2011年3月15日(火)

蒲鉾娘、卒業式

本日、蒲鉾娘の中学校卒業式が無事に挙行されました。本当に大変な時期に卒業式が重なり、気持ち的には子供達も父兄も先生達も色々複雑な想いが交錯していたと思います。しかしながら今日の卒業式、本当に素晴らしい式典でした。僕たち夫婦にとっても思い出に残る卒業式でした。蒲鉾娘が中学校卒業という事で義務教育の責任は親として果たせました。親として当り前の事ですが、何だか一区切りというか、ここまで一生懸命やって来たという気持は強く感じます。実際にはこれからもさらに子育てというか教育というか大変だと思います。次のステップは次のステップでまた家族力を合わせて頑張りたいと思います。それと僕にとってはもう一つ区切りが付きました。小学校、中学校と9年間、PTA役員を務めました。それも同時に卒業です。長いような短いような・・・本当にあっと言う間の時間だったような気がします。子供たちの成長と一緒に富山の生活に慣れて来ました。僕にとっては忘れられない大事な時間だったと思います。お世話になった全ての方に感謝したいと思います。本当にありがとうございました。
ページトップへ

トラックバック

この記事のトラックバックURL

  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事