2012年8月

2012年8月29日(水)

朝焼け&夕焼け

2012年8月26日キジハタ1.jpg
facebookでよく夕陽をアップしているのですが、最近は夕焼けが気に入っています。ちなみに上の写真は夕焼けではなく朝焼け。早朝、釣りに出かけた際に撮る事が出来ました。夕焼けと違う雰囲気で、埋没林博物館とのコントラストが非常に雰囲気がありました。そして下はいつもの夕陽ですが、タイトルは夕焼けにしました。夕陽、夕焼け、海、釣り人・・・良い感じでしょ?日曜日の撮影ですが、思い出にブログにアップしときます。この日は狙っているキジハタも2匹釣れたし良い日でした。
2012年8月26日キジハタ7.jpg
ページトップへ

2012年8月27日(月)

夏の終わりにキジハタ2匹!

2012年8月26日キジハタ2.jpg
久しぶりに釣行記録を更新します。前回の6月30日から釣りに行っていないという事では無くて、ブログに書くような釣果が無かった・・・という事なのです。夏に入ってから今年はキジハタを狙っていたのですが、全部リリースサイズで思うような釣果が得られませんでした。キジハタが釣れないまま、このままアオリイカに突入かな・・・と思っているところに、今回は27cmのキジハタをゲット!
2012年8月26日キジハタ3.jpg
その後も釣り場を変えて2匹目(22cm)をゲットして、昨日はキジハタ2匹の釣果でした!釣行時間から考えると、あと数匹は釣りたいと思っていましたが、自然相手だし、自分の腕も悪いであろうし、とりあえずはこれで良しと思います。何よりも十分楽しめて、リフレッシュ、気分転換出来た事が最高でした。
2012年8月26日キジハタ6.jpg
そして蒲鉾女将の料理はこんな感じになりました!大きい方は刺身で、小さい方はアクアパッツァ!どちらも本当に美味しくて、またキジハタを釣りたい!と思いました。いつかネットで見かけるような、30cmオーバー、40cmオーバーを釣り上げてみたいものです。
2012年8月26日キジハタ4.jpg
ページトップへ

2012年8月26日(日)

第3回漁火まつり!

2012年8月25日漁火まつり2.jpg
外に出る用事があったので、その帰りに「漁火まつり」をのぞいてみました。地元に住んでいてこんな祭りがあるとは正直知りませんでしたが、夕方花火が上がったので何かな?と思っていたところに、この祭りの事を教えてもらいました。早速HPで調べてみたら、第3回という事でまだやり始めて3年目のイベントなんですね。
2012年8月25日漁火まつり1.jpg
会場の雰囲気は写真の通り、暗い中で松明の明かりが幻想的で、出店の提灯も非常に良い感じでした。規模は大きくないのですが、夏の最後の祭りをそれぞれ楽しんでいる様子で、こういう祭りも非常に良いですね。舞台では色々な芸能が披露されていましたが、観客も結構多くて賑やかでした。数を重ねて行けば、夏の終わりの風物詩になるかもしれません。家に帰るとちょうど花火の音がしたので会場方面を見ると、いかにも夏の終わりを感じる花火を観る事が出来ました。日中はまだまだ暑い日が続きそうですが、今年の夏も終わったような気がします。
2012年8月25日漁火まつり3.jpg
ページトップへ

2012年8月24日(金)

蒲鉾娘と海猿!

2012年8月24日海猿.jpg
ブログで映画の話題を書くのは久しぶりですが、映画館で何を見たか記録しておきたいので書いておきます。しかも今回の映画は蒲鉾娘から誘われて2人で行って来ました。蒲鉾娘と2人で映画を見るのも久しぶりだったので、映画館までの道中も含めて楽しい時間でした。映画に関しては日本映画としては比較的規模の大きなアクション映画に仕上がっていて、単純に楽しむ事が出来ました。特撮のリアル感も非常に良く出来ていて、先の読めるストーリーを飽きさせないスケールで上手く作られていたと思います。これから子ども達もいないし、自由な時間が出来そうなので、映画館に行く機会も何となく増えるような気がしていますが、やっぱり映画は映画館の大きなスケール、迫力ある音響の中で集中して見るのが最高ですね!
ページトップへ

2012年8月23日(木)

もうすぐ「おわら風の盆」!

