2009年11月

2009年11月30日(月)

日本人対決

WBCフライ級の日本人対決は、意地と意地のぶつかり合いで良い試合でした。内容的には誰が見ても納得の判決だと思います。出来ればKOで決着がついて欲しかったですけどね。内藤選手は35歳という事で、気持ち的には応援していたのですが、本当によくここまで頑張ったと思います。亀田選手は階級をいくつも狙っているようですけど、このクラスを何度か防衛して絶対的な強さを持って次に行って欲しいと思います。また亀田家が元気になる日になりました。
ページトップへ

2009年11月29日(日)

事業仕分け

話題の事業仕分けが終わりましたね。テレビでは目だった発言の切抜きが放映されていたので、必殺仕分け人VS役人さんという構図がありありでした。夜のニュースでも毎夜事業仕分けの様子が盛り上がっていて、一回会場で見学をしたかったですね。仕分けの基準が確かに不明確なので、各省庁の大臣方針と噛み合っていない部分があったり、科学技術分野からクレームが付いたり、個々の案件では問題山積みだと思います。しかし、この事業仕分けは、今まで知らなかった事業や施設、そして税金の使い道の一端が見る事が出来て良かったです。とにかくこんな時代なのだから、時代錯誤的なものは大いに中止、廃止すべきだし、天下りの人件費捻出の為の予算や、ピンハネ、中抜き、重複事業は徹底して見直すべきですね。
ページトップへ

2009年11月28日(土)

鮨蒲画報11/11記事

現在進行中の企画「鮨蒲画報」が大変好評です(^^)。このブログでも紹介していこうと思いますので、「鮨蒲画報」ぜひ見て下さいね!まずは目片多美子さんのレポートです。鮨蒲が中に浮いている!詳しい記事は写真をクリックして下さい。

晩秋の食卓2.jpg

ページトップへ

2009年11月27日(金)

フグ

富山県南砺市のすし店で、フグ鍋を食べた人が中毒症状を訴えた事故は、全国放送のテレビニュースでも流されました。この店で問題のフグを調理した人は、ちゃんとした許可を得ている人だそうですが、こんな事故が起きてしまうのですね。フグの毒は熱では簡単に分解しないので怖いです。今までフグは数えるほどしか食べた記憶がありませんけど、この影響でフグを食べる人が減ったら、全国のフグを売りにしている店が大変な影響が出てしまうので心配です。

ページトップへ

2009年11月26日(木)

ゆうりちゃんを救う会

富山市の小学1年生の女の子が、重い心臓病を患っており、移植手術を支援する会が結成されました。新聞やテレビのニュースでも地元で大きく報道されています。まだ小さい体で何度も入退院を繰り返しているという話を聞くと胸が痛いです。何とか米国での移植手術が実現して、元気になって欲しいと思いますね。身近でこういう話を聞くと、移植に関する日本での考え方や、法律など色々な問題があるという事が改めて分かります。特に日本では、15歳未満の臓器提供が法律で禁止されてしまっているので、移植しか道がありません...と言われると、海外での移植しか無くなってきます。海外と言っても医療先進国の米国が中心のようで、費用が1億円以上!との事。普通の方法では諦めざるを得ない状況です。やはり全国で事例がある募金を中心に集めるしかありません。何とか期限までに必要な資金が集る事を祈りたいです。河内屋の店舗でも微力ながら募金箱を設置しましたので、ご協力のほどよろしくお願い致します。

■ ゆうりちゃんを救う会事務局(076・422・1660)

ページトップへ

2009年11月25日(水)

感染予防

蒲鉾娘の熱も下がり、やれやれと思いながら、早く学校に行ってくれないと困るな...と思っていたら、蒲鉾娘のクラスとお隣のクラスが学級閉鎖(^^;)。ついこの間、学校閉鎖で休みだったのに、さらに学級閉鎖という事で、本当に勉強は大丈夫なのだろうか?と、ちょっと心配です。それでなくても成績が悪いのに...(^^;)。これだけ学校が休みになると、学校運営も非常に厳しいものが出て来ます。PTAに携わっていますが、現場の先生方も正直大変な状況。来年は授業数を確保する為に、新年の始業日もクラスごとにバラバラという珍現象まで起きています。特に受験生を持つ保護者の皆さんは心配だと思います。感染力の高い新型インフルエンザが現在流行していますが、来年1月、2月と寒い時期は、季節性のインフルエンザも出て来ます。おそらく新型もさらに流行する事が予想されるので、集団生活をする学校は大変な事になるのではないか...と心配になります。僕がインフルエンザになったのは2005年3月で、その年の秋から予防接種をするようになり、2006年、2007年、2008年は感染していません。2009年も今のところ無事に過ごしています。そして昨日は予防接種を受けて来ました。予防接種をしたから感染しないという訳ではありませんけど、気持ち的には何となく安心はします。我が家は新型インフルエンザの感染危機の真っ只中ですが、新型も季節型にも感染しないように頑張りたいと思います。手洗い!うがい!を徹底します!
ページトップへ

