2017年6月

2017年6月29日(木)

感謝状を頂きました!

2017年6月29日Pマーク.jpg
 この度、日本情報経済社会推進協会から感謝状を頂きました。突然のことでしたのでビックリしましたが、当社が地道に取組んで来たことが評価されたのだと思い嬉しかったです。当社がPマーク(プライバシーマーク)を取得したのは2005年!当時としては本当に早い取得で、全国の蒲鉾業界でも一番最初に取得したと思いますし、富山県蒲鉾業界ではもちろん一番ですが、県内でも3番目くらいの取得だったと思います。
 なぜPマーク取得にチャレンジしようかと思ったか?と言いますと、当社はネットや通販に力を入れていまして、こういった環境の中で商売をする以上、個人情報の取り扱いに本当に慎重にやっていかなければならないな・・・と思ったからです。県内や業界ではまだまだそんな認識は高まっていませんが、今回の個人情報保護法改正にともなって、それなりに認識を改めないといけないことがあると思っています。そういう意味で、2005年以降、積極的に個人情報保護マネジメントシステムの構築に汗をかいてきた河内屋としては、この感謝状はとても嬉しかったです。
 今は悪い意味で何でもかんでも個人情報が・・・という場面に出くわすことが多いですが、良い意味においては、個人の権利・利益を保護したり、個人情報を適正に扱い遵守すべき義務等を明確にすることは消費者にとっては安心なことです。当社も個人情報保護に対する認識を強化すると共に、これが個人情報をしっかり守るための当たり前の運営ルールだと思い、ポジティブに捉えながら取組んで行きたいと思います。
 今後ますます個人情報に関して、その取り扱いに神経を使わなければならないと思っていますが、そういう時代になったのだから仕方ないと思っていますし、嘆いていても仕方ないので、顧客から今後より信頼されるようにしっかり管理して行きたいと思っています!
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2017年6月24日(土)

ハノイからシンガポールへ移動

2017年6月24日シンガポールへ移動1.jpg
 ハノイでの面接が予定通り終了して翌日、ハノイの商業施設の視察にも興味あったのですが、シンガポールに移動しました。ハノイからシンガポールへは多い時で1日8便も飛んでいるのですが、スケジュール的に一番良いのがベトジェットエアだったので予約してみました。本当はシンガポール航空に乗ったことがないのでそっちにしたかったのですが、時間が合わず止めました。今回のベトジェットエアですがベトナムのLCC。現地の方にどんなもんか聞いたら、やり手の女性経営者で有名らしく、機内でファッションショーをやったり、CAさん?が水着を着たりと色々と情報発信を熱心にやっているLCCだと聞きました。世界には色々な航空会社があるのですね~。
2017年6月24日シンガポールへ移動1-2.jpg
 チェックインカウンターで何故かskyBOSSという印を押されました。後で知ったのですが、これってベトジェットエアのサービスの一つで、要はエコノミーに対してビジネスのような感覚らしく、優先的に何でもやってくれたり、機内食が無料だったり、あれこれとサービスが付いているチケットだったみたいです。自分ではこういうチケットを購入したつもりはないし、何でこうなったのか分かりませんが、とりあえずなるがままに機内で過ごしました(笑)。
2017年6月24日シンガポールへ移動3.jpg
 ちなみに席は一番前でこんな感じです。確かにサービスも良くて、他のお客様と比較して明らかに差別ではなく区別されています。隣りに座っている人はチケットに印が押してなかったので、おそらく今回のフライトでは私たち夫婦だけがskyBOSS状態?とにかくLCCということで覚悟していましたが、それなりに足下は広いし、食事やら飲み物やら色々と出てくるし、乗り降りは最優先だし、ありがたくサービスを享受しました。
 今回は全て航空機の手配を自分でネット予約したのですが、その際に何かそれを選択していたのでしょうかね?未だに原因が分かりませんが、無事にシンガポールに移動することが出来ました。ハノイから来たせいかシンガポールは涼しく感じます。マーライオンに会うのは3回目ですが、街にこういうシンボルがあるのは良いですね。
2017年6月24日シンガポールへ移動4.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2017年6月23日(金)

