2019年4月30日(火)

さようなら平成、ありがとう平成!

2019年4月30日平成最後.jpg
いよいよ平成が今日で終わりですね。

昭和から平成に変わった時と比べると随分と雰囲気が違うものです。

毎年、このブログでも年末に一年を振り返ることはありますが、平成という元号が変わるとなるとやっぱり平成を振り返ってしまいますね。

思えば平成という時代は人生の大事な時期を過ごした時代でした。

大学卒業、就職、蒲鉾女将と知り合い、結婚、転職、蒲鉾太郎誕生、苗字を変え養子縁組、蒲鉾娘誕生、子育て・・・そして仕事も含めて何もかも余裕無く、ただただ頑張って生きていたような平成の前半。

平成の中盤では、祖父との別れ、祖母との別れ、父との別れ、そして義父との別れもありました。

後半は子ども達の学費やら留学やら1人暮らしやら家族はバラバラでしたが出費の日々、そして大学卒業、北陸新幹線開業関連などなど・・・、

僕の世代にとっては人生の中で密度の濃い時間を過ごした平成だったと思います。

蒲鉾業界もこの平成時代に大きく様変わりしました。

世の中の食に対する価値観も大きく変貌しました。

富山県独特の食文化、蒲鉾文化も無くなりはしていませんが、大きく変化したのも確かです。

特に大きく変わったのは原料事情です。世界で魚を食べるようになり、今まで当り前のように手に入っていたものが当り前ではない時代になってしまいました。

さて、明日から始まる令和の時代はどんな時代になるのでしょうか?

今までの30年とはまた次元の違うスピード感で令和の時代が進んで行くのでしょう。

とにかく今日は、さようなら平成、ありがとう平成という気持ちです。

写真は平成29年8月に魚津で開催された植樹祭の際に僕が撮影したものです。

平成最後のブログに記念に再アップしときます!
2017年5月28日第68回全国植樹祭1.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事