2017年7月

2017年7月30日(日)

一年ぶりの大人の夜遊び

2017年7月31日夜遊び1.jpg
 夏恒例の大人の夜遊び・・・今年も富山JC釣り同好会のメンバーで出撃して来ました。今回も金沢、金石港の新西丸さんにお世話になりました。当初は強風で中止になるかな・・・とも思っていたのですが決行!という連絡。わくわくしながら港に着くと波があるとの情報。しかし遅れていたアカイカの群れが一昨日くらいから金石沖に入って来ているという嬉しい情報。気合を入れて出撃しました!
2017年7月31日夜遊び2.jpg
 ところが沖に出てみると立っているのも大変なくらいの波、そして船の揺れ!それでなくても1年ぶりのアカイカで当たりが分かるのか?という不安の中でのスタート!案の定、釣果は静かなスタートとなりました。ところが徐々に当たりが出て来て、良い感じで釣れ始めました。誰かの「赤ピンク!」という叫びを聞いて、自分も変更してみると確かに反応が良い!今日はこの色かもしれないと信じて頑張りました。ちなみに重りは15号を中心に揃えて行きましたが、最終的には皆さん20号を使用していました。
2017年7月31日夜遊び3.jpg
 今回は上の方でも中層でもボトムでも釣れました。特に中層の群れに当たった時はフォール中にも反応があって数を稼げました。そして当たった時にはゆっくり巻いて追い乗せも意識しながら出来たので何回も多点掛けが出来て数を稼げました。そしてボトムでフワフワ誘って掛かってきたやつはサイズがデカい!胴長35cm~40cmの大物が7杯釣れました。
 ということで結果は60杯!かなり自己満足していたら仲間の釣果は70、80、90杯・・・(笑)。とにかく初めてみんなで爆釣出来たので良かったです。
2017年7月31日夜遊び4.jpg
 帰港してから他船の釣果情報を耳にしましたが、船を流すコースによってはパッとしない釣果の船もあったようです。新西丸の船長さんは当初入りたかったポイントには他船がいて入れなかったのですが、さすが本業のアカイカ漁師!複雑に流れが変化する沖の潮を読んで最高のコースを流してくれたようです。本当に楽しいアカイカ釣り、大人の夜遊びを堪能することが出来ました!
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2017年7月22日(土)

師匠のボートで修行させて頂きました!

2017年7月22日師匠のボートで2.jpg
 同じマリーナに係留している大ベテランの師匠のボートに乗せて頂きました。主な目的は、新しく更新した魚探の使い方や見方を勉強するためです。魚探は600wから2kwへと激的に性能が上がりましたが、やっぱり使い方というか見方が重要で、今回は手取り足取り教えて頂きました。その他、シーアンカーの使い方なども色々と学ぶことが多かったです。
 ちなみに師匠は72歳・・・自分は51歳。早朝から夕方まで沖にいて帰港した時には僕がバテていて、師匠は超元気(笑)。日頃の鍛錬が違いますね。とにかく勉強になりました。感謝です。
2017年7月22日師匠のボートで1.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2017年7月17日(月)

民事訴訟管理センターと称する詐欺ハガキに注意!

2017年7月15日詐欺ハガキ.jpg
 久々にこんなハガキが来ました。過去にも同じようなハガキが何通か来ていますが、久しぶりに手にしました。「民事訴訟管理センター」や「0363844392」でググってみると情報がわんさか出て来ますね。国民生活センターのHPによると、今年の3月から相談件数が増えているとのこと。世の中、悪いやつがいるもんですね。みんなで注意したいものです。おそらく大量に出していると思われるこのハガキ、郵便料金だってバカにならないと思いますが、経費をかけても1件でも搾取できればぼろ儲けという世界なのでしょうか?メールでの迷惑メール、詐欺メール、チェーンメールはよく目にしますが、ハガキは久しぶりだったので、ある意味新鮮でしたけどね(笑)。ということで、こんな詐欺ハガキに騙される人がいないようにブログにアップしておきます!
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2017年7月16日(日)

タイにふられタチウオ!

