2013年4月

2013年4月27日(土)

朝だ!生です旅サラダ騒動記(その3)

2013年4月6日旅サラダ5.jpg
 4月6日(土)の旅サラダから今日で3週間が経ちました。受注に関しては完全に鎮静化しているのですが、相変わらず工場の方は連日の残業で対応しています。未だにお届け出来ていないお客様には大変申し訳ないと思っています。しかし受注が沈静化していると言っても3週間経った今でもテレビを見ました!という電話やネット注文が後を絶たないのも事実です。本当にメディアの力、影響力というものは凄いですよね!
 そして今日からGWに入りました。スティックチーズかまぼこは、直営店の他に空港やJR、高速道路など様々なお土産売場で販売しています。そこでもテレビの影響があり通常より動きが良いと感じているのですが、それを表すかのようにスティックチーズかまぼこの工場からの出荷数量が、今月ついに1万個を突破しました!この時期の月平均は約4,000個程なので、今月は倍以上の生産をしている事になります。しかも5月になっても当面生産量を落とせない状況が予想されますので、工場が落ち着くのはあともう少し先になりそうですね・・・。
 さて今回の旅サラダ騒動記・・・実は富山県内では全く反応がなく、本当に静かです。外出先で人に会っても何も言われませんし、河内屋がこんな状態になっているという事は、HPやブログ、fbなど見て頂いている方以外は全く知らない状態です。実はこの番組を制作しているのは朝日放送(ABC放送)、そして全国テレビ朝日系列で毎週土曜日の朝8時に放送されている週末朝の人気情報番組。ところが富山県内にはテレビ朝日系列のキー局がないために放送されていない!という事実があります。もちろんケーブルテレビと契約している方は見る事が出来ますが、富山県民的には馴染みがないという現実があります。そういう事もあって電話やネットはパンクして大変な事になってしまいましたが、富山県内の状況は直営店も含めて本当に静かでした。もしこれが富山県内も普通に放送されている番組なら完全に工場も店舗もパンクしていたのではないかと考えると冷や汗が出ます。
 その後、県外からの様々な口コミ、そして富山県内で番組を見られた方の口コミで徐々に影響が出て来て1万個突破という状況になりました。今日からGW本番、直営店はもちろんの事、各お土産店などでも欠品しないように頑張って供給するつもりです。その分、全国のお取り寄せのお客様にはお待たせしてしまいますが、GW明けから順次発送出来る生産計画を立てています。あと今しばらくお待ちください!
ページトップへ

2013年4月20日(土)

朝だ!生です旅サラダ騒動記(その2)

2013年4月6日旅サラダ3.jpg
 4月6日(土)の旅サラダから今日で2週間が経ちました。未だにというか、当面このスティックチーズかまぼこ騒動から抜け出せる気配が見えない・・・というのが正直なところです。確かに土曜日、朝の全国放送の中で約5分間もじっくり紹介して頂いた訳ですから、それなりに反応があるであろう・・・という期待はしていました。その想像していた期待は、放送直後から驚きに変わり現在に至るという感じです。
 今回どれくらいのご注文が殺到したかというと、6日(土)から12日(金)までの1週間で、ネットが1,142件、電話が996件、FAXが15件、郵便が9件で合計2,162件でした。特にネットに関しては、その内の81%が最初の2日間に集中し、電話に関しては66%が最初の3日間に集中しました。正直、初めての経験です。旅サラダで紹介して頂いた商品がいつもこんなに凄い事になるのか?あるいは河内屋は多い方だったのか?それとも少ない方だったのか?色々と気にはなりますが、いずれにしても初めての経験であり、目の前の問題を解決して行かないとダメですので、全社一丸となって対応しているところです。
 殺到したご注文の内容ですが、当然の事ながら100%スティックチーズかまぼこ!テレビで見たあれ下さい!という感じです。統計を取るとだいたい平均注文数は概ね4.2という数字。4だとして単純に計算すると2,162件×4=8,648個。これだけのご注文があの5分間で来た事になります。あの5分間で・・・。
 ちなみに当社のスティックチーズかまぼこの生産数は約4,000個/月です。蒲鉾屋の繁忙期12月でさえ約6,000個という事を考えると、とんでもない数量が5分間の放送で押し寄せた!という事になります。工場はスティックチーズかまぼこだけを作っている訳ではないので、ゼロから生産体制、生産計画の見直しを迫られました・・・という事で続きはまた!
2013年4月6日旅サラダ4.jpg
ページトップへ

2013年4月14日(日)

朝だ!生です旅サラダ騒動記(その1)

