2017年1月15日(日)

大寒波?大雪?

2017年1月15日大雪ではありません1.jpg
 ニュースや天気予報でさんざん北陸地方は大寒波到来!大雪!と注意喚起されて、映像でも大雪の様子がかなり映っていますが、写真の通り魚津駅周辺や幹線道路など雪は大して積もっていません。金沢や富山も駅周辺など街中も同じような感じです。関東の友人からも雪を心配するメッセージを頂きますが、はっきり言って例年より雪が少なくて助かっている状況なので、テレビでアナウンサーが注意喚起している雰囲気と感覚が違い過ぎて戸惑ってしまいますね。
 おそらくこの天気を伝えるニュースにより北陸への観光客は相当数減っているような気がします。今回のこの違和感ですが、気象庁が使う気象用語に問題があります。気象庁が使う地域名の北陸ですが、気象庁のHPを確認すると新潟県、富山県、石川県、福井県となっていて新潟から福井までひと括りになっています。確かに新潟の山側とか富山の山間部は雪の多いところがありますが、例年雪の多い地域ですからね。ということで北陸は元気です!(笑)皆さん、遊びに来てください!
2017年1月15日大雪ではありません2.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事