蒲鉾造り

2018年12月 8日(土)

話題の法律改正案が成立・・・

2018年12月8日読売新聞.jpg
臨時国会最大のテーマであった入管難民法(出入国管理・難民認定法)改正案が昨夜の遅くに成立しましたね。

上の記事は本日の読売新聞さんの富山版のページです。僕のコメントが少しだけ出ています。実は電話インタビューを受けたのですが、最近マスコミから取材したい!と言われると「蒲鉾」のことではなく「外国人労働者」のことが多い・・・ような気がします。

何故でしょう?

まぁ、理由はどうあれ、とりあえず取材を受ければ素直に答えています。

さて、この新制度・・・施行は来年4月1日ということで、かなりスピード感があるのですが、細かいルールというか、見えない部分もあって現段階ではまだ何とも言えませんね。

方向性としての総論は大いに賛成していますが、受入企業としての立場というか、色々と理解し難いルールも山ほどありそうで困惑もしそうな予感もします。

とにかく実際に働く外国人の方は生身の人間だし、ましてや異国の慣れない環境に来て働く訳なので、日本人と同じような対応だけでは無理があるのは当然です。

過保護とか甘やかすということではなく、協力したり支援しなければならないこと、見守りながら長い目で良い関係を作って行くことが重要だと思っているので、当社もそんな環境を作れるようにみんなでポジティブに取組んで行きたいと思います。

しかし現在、蒲鉾屋の超繁忙期なので考えるのは来年年明けということで。
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2018年12月 3日(月)

年内の短期アルバイト、まだ若干名募集中です!

2018年12月2日求人ジャーナル.jpg
年内の短期アルバイトの募集を始めました!というブログは書きましたが、いよいよ最後の短期アルバイト募集!という時期になって来ました!

今年も色々な求人誌や求人媒体に掲載しましたが、年々応募状況が厳しくなる感覚があります。そんな社会状況の中で、現在40人近い皆さんが年内の短期バイトをしてくれています。

もう本当に感謝しかありません!

あと若干名ですが人が足りない部署があるので、興味ある方はぜひご連絡ください!
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2018年11月23日(金)

今年の12月も全員で頑張ります!

2018年11月23日忘年会1.jpg
世の中的には少し早いですが今年も忘年会という名の「12月頑張ろう!会」を開催しました。

季節変動の激しい業界にいると1年があっと言う間に感じる今日この頃ですが、特に50歳を過ぎてからのスピード感が早過ぎです!

さて今年の忘年会、例年より開催が遅れた為に人数が少なかったです。
来年はもう少し早くやりたいと思います。

そんな忙しい環境の中、若い社員が中心に会を盛り上げてくれました!

楽器が出来るというのは良いですね~(笑)。
2018年11月23日忘年会2.jpg
12月を目前にしたこの時期、立場的には色々と悩みや心配が交錯する時期でもあります。特に最近の人不足感、年々短期アルバイトの確保が難しくなって来ているような気がします。

さらに原料確保の問題やコスト高の問題・・・そして何より12月の売上が例年通りあるのか?など心配のネタは尽きることがありません。

が、しかし!

例年通りの忙しさになると信じて準備をするのみです!

今年も全員の力を結集して頑張りたいと思います!

ところで下の写真は、ベトナム人技能実習生の子たちが色々な写真アプリで楽しんでいるので、教えてもらいました。色々な写真が撮れて面白いですね(笑)。
2018年11月23日忘年会3.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2018年11月15日(木)

技能実習責任者講習を受講して来ました!

2018年11月14日技能実習責任者講習2.jpg
外国人労働者の受入を拡大する入管難民法改正案を巡って国会では激しい論戦が繰り広げられていますね・・・。そしてそれに合わせて外国人技能実習制度のネガティブな報道も凄い事になっています。

野党の皆さんのヒアリングの様子もニュースで見ましたが、本当にこういう酷い労働環境で実際に働かされている実習生もいるんだなと思いました。

そんな最中、「技能実習責任者講習」を金沢まで行き受講して来ました!
2018年11月14日技能実習責任者講習3.jpg
このような講習は今まで無かったのですが、時代の流れでますます複雑で面倒な仕組みになって行く感があります。しかし仕組みやルールが変われば、この制度を利用する我々はそれに対応して行くだけです。

