2014年10月21日(火)

興味・関心・好奇心を忘れずに生きたい!

2014年10月20日ウーマンアローン1.JPG
 取引銀行支店の会(北陸経営研究会)の10月度例会が開催されたので参加して来ました。今回の講師は富山市八尾町出身のノンフィクションライター廣川まさきさん。正直言って僕はお名前を知らなかったので、事前に少しだけプロフィールを確認して参加しました。
 女性一人でアラスカ・カナダを流れるユーコン川、1,500Kmを一人で44日間かけてカヌーで下ると言うチャレンジをしたその人は、性格的にはさぞ逞しい女性なのだろうと想像していたら、実際にお会いする廣川さんは何だか普通のかわいい女性で、そんな体験をした人にはとても思えないイメージでした。しかし講演の中で映し出される多くの映像は、今まで見た事の無い迫力ある大自然の真の姿を見る思いでした。
 体験から感じた経験談や現地での生活、エスキモーなど原住民との交流から学んだ事など、ちょっと今までにない例会で色々と感じる事がありました。
「120%でなければならない準備!と覚悟」「髪の毛一本分でしか命はぶら下がっていない」「突き動かされる程の好奇心との出会い」「伝統と技術と勇気」「日本に生まれたのは宝くじに当たったようなもの」など色々なキーワードも共感できました。
 とにかく色々と感じた時間でしたが、興味・関心・好奇心を忘れたらダメですね。仕事も趣味もそんな気持ちを忘れないようにしたいです。
 廣川さんの著書で2004年開高健ノンフィクション賞を受賞した「ウーマンアローン」という本を買ってサインを頂きました。時間を見つけ読んでみます。
 余談ですが、プロフィールの得意な事に「魚をきれいに食べる事」と書いてあり、僕もそれが得意なので親しみが湧きました。
2014年10月20日ウーマンアローン2.JPG

ページトップへ

トラックバック

この記事のトラックバックURL

  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事