2010年5月 6日(木)

運転再開

高速増殖炉「もんじゅ」が運転再開しました。運転再開が14年ぶりという事で、正直怖いというのが第一印象です。ナトリウム漏れ事故でストップして以来、ここまでどんな対策をして来たのか正直私たちは分かりませんが、専門家がOKという事なので最低限の安全は担保されていると信じたいです。日本のこれからのエネルギー事情を考えると必要な国家プロジェクト・・・事故を絶対に起さないように取り組んで欲しい。もう祈るだけですね。

ページトップへ

トラックバック

この記事のトラックバックURL

  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事