2017年9月 5日(火)

熊本で徒然なるままに...#2(色々な想いが交錯)

2017年9月5日熊本1.jpg
 念願かなって初の熊本入りなのですが、そこで見た初めて見る熊本城の痛々しい姿に胸が痛くなりました。地震以降、熊本城の姿はニュースでよく見ていたので状況は把握していましたが、目の当たりにするとやはり衝撃は違いますね。しかし力強く復興しているのは間違いないし、周辺のお土産屋さん、観光関係の皆さんが元気に商売をしている状況を見て逞しくも思い、熊本城は間違いなく復活すると確信をしました!修復中の姿だって観光のコンテンツですからね!
2017年9月5日熊本2.jpg
 さて、念願かなってと冒頭で書いたのは、実は私事ですが結婚するまで本籍地は熊本でした。祖父は熊本出身で熊大出身でしたし、幼心に夏の甲子園の時期にテレビ観戦している周囲の大人が熊本県を応援していた記憶があります。
 そして祖父がお土産で買って来た辛しレンコン・・・当時子どもであった僕は大嫌いでしたが、今回の旅では美味しく感じました。馬刺しも美味しく頂くことが出来ました。祖父のお土産の定番であった朝鮮飴もお土産屋さんで探して買ってみました。何十年ぶりかに食べましたが、美味しく感じましたし昔の思い出が本当に蘇りました。
2017年9月5日熊本3.jpg
 行ってみたいと思っていた加藤神社にも訪問出来ました。そして加藤清正像にも会うことが出来ました。熊本県民の皆さんには加藤清正公は本当に人気があるのですね。加藤清正公の家紋は蛇の目ですが、僕の実家の家紋も蛇の目です。昔は単純過ぎて好きではなかったのですが、加藤清正公のことを学んだ時に蛇の目を知り、それ以降は好きになった経緯がありますけど(笑)
 何か僕の実家は加藤清正公と関係があるのかな・・・と思ったこともありますが、おそらく全く関係ないと思います。実家のお墓のあるお寺さんの過去帳によると、祖先は細川家に仕えて、関が原ではそこそこの戦いをしたようです。
 ということで、初の熊本訪問!色々な想いが交錯する旅となりました。次回はプライベートで来てみたいと思います。
2017年9月5日熊本4.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事