2017年7月16日釣り1.jpg
 友人のfbの投稿で「いよいよタイラバシーズン到来!」とか、「当たりが非常に良い!」など真鯛の写真が何枚か出ていたので、今回は真鯛狙いで出撃しました。しかも女将には「絶対に釣ってくる!今晩の夕飯は鯛の刺身!」と宣言して・・・。
 ところがタイラバの反応は全くなし。全然ダメ。海は一日でこんなにも違うものか・・・と思っていたところにやって来たのがタチウオ!しかも型が良くて美味しいサイズ!最終的には釣果はタチウオ2本だけでした。
2017年7月16日釣り2.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2017年7月12日(水)

シンガポールの雑誌で紹介されました!

2017年7月8日oishii-a(横700).jpg
 シンガポールに日本の食文化を英語で世界に伝える「OISHII」という無料情報誌があるのですが、その最新号に河内屋が記事で掲載されました。こんな機会は初めてのことだったのでビックリです。いきさつは突然メールが来て、河内屋のHPを見た!という内容で、ぜひ取材をしたい!ということでした。取材は現地から通訳と一緒にスカイプでとのこと。日本の食文化を専門に扱っている雑誌だけに、当社の細工蒲鉾に関して随分と熱心に色々と聞かれました。こうやって伝統的な細工蒲鉾に興味を持って頂けることは非常に嬉しいことです。
 それにしても便利な世の中になったというか何と言うか・・・普通にこういうことがお金をかけずに簡単に出来ることに感謝しかありません。今の世代はこの環境が当たり前ですからね。凄い時代になったと思います。

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2017年7月 9日(日)

久しぶりの釣果

2017年7月9日久々の釣果.jpg
 魚探を新しい機種に変更しました。今までのものより数段能力が上です。そして画面も大きくて見やすい!やっぱり変えて良かったという感想。しかしながら振動子の位置で非常に苦労しました。マイボートの特性や船底の形状から来る影響、そして振動子設置の環境も含めて、最終的には生簀に設置しました。生簀が思うように使えなくなりましたが、結果としては良い選択だったと判断しています。
 一方、釣果はともなわず相変わらず厳しい海です。しかし魚探の性能を確認しながら、久しぶりに海を楽しむことが出来ました。魚も型が小さいとは言え美味しい魚が釣れました。家族3人の食卓には十分です(笑)。
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2017年7月 7日(金)

さようなら!モライア!

2017年7月7日モライア帰国1.jpg
 モライアが無事に帰国しました!今日はホストファミリーと関係者が揃って見送ることが出来たので良かったと思います。ちなみにサムとレイチェルは富山から羽田に飛び、そこから成田に移動というパターンでした。一番心配な羽田から成田への移動は、大学生であった蒲鉾太郎が付き添いしてくれましたので安心でしたが、今回は蒲鉾太郎が社会人!ということで頼むことが出来なくて、少し心配だったのですが、実は今回の帰国便・・・富山⇒台北⇒ロス⇒オーランドというパターン!相変わらずトランジットでかなりの時間を空港で過ごすのですが、富山空港から乗ってしまえば特に心配なこともなく安心して見送ることが出来ました。
2017年7月7日モライア帰国2.jpg
 ということで上は今回のホストファミリーのママチーム!色々とお世話になりました。最後の最後は全員とハグして別れましたが、今回は全員笑顔でのお別れ。しんみりしなくて良かったです。いつかまた会える時が来るとは思いますが、モライアには次の大学生活、そしてその後の人生を素晴らしいものにして欲しいと思います。さよならモライア!
2017年7月7日モライア帰国3.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2017年7月 5日(水)

地元民がオススメするご当地名産品「おつまみ」編の第1位は!?

