2015年4月19日(日)

海では色々な事が起きます!

2015年4月20日釣り3.jpg
 穏やかな天候の朝、ホームより富山湾に出撃して来ました。この時期はあまり釣りものが無く、いつもの底モノ、特にオニカサゴ狙いという事でいつものメンバーで出撃しました。海と言うのは本当に一体どうなっているのか不思議なもので、前回釣れた場所だからと言って釣れる訳でもなく、本当にポイントや条件、エサ、釣り方によって全く結果が違います。だからこそ色々と想像しながらチャレンジ出来るのだと思いますね。本当に海の中、魚の動きを想像するだけで楽しいです。
2015年4月20日釣り2.jpg
 そして海は魚だけではなく色々なものと遭遇します。今回は海保の巡視船。沖に釣りに出ているとこの巡視船とはよく遭遇しますが、たまにこうやって色々とチェックされる事があります。チェックされるのは法定で決まっている装備品を持っているか?とかライフジャケットを着ているか?などなのですが、今回は色々あって言い合いと言うか議論になりました。詳しい事は書きませんが、言葉づかいや態度にちょっとカチンと来ました。何かあれば海保に助けてもらわないとダメなので、ここは大人の対応をしました。そして今回初めて経験したのが下の写真です。
2015年4月20日釣り4.jpg
 釣りをしていたら遠くから助けを求める人の声・・・何かトラブルかな?と思いつつ近づいてみると案の定エンジントラブルでした。直ぐに復帰するとは思えない状況は到着してすぐに判断出来たので、まずは波の穏やかなうちにマリーナに引きあげる事が重要だと思い、初の曳航をしてマリーナまで戻りました。これも良い経験でした。幸いに波も無く、風も無かったので曳航はしやすい状況だったので良かったですが、これがもし条件が悪ければなかなか難しかったかもしれません。
 ちなみに今回の釣果・・・釣り以外で色々とあった一日でしたが、何とか下の写真の通り釣り上げる事が出来ました。今回は釣果的には微妙ですが、ボートフィッシングをする上で貴重な経験が出来たことが良かったと思っています。
2015年4月20日釣り1.jpg

ページトップへ

トラックバック

この記事のトラックバックURL

  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事