習生マイさんの歓迎会!

2018年9月8日歓迎会2.jpg
ベトナム人技能実習生のマイさんが入社したので歓迎会を開催しました!

これでまた4人体制となった訳ですが、アインさんが2年間延長の試験に合格したので、その為の一時帰国があり、1ヶ月だけ3人体制です。

そういう訳で、今回は歓迎会と送迎会と入り混じった楽しい飲み会となりました。

現在、当社では地元企業で働くベトナム人エンジニアの奥さんもパートで働きに来てくれているので、ベトナム人が6人体制になっています。

みんな仲良く、まじめに、しっかりと仕事に取組んでくれているので会社としても本当に助かっています。
2018年9月8日歓迎会1.jpg
外国人労働者の話題は、技能実習制度や新たな在留資格、あるいは移民問題なども含めて最近盛んに報道もされているので、僕も関心を持って注視はしています。

我々としては決められた日本のルールを守り、Win-Winの関係を築いて行きたいと思います。
2018年9月8日歓迎会3.jpg
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2018年8月23日(木)

新人ベトナム人技能実習生の歓迎会!

2018年8月22日マイさん歓迎会1.jpg
昨夜は新しいベトナム人の技能実習生マイさんの歓迎会を自宅で行いました。

これでまたベトナム人の技能実習生が4人体制です。

手作り、手仕事の多い当社の生産体制の中で、今や彼女たちはいなくてはならない存在で、本当に大戦力として頑張ってくれています。
今回入社したマイさんで、外国人技能実習生としては11人目なので、そういう意味では会社の雰囲気と言うか文化的には、仲間に外国人実習生がいるのは普通のことになっています。

我家での歓迎会や誕生日会も普通?という感じですかね。

嬉しいニュースとしてはアインさんが第3号への移行テストに合格したので、当社としては初の2年間延長・・・つまり通算して5年間いてくれることになりました。ルール的には1ヶ月以上の帰国後の再入国となります。繁忙期前には来てくれる予定なので期待したいです。

お盆過ぎれば蒲鉾屋は早くも年末体制です。

年内の短期アルバイトを募集していますので、興味のある方はぜひご応募ください!
2018年8月22日マイさん歓迎会2.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2018年8月 6日(月)

今年も蝶六踊り街流しに参加!

2018年8月6日蝶六おどり1.jpg
今年も魚津の花火、たてもん祭り、そしてせり込み蝶六踊り街流しが終わりました。

特に蝶六踊り街流しには、ここ数年毎年 女将とベトナム人技能実習生が参加しています!

今年は実習生3名と、実習生ではありませんが当社で働いてくれているベトナム人1名の参加で、女将と合わせて5名での街流し。

暑い中、5人で頑張って踊っていました。

ゴール直後の写真が上の写真です。

みんな良い笑顔ですね。

女将を中心に踊りの練習も何回もやっていましたので、初参加の3名は大変だったと思います。

ちなみにアインさんだけはこれで3回目の街流し!もう大ベテランですね(笑)

地元のお祭りに技能実習生の子たちに積極的に参加してもらっていますが、これは本人たちのためにも非常に良い経験だと思っています。
外国人技能実習生や政府が進める新たな在留資格の話題で、外国人労働者のことが色々と注目されていますが、期間だけが単純に延びても、5年、10年と簡単に日本で働くという訳にはならないと思います。
特に女性は結婚や家族との関係もあり、漠然とお金目的だけで5年、10年日本で働くということにはならないでしょう。
そういう意味でも3年間という長いようで短い期間を、仕事以外のことでも思い出に残る生活をすることが重要であると思っていますし、結果的にはそれが生活の安定、仕事の安定に繋がると思っています。

今後も出来る範囲の中で支援をして行きたいと思います。

2018年8月6日蝶六おどり2.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2018年7月28日(土)

楽天グルメセレクションに認定されました!

2018年7月28日楽天グルメセレクション.jpg
河内屋の看板商品である鮨蒲(すしかま)が楽天グルメセレクションに認定されました!