2017年7月5日リッツの調査結果.jpg
 ネットで発見した記事ですが富山県の蒲鉾業界にとっては嬉しいニュースだったのでブログに投稿しておきます。
 クラッカーで有名なリッツさんが、日本全国47都道府県のご当地食材を使ったレシピを紹介するキャンペーンの中で、地元民がオススメするご当地名産品「おつまみ」編の第1位を発表したのです。47都道府県の第1位が上の画像の表なのですが、富山県の第1位が「かまぼこ」ではないですか!これはマジで嬉しい結果ですよね。
 驚いたのは47都道府県の内、8県もかまぼこ製品が入っていることです!これは業界にとっても嬉しいことです。ちなみに下記の通り。
・宮城県:笹かまぼこ
・富山県:富山かまぼこ(赤巻き、昆布巻き)
・静岡県:黒はんぺん
・鳥取県:とうふちくわ
・島根県:あご野焼き
・徳島県:フィッシュカツ
・愛媛県:じゃこ天
・鹿児島県:つけあげ(さつま揚げ)
 全国的には練り製品の生産量は減少傾向にある厳しい業界なので、これを励みに当社も頑張りたいと思います。
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2017年7月 4日(火)

モライアが最後のスピーチ!

2017年7月4日モライア1.jpg
 ロータリークラブ新年度の最初の例会、交換留学生のモライアにとっては最後の例会となりました。彼女は今週7日(金)に帰国します。本当にあっという間の1年ですよね。しかしその1年での成長は凄いものがあります。10代という人生で一番多感な時期に、親元を離れ異国の地で過ごすというのは貴重な経験です。その貴重さを本人が今現在どこまで理解しているかは別として、これから生きて行く人生の中では必ず役に立つはずです。モライアは帰国したら大学に進学するということなので、次のステージでしっかり頑張って欲しいと思います。
2017年7月4日モライア2.jpg
 上の写真は今回のホストファミリーのパパが勢揃いして記念撮影。実際にモライアの面倒を直接見てきたのはママたちですが、パパチームはパパチームでそれなりに一生懸命努力して来ました(笑)。そういう意味で本当にモライアの留学生活が無事に終わったな・・・と実感しながら安堵しているところです。
 前日にはホストファミリー中心に関わってくださった皆さんが集まってFarewell partyが開催され大いに盛り上がりました。さぁ、これから荷物を梱包して7日の帰国に向かって準備ですね。
2017年7月4日モライア3.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2017年7月 3日(月)

イラストで当社が紹介されました!

2017年7月2日北日本新聞(横900).jpg
 北日本新聞さんで毎週か隔週の日曜日に、企業をイラストで紹介しているコーナーがあります。毎回目に付くのでさりげなく読んでいますが、今回は当社に取材が来て7月2日(日)に掲載されました。やはり見ている人が多いのか、朝から色々な反応があって面白かったです。その反応というのは、やはり似ている、似ていない・・・という皆さんの意見です。似ているか?似ていないか?は色々あるとしても、とにかく紹介して頂くことはありがたいことです(笑)。
 記事の中で、鮨蒲や棒S(ボウズ)のことが触れられてましたが、棒Sの内容が若干事実と違っていたので訂正すると、この商品は北陸新幹線開業前から「スティックチーズかまぼこ」として地元でも観光でも非常に人気のあった商品です。しかしながら、全く姿、形、価格を富山市内の同業者に真似されてしまったものですから、お客様からも紛らわしい!とか、間違えて買ってしまった!など色々な声が届くようになりました。そういう経緯があり、北陸新幹線開業を機に「思い切ってリパッケージしよう!」「どうせやるなら今までに無いものを!」という事で約1年かけて取組んで生み出した商品です。お陰様で北陸新幹線開業を機に一気に評価され、大ヒットしました!ということで、今後とも皆さん、よろしくお願い致します。
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事