2008年10月

2008年10月31日(金)

あっと言う間の10月

だんだん蒲鉾屋にとって忙しい時期になって来るのですが、今月も忙しかった...。年末に向けて短期のアルバイトさんの募集もあり、毎日面接をしていたような気がします。いつも思うのですが、面接はその年の世相が現れます。今年も色々な方と面接をさせて頂いており、現在も進行中です。
もう少し募集は続けますが、良い人が来てくれる事を祈るのみ。
明日からは11月です。
年末に向けて頑張りましょう!
何とか良い年を迎えたいですね。
ページトップへ

2008年10月30日(木)

「富山メモらナイト」の取材

チューリップテレビさんの取材を受けました。番組は毎週火曜日午後9時54分~10時放送の「富山メモらナイト」。県内各地の施設やイベントなど、今が旬の情報を映像を交えて伝えている番組です。
今回は11月4日の放送分として取材に来られました。
富山県内の皆さん、ぜひ見て下さいね!
アナウンサーの鎌田香奈さん、ディレクターの井村大蔵さん、取材ありがとうございました。

be35e7ed.jpg


ページトップへ

2008年10月29日(水)

地域ブランドの創出に向けて

ディスカバー北陸プロジェクトの石川フォーラムが開催され、パネルディスカッションのパネラーとして参加して来ました。今回のテーマは「地域ブランドの創出に向けて」という事で、僕も意見を述べて来ました。
パネルディスカッションも大変良い機会でしたが、何よりも他のパネラーの方とか、コーディネーターの柏木孝之教授との控え室での会話が大変楽しく勉強になりました。お世話をして頂いた関係者の皆様にも本当に感謝をしたいと思います。
ありがとうございました。
今日の北日本新聞にも写真と記事が出ていましたが、会場に座っている後姿の女性2人は蒲鉾女将とお友達...です。
今回の詳細は11月の新聞で詳しく出るそうです。
ページトップへ

2008年10月28日(火)

Qちゃんの引退

マラソンの高橋選手の引退発表は意外な感じもしましたが、やっぱり限界だったんだ...という思いもあり、本当にご苦労様でした!という気持ちになりました。 Qちゃんの出現で日本の女子マラソンのイメージが全く変わりましたし、何よりも金メダルを取った快挙は永遠に日本陸上の歴史に刻まれる凄い事です。次の人生も頑張って欲しいと思います。とにかく明るいキャラが良いので、色々な分野でも活躍できるでしょうね。
ページトップへ

2008年10月27日(月)

自然の恵みに感謝

東京で地下水から有害なシアン化合物が検出された...というニュースは富山県内にも大きく広がり、スーパーでは回収などの対応に追われているようです。何故シアンの数値が上がったのかが問題で、原因は早急に調査して情報提供をして欲しいと思います。
河内屋では、つい先日水質検査をしたばかりで、もちろん問題なく正常な数値が出ています。富山県の特に東部は地下水が豊富で水が本当に美味しいですが、これも立山連峰の雪解け水、伏流水...恵みの水で、昔から地域の人が生活の中で利用して来ました。富山県民はそれが当たり前のように使っていますが、こういうニュースを見ると豊富な美味しい水に感謝をしなければなりませんね。
ページトップへ

2008年10月26日(日)

すぐ近くで火事

8bb75ff2.JPG昨日の夕方、魚津駅と河内屋の間にある飲食雑居ビルの1階が火事となり、一時騒然としました。河内屋本店の消火器も初期消火に協力しましたが、火の勢いは凄くて、店内は炎に完全に包まれていました。周辺には白煙が広がり、臭いも鼻につき、野次馬もあっという間に集まり、続いて複数のサイレンの嵐。
比較的早く消防車も駆けつけ、だいたい30分くらいで鎮火した雰囲気でした。
火事になった店舗は、最近営業しているところを見た事がないので、おそらく休業なのか、閉店なのかの状態だと思うので、火の気は無いと思うのですが、今回何故こんな火事になったのか原因が知りたいですね。
夜のニュースでは現場から遺体が見つかった...との事。
何故そこに人がいたのでしょうか...?
いずれにしても火事は怖いですね。
今回、炎に包まれている様子を目の当たりにして足がすくみました。
改めて火には注意をして、火事を出さないようにしなければなりません。
みんなで注意をしたいですね。

