2013年8月

2013年8月31日(土)

2013年、夏の終わり...

2013年8月27日夏の終わり1.jpg
 まだまだ日中は暑い日が続いていますが、あっと言う間に今年の夏が過ぎて行ったような気がします。特に一年間いなかった蒲鉾娘が米国から帰って来てからは、この一年間の雰囲気や時間の流れとは大きく変わりました。そして大学生となった蒲鉾太郎が初の帰省。さらに交換留学生のサムがいて、なかなか賑やかな2013年の夏でした。
 夏が過ぎると一気に富山湾の表情が変わって行きます。趣味の釣りに関しては、これからアオリイカのシーズンになるし、仕事に関してはお歳暮に向かって色々な準備をしていかなくてはなりません。もっとも毎年の事だし、いつもの繰り返しの事なのですが、今年は色々な意味で変化の年でもあるので、ちょっと気持ちが違います。
 公私ともに色々な決断をした2013年の夏でしたが、これから年末まで一気に頑張りたいと思います。
ページトップへ

2013年8月26日(月)

魚津駅前新町の高架線下は危険地帯!

2013年8月23日豪雨で冠水1.jpg
 何も変わらないので言っても仕方ないのですが、河内屋から富山方面に少し歩いた場所にある上図の赤丸線の交差点・・・JRの高架線下の駅前新町という交差点なのですが、ゲリラ豪雨の際にあっと言う間に冠水してしまう!という危険地帯です!
2013年8月23日豪雨で冠水2.jpg
 8月23日(金)の事ですが、あまりにも激しい雨で心配になり、線路沿いの道を歩いて高架線下へ向かいました。線路と平行に流れている深さ1m50cm程の水路は、日頃は水位10cm程でチョロチョロ流れている程度なのに、もう完全に歩道と同じ水位まで急上昇していて危険な状態!
2013年8月23日豪雨で冠水3.jpg
 さらに進むと案の定、高架線下は完全に冠水・・・流れも速くそこに立っているだけで危険を感じました。新川土木センターさんも毎回来て立て看板を設置するのですが、おそらくこれが今実施している唯一の対策なんでしょうね。
2013年8月23日豪雨で冠水4.jpg
 今までここで何か事故があったのかどうか分かりませんが、仮に無かったとしたらそれは奇跡かもしれません。ここ最近のゲリラ豪雨・・・しかも短時間に想定外の雨量が降るという現象が確実に増えている最近の状況を考えると、この場所は今後かなり危険になって来ると思います。
2013年8月23日豪雨で冠水5.jpg
 冠水のピーク時はこんな感じで、どう見ても立て看板の注意喚起だけでは済まないような危険度だと思うのは私だけでしょうか・・・?この道が県道なのか市道なのかも詳しい事は分かりません。とにかく、少なくとも20年間は何も変わっていないので、もし県や市の関係者が見て頂いたのなら、何か対策を考えて欲しい!と心から願っています。
2013年8月23日豪雨で冠水6.jpg
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2013年8月18日(日)

ミケランジェロ展!

2013年8月17日ミケランジェロ展1.jpg
 気になっていたミケランジェロ展 システィーナ礼拝堂500年祭記念 天才の軌跡を鑑賞して来ました!今回の展示は東京と福井の2か所だけという事で、何故福井なの?と当初は不思議でしたが、近くで貴重な作品を鑑賞できるというのは、北陸地方に住んでいる者としては本当に感謝ですよね!
 何故気になっていたかと言うと、学生時代にローマを訪問しバチカン宮殿を見て感動したからです。今回その時の記憶が色々と蘇り感激でした。その中でも特にミケランジェロの絵画作品の頂点というか、最高傑作と言われている天井画と最後の審判などの下絵や、その他彫刻、自筆の手紙、関連作品など約60点が来日、しかもその半数が日本初公開という事で期待満々で鑑賞しました。
 今回のミケランジェロ展をじっくり見て改めて天才芸術家の軌跡を知ると共に、またイタリアに行きたくなってしまいました。いつの日かまた行きたいですね!本気で思う、願えば行けるかもしれないので、未来に期待したいです。
 今回、帰省で帰って来た蒲鉾太郎、交換留学生のサム、そして帰国した蒲鉾娘を連れて行きました。何で福井まで行くの?という感じでしたが、3人にはいつか本物を見てもらいたいと思っています。そんなメッセージがどこまで伝わっているかな・・・。
2013年8月17日ミケランジェロ展2.jpg
ページトップへ

2013年8月17日(土)

蒲鉾娘ワールド

2013年8月16日蒲鉾娘.jpg
 蒲鉾娘が1年間の交換留学から帰国して10日程経ちました。静かだった大人の蒲鉾家の雰囲気から、一気に蒲鉾娘ワールドな世界に激変し、毎日がとっても賑やかになって来ました。そしてお盆という事もあり蒲鉾太郎も久々の帰省、さらには当初の予定になかった交換留学生のサムも預り、本当に賑やかな8月になりました。
 帰って来た蒲鉾娘と話していて思う事は、色々な意味で本当に成長したという事と、色々な意味で全く性格が変わっていないという事です。それが普通であり当り前とは分かっていても、1年ぶりに一緒に暮らして、1年前まで普通にあった家族の形が戻った感があり、何となく騒がしい中に平和を感じます。
 蒲鉾太郎は既に東京へ戻り、サムは9月1日に次のホストファミリーへ移動します。蒲鉾娘も来年にはどこかの大学へ進学し魚津を離れるはず。そうなった時が本当に大人だけの暮らし・・・後わずかなこの時間を意識して楽しもうと思います。
ページトップへ

2013年8月14日(水)

蒲鉾太郎とボート釣り!