ハノイで徒然なるままに...#2~面接はいつも真剣勝負

2017年6月23日ハノイ2.jpg
 天気予報ではハノイ滞在中ずっと雨!ということでしたが、自称晴れ男の面目躍如で何とか雨には当たりませんでした。しかし温度や湿気は予想通りの状況でした。そんな中、面接会場に向かう車窓からは相変わらずの光景(笑)。バイクが多くて3人乗りや4人乗りは当たり前!安全面をどう考えているのか、とにかくカオスな光景は変わらずでした。
2017年6月23日ハノイ1.jpg
 そして面接会場に入ると候補者の皆さんが元気な笑顔で出迎えてくれました。今回は2人採用予定で訪問したのですが、緊張感MAXの皆さんを見ていると我々も真剣勝負です。いつも事前に履歴書や情報をもらっているのですが、紙の情報と実際に会っての印象はまるで違います。会わなきゃ分からないなんて分かっていますが、相手が日本人ではないだけに余計にそう思いますね。技能実習生の現地での面接は過去に4回やっているので、自分なりに面接のチェックポイントは色々とあって日本で3年間やっていけるか?河内屋の仕事に合うか?仲間と上手くやっていけるか?など健康面も含めて緊張感を持って面接しました。そして今回選考したのが下の写真の2名です。
2017年6月23日ハノイ3.jpg
 今回は採用出来なかったメンバーの中にも素晴らしい人材が何人かいました。当社とは縁がありませんでしたが違う会社で頑張って欲しいと思います。今回採用した2名に関してはこれから日本語も一生懸命に覚えてもらって当社で大いに活躍してくれることを祈るのみです。本当にこればっかりは祈るのみです。自分を変える、未来を変える、人生を変えるのは自分だけですからね。初心を忘れずブレずに頑張って欲しいと思います。
2017年6月23日ハノイ5.jpg
 希望する良い人材を採用出来てホッとした後は、蒲鉾女将の強い要望で旧市街にあるドンスアン市場へ食材の調達。ベトナム料理に凝っている蒲鉾女将曰くハノイの揚げ春巻きの皮、フォーの麺、ブンの麺は日本では調達出来ないとのこと。ホーチミンから日本に入って来るものとはちょっと違うそうです。いずれにしても「それ買い過ぎだろ!」と思うほどの量。運ぶのは誰?と思いながら店の女性達が一生懸命梱包してくれました。とにかく採用が上手く行ったので、その他のことはどうでも良いやということで、重い荷物を運びました・・・。
2017年6月23日ハノイ6.jpg
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2017年6月22日(木)

ハノイで徒然なるままに...#1~3度目の訪問

2017年6月22日ハノイ1.jpg
 ベトナム航空VN385便で予定通り20時過ぎにノイバイ国際空港に到着しました。ハノイへの訪問は3度目です。6月は一年の中でも非常に暑くて湿気もあり、旅行雑誌など見るとあまりお勧めしない時期ではありますが、観光で来た訳ではないので仕方ないです。
 毎回この時間に到着するので、市内まで車の移動の際に渡るニャッタン橋(別名:日越友好橋)のライティングはきれいです。上下3車線の6車線なので迫力もあります。日本のODAによって建設された橋ということで、親近感も感じるというか、この橋を渡るとハノイに来たな・・・と感じます。
2017年6月22日ハノイ2.jpg
 市内までは車で30分程なので、今回はフォー専門店に連れて来てもらいました。何て読むのか分かりませんが外観は上の写真。客層はほとんど現地の人で、比較的衛生面は良い店でした。途中で足下をネズミが走り抜けましたが、まぁ想定内ということで(笑)。
2017年6月22日ハノイ3.jpg
 牛肉のフォーを食べましたが、とても美味しかったです。フォーも日本ではまず食べませんし、基本的にパクチーが苦手なので、パクチーが入っている料理も日本では絶対に食べませんが、何故か現地では食べる事が出来るのですよね・・・不思議です。さすがにパクチーが皿で出て来たものには手を付けませんでしたが、パクチーが好きだという蒲鉾女将は普通に食べていましたね。
 ということで初日は移動で終わりましたが、明日の面接に備えたいと思います。
2017年6月22日ハノイ4.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2017年6月18日(日)

