2010年2月

2010年2月28日(日)

細工蒲鉾展示しています!

2010年2月28日細工蒲鉾展示.jpg蒲鉾品評会の審査会から細工蒲鉾「がんばれ!ニッポン!」が帰って来ました。今回の作品が何か賞を取れるか心配ですが、現在、河内屋本店で出品作品を展示しています!ご来店頂いたお客様からは「これ蒲鉾ですか?」と驚かれます。いつまで展示出来るか未定ですが、長くは展示出来ませんので、興味ある方はぜひ河内屋本店に来て下さいね!
ページトップへ

2010年2月27日(土)

GOETHE(ゲーテ)4月号に紹介されました!

ゲーテ2010年4月号1.jpgのサムネール画像 河内屋の人気商品のひとつである「笹鮨かまぼこ」が、雑誌のGOETHE(ゲーテ)に紹介されました!掲載されたのは115ページ。詳しくは河内屋ホームページのメディア掲載のところにアップしていますので見て下さいね。本当は雑誌を買って下さいね!とPRしなければならないのでしょうけど・・・(^^;)。今回、紹介して頂いたのは、「交渉事に効く!頼りになる手土産」という特集で、10人以上の大部署にも対応、相手の部下もくすぐられる逸品!という内容で紹介して頂きました。手土産と言ったらお菓子などが多い中で、河内屋のかまぼこに目を付けて頂き本当に感謝。GOETHE(ゲーテ)関係者の皆さん、本当にありがとうございました。

そう言えば、GOETHE(ゲーテ)の3月号の表紙は、話題のあの人の私服姿の大きな笑顔でした。起訴される、されない・・・と検察との大攻防が繰り広げられている時でした。そんな時の特集でしたからマスコミにもずいぶん紹介されていましたよね。

今回、GOETHE(ゲーテ)読者層の皆さんには、河内屋の蒲鉾を知って頂く良い機会でした。

ページトップへ

2010年2月26日(金)

仙台で徒然なるままに...

仙台から帰って来ました。魚津から仙台というのは、魚津→越後湯沢→大宮→仙台という路線で往復するのですが、約5時間もかかってやっぱり遠いです。帰りは仙台駅を端から端までウロウロして、色々なお土産屋さんや、在来線と新幹線の人の流れなど漠然と見てみました。しかし、もうすぐ富山にやって来る新幹線、そして新しい富山駅の姿、行き交う人の流れ、本当にどうなるのかは、現段階では正直分かりません。仙台駅の姿は金沢駅になってしまうのか?仙台は人口も多くて、規模も大きい反面、競争も激しい。同じ業界の笹かま屋さんも非常に多い!さらに牛タン!とどめの萩の月!あの競争の中で生き残るというのは、相当に努力が必要です。我々北陸勢も頑張らなければなりませんね・・・。

ところで、今回の全蒲青役員会議も色々な情報交換が出来て、大いに刺激になりました。各地でそれぞれ頑張っている話を聞くと、「かまぼこ業界」もまだまだ奥が深いと思います。共通しているのは魚が原材料であるという事だけ!あとは魚種も違えば、作り方も、味付けも、形も、売り方もまるで違う。それぞれの地域に根ざした食文化も、蒲鉾の味や姿に時代を超えて受け継がれている。そういう意味では、富山県の蒲鉾文化も凄いものがあると思う。大きな鯛の蒲鉾なんて芸術だし、それを贈ったり、贈られたり、食べたり・・・という富山独特の蒲鉾文化、本当に大事にしたいです。

ページトップへ

2010年2月25日(木)

蒲鉾丹右衛門in仙台

2010年2月24日全蒲青役員会議.jpg全国蒲鉾青年協議会(全蒲青)の役員会議に参加するために仙台にやって来ました。天気は北陸と違って青空が広がる晴天。日中は暖かいし、何となく春という雰囲気には驚きました。今回の役員会議は第3回なのですが、全国から27名も集って来て、活発な意見交換が行われ、今後の事業に向けて色々と意見交換が出来ました。懇親会では仙台地区、塩釜地区の青年部の皆さんも集り、40人近い懇親会となり、大いに盛り上がりました。今回お世話頂いた仙台地区の同士の皆さん、本当にありがとうございました。それにしても仙台市は地方都市という雰囲気はなく、完全に都会というか、東京と変わりませんね・・・。仙台市の人口が約103万人もいるそうです。富山県の人口が約110万人ですからね・・・この差はとてつもなく大きいです。今度来る時は観光で来てみたいですね。

