2013年10月 8日(火)

台風24号、日本海を北上!

2013年10月8日台風24号.jpg
 台風23号の記録的な被害状況がまだまだ鮮明に脳裏に残っているのに、今度は台風24号が接近中!というニュースは非常に気がかりです。日本近辺を通過したらどこも被害を受ける訳ですが、今回の24号は日本海を北上するというコース・・・間違いなく北陸を通過して行きます。
 北陸地方の予想としては、台風が対馬海峡を通過後、日本海を北東に進み、9日15時には能登沖で温帯低気圧に変わる見込みだそうです。心配している風の影響は9日朝から海上を中心に強風になるとの事。富山県の予想される最大風速(最大瞬間風速)は陸上15メートル(30メートル)、海上20メートル(30メートル)です。強風による被害が出ないように余計なものは全て屋内に入れるようにしないとダメですね。それと台風23号の被害で改めて思い知らされたのが雨の脅威。川の上流に短時間で集中的に降ると川の流れが本当に恐ろしい状態になります。台風の通過地域においては何とか被害が出ないように奇跡が起きて欲しいです。
 富山県内は嵐の前の静けさという雰囲気・・・油断しないで台風24号に備えましょう!
ページトップへ

トラックバック

この記事のトラックバックURL

  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事