富山名産昆布巻かまぼこ

2011年11月16日(水)

お歳暮に河内屋のかまぼこ・・・


河内屋としては珍しいのですが、お歳暮商戦に向けて少しでも認知度を上げようと思い、この度15秒のCMを期間限定で流すことにしました。低予算なので凄いCMは流せませんが、富山県内向けとしてKNB放送さんで今日から流れています。もし見かけましたら河内屋を思い出して頂き、今年のお歳暮や新年の蒲鉾に河内屋をご利用頂ければと思っています。今年は過去にない大きな震災を経験して、改めて人と人との繋がり・・・絆というものを見直すきっかけになりました。日本人が今までに育んで来た歳暮という習慣も、日頃からお世話になっている方や、普段は会えないけどいつも気にかけていますよ・・・という相手を想う日本人のやさしい古き良き文化なのだと思います。そんな大切な場面で少しでもお役に立てればこんな嬉しい事はありません。本年もどうぞよろしくお願い致します。
ページトップへ

2011年10月25日(火)

元気、だそ。

goriki.jpg
蒲鉾業界で取り組んでいるイベントをPRしたいと思います!全国かまぼこ連合会では、11月5日(土)、6日(日)に、東京・NHK放送センター前広場にて開催される「ふるさとの食にっぽんの食」に出展し、東北地方をはじめとする全国のかまぼこのチャリティ即売会を実施します。
また、かまぼこの知識を学べるパネルの展示やかまぼこのクイズを実施。売上金は、あしなが育英会を通じて、被災した子供たちに寄付します。
皆さんのご参加、ご協力をぜひお願いします。
ぜひ会場に足を運んで下さい!
ちなみに河内屋の蒲鉾も提供していますので、ぜひ見つけて買って頂ければと思います。

■日時:11月5日(土)、6日(日) 10時~16時30分
■場所:NHK放送センター正面玄関前広場
(入場・参加無料)

このポスターはなかなか良い感じですよね!剛力彩芽ちゃんの笑顔が良い!
ページトップへ

2011年9月25日(日)

「関ジャニ∞MAP」のロケ現場!

9月18日に全国放送された「関ジャニ∞MAP」ですが、放送直後から河内屋HPへのアクセスが多くなったという事はブログにも書きましたが、実はもう一つ新たな現象があります!実は関ジャニのファンの方が河内屋本店を訪問して下さり、横山君と渋谷君が座った場所で記念撮影を撮ったり、実際に座ってみたりと何だか楽しそうなのです(^^)。熱狂的なファンの方だと思いますが、横山君と渋谷君が美味しい!と言って食べてくれた河内屋の蒲鉾もしっかり買って行って下さるので本当に感謝感謝です。
2011年9月18日関ジャニMAPロケ.jpg
今回のロケは、人気者という事もありますが、ジャニーズ事務所という事で、色々と制限もあって大変でした。周囲のスタッフの皆さんも、かなり神経を使っていましたね。
2011年9月18日関ジャニMAPロケ2.jpg
また、情報に関してもかなり厳しく口止めをされました(^^;)。何でも関ジャニが動くと、全国どこからでもファンが押し寄せてしまうからだそうです。僕は一切他言はしていませんが、それでもどこから聞きつけたのか熱狂的なファンが数人、河内屋周辺に集まりました。しかし混乱もなく、無事にロケが終了出来たのは良かったです。本当は下記の大きな細工蒲鉾のシーンもあったのですよね・・・。河内屋の大きな鯛の細工蒲鉾に渋谷君がかぶり付いて食べたのです。その時の歯型のついた写真が下記の通りです。今回は残念ながらカットされていました。まぁ、仕方ないですね。全国放送に取材されただけでも感謝ですから!
2011年9月18日関ジャニMAPロケ3.jpg
ロケ後、室井滋さんを中心に記念撮影!ちなみに横山君と渋谷君は事務所の方針で写真は一切NGという事でした(^^;)。この世界・・・色々とあるんですね。
2011年9月18日関ジャニMAP記念撮影.jpg
今回のテレビロケ対応は、ちょっと全体的に大変でしたが、室井滋さんをはじめ関係者の皆様には心から感謝をしております。本当にありがとうございました。
ページトップへ

2011年9月23日(金)

関ジャニ∞MAPに河内屋が登場!の続き!