ページトップへ

2010年2月24日(水)

第62回全国蒲鉾品評会の準備

2010年2月24日第62回品評会準備2.jpg第62回全国蒲鉾品評会の審査会準備の手伝いをしました。蒲鉾業界の仕事をやっている関係者が全国から集って作業をしたのですが、ダンボールの量が半端ではありません。全国の蒲鉾屋から商品が集って来るのですから当然なんですけどね。北海道から沖縄まで色々な商品を見る事が出来て、本当に勉強になりました。各地域で皆さん工夫されているのが分かります。河内屋も色々な商品を作って行かなければなりませんね。やっぱり蒲鉾は奥が深い業界です。 2010年2月24日第62回品評会準備.jpg

ページトップへ

2010年2月23日(火)

2位から5位独占

楽天かまぼこランキング.jpg 2010年2月23日楽天ランキング2月17日付.jpg楽天市場の「かまぼこランキング」を確認したら、珍しく2位から5位までを独占していました(^^)。バレンタイン蒲鉾はすでに終了していますが、相変わらず「雪だるま君」は人気者です!そして、「お雛様かまぼこ」の受注が大変良い状況で、品不足気味です。現在はネットより店頭の方が確実かもしれません!ご希望の方は、ぜひ早めのご予約をお願いします。
ページトップへ

2010年2月22日(月)

細工技術を極める

2010年2月22日細工技術.jpgかまぼこの細工技術というのは、なかなか奥が深い。河内屋の蒲鉾職人たちも、伝統的な技法に磨きをかけながら、新しい技法を積極的に研究しているところです。今回の作品は、「すり身」を油絵のような質感で仕上げる技法で、スキーウェアの微妙な質感というか、躍動感みたいな雰囲気がよく出来ていると思います。そして国旗のゆれる雰囲気、上手く表現していると感じました。河内屋では従来の祝蒲鉾である鯛や鶴、亀などの細工蒲鉾も作ります。そして、オリジナル蒲鉾のように、世界でただ一つの細工蒲鉾、オリジナル蒲鉾も積極的に製造しています。蒲鉾職人も頭を抱えながら?、楽しくチャレンジしていますので、何かお祝い事など記念日には、河内屋の細工蒲鉾をご利用くださいね(^^)。もちろん味は、河内屋の美味しい蒲鉾ですから!
ページトップへ

2010年2月21日(日)

がんばれ!ニッポン!

2010年2月21日第62回全国蒲鉾品評会1.jpg来週開催される第62回全国蒲鉾品評会に出品する細工蒲鉾が完成しました!今回、蒲鉾職人が選んだテーマは、まさに今、熱戦が繰り広げられているバンクーバー冬季オリンピック。蒲鉾職人が日本代表選手団への熱い応援も込めて、じっくり丁寧に仕上げました。基本的に絞り出しという技法を用いてますが、その他色々なヘラや、独自に作った蒲鉾職人の小道具などで、細部までこだわって製造しています。何か賞を取れるかどうかは時の運ですが、かまぼこ工場では、色々なスタッフが自分の子供を見守るように見ていました(^^)。

2010年2月21日第62回全国蒲鉾品評会2.jpg

ページトップへ

2010年2月20日(土)

魚津駅前のコスモスビル

2010年2月20日消防訓練.jpg河内屋の隣にある飲食店ビル「コスモスビル」の消防訓練を行いました!通報訓練も同時に行い、この寒い中、参加してくれたテナントさんには本当に感謝しています。コスモスビルはまじめなテナントさんが揃っていますので、魚津駅前でスナックに行きたい場合、安心、安全、コスモスビルの中にあるお店を利用して下さいね(^^)。

【コスモスビル】2010年2月20日(土)現在

1階:友梨香

2階:Fe

3階:花倶楽部

4階:Soul mate 

5階:プランタン

ページトップへ

2010年2月19日(金)

PTA・・・

蒲鉾娘の通う中学校のPTA総会があり参加して来ました。総会前の時間帯に授業参観があったので、少しだけ覗いてみました。案の定、蒲鉾娘の冷たい視線を感じたので、直ぐに立ち去りました(^^;)。今年は蒲鉾娘も中3になります。PTAの仕事もあと1年、何とか頑張りたいと思います。...と言っても、自分自身は大した事は何もしていません。本当に優秀な保護者の皆さんがやってくれるので安心なのです。熱心に参加して下さる保護者の皆さんには、本当に頭が下がります。あとは蒲鉾娘の成績か・・・。

ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事