2013年8月14日釣行2.jpg
 帰省している蒲鉾太郎が釣りに行きたい!と言うので、ちょうど蒲鉾娘もサムもそれぞれの予定でいないし、ちょっと行って来るか!というノリで決めたものの、どこに何を釣りに行こうか?と悩んでいた所に知人の知人がボートに乗せてくれるという事になり、この度お世話になってしまいました。釣り仲間の横のつながりは奥が深いです。
 ちなみに今回蒲鉾太郎はボート釣り初挑戦!最近の釣果は厳しいという事は色々な釣り仲間から聞いていたのですが、何でもいいから釣らせてやりたい・・・と思いながらの出航となりました。
 軽いジギングから始まり底モノにターゲットを変更後、蒲鉾太郎にヒット!なかなか良い型のマゴチ?ではなくイネゴチ。そして頑張る事、数時間後にこれまたなかなかのカサゴをゲットしました。ビギナーズラックとは言うものの、釣果の厳しい海況で大したもんです。僕は・・・と言いますと、蒲鉾太郎の事が気になり・・・という言い訳をしつつ、キスが2匹だけ!というとっても残念な釣果に終わりました。キスはもう少し釣れても良いと思いましたが、周囲の船も釣れている様子はなく、釣りをしていても本当に生体反応が感じられなくて厳しい釣行となりました。しかしSさんのボートに乗せて頂いて蒲鉾太郎といつもと違う時間を共有出来て良い時間を過ごす事が出来ました。本当に感謝です!
2013年8月14日釣行3.jpg
 上の写真、なかなか立派なカサゴとイネゴチでした。そしていつもの蒲鉾女将の調理が下の写真。キスとイネゴチは天ぷらにしてもらい、カサゴはアクアパッツァ!ちなみに量が少なくて僕は今回、ほとんど食べれず、蒲鉾太郎、蒲鉾娘、サムと美味しそうに食べていました。次回はもう少し頑張って釣りたいものです。
2013年8月14日釣行4.jpg
2013年8月14日釣行5.jpg
 蒲鉾太郎にもボート釣りの魅力が伝わり満足したようで良かったです。ちなみに波もそんなに高くなく、ボート初乗船という条件としては運が良かったと思います。次回はいつ頃行けるか分かりませんが爆釣を夢見て次回を期待したいですね。
 ところでSさんのボート、とっても素晴らしかった。スズキのマイグレーター24というボートなのですが、全長が24フィートで横幅も2.71mあり、とても安定していました。そして釣りスペースも十分あってかなり良い感じでした。しかも船外機は250馬力を搭載していて早いし力強い!3人乗船していてもスピード感たっぷり!やっぱりボートは大きくて、船外機は大きいのにこした事がありませんね。Sさん、本当にありがとうございました。
2013年8月14日釣行1.jpg
ページトップへ

2013年8月12日(月)

新潟の情報誌WEEK!で紹介して頂きました!

2013年8月12日WEEK1.jpg
 蒲鉾娘が一年ぶりに帰国してから、蒲鉾太郎も帰省で帰って来たり、交換留学生のサムがいたりと蒲鉾家も久しぶりに賑やかで、毎日狭い家の中が大変な事になっています。日頃の生活は蒲鉾女将と蒲鉾大女将の静かな3人暮らしが慣れていたので、急激な環境変化に頭も身体も追い付いて行かないというのが正直なところでしょうか。
 さて、そんなバタバタしている中、新潟の情報誌WEEK!さんが、河内屋のスティックチーズかまぼこを紹介してくれました。メインは富山湾の宝石「白えび」がドーンと紙面を飾っているのですが、これも美味!という事で、河内屋マリエ店と話題のスティックチーズかまぼこを取り上げて下さいました。本当にありがとうございました。
 「スティックチーズかまぼこ」は、4月の全国放送「旅サラダ」で紹介して頂いてから、全国から注文が殺到し一時期パニックになった伝説のチーカマ!その後も大変高い評価を頂いて今でも非常に人気がある商品だけに、隣県である新潟県の情報誌に取り上げてもらって光栄です。本当にありがとうございました!
2013年8月12日WEEK2.jpg
ページトップへ

2013年8月 6日(火)

蒲鉾娘が無事に帰国!感謝!本当にありがとうございました!

