2013年12月30日(月)

出荷の繁忙期終了しました!

2013年12月30日お歳暮商戦1.jpg
 年内にお届けする蒲鉾の出荷は基本的には今日で終了します。蒲鉾屋にとってこの12月というのはまさに稼ぎ時!書き入れ時!という表現にはなるのですが、言葉では言い表せないドラマが毎年起こるのも事実です。色々と嬉しかった事も、困った事も含め終わり良ければ全て良し!という事で、そういう意味では2013年お歳暮商戦、年始用のお取り寄せ商戦は無事に終了する事が出来たと思います!今年も大切な方への贈り物や、お正月用という事で河内屋の蒲鉾を選んで頂いたお客様には心から感謝をしたいと思っています。本当にありがとうございました!
 さて今年の繁忙期、近隣にコメダ珈琲やGUなど商業施設のオープンが重なったせいか、短期アルバイトさんの確保に非常に苦労しました。年々地域の労働力が落ちて来ているのではないかと心配になるのですが、これからの人口減少に比例して今後はもっと厳しくなる事を予感する応募状況でした。
 そして何よりも今年は写真の某運送会社の体制に困ったというか、困惑したというか・・・参りました。お歳暮商戦前に発覚したクール宅急便の温度管理に関する報道が原因だとは思いますが、配達ルールや仕分けルールの徹底という表現で、今までOKだったものがダメだったり、運送会社の中の問題を我々顧客にストレスをかける状況を強く感じました。運送会社の皆さんも、報道で大きく取り上げられた事を受け過剰な対応も見受けられましたし、何よりも顧客に気持ちや目線が向いているのではなく、社内、あるいは上司など上層部の目を気にしている感覚が妙に違和感がありました。永年取引していますが、ここまで一体感を感じなかった年も初めての経験です。加えてAmazonの物流を引き受けた影響も相当あるように感じました。特に12月の総物流数をどのように捉えて計画をしていたのか少し疑問を感じます。荷物の行方不明や時間帯お届の遅配、そして誤配なども例年より多かったように感じます。いずれにしてもこのような状況の中で、社員もアルバイトさん達も本当によく対応してくれたと思います。
 しかし当社のミスもありました。繁忙期の為という言い訳は出来ません。今後に向かって反省すべき点はしっかり改善し、来年の12月はもっと進化したいと思います!
ページトップへ

トラックバック

この記事のトラックバックURL

  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事