この楽天グルメセレクションとは、楽天市場の高品質なお取り寄せグルメを認定するもので、楽天の関係者や食の専門家などによる厳正な審査が行われ選出されるものです。

楽天独自の認定制度なのですが、とても名誉なことなので正直嬉しいです。

今後、楽天市場の中でしっかりPRして行きたいと思っています。

さて、2018年のお中元商戦のピークは過ぎ、だんだん落ち着いて来ました。

今年も全国からたくさんのご注文を頂き、感謝しているところです。

今後ともどうぞよろしくお願い致します!
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2018年7月25日(水)

在留資格 対象拡大へ!

2018年7月25日(水)読売新聞(全国版4面).jpg
まさかの全国紙に登場・・・と言っても蒲鉾の話題ではなくて外国人労働者の話題。

この記事は7月25日(水)読売新聞の4面、つまり全国版です。

朝から色々と電話がかかって来て知りました。
もちろん取材は受けましたが、いつどんな形で掲載されるか分からなかったので、ちょっとビックリしました。

河内屋に関しての情報が微妙に違うのですが、それはさておき外国人労働者受け入れ拡大に向かって政府が一気に動いているのが分かりますね。

この問題は常に日本人の雇用を守るとか、不法就労の問題、治安の悪化、あるいは技能実習制度における企業側のルール違反、違法雇用、低賃金、残業代不払いなど、とにかくネガティブに扱われることが多いですが、人手不足の問題は今後ますます大きな問題になって行くので、一気に政府がスピード感を持って動いている雰囲気が伝わって来ます。

特に介護に関する話題もベトナムとの間で大きな進展があったようで大きな記事でした。

外国人が増えるということは日本社会にとって今までになかった色々な問題も出て来るとは思いますが、地方の中小企業にとっては必要なことだと思っているので、新しい在留資格はぜひ幅広い業種で受け入れ可能になるように進めて欲しいと思います。
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2018年7月21日(土)

外国人労働者の環境整備が急がれる

2018年7月21日(土)北日本新聞.jpg
北日本新聞に気になる記事が出ていました。

政府が目指している外国人労働者受入の新制度に関してです。

昨年法律が変わり外国人技能実習生は、最長5年まで日本での就労が可能になりました。
詳しく見ると色々と条件があって素晴らしい!とはとても言えませんが、5年までチャンスが拡がったということは、長期滞在を望んでいる企業や外国人の皆さんにとっては良いことだと思います。

さて、政府が進めている新制度に関してですが、ニュースや新聞の情報では人手不足が深刻な農業、建設、造船、宿泊、介護の5分野を対象に進めるという話でした。

この話を聞いて誰もが何で5分野だけなの?と思っていたと思います。

日本の人手不足は5分野だけだと政治家の皆さんは思っているのか?

・・・と思っていたところに、この記事が目に止まりました。

要するに5分野だけではなく、金属加工業やその他の製造業、あるいは水産業や食品加工業なども幅広く対象になる可能性があるということです。

当たり前ですよね。

新制度は外国人技能実習制度と合わせると最長10年の在留が認められるということです。

しかし10年・・・今までの3年から5年、そして10年と急激に変わって来ていますが、そもそも在留期間を決められているのがおかしいと思います。将来的には在留期限のない資格に移行して行くと言っていますが、おそらくかなりの技能水準や資格、テストをクリアしないとダメだ!というルールを作りそうです。

まじめにやっている外国人労働者の皆さんに、やたら難易度の高い要求だけを押し付けるのは反対ですね。

そんなことも含めて外国人労働者に関する環境や法整備を急いでやって欲しいものです。
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2018年7月14日(土)

富山の酒とかまぼこフェア2018!

2018年7月14日酒とかまぼこフェア2018-1.jpg
以前にもブログで書きましたが、今年の「富山の酒とかまぼこフェア2018」のチラシが手に入ったので紹介します!

詳細に関してはもう一度ここでは書きませんが、今年もたくさんのご来場をお待ちしております!

さて、前回のブログで参加する蒲鉾屋の数が少なくて寂しい!という件は、このチラシの裏面を見ると一目瞭然です。

酒蔵さんの充実ぶりに圧倒される雰囲気ですよね。

しかしこれが富山県の蒲鉾屋の現実なのかもしれません。
2018年7月14日酒とかまぼこフェア2018-2.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事