河内屋が登場した全国放送「関ジャニ∞MAP」の続きです!やっぱり全国放送というのは凄い事だと思います!魚津本店の店内もこんな風に紹介して頂きました!
2011年9月18日関ジャニMAP6.jpg
河内屋本店の店内で、室井滋さんが横山君と渋谷君に紹介して下さったのは、下の画像を見て頂ければ分かる通り、河内屋の看板商品「鮨蒲」です。蒲鉾の上に鮨ネタが乗っているこのスタイルの蒲鉾は、実は河内屋が発祥なのです。今では有名になり富山県内で似たようなスタイルの商品をよく見かけますが、元祖は実は河内屋の鮨蒲(すしかま)なのです!
2011年9月18日関ジャニMAP7.jpg
関ジャニのお二人は鮨蒲初体験だったみたいで、かなり感動してくれていました。こういう若い世代の方にも河内屋の蒲鉾をもっと知って頂きたいです。
2011年9月18日関ジャニMAP8.jpg
今回は室井滋さんの案内で、富山県内を横山君と渋谷君が冒険する!という内容で、河内屋から冒険がスタートしました!実はロケ内容はもっと濃かったのですが、編集段階でだいぶカットされたみたいでその点は残念だったのですが、こうやって全国放送に取り上げて頂いた事は本当に感謝をしたいと思います。室井滋さんをはじめ、関係者の皆さん、ありがとうございました!
2011年9月18日関ジャニMAP9.jpg
ページトップへ

2011年9月22日(木)

関ジャニ∞MAPに河内屋が登場!

ブログを書く時間が無くてすっかりPRが遅れましたが、河内屋が全国放送に登場しました!放送日のアクセス数がグーンと上がったので、見て頂いた方も多いと思います。
2011年9月18日関ジャニMAP1.jpg
河内屋が登場したのは「関ジャニ∞MAP」という人気番組!メンバーの横山君と渋谷君がJR魚津駅をバックにコメントしている姿が何とも言えません。全国の若い方にも少しは魚津駅を知って頂いたかもしれません。
2011年9月18日関ジャニMAP2.jpg
番組のストーリーとしては、富山と言っても名産品が思い浮かばない!という事で2人はJR魚津駅から歩いて2分の場所にある鮨蒲本舗 河内屋にやって来てくれました!そうです!今回の冒険は河内屋がスタートでした!
2011年9月18日関ジャニMAP4.jpg
2011年9月18日関ジャニMAP5.jpg
ABC・朝日放送系の全国放送に映ったのでインパクトはありました!河内屋もバッチリ映っていますね!今回、河内屋を紹介して頂いたのは、富山県出身の大女優、室井滋さんです。いつも河内屋を紹介して頂き、本当に感謝しています!さて、この内容の続きは明日アップします!
2011年9月18日関ジャニMAP3.jpg
ページトップへ

2011年9月 8日(木)

富山の酒とかまぼこフェア2011に参加します!