2012年8月23日おわら蒲鉾.jpg
まだまだ外の気温は真夏並みの高温になり、夏の終わりを感じる余裕が全くありませんが、暦は確実に進んでおり、富山県ではもうすぐ「おわら風の盆」を迎えます。この祭りは毎年9月1日から3日までの3日間、八尾町という小さな坂の街で繰り広げられる富山県を代表するお祭りです。富山県を代表するという説明が正しいのかどうかは分かりませんが、観光客、見物客の規模から考えると本当に凄い祭りだと思います。越中おわら節の哀愁漂う旋律に合わせて、踊り手たちが洗練された踊りを披露するのですが、特に女性の踊りが本当に艶やかで美しい!また胡弓の音色が心に沁みて何とも言えない世界が拡がる素晴らしいお祭りです。一度だけ夜通し見物をした事がありますが、この時期が来る度に、もう一度行きたい!と思いつつ、あの混雑具合を考えてしまい行く機会をずっと逸しているのが実情です。さて、今年はどうするか?未だに行こうかどうか悩んでいますが、河内屋の「おわら風の盆」限定の蒲鉾だけは今日から販売しています。店舗はマリエ店だけですが、富山にお越しの際はぜひお寄り下さい!
ページトップへ

2012年8月22日(水)

かまぼこの新しいカ・タ・チ♪

2012年8月22日プティキャレ1.jpg
富山県の食文化、伝統文化としてお祝い事に蒲鉾が使われる事が多く、結婚式はもちろんの事、その他人生の節目節目のお祝い事に蒲鉾の出番が非常に多い土地柄です。私たち蒲鉾屋にとっても非常にありがたい食文化であり、この伝統を絶やさないように努力する事が富山県蒲鉾業界の使命であると考えています。ところが最近では結婚式に対する意識やイメージ、そして価値観が変わって来ていて、必ずしも昔ながらのスタイルが喜ばれるとは限りません。特に富山県の結婚式の引き出物は大きくて重い!というイメージがありますが、蒲鉾も大きくて重い!というのが常識で、昔は駅や空港で捨てられて行くという悲しい現実もありました。しかしお祝い事には蒲鉾を使って欲しい!そこで河内屋では、大きい、重い、ダサいというイメージの真逆の商品を作ろう!という事になり、つまり小さい、軽い、お洒落!というコンセプトのお祝い蒲鉾を作ってみました。正式に発表以来、問合せも非常に多く、特にブライダル関係からの引き合いが多くて、本当に良かったと思っています。価格も1箱1,500円(税込)というお求めやすい価格設定になっていますので、これから結婚式、2次会、パーティーなどの引き出物を考えている方はぜひ検討してみて下さいね!iwai kamaboko Petit Carre 今後ともよろしくお願い致します!何だか久しぶりのブログ更新で、思いっきりPRタイムになってしまいました。
2012年8月22日プティキャレ2.jpg
ページトップへ

2012年8月18日(土)

頑張れ!蒲鉾娘!

2012年8月18日留学.jpg
写真は蒲鉾娘の紺ブレに付けたバッジ。つい先ほどの便で蒲鉾娘が米国留学に旅立ちました。高校を卒業して大学に進学すれば県外へ行くだろうと考えていましたが、高校2年生で県外どころか、国外へ1年間も出すとは・・・。もっとも蒲鉾娘の性格は昔から社交性に富み、外に向かって行く面があり、家族の中でも留学して英語がしゃべれるようになれば良いね~という話は随分していました。そういう意味では親に言われた訳でもなく、自分で留学を決断した事は本当に大したもんだと思います。本人も留学に向かってこの1年半は相当頑張っていました。それでも米国の高校に突然一人で入って行く訳ですから授業に付いて行くのも相当な苦労が予想されます。高校2年生くらいだと英語脳に切り替わるのが早い人で8か月、遅い人でも10か月くらいだそうです。という事は、だんだん周囲の英語や話がやっと分かって来たという段階で帰国という感じだそうです。そういう意味で留学を本当に楽しめるのは最後の1か月程度という説明を聞きました。とにかく苦労は絶えないと思いますが、ホームステイで預かってくださるホストファミリーに良くしてもらえればと願うばかりです。昔と違うのは通信手段がネットの世界になり、メールはもちろんの事、Skype、Line、Facebook・・・何でもあります。連絡を取ろうと思えばいつでも取れるし、そういう環境もしっかり作りました。しかし、極力連絡を取り合わない方が良いそうで、確かに英語漬けになる事が英語習得への早道なんでしょう。連絡が来ないのは元気な証拠!という気持ちにはなかなかなりませんが、少しずつ蒲鉾娘のいない生活に慣れて行きたいと思います。留学をするに当たり、書類や準備などRCの皆さんや学校の先生にはにお世話になりました。とりあえず無事に送り出す事だけは出来ましたが、後は元気に、そして大きく成長した蒲鉾娘になって帰って来る事が、お世話になった方々への最大の恩返しだと思いますので、蒲鉾娘には本当に頑張って欲しいと思います。人生の中でこの1年間はかけがえのない経験になるでしょう。良い思い出をたくさん作って来て欲しい。再会出来る日を楽しみにしています!
ページトップへ

