2009年7月

2009年7月31日(金)

怪我が多い

蒲鉾娘は部活でバスケをやっているのですが、また先生から電話がかかって来て「怪我しました...」という連絡。捻挫なんですけど、どうも僕に似たのか足首系が弱い。レントゲンの結果、骨には異常がないという事で一安心ですが、久しぶりに松葉杖が家にやって来て、ちょっと大げさな雰囲気(^^;)。自分もそうだったのかもしれませんが、捻挫や突き指など怪我が多いので注意して欲しい。
ページトップへ

2009年7月30日(木)

成人年齢

成人年齢を20歳から18歳に引き下げる議論がされています。成人とは?という感覚的なイメージは、「自分で判断して行動する事が出来る」。あるいは、「色々な意味において自分で責任が取れる」とう事ですよね。法律的には成人なのか、未成年なのか...という事で明確な線引きがあるので、何歳で成人なのか?というのは、本人にとっても社会にとっても重要な問題です。

仕事柄、繁忙期のアルバイトさんなど、社員候補者なども含め、毎年何十人かと面接をしますが、正直な感想としては、成人年齢と精神年齢が一致しているとは思えません(^^;)。もちろんきちんとした若者もたくさんいますが、全国の成人式の様子を見ると?の人も多いですよね。別に18歳が成人というのを反対するつもりは全くありません。18歳が成人になったら、責任感や大人としての自覚が出てくるかもしれませんからね...。世界ではほとんどの国が18歳で成人という。日本も世界標準になるという事でしょう。ちなみに日本の法律だと飲酒や喫煙は20歳からとの事。これは変えないで20歳のままが良いと思うな。

ページトップへ

2009年7月29日(水)

公約の実現性

周囲の状況を見てみても明らかに今までとは違う!と感じるのは選挙に対する関心の高さです。今まで各党のマニフェストを、普段の話題として聞く事はあまりありませんでしたけど、色々な分野、色々な世代の人たちが政権公約の話をしている姿を見ると政治が身近になったもんだと思います。さて与党の公約と野党の公約...特に今度の選挙で勝ちそうな党の公約が随分と話題です。本当にあれもこれも無料になったり、手当てがあるとか、ないとか...財源がかなり不安な面はあります。かと言って与党がそのまま何も変わらず、身内の勢力争いばっかりやっている状況が続いても日本は良くならないと思うし...。本当に迷いますね。多くの人が言うように、とりあえず交代して、本当に出来るのか様子を見てみよう...というのが本音ですかね。

あっちもこっちも政権公約...実現できるのでしょうか?郵政解散の時の公約が本当にどういう状況になっているのか?という検証をまず国民に伝えて欲しい...と思うのは私だけでしょうか。

ページトップへ

2009年7月28日(火)

風の力

ゲリラ豪雨に局地的な大雨、さらには竜巻だとか突風の被害。最近の自然災害は今までとは、ちょっとパワーが違うと感じます。過去にも同じような現象はあったのでしょうが、こう続けて起きると次は近くで起きるのではないか?と怖くなってしまいますよね。以前にも書きましたが、強風は本当に怖いと感じます。4階に住んでいるのですが、天気が悪いときの海からの風は本当に強烈。目からも耳からも凄さが伝わってきます。それでも今回の竜巻や突風に比較したら大した事がないのでしょうね...。被害に遭われた方は本当に怖かったと思います。ニュースで見る限り、現場はまるで映画のロケ現場という感じ。本当に風だけの力でこんな事になるんだ...と思いました。自然災害はやはり地球の悲鳴なのか、地球からのメッセージなのか...日本の気候が昔とは違うような気がします。
ページトップへ

2009年7月27日(月)

米ツアー初勝利!

宮里藍選手の米ツアー初勝利!本当に良かったです(^^)。国内ツアーであれだけ快進撃していた実力が、アメリカに行って超スランプ...という姿はちょっと痛々しかったですからね。ゴルフファンという訳ではないのですが、石川遼選手や宮里藍選手などのプレーは見ていて面白い!特にテレビを買い換えてから非常にキレイで見やすい!そんな環境もあってかゴルフ中継もついつい見てしまいます。宮里選手のこれからの快進撃を期待したいです。今回の米ツアー初勝利...本当におめでとうございます。

ページトップへ

2009年7月26日(日)

自称「書斎」

結婚何年目かにして初めて自分の部屋と言ったら大げさですが、自分専用のスペースを何とか作り出す事に成功しました(^^)。テレビも完備し、電源やLAN回線なども充実させ、自分的には完璧になった感じです。元来オタク系の性格なので、色々こもりがちになり蒲鉾女将からは不評をかっています。そして何故だか分かりませんが、自分たちの部屋があるのに子ども達が集ってくる。狭いスペースが好きなんですかね子どもは...(^^;)。