9bd8781c.JPG


ページトップへ

2008年10月25日(土)

一段と悪化

5年半ぶりに日経平均が7700円を割り込むという大変な状況になって来ました。今週は株価や円高のニュースが目立ちましたね。しかし...これで終わると誰も思っていないところに今回の金融不安の怖さがあります。来週はもっと株安、円高が進むのではないかと思いますもんね。底が見えない所が具合が悪い。
株安での含み損の影響も心配ですけど、急激な円高の影響で輸出産業の業績が心配です...自動車産業など裾野が広いし、富山県内も下請け、孫請け、何かしら関係ある企業も多くて、業績が急激に落ちている所もかなりある感じ。
周辺では、まだ貸しはがしや、貸し渋りなどの話は耳にしませんが、これから年末に向かってさらなる景気悪化が気になります...。
河内屋もどんな形で影響を受けるのか本当に心配ですが、まじめにコツコツと美味しい蒲鉾を作りを続けるしかありません。
ページトップへ

2008年10月24日(金)

宝くじ

高額な当選金に当たる人は本当にラッキーな人だと思いますが、当たって人生が狂ってしまったという話もよく聞く話です。今回の殺人事件に関しても被害者の方は、別の意味で人生が狂ってしまった...狂わされてしまったということでしょうか。気の毒としか言いようがありません。
宝くじに当たることは不幸の一歩なのか...それとも幸運なのか...いずれにしても買わなければ当たりませんよね。
そして、さらに当選番号をチェックしなければ分りません。
ページトップへ

2008年10月23日(木)

とやまの日本酒の夕べ&かまぼこフェスタ

昨夜はオークスカナルパークホテルで「とやまの日本酒の夕べ&かまぼこフェスタ」が開催されました。もちろん河内屋も参加をさせて頂きました(^^)。日本酒と蒲鉾の相性はばっちりですので、参加された方は富山の味を楽しまれたのではないでしょうか。各社のPRになったかどうかは微妙ですが、蒲鉾という食材のPRにはなったと思います。地元の方が、富山の地場産品である蒲鉾を応援してくれる事が地域ブランド確立への確かな道だと思いますので、これからも「蒲鉾」を応援して下さいね!

※2008年10月23日(木)北日本新聞(朝刊)に記事が出ていました。
---
 県酒造組合と県蒲鉾水産加工業協同組合は22日、富山市のオークスカナルパークホテル富山で、「とやまの日本酒の夕べ&かまぼこフェスタ」を開いた。約300人が参加し、地元の味を楽しんだ。
 地酒とかまぼこのおいしさを伝え、消費拡大につなげようと開いており、今年で2回目。酒造組合は21社がブースを設け、合わせて約200種類の地酒をそろえた。蒲鉾水産加工業協同組合からは8社が、国の地域ブランド認定を受けた昆布巻かまぼこなど自慢の商品を並べた。
 参加者はグラスを手に各ブースを回り、それぞれの職人にこだわりを聞きながら、味を比べていた。
---
ページトップへ

2008年10月22日(水)

蒲鉾組合が地産知消貢献賞を受賞

北日本新聞さんから富山県蒲鉾水産加工業協同組合に、平成20年度の北日本新聞地産知消貢献賞(今年からの新設)が授与されました。本当にありがとうございました(^^)。

 

※北日本新聞(10月22日)記事から下記抜粋...

 

 「富山名産昆布巻かまぼこ」が4月、特許庁の地域ブランドに認定された。これを受け、高品質の昆布巻かまぼこに、ブランドマークを貼って消費者にアピールするほか、県外に向けた宣伝活動も積極的に行っている。

組合員は現在41社。

全国的に蒲鉾の消費量が減少する中、富山のかまぼこのおいしさを全国に発信することで消費拡大につなげたいと、ブランド認定を目指した。認定審査は厳しく、高品質を維持していくため組合員が守るべき10か条を設けた。

組合長は「昆布巻かまぼこは、かまぼこをより美味しく食べようと考えた先人の知恵と一緒に、北前船が寄港していた富山の歴史も現代に伝えてくれる。富山の顔として自信を持って発信していきたい」と話す。

ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事