2011年8月23日(火)

落書き天国・・・魚津?

2011年8月23日落書き.jpg
工場の壁にひどい落書きをされた事はこのブログ(2011年6月20日)でも書きましたが、今度は工場のゴミ箱にこんな落書きをされました。今までの一連の落書きとは質が違うので、何となく犯人が違うような気がしますが、いずれにしても魚津市内、落書きが収まる気配は全くありません。市も警察も特に何か対策を考えている事は聞こえてこないし、落書き天国状態になっているのでしょうか?この魚津市??もっとも魚津市だけではなく、富山市をはじめ落書き迷惑は全県に及んでいる感じです。それにしてもどうしてこんな行為が出来るのか?魚津市内に関して観察する限りでは、何か特定の意図があるとも思えませんが、同じような内容のものが多いので、同一の犯人像が浮かんで来ます。どんな意図があるにせよ、落書きが犯罪であるという事を行政も警察ももっと声を大にして発信して欲しいものです。こんな落書きが横行する街、市外、県外の皆さんの目にはどう映るのか?こんな落書きが点々としている街に魅力があるのか?本当に真剣に考えて欲しいと思います。我々、被害者の個の力を超えている事象なので、本当に行政には少し考えてもらいたいと思います。富山市は「街なか落書き消去に対する補助制度」があるんですよね・・・やっぱり美観に対する意識が高い市は良いなぁ~。我が街の恥をさらすようで、こういうブログは出来れば書きたくありません。今後はこんな話題を書かなくて良い状況になって欲しいと願うばかりです。
ページトップへ

トラックバック

この記事のトラックバックURL

  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事