2013年4月6日旅サラダ1.jpg
 何から話せば良いのか分かりませんが、とにかくあの日、あの時間から河内屋スティックチーズかまぼこパニックが始まりました。一応記録に留めておきたいので何回かに分けてブログに記録したいと思います。ちなみに前回のブログは取材対応の事を4月2日に書きましたが、まさかここまで反響があるとは想像すらしていませんでした。メディアの力・・・恐るべしです。
 今回、河内屋の人気商品「スティックチーズかまぼこ」が取り上げられたのは4月6日(土)に放送された「朝だ!生です旅サラダ(朝日放送)」です。ちょうど9時ちょっと前から始まる日本全国コレ!うまかろう!というコーナーで紹介されました。とにかく映像も詳しく、そして丁寧に約5分も紹介して頂きました。土曜日朝の全国放送で5分です。本当に良いPRになりました・・・と感動する間も無く、電話は鳴り止まず、ネット注文が想像を超える量で殺到。スタッフ全員で対応しましたが全員昼食すら取れない状況。特に6日、7日、8日の3日間は他の業務、電話を受付出来ない事態になり、3日間電話が非常に繋がりにくいという状況になりました。
 過去に色々なメディアに取り上げて頂いた経験がありますし、全国放送の番組で紹介して頂いた事も何度もあります。当然今回も放送後は何らかの反応はあると思っていました。社内でもそれなりに心づもりはしていましたし、期待もしていました。
 しかし全てが瞬時に想定の範囲をあっさり超え、ここまでの事態になるとは・・・驚きました。放送直後から僕の携帯、メールに多くの友人、知人、取引先、親戚、懐かしい方などから連絡が続々と来ましたが、喜んでいる状況ではなくなってしまい返事や何の対応も出来ない環境になってしまい不義理をしました事、この場を借りてお詫びしたいと思います。ごめんなさい!・・・という事で続きはまた!
2013年4月6日旅サラダ2.jpg
ページトップへ

2013年4月 2日(火)

有名な某番組の取材対応!

2013年4月2日テレビ取材1.jpg
 今日はテレビ取材の対応で大変な半日となりました。僕自身、そして工場のスタッフは比較的取材には慣れている方だと勝手に思っているのですが、今日は多岐にわたって様々なシーンを撮影したり、インタビューに答えたりと大変だったような気がします。
2013年4月2日テレビ取材2.jpg
 大変だったという事実は置いといて、こうやって取材に来てくれるという事は大変感謝すべき事で、本当にありがたい事です。本音を言うと、ここでどの番組に取材されたのかPRしたい所なのですが、ディレクターさんは河内屋のHPをしっかりチェックしていて、事前にfacebookやTwitter、そしてHPやブログでの不特定多数への告知は絶対に禁止です・・・と釘を刺されちゃいました。
2013年4月2日テレビ取材3.jpg
 放送後はもちろん「〇〇で紹介されました!」というPRはOKとの事でした。早くそんなコメントを発信したい!と思っています。ちなみに不特定多数の人に、放送前PRが禁止であるという事は紹介しましたが、特定の誰かにお知らせするのは良いのか?と言いますと、それはOKなんだそうです。つまり家族や友人に教えてあげるのはOKという事なんですね。・・・という事で皆さん、もし興味ある方がいらしゃいましたら個別にお知らせしたいと思います。
 ちなみに全国放送なのです。放送日は4月6日(土)!お楽しみに♪
ページトップへ

2013年4月 1日(月)

新年度スタート!

 新年度がスタートしました。会社的には7月が決算月なので、特に何も変わらないのですが、世の中的には新年度!という節目のタイミングなので色々と話題が豊富ですね。入社式も多くの会社で行われていて、特に破綻後初の新卒採用したJAL、業績不振のパナソニックなどの入社式は話題になっていました。どの会社にせよ厳しい就職戦線を勝ち抜いて掴んだ正社員のポジション。未来に向かって頑張って欲しいものです。
 河内屋の話をすると、今年は新入社員採用は見送りました。昨年まで2年連続で新卒の高卒採用を行って来て、今年も採用したいと思っていたのですが、色々と悩んだ末に今回は見送りました。少し残念な気持ちがあるのですが、一方で昨年入社した子や一昨年に入社した子の目覚ましい成長の姿を見ると本当に嬉しくなります。このまま立派に成長して、会社の良き戦力になって欲しい!と切に願っています。
 そして蒲鉾家にとっても大きな節目の新年度となりました!息子の蒲鉾太郎がついに大学生!そして大都会での一人暮らし。なかなか子離れ出来ない父親で蒲鉾女将からよく怒られますが、子ども達はそんな父の気持ちも知らず加速度的に大人になって行きますよね。たくましい姿に安心感はあるのですが、気持ち寂しい部分もあって微妙な心境です。
 これで家族が完全にバラバラの生活になりました。当たり前のように家族で食事をしていた時間が、気付けば蒲鉾女将と2人だけ・・・。夏には留学先から蒲鉾娘が帰って来ますが、あっと言う間に次のステージがやってくるでしょう。
 最近は休みには帰って来い!とか、一緒に食事に行こう!とかいう気持ちよりも、それぞれの場所で、とにかく怪我や病気をする事なく元気に頑張って欲しい!という気持ちが強いですね。経済的にはまだまだ支援して行かなければならない年数があります。親としての責任は永遠に続くのでしょうが、今しかない環境、出来事を楽しみたいと思います!
ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事