2013年8月6日蒲鉾娘帰国1.jpg
 昨年の8月18日に富山空港から旅立って行った蒲鉾娘の大きなチャレンジが、無事に!そして実り多き素晴らしい宝物を胸に感動的な形で終了しました!この一年間を支えて頂いたホストファミリーはもちろんの事、受入体制を整えて頂いたVictor-Farmington Rotary Clubの皆さん、Victor Senior High Schoolの先生やお友達、またVictorの地域の皆さん・・・実際はもっともっと多くの方にお世話になったと思いますが、この場を借りて御礼を申し上げたいと思います。本当にありがとうございました!そして今回、ロータリークラブの交換留学生として、富山みらいロータリークラブに快く送り出して頂きました。交換留学という事で代わりに留学生を受け入れるというシステムの中で、メンバーの皆さんにも側面から支援をして頂き、心から感謝をしております。本当にありがとうございました!
 高校2年生の娘を一人米国に留学させるという事、しかも日本人が誰もいない、日本語の環境のない世界に放り込んで大丈夫だろうか?という心配は勿論ありましたが、そういう世界に飛び込み、地域に馴染み、そして周囲の皆さんから温かい愛情と応援で過ごす事が出来た時間は、彼女の今後の人生にどれだけ多くのプラスになったことか!僕の想像をはるかに超えた世界を体験して来てくれたと思っています。今回のチャレンジは語学を学ぶとか、英語力を身に付けるといった事とは次元の違う学びがあったと思いますが、ぜひ今後の人生に活かして欲しいと思います。
 6月に訪米し娘の顔を見ているのにも関わらず、富山空港で無事に元気な顔を見るまでは落ち着かない時間を過ごしました。そして満面の笑顔で帰って来た蒲鉾娘を見て心から安堵しました。
 ロチェスター空港までお見送りに来て頂いた皆さん、そして富山空港に出迎えに来て頂いた皆さん、本当にありがとうございました!
 戻って来た蒲鉾娘は高校3年生になっていましたが、何だか逞しくなったと感じています!
2013年8月6日蒲鉾娘帰国2.jpg
ページトップへ

2013年8月 4日(日)

Sam's 19th Birthday !!

2013年8月3日サムの19歳誕生日1.jpg
 昨日は蒲鉾家に来ている交換留学生Samの誕生日でした。日本で迎える19歳の誕生日というのはどんな気持ちなのだろう。彼のこれからの長い人生の中で思い出に残る誕生日であって欲しいと思います。さて、そんな思い出作りの為に昨日は蒲鉾女将とSamの3人で色々と出かけて来ました!
2013年8月3日サムの19歳誕生日2.jpg
 昼からの遅い行動だったのですがカレー好きのSamと立山にある美味しいカレー「プモ・リ」さんのチキンと野菜のカレーからスタート!らいちょうバレーのゴンドラに乗って立山から富山湾まで一望できるスポットで記念写真!と行きたかったですが、少しボヤけた風景でちょっと残念。しかし称名滝は本当に気に入ったみたいで非常に喜んでいました。
 特に今回は友人からプレゼントしてもらった「I ♡ 富山」のTシャツを着ての行動!田舎で外国人が歩くだけでもすれ違う人からジロジロ見られ目立つのに、このTシャツはかなりインパクトがあるようで結構受けていましたね。周囲のそんな様子をSamも慣れたもんで楽しんでいるようでした。
2013年8月3日サムの19歳誕生日3.jpg
 今回の誕生日がラッキーだったのは魚津の花火大会が重なった事です!河内屋の屋上からゆっくり花火を観るという選択もあったのですが、魚津港周辺の日本の祭りの臨場感も体感するという事で魚津漁港から花火を楽しみました。カメラ好きという僕と同じ趣味もあるので、2人で頑張って花火を撮影しました。Samは最近カメラを使っていなかったようで、すっかり設定など忘れているようで苦戦していましたが、僕も花火撮影はかなり苦戦・・・やっぱり難しいですね。
2013年8月3日サムの19歳誕生日4.jpg
 たてもん祭りの雰囲気にはかなり圧倒されていましたが、こういう海の祭りを体験出来たのは良かったでしょう。「I ♡ 富山」のTシャツにSamの笑顔が印象的でした。本当はこの時期に蒲鉾家でホームステイの予定は無かったのですが、縁があって魚津に来たのだと思います。
 明日はいよいよ蒲鉾娘が帰国します。そして蒲鉾太郎が帰省します。Samにとっても蒲鉾家の家族が全員集合して会うのはもちろん初めて!Skypeで同時には過去にもコミュニケーションはありますがリアルでは初めて!Samも何だか僕以上に興奮というか楽しみにしているようです。
 子ども達3人のグローバルな世界はまだまだ始まったばかりですが、色々な出会いを大事にして、色々な経験をたくさんして、素晴らしい人生を送って欲しい!と願っている・・というか、僕も負けないように頑張らないと!・・・と思っているところです。
 そんな事をいろいろ思いながらのサムの19歳の誕生日でした。
2013年8月3日サムの19歳誕生日5.jpg
ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事