2012年8月17日(金)

2012年お盆

2012年8月17日お盆.jpg
相変わらずブログ更新をさぼり気味なのですが、皆さん、お盆はどう過ごされましたでしょうか?蒲鉾家は2月に亡くなった父の新盆を迎え、本当に月日の経つのが早いと感じています。また、店舗にとってお盆は大変忙しい時期で、各店たくさんのお客様にご来店頂いて本当に感謝しています。2012年は蒲鉾家にとって色々と変化の激しい一年になってしまって、ここまで本当に周囲を見る余裕はあまりありませんでしたが、お盆期間中、ちょっと色々な事を考える時間が持てた事は良かったです。蒲鉾太郎にとって今年は大きな生活の変化がありました。そして蒲鉾娘にもこれから大きな変化があります。それぞれが輝けるように、それぞれの道をしっかり歩んで欲しいと願っていますし、それを力強く応援できる親でありたいと思っています。この夏はロンドンオリンピックがあり、大きな感動をたくさんもらいました。メダリスト一人一人の裏にあるストーリーは毎回感動していました。ボクシングで金メダルをとった村田選手の言葉は胸に響きました。努力したから報われるわけじゃない。でも努力しないと報われない...本当にそうだと思います。そんな事を久しぶりに家族で話せる事が出来た2012年お盆でした。
ページトップへ

2012年8月13日(月)

楽しい交流の後に...

2012年8月13日マーチングバンド.jpg
 魚津市制・魚津商工会議所創立60周年、第43回じゃんとこい魚津まつり「マーチングバンドフェスタ」開催にともなう韓国・塩光女子メディテク高校生のホームステイ受入協力した際の記念写真を頂きました。蒲鉾家もジヨンとガウンの二人を受け入れた事で本当に楽しい思い出になったし、各家庭を見ても良い交流が出来たんだな~と感じました。あまり魚津の色々な事業に携わっていないので、詳しい事は分かりませんが、関係者の皆さんは大変だったと思います。ホームステイ受け入れという形で協力出来た事は良かったと思っています。
 7月後半にはPTAの関係で韓国・大田広域市、ソウルを訪問して関係者との交流があったり、今回のジヨンとガウンの受け入れがあったり、蒲鉾家の冷蔵庫の中が韓国食材で一杯であったりと、韓国との良い思い出がたくさんあるのですが、今回の一連の問題が残念でなりません。ちょっと理解に苦しむところがありますが、民間レベルでは友好にやって行きたいと思います・・・というか、そう願いたいです。しかし、ここまで悪化すると民間レベルでもしばらくは自粛など、せっかくの交流も停滞するでしょうね。残念ですが様子を見守るしかないと思います。
ページトップへ

2012年8月10日(金)

東京の熱い夜!

2012年8月9日東京.jpg
仕事で東京に行って来ました。夏休み中という事で電車も駅も非常に混んでいて大変でした。今回の出張は非常に内容の濃い時間を過ごしたのですが、やはり改めて人との出会いは重要であると思っています。また、会社の事を客観的に見るという事がいかに大切かという事も強く感じました。今回の件がどんな風に、そしてどんな方向性に進んで行くか未知数ですが、良い方向に向かって行けば良いなぁ~と思っています。関係者の皆さん、ありがとうございました!
ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事