2015年12月31日(木)

2015年(平成27年)ありがとうございました!

2015年12月31日大晦日1.JPG
 2015年が無事に終わりました。今年を振り返ると何と言っても北陸新幹線開業で始まり、この出来事が全てだったような気がします。おそらく何十年後かに、この2015年が北陸の色々な意味での大きな節目として歴史に刻まれているのだと思います。
 河内屋としても非常に激動の一年でした。長年営業してきたマリエ店の閉店と、とやマルシェ店のオープン。新幹線工事の影響で売上が落ちる中での先行投資、雇用の維持、新幹線時代への新商品開発、新たな人材の採用、そして大きな設備投資。本当にあっと言う間の一年でした。
2015年12月31日大晦日5.jpg
 特に嬉しかったのは新幹線時代に対応するためにリパッケージした新たな商品「棒S」が大ヒットしたこと。この商品を生み出すために力を貸して頂いた全ての関係者に感謝をしたいと思っています。そして想像してた以上に棒S(ボウズ)という商品名を覚えて頂いたことが嬉しかったです。来年も色々と工夫をして行きたいと思っているところです。
2015年12月31日大晦日7.jpg
 プライベートでは下の娘、蒲鉾娘が20歳の成人になったということが大きな出来事でした。これで子どもたち2人とも成人になったということで、家族でお酒を飲めるようになったという楽しみと、もう子ども扱いもできない年頃になってしまった・・・という寂しさを同時に感じているという、複雑な心境になったということがあります。そして長男の蒲鉾太郎は現在、米国に留学しています。自分には出来なかった留学という貴重な経験を息子に託すことが出来ました。もともと心配はしていないのですが、充実した生活の様子を見るにつけ行かせて良かったと感じる今日この頃です。
2015年12月31日大晦日6.jpg
 趣味のボートフィッシングに関しては、事故も怪我もトラブルも無く無事に楽しく過ごせたということが本当に嬉しいです。釣果もノドグロ、シーバス、サクラマス、オニカサゴ、アオリイカなど色々と楽しむことが出来ました。釣りを通じて新たな仲間も増えたり、新しい道具を買ったり、色々と含めて充実した趣味を堪能できたと思います。来年も時間のある限り、頑張って出撃したいと思います。
2015年12月31日大晦日4.jpg
 さて、地元魚津に関しても衝撃的な一年であったと感じます。3月14日の北陸新幹線開業と同時に、JR西日本が在来線の経営から撤退、新たにあいの風とやま鉄道として経営を引き継ぐことになりました。その結果、今まで停車していた特急が無くなったという現実。これは日を追うごとにジャブとして目に見えて影響が出てきたような印象を持ちます。このままの魚津で良いのであろうか?タイミング良くなのか、時すでに遅いのか分かりませんが、現職の首長が辞意を表明、来年には市長選挙が行われます。しっかりとしたビジョンを持った、そして志のある政治家が現れることを心から祈っているところです。
2015年12月31日大晦日2.jpg
 今年も色々とあった1年でしたが、夏に行った米国視察も心に残る旅となりました。取引銀行の若手グループの研修視察旅行で行ったのですが刺激を大いに受けました。その時に撮影した写真をせっかくなので今回のブログで使いました。
2015年12月31日大晦日3.jpg
 来年2016年はついに50歳になります。この記念すべき節目の年齢にどう生きていくか。どんな考えで色々なことに取り組んで行くべきなのか?改めて自分に問いながら、確実に一歩一歩前進したいと思っています。すでに種を蒔いていることもあります。やりたいこともあります。優先順位を見極めながら頑張って行きたいと思います!
 今年一年、お世話になった全ての方に感謝して、ちょっと長いブログになりましたが、記録の為に書きました。読んでくださった方には感謝です。来年もどうぞよろしくお願い致します。
2015年12月31日大晦日8.JPG
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事