2009年11月24日(火)

ボージョレ・ヌーヴォー2009

2009年11月24日ボージョレ・ヌーボー2009.jpg土曜日は蒲鉾娘の病院に付き合い2時間。日曜日は家で様子を見て、昨日は発熱、点滴2時間...と、せっかくの連休でしたが、蒲鉾娘のインフルエンザA型騒動にバタバタでした。繁忙期に入って来たので、特にどこかに行くという予定も無かったのですが、外は良い天気なのに籠もっていました。何となく気持ちが暗くなっていたら、蒲鉾女将が赤ワインを買って来てくれました♪解禁になったばかりのボージョレ・ヌーヴォーです。ニュースでは今年は出来が良いと聞いていたので、早く飲みたいな~と思っていたところでした。飲んだ感想としては、飲みやすくて美味しかったですね。蒲鉾女将とあっと言う間に1本空けてしまいました。蒲鉾娘の熱が早く下がりますように...という理由を付けて、美味しく飲みました(^^)。

※ワインメモ:Domaine Lapalu Beaujolais-Villages Nouveau 2009

ページトップへ

2009年11月23日(月)

濃厚接触

2009年11月23日新型.jpg土曜日から調子を崩していた蒲鉾娘ですが、熱が上がらないのでインフルエンザではないなぁ...と安心していたら、今日は朝から熱が9度5分(^^;)。何度測っても9度以上、間違いなくインフルエンザだ!と思い、祭日なので地元の救急病院に連れて行きました。インフルエンザの検査を受けると、診断はインフルエンザA型。やっぱりという感じです。少し脱水症状気味だったので点滴をする事になりました。タミフルは10代の患者には取扱い注意という事で、医師から説明を受け断りました。蒲鉾太郎もタミフルを飲まずに直ったので大丈夫でしょう。約2時間、点滴に付き合ってやりましたが、その間に来た急患の数の多い事...。若い子たちはほとんどインフルエンザA型でしたね。やっぱり蔓延しているのだと実感しました。ここでは書けませんが、本当に色々な人が来るもんだと驚きました。病院も大変だな...と思いました。これで僕もインフルエンザA型患者と濃厚接触者という事で、会社にはマスク着用で行くつもり。大手の会社では家族が感染した段階で出勤停止...なんていう会社もありますが、中小零細企業がそんな対応していたら大変です。とにかく感染しないように用心したいと思います。

ページトップへ

2009年11月22日(日)

ホームページの運営

2009年11月22日休日.jpg今日は蒲鉾女将は外出、蒲鉾太郎も外出、蒲鉾娘は風邪気味で部屋でおとなしくしてる...という事で、蒲鉾娘の様子を見ながら家で一日ホームページの整備。ホームページの運営は本当に大変で、特にこれからお歳暮商戦に突入して行くと、アクセス数や注文の数も激増するので手が抜けません。ちょっと疲れたので、ブログ更新に目の前のノートと作業環境を撮ってみました。コーヒーはこれで5杯目...ちょっと飲み過ぎかもしれません(^^;)。現在、河内屋では河内屋WEB店と、河内屋楽天市場店の2店舗を運営しています。従って管理も手間も2倍!受注に関しては手分けをして対応していますが、全般的な管理は相変わらず僕がやっているので、なかなか思うように時間が取れないのが現実です。このノートはかなりボロボロですが、実はまだ2年しか経っていないものです。どこに行くにも必ず持参して、時間を見つけ作業をしているので、まさに仕事の相棒という感じですね。
ページトップへ

2009年11月21日(土)

大和ギフトセンターがオープン!

2009年11月21日大和ギフトセンター.jpg河内屋では既にお歳暮の受注が始まっていますが、今日から富山にある大和百貨店のギフトセンターもオープンしました!河内屋の専用スペースも入口直ぐにありますので、ぜひ足をお運び下さい。大和百貨店ではオリジナルの「越中こづつみ」というセット商品があるのですが、PR写真の何と一番上に河内屋の蒲鉾が(^^)。河内屋の美味しい蒲鉾と色々組み合わせて贈るのも良いかもしれません。
ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事