2017年12月30日(土)

今年も大量出荷を乗り切りました!

2017年12月30日ピーク超え1.jpg
 今年も29日の出荷で大量の出荷作業は終了しました。今日もまだ若干の出荷があるのですが、上の写真の通り余裕の作業で、主な仕事は掃除と整理整頓、そして棚卸作業です。毎年、毎回、今年のお歳暮商戦はどうなるのだろう?12月に本当にご注文が来るのか?いつもの出荷量があるのか?など不安に駆られる時期があるのですが、いざ始まってみると悩んでいる暇などなく、不安の内容は生産や出荷が間に合うのか?という違う不安に変化して行き、そして出荷ピークを無事に終えて、今年もまた安堵する・・・という日を今日も送ることが出来ています。お客様、そして社員や短期のアルバイトの皆さん、仕入の業者さんも含め全ての関係者の皆さんに感謝です。
2017年12月30日ピーク超え2.jpg
 工場は本日が最後で、年末年始用の蒲鉾作りも終了し大掃除をしっかり行っています。狭い工場ですが衛生的に効率良く今年も頑張ってくれたと思います。まだまだ改善出来ることはたくさんあるし、来年は新たな新兵器も導入予定なので期待したいです。
2017年12月30日ピーク超え3.jpg
 そして工場の中でも忙しいのが棒S作り・・・連日棒Sの生産に追われています。今年は本当に棒Sが大爆発!その理由はこちら⇒ クリック
非常に大きなインパクトがありましたが、この時期だからこそ対応が出来たかもしれません。
製造、出荷という意味ではかなりの数を来年に持ち越していますが、全国的には大きなPRになったことは間違いありません。常連のお客様にご迷惑をおかけした現実もありますので、今後もしっかり対応して行きたいと思っています。
 大量出荷を乗り越えると今度は年末年始、お正月商戦で店頭販売がさらに忙しくなって行きます。我々の業界はお正月気分を味わう余裕など一切ありませんね。
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事