一応、このスペースは自称「書斎」と言っているのですが、レベルはどうあれ、あるか無いかでは満足感が違います。これから色々揃えて行こうと思っています。

 

ページトップへ

2009年7月25日(土)

命日

早いもので昨年亡くなった実父の命日となりました。昨年の7月25日夜10時23分に亡くなってから1年です。本当に月日の経つのが早いと感じます。実父の声を1年間も聞かないという経験がないので、本当に改めて寂しいものだな...と感じますね。これから2年、3年と慣れて行くもなのでしょうか...。

一方、蒲鉾家は子ども達を中心に、この1年間で色々な事がありました。これからもさらに様々な事があると思いますが、明るく楽しく元気に頑張って行きたいですね。

今夜は静かに酒でも飲みたいと思います。

ページトップへ

2009年7月24日(金)

無事に終了!

2009年7月24日1.jpg最終日は参加できませんでしたが、第11回ジャパン・インターナショナル・シーフードショーが本日で終了しました!全国かまぼこ連合会の富山ブロックとして参加した富山県蒲鉾組合の冷ケースも役割を終えました。今回の出展に際し関係者の皆様には大変お世話になりました。本当にありがとうございました(^^)。また、ブースに足を運んで頂いた多くの皆様にも感謝を申し上げます。来年は全国かまぼこ連合会で参加があるのかどうかは全く分かりませんけど、もしあれば違う形で今年度の反省をもとに参加をしたいですね...。富山チームの責任者は蒲鉾丹右衛門ではないと思いますけど。
ページトップへ

2009年7月23日(木)

シーフードショー2日目

2009年7月23日3.jpg第11回ジャパン・インターナショナル・シーフードショー2日目、今日も多くの来場者が来ていました。今日は会場全体も見て周り、色々参考になる事も多くありました。世界的には資源の問題も含めて、魚を取り巻く環境はだんだん厳しさを増している雰囲気がありますが、その中にあって日本人は本当に魚好きな国民なんだ...という事がよく分かりました。世界からも日本のそういうマーケットを求めて積極的に営業に来ています。中国問題で一時騒がれましたが、この不景気で中国産など低価格が見直されている...というのだから、日本のマーケットも難しい(^^;)。

今日はキリの良い所で会場を後にしました。会場外の受付けにはまだまだ人が並んでおり、さすがアジア最大級のシーフードショーですね。

2009年7月23日1.jpg

東京ビッグサイトには久しぶりに来ましたが、とにかく広いので移動が疲れる...。他の会場でも相変わらずマニアックな展示会が開催されていて活況な様子でした。

2009年7月23日2.jpg

ゆりかもめに乗って新橋に向かうと、車内は夏休みの子ども達や家族連れが多い。フジテレビのイベントやガンダムを見に来る人たちが多いのでしょう。ゆりかもめの車窓からガンダムに別れを告げました(^^)。

2009年7月23日4.jpg

ページトップへ

2009年7月22日(水)

第11回ジャパン・インターナショナル・シーフードショー初日

2009年7月22日1.jpg無事に第11回ジャパン・インターナショナル・シーフードショーが始まりました!オープン前に会場に入ると、昨日の戦場が嘘のように各ブースはスタンバイOK!という感じ...本当にさすがですね。富山県かまぼこ組合の冷ケースも全てが揃ってスタートしました。会場にはオープンと同時に凄い来場者で、あっと言う間にお客さんや業界関係者で一杯。富山県かまぼこ組合にも海外の人をはじめ多くの方が来ました。やっぱり富山伝統の細工蒲鉾は相当珍しいのでしょうね...「これは本当に食べれるのか?」「材料は魚なのか?」という質問を受けました(^^;)。
今回思ったのは、シーフードが世界的に注目されている食材であるという事です。富山県内では、某大手がとんでもない安売りを始め本当に困ったものですが、河内屋は天然の自然の恵みである魚が原材料である蒲鉾を、大事に手作りで製造して、丁寧に販売して行きたいと改めて思いました。

 

 


2009年7月22日3.jpg

河内屋の細工蒲鉾「天地人 直江兼続」も再登場!注目を集めていました。何人も写真を撮っている人がいました(^^)。

 

 

2009年7月22日2.jpg今日は皆既日食という事で、昼ごろ会場の外をのぞくと空を見上げている人が多くいました。あいにくの曇り空でしたが、途中で太陽が見えたり隠れたりで、歓声とため息の様子でしたね。蒲鉾丹右衛門は見る事は出来ませんでしたが、その代わりに、すぐ隣のお台場にある原寸大ガンダムを見て来ました。これが普通に動く時代が来たら凄いですね...。会場にはマニアックな人たちがたくさんいました(^^)。

2009年7月22日4.jpg

近くで見ると本当に大きいです。

2009年7月22日5.jpg

ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事