2011年8月 6日(土)

富山伝統 鯛の細工蒲鉾!土台作り編


工場の中で細工蒲鉾を作っていたので、動画で撮影しました。これは全国的に有名な富山県の細工蒲鉾です。特に鯛の形をした蒲鉾は、結納や結婚式などお祝い事には非常に良く使われています。画像の鯛の大きさは河内屋では鯛1号と言って4.5Kgの大きさのものです(^^)。もちろん一人や一家で食べ切るのではなく、この鯛の蒲鉾を頂くと、ご近所に切り分けて、福を分ける、分かち合うと言った習慣が富山にはあるのです。画像は白身の土台を作っているところですが、この後、食紅で色付けしたすり身で化粧をして行きます。その映像は後日またアップしますね!
ページトップへ

トラックバック

この記事のトラックバックURL

  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事