2011酒と蒲鉾(表).jpg
毎年11月に開催している「富山の酒とかまぼこフェア」ですが、今年は10月16日(日)に開催される事になりました!場所は例年通りJR有楽町駅前にある各県アンテナショップの聖地、東京交通会館です。いつもの12階で開催されますので、ぜひぜひ足をお運びください!今年の出店メーカーは酒が16社、蒲鉾が10社の計26社!富山の酒蔵と蒲鉾屋がこれだけ一堂に集まるイベントは、年にこれ1回のみです。飲み比べ、食べ比べ出来る良い機会だと思いますので、ぜひご参加頂けると嬉しいです!入場料は2,000円と高いですが、チケットに酒500円、蒲鉾500円の計1,000円分の金券が付いていますので実質入場料が1,000円です。1部と2部がありますが各回定員が350名なので、ご希望の方は早めにチケットの申し込みをしてくださいね!今年からネットでの受付も始めたそうなので、ちょっと便利になりました。毎年、チケットは完売してしまうそうなので、日本酒ファン、蒲鉾ファンの方は早めに申込みお願い致します(^^)。そして今回は、話題の能作さんの酒器をはじめ人気の製品が展示販売されるそうです。こちらも注目です!河内屋に関してPRさせて頂くと、普段は富山でしか買えない色々な商品を販売予定です。このイベントに参加すれば富山への旅行気分を味わえる事、間違いなし!ぜひ皆さんのご来場をお待ちしております!
ページトップへ

2011年9月 7日(水)

東武百貨店(船橋店)の物産展に出店します!

2011年9月7日船橋東武百貨店.jpg
今日は河内屋のPRをさせて頂きます!明日、9月8日(木)から14日(水)まで東武百貨店(船橋店)で開催される「第3回富山・石川・福井の物産展」に河内屋が出展します!ぜひ皆さん、足をお運び頂ければと思います。日頃は富山でしか買えない蒲鉾をたくさん持って行きますので、この機会に手にとって頂ければ嬉しいです(^^)。また、Twitterやfacebook、ブログを見ました!と声をかけて頂ければプレゼントも準備していますので、ぜひぜひご来店をお待ちしております!河内屋のブースでは蒲鉾の他にも、特製の「揚げかまぼこ」も同時販売します!この揚げかまぼこは、富山でも朝市やイベントの際しか販売しないのですが、地元ではファンが多い河内屋の逸品です。蒲鉾と揚げかまぼこ!よろしくお願い致します♪~♪
ページトップへ

2011年7月27日(水)

蒲鉾業界、頑張っています!

2011年7月27日全蒲青役員会議.jpg

全国蒲鉾青年協議会(全蒲青)の第3回役員会議に出席してきました。場所は東京ビッグサイトです。何故、東京ビッグサイトかと言いますと、27日から3日間、第13回ジャパン・インターナショナル・シーフードショーが開催されていて、全国蒲鉾組合でブース出展しているのです!食に関する色々な情報を得る事が出来ますので、食に関して興味がある方はぜひ足をお運び下さい(^^)。ちなみに蒲鉾に関しては北海道から沖縄まで本当に多くの種類の蒲鉾が展示されています!河内屋の蒲鉾は、今回の品評会で水産庁長官賞を受賞した富山名産昆布巻かまぼこと、技術大賞を受賞した細工蒲鉾の龍の舞が展示されています。

2011年7月27日昆布巻.jpg

2011年7月27日龍の舞.jpg

蒲鉾業界全体で考えると、この度の震災では東北地区の蒲鉾屋さんが甚大な被害を受けました。また、お土産など観光業界に深く関係のある地場産業としても大きく影響を受けました。河内屋も当然影響を受けましたが、下を向いていても仕方ありません。社員一丸となって頑張っている所です!全国の仲間も本当に頑張っているという事を、こういう機会を通して実感します。蒲鉾業界は日本の産業界の中では小さな、マイナーな業界でありますが、歴史のある伝統的な産業でもあります。次世代に引き継ぐ為にも我々世代で頑張りたいと思っています。

2011年7月27日かまぴーとちっくる.jpg

 

ページトップへ

2011年6月26日(日)

平成23年度全蒲総会及び業者大会in富山

6月24日(金)に全蒲の総会、理事会、業者大会、懇親会、そして2次会、3次会・・・と富山県に全国の蒲鉾屋さんや関係者が集結しました!富山に来て頂いた全国の皆さん、本当にありがとうございました。日頃、全蒲青でお世話になっている仲間や、資源委員会などでお世話になっている方も多数来て頂いて本当に感謝です。

