2013年7月10日(水)

まだまだやる事がいっぱい!

2013年7月10日eビジネス1.jpg
 今日はeビジネス協議会の特別例会として「たかおか未来WEB商店街」の講演会に参加させて頂きました。とやまの次世代商人発掘塾の皆さんも合同例会として参加されており、高岡地区のネットショップに興味があるという方も含めて会場はいっぱい!富山県内のeビジネスに真剣に取り組んでいる、あるいは興味あるという皆さんが集まって非常に充実した例会でした。
2013年7月10日eビジネス2.jpg
 ブルーコムブルーの松田社長の熱いお話もあり、高岡は相変わらず盛り上がっていますね。高岡市、高岡商工会議所、高岡商工会などもしっかりバックアップしており、一体となって取組んでいる姿に魚津にはない地域の力だな・・・と感心しつつ、同時にある多大な課題も視野に入れながら、とにかく実行するというスタンスには頭が下がります。
2013年7月10日eビジネス3.jpg
 さて、今日のメイン講師、株式会社大都の代表取締役社長 山田岳人氏の講演・・・本当に素晴らしい話で色々とヒントと勇気をもらいました。ほぼ同世代で同じ時代、同じ時間を生きているこういう人がいるんだ・・・と感動すると同時に、自分は何をやって来たんだろう?と色々と考えるきっかけになった事も事実ですが、総じて勇気とヒントをもらいました。会場で実際に話を聞けた人はラッキーだったと思います。コンサルタントの講演や話も否定はしませんが、リアルな経営者として一つの道を作って来た人の話は迫力と説得力が違いますね。
 こんな機会を作ってくれたブルーコムブルーの松田社長には感謝をしたいと思います。本当にありがとうございました。
 ネットショップのあり方として楽天が一番良いのか?という話は、ジャンルや規模、そして取り組む姿勢によって大きく結果が分かれ、何が正解なのかという事は言えません。分かっているのは目先の結果で判断せず、継続して地道に取り組んで行くという事。そして自社の戦っているマーケットを知る、その中でどう選択と集中をして行き、どんな目標を目指すのか?そしてそれに対してどうコミット出来るのか!
 EC業界は1強多弱の世界、その世界のECだけで生きる道、あるいはリアルとECと共存して生きる道、またはリアルだけで生きる道、その会社、経営者によって正解は色々。その道をしっかり見極め選ぶのは自分である。本当に刺激を頂いた時間でした。

風向きを変える事はできない。しかし帆の向きを調整することはできる。
       ~バーサ・キャロウェイ~

進歩は常にリスクを伴う。1塁ベースを踏んだまま、2塁を盗塁することはできない。
       ~フレデリック・ウィルコックス~

自ら機会を創り出し、機会によって自らを変えよ。
       ~江副浩正~

何だか今日は心にしみました。当社も自分も課題が多いなぁ・・・頑張ろう!
ページトップへ

トラックバック

この記事のトラックバックURL

  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事