とは言いながら、丸一日の講習はきつかった・・・

しかも最後は理解度テストで合格しなければ受講証明書をもらえない!という講習会。

とりあえず95点で合格はしました(笑)。

実際には来年の3月までは80点以下でも受講証明書はもらえるようですが、この講習を3年ごとに受講しなければならないらしく、何となく気が重いのも確か。

そして今後は、技能実習制度も含めた外国人労働者に関わる知識をより深めて行かないとダメだな・・・と実感した一日でもありました。
2018年11月14日技能実習責任者講習4.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2018年10月31日(水)

ベトナム人技能実習生の2人が基礎級技能検定に合格

2018年10月31日ベトナム人技能実習生1.jpg
国会では外国人労働者に関して熱い議論?がなされているのか?議論が噛み合ってないのか?
よく分からないのですが、当社で働くベトナム人技能実習生のフォンさん、ファンさんは、無事に基礎級技能検定に合格しました!

特に心配はしていなかったのですが、合格証書を手にすると嬉しいです。

この検定に合格しないと第1号技能実習生から第2号技能実習生に移行出来ないので重要な関門ではあるのですが、過去の経験からして2人の技能習熟度なら問題ないとは思っていました。

しかし本人たちはドキドキですよね。

合格証書を手にした2人は満面の笑みでした(笑)。

ところで、3級の技能検定の実技試験に合格したアインさんは第3号技能実習生に移行するに当たって、規則通りに1ヶ月以上の帰国を現在しているところですが、未だに入管の再入国許可が下りません・・・。

果たしていつ下りるのか?

この制度に関しては比較的理解をしている方だとは思っていますが、よく分からないことや、仕組みと現場と乖離している部分など色々と感じることも多く、国会の議論も虚しく感じることが多々あります。

何とか良い制度を作って欲しい!と願うばかりです。
2018年10月31日ベトナム人技能実習生2.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2018年10月25日(木)

蒲鉾屋の繁忙期!年内の短期アルバイト大募集中です!

2018年10月22日年末短期アルバイト募集中.jpg
今年も蒲鉾屋の繁忙期がやって来ました・・・。

本当に1年があっと言う間に感じる今日この頃(笑)。

ということで恒例の新聞チラシも先日入れたところです。

現在、電話での相談や面接を連日行っています!

誰にでも出来る簡単な仕事なので、ぜひ興味ある方は応募して欲しいです!

一緒に働きましょう!

絶対に良い出会いと、良い経験が出来ます!

皆さん、お待ちしています。
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2018年10月17日(水)

魚肉ねり製品製造業とHACCP

2018年10月16日営業許可書更新.jpg
私たち蒲鉾屋は「魚肉ねり製品製造業」という分野なのですが、食品衛生法によってきちんと営業許可を頂かないと商売が出来ません。

当社の営業許可の期限が平成30年10月25日ということで、5年ぶりの更新時期になりました。

営業許可の更新には必ず新川厚生センター(保健所)の査察があります。

ということで今回も3名の方が工場内に入り色々とチェックして行かれました。

さらには事務所内で様々な帳票類を細かくチェック。

他の食品製造施設でも同じくらい厳しくやっているのでしょうか?
と思えるほど熱心に当社の取組んでいるISO22000に興味を持って頂いたようです。

おそらく厚労省が制度化を進めているHACCPにも大いに関係あるのでしょう。

今まで漠然と語られていた「HACCP義務化」という言葉もだいぶ以前よりは明確になって来たような気はしますが、相変わらず?な部分も結構ありますよね・・・。果たして今後はどんな展開になって行くのか?

ちなみに厚労省の進めるHACCP制度には基準Aと基準Bという2つの基準というかコースがあります。言葉の定義としては、
基準A:HACCPに基づく衛生管理
基準B:HACCPの考え方を取り入れた衛生管理

この定義・・・一般の方が聞いて分かりますかね?(笑)

基準Bは小規模事業者を対象にしてるとのことですが、どの規模を小規模と言うのか?