モライアが移動しました・・・

2017年6月18日モライア1.jpg
 蒲鉾家で預かっているロータリークラブ交換留学生のモライアが次のホストファミリーに移動する日が来ました。蒲鉾家に来て3ヶ月と1週間、蒲鉾家の娘として預かって来ましたが、久しぶりに賑やかな日々を過ごすことが出来て楽しかったです。
 以前から工場見学と細工かまぼこの体験をさせたかったのですが、お互いに忙しくて結局最終日に実現できました!
2017年6月18日モライア2.jpg
 上の写真はなかなか良い手つきで自分の名前を書いているところです(笑)。アメリカではまず体験できないことなので、思い出になってくれればと思います。
 その後、これまた行くのが最終日になってしまった地元にある家系ラーメンはじめ家!に連れて行く事が出来ました。基本的に外国人はラーメンが好きなんですが、厨房の中が見えてこういう雰囲気が好きみたいですね。過去にはサムもレイチェルも連れて来ています。
2017年6月18日モライア3.jpg
 魚津滞在の最終日にもなった訳ですが、モライアの人生で魚津に3ヶ月間住んだこと、そして蒲鉾家の娘として3ヶ月間過ごしたことが少しでも役に立てば良いと思っています。僕は留学経験がありませんが、RCの高校生を対象にした長期留学プログラムの意義というのは、高校生という最も多感な時期に、自国に居ては決して経験できない様々な体験を通じて人間的成長を促すことにあります。モライアも7月に帰国しますが、この経験をもとに大きく成長して欲しいと願っています。
2017年6月18日モライア4.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2017年6月14日(水)

2017年お中元カタログ完成しました!

2017年6月中元カタログ.jpg
 少し報告が遅れましたが今年のお中元カタログが完成しました!既に顧客の皆様にはお届けが完了しており、連日ご注文を頂いていて本当にありがとうございます!また、各店の店頭にも置いてあり、手に取って見て頂いているお客様も多いようで、重ねて御礼を申し上げます。
 さて、今年のお中元商戦の動向はどうなるでしょうか?世の中の景気に大きく影響されるギフト商戦ですが、どんな時代であっても大切な方へ日頃の感謝を込めて季節の贈り物をお届けするという行為は変わらないと思います。何でも省略という風潮は確かにありますが、変えてはならない日本独特の形があります。私達の作った蒲鉾が、お客様とお客様を繋ぐ役目になればこんな嬉しいことはありませんね。そうなれるように今後も頑張って行きたいと思います!
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2017年6月 4日(日)

ロータリー真空包装機を新しく更新しました!

2017年6月4日ロータリー真空包装機1.jpg
 工場の生産設備を新しく更新しました。新規導入ではなく古くなったので新しく更新したのです。ちなみにメーカーも、その型式も生産能力も見た目も?一緒です。なので、この設備に関しては更新をなかなかOKしませんでした。ちなみに使いに使って約27年間使用しました。本当に良く頑張ってくれたと思います。工場スタッフも丁寧にしっかりメンテしながら使ってくれたと思います。
 ここ数年は色々と故障したりトラブルの頻度が高くなったりしていたので、本来ならもう少し前に更新しても良かったのですが、他にも投資案件が色々とあったので後回しにしていたのです。
 この機械、実はそれなりに高い買物なのです・・・。蒲鉾の製造販売をして行く上で、こんなに設備投資をしなくてはいけないのか?投資効率が悪いんじゃないか?など思うこともありますが、やっぱり必要なんですよね。品質を維持したり、安全安心を担保する為にも必要な投資です。色々と考えることもありますが、必要なことは適切なタイミングにしっかり判断して行こうと思います。
 それにしても新品の機械は良いですね。何も変わらないとは言いつつも、27年の間に世の中は相当進歩している訳で、この機械も色々な部分でしっかり進歩していました(笑)。
2017年6月4日ロータリー真空包装機2.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事