2011年6月24日全蒲総会.jpg

総会はボリュームある内容でしたが、特に問題もなくスムーズに終了しました。業者大会の前には別室で理事会が開催され、新しい専務理事の人事案件が承認されました。

2011年6月24日全蒲理事会.jpg

そして、その後は第63回全国蒲鉾業者大会が開催されました。実はこの業者大会では久しぶりに「大会宣言」が復活し、国や地方自治体に積極的に働きかけていくという内容で採択されました。今回、会場で大会宣言文を唱和する役目が、僕にやって来て参りました。まぁ、せっかくの機会なので快諾でも無いですが引き受けて読ませて頂きました。とりあえず無事に読む事が出来て良かったです(^^)。業者大会では優良職員・従業員表彰式、蒲鉾品評会の賞状授与式、また来賓各位による祝辞、最後は蒲鉾業界の研究功労者に対する感謝状贈呈式が行われ無事に終了しました。

2011年6月24日全蒲懇親会.jpg

懇親会では富山の幸を中心にメニューが出されました。出席者の方はそれなりに楽しんで頂けたのではないかと思います。各テーブルには富山県内の蒲鉾業者の製品が出されていましたが、かなり残っていましたね(^^;)。まぁ、それはそれとして一通りの行事は滞りなく終了して良かったと思います。富山で色々な蒲鉾屋の仲間と意見交換や、話が出来たのは良かったと思います。蒲鉾業界は国内でも古く伝統ある業界です。組合としての位置付けや、今後の組織運営などには色々課題があるにしても、全国各地で練り製品の伝統を守って行く事が非常に大事であり、富山県内でもしっかりその一翼を担う仕事をして行きたいと改めて思いました。富山県には富山名産昆布巻かまぼこや細工蒲鉾など、他県と比較しても類を見ない特徴がある地域です。美味しくて、品質の高い商品をこれからも作って行きたいですね。

ページトップへ

2011年6月14日(火)

絆の確認

2011年6月14日お中元商戦.jpg今年のお中元は一体どんなイメージになるのか?震災直後からGW過ぎまで全く予想も想像も出来ませんでした。毎年、お得意様に出しているダイレクトメールも出して良いものかどうかの判断もギリギリまで色々と考えました。結果的にはお客様からの声もあり、例年と変わりなく河内屋お中元カタログをお届けさせて頂きましたが、今は変わりなく普通に出して良かったと思っています。と言うのも、6月に入ってから全国からのお中元の注文が、例年同様のイメージで来ているからです。やはり待っていて下さったのだ・・・と思うと本当に嬉しかったです。一連の自粛、自粛の連鎖もどんな終結の仕方をするのかという点も、最近の周囲の様子を見ていると、無理な自粛が経済に悪影響、被災地にも悪い影響が出るという考えに変わって来ている感があります。今回の震災は、直接的な被害に遭われた地域はもちろんですが、観光関係に携わっている地域、企業、人・・・全国的に影響がありました。河内屋も観光地での販売が多いので、観光客減は大きく響きました。いつも東北で被害に遭われた方たちに比べたら我々は大した事は無いと思いつつも一体いつまで続くのか?という不安は内心ありました。そういう意味でお中元商戦というのものが想像出来なかったのですが、そんな色々な思いも、全国から注文が入ってくると吹っ飛びますね(^^)。一方で、今回の震災をきっかけに家族の絆や親せきの絆、そして地域の絆などが見直されていて、日頃からのお付き合いというものが大事だと口にする方も多いです。そういう意味で、日本人独特のお中元やお歳暮の文化は非常に大切なんだと思います。普段会っていなくても、そして永年会っていなくても、年賀状、お中元、お歳暮などを贈り、気にしているよ!というメッセージを形にするという事は大事な事なんだと思います。河内屋の蒲鉾もそんな絆の橋渡しになる事が出来れば幸せだと思っています(^^)。
ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事