色々と深く考えると分からないことがたくさんあるのも事実です。

富山県内には「HACCP対応施設」とPRはしているけど、HACCPもISO22000もFSSC22000も認証取得してない工場や会社が結構目に付きます。今後は言葉の使い方も含めて整理されて行くと思います。

富山県の蒲鉾屋では当社しか取得していませんが、ISO22000(食品安全マネジメントシステム)は、FSSC22000と同様にコーデックスHACCPの原則を包含しているシステムです。

残念でもあり問題なのは食品会社も含めて一般社会にまだまだ知名度が低い!ということですね。
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2018年10月 9日(火)

横ピロー包装機を最新型に入替えました!

2018年10月8日新型ピロー包装機1.jpg
長年使って来た横ピロー包装機をついに入替えました。

今回新たに導入した機械は、横ピロー包装機FW3400/Bα8 という最新型の機械です。
2018年10月8日新型ピロー包装機2.jpg
非常に高価な機械で、河内屋としても大きな投資なのですが、生産工程上どうしても必要な大事な工程なので、今が入替え時!という判断をしました。

いつも思うのですが、蒲鉾を製造するのに何でこんな高い設備が必要なのか・・・と思うことがあります。

しかし効率、品質、衛生、安全のことを考えると立ち止まっている訳には行きません。

今回も思い切って決断しました。
2018年10月8日新型ピロー包装機3.jpg
しかし調査、準備段階から思いましたが、最近の生産設備は本当に優れています。

もっとも古い設備と比較しても仕方ないですが、ITの進化も含め特に操作性や、衛生の為の掃除のしやすさなど色々と目に見えて進化しています。

稼動部も透明化されて中の動きが外から分かるのも非常に良いです。

これから次の何十年?かはこの設備に頑張ってもらおうと思います。
2018年10月8日新型ピロー包装機4.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2018年9月26日(水)

JR東日本 大人の休日倶楽部「富山県を学ぶ講座」の講師を務めました!

2018年9月26日大人の休日倶楽部1.jpg
JR東日本さんの「大人の休日倶楽部・趣味の会」の会員の方(会員数約220万人)を対象にした富山県の魅力を発信する「富山県を学ぶ講座」の講師として呼んで頂いたので、今日は90分の講座を2本講演させて頂きました。

今回の講座は全3回で、第1回は「五箇山合掌作り・五箇山民謡」、第2回は「立山信仰」、そして第3回が「細工かまぼこ」ということで、今日は「富山のかまぼこ文化」というテーマで講演をさせて頂きました。

各回に参加して頂いた受講者の皆さん、本当にありがとうございます!

今日は全3回の講座最終日ということで、終わり良ければ全て良し!となるように頑張って話をしたつもりです 笑笑。
2018年9月26日大人の休日倶楽部2.jpg
富山県はJR西日本の管轄ですが、こうやってJR東日本のイベントに呼ばれると言うのは、やっぱり北陸新幹線開業の影響なんですね。

富山県に興味を持って頂くということは本当にありがたいことです。

当社にとっても良いPRの場となりました。

しかし今回思ったのは、会員の皆さんの勉強熱心なこと!

歳を重ねても色々なことに興味を持つ大切さを人生の大先輩から大いに学ぶ機会にもなりました。

今回、お世話をして頂いた富山県関係者の皆さんにも感謝!

ありがとうございました!
2018年9月26日大人の休日倶楽部3.jpg
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2018年9月 8日(土)

ベトナム人技能実習生マイさんの歓迎会!

2018年9月8日歓迎会2.jpg
ベトナム人技能実習生のマイさんが入社したので歓迎会を開催しました!

これでまた4人体制となった訳ですが、アインさんが2年間延長の試験に合格したので、その為の一時帰国があり、1ヶ月だけ3人体制です。

そういう訳で、今回は歓迎会と送迎会と入り混じった楽しい飲み会となりました。

現在、当社では地元企業で働くベトナム人エンジニアの奥さんもパートで働きに来てくれているので、ベトナム人が6人体制になっています。

みんな仲良く、まじめに、しっかりと仕事に取組んでくれているので会社としても本当に助かっています。
2018年9月8日歓迎会1.jpg
外国人労働者の話題は、技能実習制度や新たな在留資格、あるいは移民問題なども含めて最近盛んに報道もされているので、僕も関心を持って注視はしています。

我々としては決められた日本のルールを守り、Win-Winの関係を築いて行きたいと思います。
2018年9月8日歓迎会3.jpg
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事